言葉

SPONSORED LINK


別れのリミットを過ぎても離れられない2人です。

会話はたわいもない言葉。

ステキな相手を褒める言葉。

抱き合った時は喜びの言葉。

長い時間いると、ブルーな言葉が出ます。

だから…いい感じのまま部屋をでるようにしてます。

離れがたい人なのに…

お互いのためにいい言葉を選んでます。

それが心地よい。

忙しい2人だから。今はバランスがいいようです。

明日は仕事関係で元上司交えて、3人で飲みます。

いい言葉に囲まれて。

あなたにおススメの記事



2 件のコメント

  • けんけんさん
    ご投稿ありがとうございます。

    言葉。幸せを感じる言葉、絶望を感じる言葉・・・
    話は全く変わるのですが(笑)娘が通っていた園で「トゲトゲことば」というのを教室に貼ってあったのを思い出しました。
    「キライ」とか「バカ」とか、言われて気分が悪くなるトゲトゲした言葉がズラッと書いてありまして。

    日本では結婚式や葬式の時には言ってはダメな「忌み言葉」があったり、日本語は美しいけど難しい言葉と言われたりもしますが、
    心地良い言葉とトゲトゲした言葉の「使い分け」というのは、園児のころから学んでいたりします。
    好きな人と仲良くいるために、できる限り感謝の気持ちと心地良い言葉を使うようにするというのは、大人も子供も変わらないものだと感じました。

    元上司の方とお相手さんと、心地良い時間はお過ごしできたでしょうか?

    是非またお書きに来てください。

  • 私の仕事の都合でキャンセルなりました。
    彼女の家で2人で餃子食べました。
    美味しいそうやね。
    美味しいね。
    買ってきてくれてありがとうね。

    自然とあったかい言葉が交わされます。

    少しのお酒を飲んで…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    44歳。男性。既婚。子ども2人。今の相手と四年の交際です。過去にも数人の不倫経験あり。