私が嫉妬しないワケ
新規登録
Sponsored Link

私が嫉妬しないワケ

The following two tabs change content below.
かおる

かおる

Wで3年。こっちの世界とあっちの世界でバランスとって生きています。 とりあえず笑っとけ♪と、どこまでも楽天家。 どうぞよろしくお願いします(*^^)v
かおる

最新記事 by かおる (全て見る)

sun-904593_640

パパさん、みなさん こんにちは(*^^*)

今夜は十五夜 中秋の名月。

明日は満月 スーパームーンです‼

お月見が楽しみな私です(^o^)v

彼は、今日 早朝から 町内会の住民大運動会。奥様と二人三脚に出るようです(笑)

あとは、棒倒しにも出るらしく、学生時代ラガーマンだった彼は、50半ばにもかかわらず昔とった杵柄よろしく 張り切っている様子がありありと伝わってきました。

『アキレス腱切るなヨ 』と思いつつ、激務の上、町内会の役員も引き受けて、まったく彼らしいなぁと思ってみています。

さて、本題ですが…私は何故、嫉妬しないのか。

それは、彼を幸せにしたいから。

私が幸せになりたいのではなく、彼が幸せならいい。

ゆうさんが仰っておられたのと同じなんです。

『彼を幸せにしたい』って、彼は十分幸せなんだろうけど(;^_^A もっともっと、幸せにしてあげたいんです。

彼という男に惚れ込んだので、彼が毎日楽しければいいなぁ。

彼が毎日、張りきって仕事が出来たらいいなぁ。

だから、奥様と仲良しでも、むしろうれしいくらいなんです。温泉旅行にドンドン出掛けて‼ 夫婦共通の趣味もドンドンしてほしい‼

パパさんが昔に書かれていたように、そこそこ幸せな主婦なんです、要するに。(あ、仕事も持ってますけど)

私は本当に幸せ(*^^*)

彼が居なくても幸せ(笑)

居てくれたらもっと幸せ。

ここは、nariさんと同じなんですよね。彼に依存していないんですね。

まあ『彼を幸せにしたい』だなんて、ある意味、おこがましいですし、彼の奥様の立場なら「余計なお世話よ‼ アンタになんて幸せにしてもらう義理も理由もないわよ」というところなんですけどねf(^_^;

私は彼の100パーセント 味方‼

私は彼の一番のファン。(一番は奥様かf(^_^; )

彼のすべてを丸っと受け止める。

彼の一切を否定しません。

これが 私の愛し方なんです。

私をそこまで思わせるほどのいい男なんです(#^.^#) おっさんですけど(笑)

いつの日か、彼が私を必要としなくなったら、ニッコリ笑ってお別れしたいです。

最後の最後まで、私を貫きたいと思っています。

最後に… この恋愛、皆さんそれぞれの境遇ですね。たくさんの方が色々な想いでいらっしゃるんですね。新しくスタートを切られた数名の方、文章を読ませていただくと決意のほどと、聡明さと強さが表れていて、すごいなぁって、えらいなぁって思いながら、読ませていただいておりました。

誠に勝手ながら、応援させていただきます。

今夜と明晩、お月様の一人舞台。

皆さんと一緒に、あったかい気持ちで観られたらいいなぁと思っています(*^^*)

関連記事

コメント

  1. 睦月 より:

    かおるさん、初めまして。
    睦月といいます。
    昨日初めてパパさんの所でコメントさせて頂きました。

    かおるさんのこれまでの投稿も幾つか拝読させて頂いておりました。

    恋愛における女側の心持ち、かおるさんのような姿勢は幸せな関係を続けるのにとても理想的で、私も見習いたいと思わされます。

    私は独身ですのでかおるさんと少し立場は違いますが、私、基本的には独身だろうが既婚だろうが、この関係を、それぞれ個人の生活(家庭)とは別に考える事ってすごく大事だと思うんです。
    自分の生活とは別の所での彼の幸せ。彼を愛してるなら、それは喜ぶべきことだと思います。

