「肉体関係だけのW不倫」で悩んでいる女性の方へ

SPONSORED LINK


お相手さんとの不倫関係を続けている女性で、ご自身が肉体関係だけの「都合のいい女?」と感じていらっしゃる方はけっこう多いと思います。

久しぶりの逢瀬でも、会えばカラダだけ・・・。W不倫でお互いにリスクもあるのに、本当にこの関係を続けている意味はあるのか?

お相手さんの本当の気持ちはよく分からないけど、関係を悪くしたくないから「カラダだけが目的なの?」なんて言えない。そんなモヤモヤも気づいたら真黒な重い塊の成長していて・・・

続けてたら自爆してしまいます(涙)

 

ちょっとでもそのような気持ちを感じたことのある方に、是非お相手さんにお伝えしてほしいことがあります。

 



私と「カラダの関係だけ」でも付き合える?

W不倫で会えばカラダだけを求めてくる男性に対して、別れたくない嫌われたくない気持ちから本音が言えないなんて、それこそ相手を信用してないこと。

だから、こう言いたい女性は多いと思います。

「カラダの関係無しで私と付き合える?」

もしお相手さんにそのように伝えたら、「それでも付き合えるよ」と答える男性は多いと思います。本当にそうならセカンドパートナーの成立です。最後までしないのであれば法的なリスクは発生しないので不倫よりも安心した関係になれます。

でも、伝える言葉はそうじゃないと思います。

 

「それでも付き合える」と答える男性は、たぶん本心じゃありません。そう言われたらカラダの関係を手放したくないからそう答えるだけです。

だから、お相手さんにはこう伝えるべきです。

「カラダの関係だけで私と付き合える?」

男性でも女性でも、人と人は付き合う上で何らかの利害関係を伴うものです。それは仕事として、金銭の上で、また何かの欲を満たす上でと多岐にわたります。

もし本当にお相手さんがあなたとのW不倫に求める利害関係が「肉体関係」だけだとしたら、まさに願ったり叶ったりです。

その関係で三年五年・・・と続いていくのなら、お相手さんにとってあなたは都合の良い女そのものなのかもしれません。

 

あなたにとってのお相手さんの存在とは?

じゃあ、お相手さんにとって都合の良い女ならば、あなたにとってはお相手さんは「都合の良い男」そのものじゃないですか?

都合のいい男。いいじゃないですか、そう思うことに何も悪びれることもありません。

そもそもお互いの好きで始まった恋愛が、それこそ不倫が本気か遊びかなんて男が決めるものなんですか?「都合の良い女」という言葉が世の中にありますが、女性だけがそのように扱われるのはおかしな話じゃないですか。

 

あなたの必要なときに「カラダだけ」のお相手さんをどんどん都合良く呼んだらいいんです。

旦那さんと喧嘩してイライラしているとき、仕事で上司に怒られて嫌な気持ちになったとき、ご近所の付き合いや親族との付き合い、ストレスがたまった時はあなたには「都合の良い男」がいるじゃないですか。

お互いの家族にバレるかもしれないリスク、お子さんに与える影響、社会的な立場。それらのリスクを全て分かった上でカラダだけのW不倫で良いと割り切っていられれば何も問題ないでしょう。

ただそんな女性は、現実にはいないと思います。

 

それでもいいと思えるかどうか。

「肉体関係だけのW不倫」で悩んでいる女性の方、もしお相手さんがあなたを本当に都合の良い女だと思っているなら、前述したような感じであなたとのお付き合いをしているということです。

それでもW不倫でずっとそばにいたいと思えるかどうか。あなたのカラダにお相手さんが魅力を感じなくなったら、二人の関係は終わりということになります。

 

お相手さんにとって「都合の良い女」とか「カラダだけの関係」とか、そんなのはどうでもいいことで、

自分にとって「都合の良い男」とか「カラダだけの関係」なんて本当に要りますか?

 

女性がW不倫をしている理由は、男と違って完全にカラダだけなんかじゃなく多少なりとも感情があるのと、さびしい気持ちを紛らわすためじゃないでしょうか。

さびしい気持ち、心の穴を埋めるためのW不倫なら、どれだけ正直な気持ちをもってというのも意味のないものです。

正直な気持ちと、自分を大切にすることは違うのではないかと思います。

 

さびしい気持ちに対しては「素直」になるしかありませんが、お相手さんに求めるものとはまた別かもしれないですね。

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

あなたにおススメの記事



1 個のコメント

  • こんにちは、35歳の主婦です。
    16歳年上の51歳既婚の彼と一昨日(笑)お別れしたばかりです。

    体だけなんだな···と辛くなり自爆しまくってしまいました(T_T)
    彼は、職業柄お金も時間も余裕があり、女性へのスタンスも強い人でしたので、

    私以外にも女性がいたと思います。
    ホテルの利用回数が異常でした···(メンバーズカードで発覚)。

    それでも楽しい事もドキドキもたくさん^^
    今まで出会ったことのない強くて温かくてとても魅力的な人でした。
    割り切ってお付き合いすれば辛くならないのかな、と思ったけど、

    ダメですね。

    奥様にヤキモチ。他の女性の影にモヤモヤ。
    私だけ見てほしい、私が離婚したら彼と結婚したい。という勘違いを捨てられませんでした(また勘違いさせる事を言うし···)。

    突然「1時間後にホテルに来て!」なんて呼び出しまでされるようになってしまい···

    会っていても虚しさで心がいっぱいで、それでも「会ってると癒やされる。」という言葉だけが生きがいで、辛くても笑わなきゃ、と。
    馬鹿ですね。

    それでもまた彼に会いたい。と思ってしまう自分もいますが、
    私の場合は、また辛くなるだけ。

    甘い言葉は、本気ではなくただの演出。
    彼の行動だけを冷静に見ると、バカにするなー!!と言いたくなるほど自己中心的な行動。

    優しくされたことも、心配されたこともなかったな。

    『自分の居場所、自分の幸せ、生きがい』がわからなくなっています。

    家族がいるのに。

    幸せも生きがいも心の傷を、全て彼に埋めてもらおうと依存していました。

    早く家族のもとに心を戻したい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA