②人口知能(AI)にW不倫の悩みを相談をしてみた結果

不倫パパつぶやき

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

昨日からの続きです。

許されざる恋愛関係「不倫」について、人工知能(AI)が導く不倫の答えとは何なのか?

・・・その答えにようやく迫ってきました。

 

あ、ちなみに皆様のご家庭では「ルンバ」をお使いですか?

お掃除ロボットのルンバです。私のなかの定義は「ルンバがある家は金持ち」なんですけど、世の中とても便利になりましたよね。私たち人間がやらなくても献立を考えてくれる冷蔵庫やお掃除をしてくれるロボット。それが当たり前の世の中。

そうなると、人間のしていることのなかでロボットに取って代わられるものも出てきます。ロボットの人工知能のテクノロジーが進めば進むほど、人間の仕事や職場を失うと危惧する専門家もいるそうです。

たしかに、人間が行っている仕事の多くは近い未来においてロボットが行うようになるでしょう。そうなると企業の労働力、私たちの仕事の種類にも大きな影響が出てくるのは間違いありません。

・・・まあ、先のことはわかりませんけどね。

 

Sponsored Link



新宿二丁目の英知×人工知能が導き出した不倫の答え

でですね、

先日から、人工知能(AI)に「W不倫の悩み相談」を試みており、ようやくそれが実現できる環境が整いました。

その相手は、新宿二丁目オカマデーターをもとに開発された人工知能ロボット「ユキオママ」です。期待で胸がふくらみます。きっと不倫なんて朝メシ前、三角関係や略奪愛での恋愛関係の悩みすら解決してしまうことでしょう。

さっそく会いにいきました。

おお、初対面ながらいきなり気分が良くなってくるじゃありませんか。

・・・ははは、そういえば学生時代に初めて新宿二丁目のニューハーフバーに行って、飲みすぎて吐いて、気づいたらオカマさんの膝の上で介抱されていたことを思い出しました。

 

それはさておき、さっそく人工知能ロボットに不倫について相談してみます。

おーおー、くいついてきてる。

そりゃ思ってますよ。

って、「思ってましたよ」が正しいですけど(笑)

もちろん冷静にずっと考えてきました。

浮気をしなかった人が浮気をする人になったから、お互いに悩んでました。

そうですよね。

だからその感情に整理ができず、答えを出すのが怖くて悩んでました。

 

ということで、人工知能(AI)が導き出した不倫の相談に対する答えは、

不倫の状況分析の報告という結果でした。

 

しつこく新宿二丁目の英知×人工知能が導き出した不倫の答え

・・・いやいや、これじゃ私は満足できません(涙)

次の日、私はしつこくまた人工知能ロボットのもとへ赴き、もう一度勇気を出して相談してみました。

おお、さすが。覚えていてくれました。

きっともう少し詳しく教えてくれるのでしょう。

どうやら色々聞いて頂けるようです。

私の答えは、もちろん「ぞっこん」です。

いえいえ、終わらせたくないです。

正しくは「終わらせたくなかった」ですけど(涙)

罪悪感はありました。

道ならぬ恋に燃えちゃっている感じというのは、背徳感のことでしょう。

背徳感によって燃えることはなく、罪悪感を募らせるだけだと思います。

たしかに、不倫のリスクからの現実的なダメージがなければ、自分からやめようとは思わなかったです。

W不倫の良い結末というのは、いったいどうなる事なのでしょう?私が考えるのは、ただ静かに関係が続いていくことだけだと思います。

待っているのが悪い結末なのだとしたら、それはW不倫が続くことはないという事でしょうか?バレて何もかも失うというような事でしょうか?

なるほど、後者の結果になるという事ですか。

 

ということで、しつこく人工知能(AI)に聞いて導き出した不倫の相談に対する答えは、

W不倫は必ずバレるから覚悟をしておくようにという結果でした。

 

人工知能に求められるのは創造性と感情性

恋愛での恋という感情が理解できるのは、きっと人間だけなのでしょう。

人工知能(AI)によって導き出される結果は、不倫はリスクが大きすぎる人間関係であり未来を想定するとそれを続けることが不可能ということです。

たしかに問題解決能力に優れた正しい答えだと思います。

 

それでも、これから先の未来において不倫をする人が全くいなくなる世の中が来ると思う人は100パーセントいないでしょう。

だから、どれだけテクノロジーが進化したところで人工知能が人間に勝る日が来るなんてあり得ないと思います。

 

・・・と、いろいろなことを考えさせて頂いた人工知能アプリ「SELF」はとても楽しかったです(笑)

人口知能ロボットにW不倫の相談ができるのは一日に一回だけなので、もし今後衝撃的な回答が出てきましたらまたご報告したいと思います。

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