    こういう風に考える事が出来たのは、私の相手がとても正直である事、そもそも信頼関係が初めからあったことが大きいですが、それでもブレそうになった時、こちらのサイトを知り、男性側・女性側の様々な考えや気持ちを知る事が出来たからだと思います。

    私はまだ始まったばかりなので、いつか見失う事もあるかもしれません。そんな時も、ちゃんと後から納得できる振る舞いが出来るように、これからも学ばさせて下さい^ ^

  2. nari より:

    かおる姉さん

    私が嫉妬しないのは何でだろう…と考えてみました。
    かおる姉さんのように心が綺麗でない私は
    彼に特別幸せになってもらいたいとも思っておらず。

    “嫉妬は「自己評価の低さ」のあらわれ”と言われることを考慮すると…
    自己評価が低くない。という、やたらプラス思考だということになります(笑)

    自分の幹さえ、しっかり持っていれば
    枝にいる大好きな小鳥がどこかに行ってしまっても自分を失うことはありません。

    私の彼は、私の枝にしばらく住み着いてる小鳥みたいなものですね(笑)
    私のそばにいるか、どこかへ飛んでいくかは小鳥の意志しだいです。

    中秋の名月…物思いにふけってみるのもいいな。
    あっ。でも仕事だから外が見えない。。

  3. さつき さつき より:

    かおるさん、本当素敵すぎます^ ^
    私が男なら、惚れちゃいますよ。

    かおるさんとかおるさんの彼の間は、恋やなくて愛ですね(*^^*)

    私は遠距離なので、なかなか会えない分、女友達と飲みにいったー!なんて聞くと、私もいきたーい。うらやましー!ってなりますが、家族にはヤキモチ妬かないです^ ^むしろ、奥さんをすごいなぁって尊敬しています。

    若くして結婚して、彼の仕事を覚え、彼と一緒に仕事をして、ご両親と同居して、お子さんを自立させて…。
    本当、すごいなー。
    同じ女として、尊敬しています(*^^*)

    今、いろいろと大変な彼を
    陰ながら見守っていることしかできない私ですが、彼には、私はあなたのドラえもんになりたいと常々言ってます。笑

    私の名前をよんだら、
    癒しと笑いをとどけるからねーって。

    彼が笑ってくれると私も嬉しいし、彼が幸せなら、寂しいけど別れてもよいと最近おもえるようになりました。

    彼の家族にバレないようにする。
    このルールを軸に、とことん彼を好きでいたいと思っています^ ^

    あの1週間の連絡ない時間があって、この場所をしってから、自分でもビックリするくらい成長しました。

    感謝感謝です。

  4. 人生いろいろ 人生いろいろ より:

    かおるさん♪

    お相手は、五郎丸のような方!かな? 貴女を1回でトライされたんですね! 身体の前で手を合わせて!
    本当に幸せなお相手ですね!
    100組居れば100通りの寄り添い方があるんですね♪ 二人がこの先、
    耳が遠くなっても、いつもの貴女で
    ありがと!ね! 今にも聞こえて来る
    ようです! 明るさと繊細さを交えながら!

  5. はなだい より:

    かおるさん、こんにちは。
    何時ぞやはフォローありがとうございました。

    私はまだまだかおるさんのような境地には至っていません。

    彼との関係性は嬉しくて幸せな事もある反面、辛いことも多いです。
    まだまだ自分の感情をコントロール出来ない事もあります。

    しかし自分なりに悩み考え抜いた先に、何か得られるものがあるのかなと思っています。

    今の体験は私の人生に必要だから起こっていること?だと勝手に考えています。

    かおるさんや皆さんの投稿、色々と考えさせられます。
    これからもよろしくお願いします。

  6. さつき さつき より:

    nariさん

    自分の幹さえ、しっかり持っていれば
    枝にいる大好きな小鳥がどこかに行ってしまっても自分を失うことはない。

    彼は私の枝に住み着いてる小鳥。
    そばにいるのも、どこかにいくのも小鳥の意思。

    作家さんですか?と聞きたくなるほど、響きました。
    思わずスクリーンショットしました。笑

    かおるさんもnariさんも、恋ではなくて愛ですね。相手の全てを受け入れて、許せて、与えられる。

    見習いたいです。

  7. 夏生 夏生 より:

    かおるさん♪こんにちは!

    私も彼の町内会でのイベントも、たまに彼を通してや、その他の情報で知ったりしますよ。近いって便利なんだかどうなんだか?ですね(笑)

    かおるさんの彼は、かおるさんに全く嫉妬して欲しがらないのですか?私の彼は、私のことで嫉妬するし(旦那に対してではなく、他の見えない第三者に対して)私にもして欲しいと言います。何でも聞いて欲しいし、束縛して欲しいと言います(笑)

    ・・・でも、私はしません(笑)

    何故なんでしょうね・・・彼と始まった頃、奥様とも交流があり、奥様から彼の家庭での様子や夫婦関係のことまでも、相談されたり聞かされたりしてました。元々、彼が私のファンだと・・・言い方悪いですが、奥様の方から言ってきて、仕掛けてきたところがあります。私はずっと涼しい顔してましたが、奥様からしてみれば、何で?何の反応もしないの?嬉しくないの?って変な対抗心みたいなものがあったかもしれません。だから、夫婦関係なんて赤裸々に私に対して語れたりしたのです。

    私だって人間です!(当たり前(笑))凄く嫌だったし、耳を塞ぎたかった、でも出来なかった、その時はそうすることが、せめてもの罪滅ぼしになるような気がしていたから。

    それに、彼は基本、誰に対しても優しく紳士なのです。一見、ク―ルで取っ付きにくそうですが、話してみると、彼の持つフワフワ柔らかな穏やかな不思議な空気に魅了されます。そして、多少のひいき目もありますが(笑)ルックス抜群です♪

    当然、彼の優しさに勘違いする人も出てきます。彼と交流の場にいた時に、私の目の前で、彼の側から離れない人や、飲んでる席で口説いてる人もいましたからね(笑)これは後々、チクチク苛めるネタにしてますけどね(笑)

    始まる前から、フワフワ不安定な彼は、きっと、どこにも留まらず、漂ってる人なんだよなぁ~独り占めなんか出来るわけないよなぁ~って思ってて、それが抜けないまま彼と始まりました。最初から独占するのは無理!そう諦めてたんですよ。それが今は私だけに留まってくれてるなんて、奇跡ですよね。

    私と始まり、彼はフラフラしなくなりました。(自分でも断言してます(笑))本当のところはど~だか?ですが、そんなに自由になる環境でもないし、逆にしていたら誉めてあげます(笑)

    私もたまに、いや、かなりの頻度でダメ出ししちゃいますが(笑)基本は彼の全てを受け入れてます。

    そして、いつか彼が私から離れたくなったら、黙って潔く受け入れます。これが究極の彼への愛情です。

    幸せは誰かにしてもらうものではなくて、自分自身でなるものだと思っているので、彼がいないときの自分も幸せにしてあげたいです。

    何かだんだん脈略のない内容になってしまいましたが(笑)

    かおるさん♪(彼にとって)イイ女でいましょうね~♪

  8. れむ より:

    かおる姉さんこんにちは
    私はいつもこのブログを覗く度にかおる姉さんやnari先生の様に凛とした女性になりたいと思います
    お二人とも同性からみても溜め息がでるほどいい女です
    私はここ最近急に奥様へのヤキモチが酷くなり不安定になってしまってます(^_^;
    奥様と仲が良いことを喜べる、そんな心の広い女性になりたいです(ノД`)

  9. ミキ より:

    かおるさん、こんにちは。

    私が嫉妬しないワケは、
    彼の日常生活にまで入り込みたくないからです。

    非日常での繋がりだけで、
    とても幸せで満足しています。

    かおるさんは、彼の一切を否定しない。
    とありましたが、私にはそれができません…。
    悪い方に向かいそうなときだけ
    否定もします。

    2ヶ月ほど前、
    あら実はそうだったのね、という出来事がありました。
    以前、結婚指輪についての
    パパさんの記事がありましたよね。
    彼は指輪をつけていないなぁ、
    と思いながら閲覧していました。

    でも、つけていないではなく、
    はずしてくれていたんです。
    それを知ったのが…飲み会が早く終わって、急遽逢えることになった日です。

    私はすぐに気づきましたが、
    指摘はしませんでした。
    やさしさと気遣いに
    ありがとう、って思いました
    (^o^)

  10. ミルク ミルク より:

    かおる姉さん

    こんにちは!
    凄いなぁ~(((^_^;)
    私は嫉妬はあまり、しなくなりましたが焼きもちは焼いてしまいます
    (((^_^;)

    かおる姉さんやnariさんの様には
    まだまだ慣れない。
    ただ自分の中で色々と考えてしまう時に最終的に「彼が幸せでいてくれたら、それで良い」と言うところに行き着きますが、そう思う様に自分を仕向けてる所もあるかな(>_<)
    …やっぱり彼の一番の女でありたい!と言うのが本音かも(((^_^;)

    nariさんの、小鳥の、お話、
    とても感じる物があります。
    …小鳥の意思しだい。
    私の枝もポキッといかない様に
    お日さまカンカン照りつける時も
    大雪や嵐の時も小鳥さんが、安心して休息出来る枝になりたいな♪

  11. かおる かおる より:

    睦月さん

    はじめまして(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    睦月さんは独身なのですね。
    睦月さんがおいくつなのか、子供さんがいらっしゃるのかはわかりませんが、私は基本、女性が独身だと本当におつらいだろうなぁと思っているんです。
    相当、精神的に強くないといけないですよね。
    お相手にずっと寄り添う覚悟ならば、経済的にも自立しておかないとね。

    でも睦月さんは、大丈夫そうですね(*^^*)‼
    文章から、とっくに腹を括っていらっしゃるのがわかります。
    女性の強さとしなやかさを感じます(*^^*)

  12. かおる かおる より:

    nariさん

    nariさんの心が綺麗なことは、こちらの皆さんの中では、私が一番よく知っていると思います(*^^*)

    そうですね、nariさん
    私も『自己評価』が低くないんです(笑) とにかくプラス思考。
    私は加えて、みんなが引くほど前向き(笑)
    だってね、45年生きてきて色々ありましたもん。
    まさに辛酸なめ子です。
    笑い飛ばして生きてきたので、死ぬまでガハハと笑って生きていくつもりです。

    あと『自信』があるんです、自分に。
    けして ”見てくれ“ や ”人間性“ じゃないですよ。
    自分でケリつけて立ち上がれる自信があるんです。

    nariさんの小鳥の例え、本当にnariさんらしいわ(*^^*)
    こちらではご法度なことを承知で言わせていただくと、私が死ぬ前に、1度だけ、1度だけnariさんに会いたいもんです(*^^*)

  13. かおる かおる より:

    さつきさん

    こんにちは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    遠距離なんですよね。
    最初はたしか何年も前からの相談相手だったのでしたね。
    お相手が、女友達と呑みにいったー‼ って、完全にさつきさんを信頼していらっしゃるんですね(*^^*)
    何でもないから、話してくれるんですよね。
    あとは、ちょっとだけ可愛らしくヤキモチを妬いて欲しいのかもしれませんね( *´艸`)
    嫉妬じゃなくヤキモチね。

    nariさんってすごいでしょ?
    まったく稀有な人でしょ?
    居ないですよね、こんな女性(*^^*)

  14. かおる かおる より:

    いろいろさん

    コメントありがとうございます。
    今日のお体の調子は如何ですか?
    大変だったら、コメントのお返事はいらないですからね‼
    お気遣いなく‼(*^^*)

    皆さんと大きく違うところは、この関係、私たちの場合は、私から行ったところなんです(#^.^#)
    私がトライしたんです(笑)
    見てくれは、フツーのおっさんですが人間的に魅力が多いんです。

    今から考えると、よー声かけたと思いますもん(#^.^#)
    1年かかりましたけど(笑)

  15. かおる かおる より:

    夏生さん

    こんにちは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    夏生さんとは年齢が近いとはいうものの、10年選手ですから、大先輩だと思っています(*^^*)

    嫉妬ですが、彼は私に嫉妬してほしいとは言いませんが、どうなのでしょう(;^_^A
    前に1度、「僕が何処にも行かないと思ってる?」と聞かれたときはありますね。
    そこは、場の雰囲気と彼の口調、表情から「うん。思ってる」と言わないで(笑)
    「いつも心配だよ。常に危機感あるわよ。貴方モテるからね」と返しました。(実際モテる)
    彼が満足そうな顔をしていたので、正解だったのでしょう。

    彼も嫉妬しない方だと思います。
    何処にも行くな。ずっとそばに居てくれ。とは言われますが。
    あとは、例の『女の部分は……』ですかね。
    でも、彼の前では主人と子供の話はしません。
    聞かれたら答えるという形ですかね(*^^*)

  16. あるる より:

    かおるさん

    いつもいつも勉強させて頂いてます。

    私もかおるさんのように彼を幸せにしたかったんですが、力不足でした。

    私がトライした方なのに、無責任でした(´ `:)

    秋の夜長に、彼の幸せの方向性を探って…眠れない(笑)

  17. かおる かおる より:

    ミキさん

    こんにちは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    悪い方向に行くときの否定は、いいですよね(*^^*)
    結婚指輪、そっと外してくれていたのですね‼
    お相手の愛情表現ですね(*^^*)
    そして、知らぬフリが出来るミキさんは素敵ですね~~
    もう1つ、敢えて指摘しなかったミキさんのことをお相手が気付いてくれて、何も言わず聞かず、もっと大事にしてくれたらいいですね~(*^^*)

    こう、かぶせてかぶせて、しちめんどくさいこと引っくるめて、恋愛なんでしょうね(笑)
    押したり引いたり、めんどうだけど(笑)

    それでも、彼の心の機微に敏感でいたいなぁ(*^^*)

  18. メレンゲ より:

    かおるさん
    私も、彼の幸せが私の幸せ。
    人と人はギブアンドテイクですが、私はもう彼からとっても大きな大切なものをもらったので(人生変えてもらったので)あとはもう彼へのギブだけでいいと思ってます。
    でも、いつぞやかおるさんが書かれてたように、好意の返報性ってやつで、また返ってくるんですよね。
    Bパパさんとこのコメントにも書いたことだけど、私は彼の右腕、懐刀でありたいと思っていて。彼からの信頼が私の力になってます。

    嫉妬したことは過去にはありましたが、今はもうどうでもいい感じ。彼にとって、私の代わりはそう簡単には見つからない、という自負があるのかもしれません。
    嫉妬は自己評価の低さのあらわれ、ということをnariさんが書かれてますが、確かに自己肯定感があれば嫉妬はなくなりますね。彼も全くヤキモチなどやきません。

    彼の笑顔を見て彼の明るい声を聞いていると、それだけで幸せです。

  19. かおる かおる より:

    メレンゲさん

    こんにちは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    そうなんですよね、彼から沢山もらっているんですよ(*^^*)
    だから、ギブアンドテイクなんですね結果。
    Win win \(^o^)/

    メレンゲさんたちは、公私ともに強固な絆で結ばれていらっしゃるも~~~ん(#^.^#)
    羨ましいです‼(*^^*)

  20. ニコ より:

    かおるさん。

    嫉妬ですか。
    私は、焼きもちやいてしまいます。
    奥様にも、彼のまわりの女性にも!いつでも会えて羨ましいって思っちゃいます。
    彼の幸せを願うというよりも、彼と一緒の幸せを求めてしまいます。もちろん、彼には幸せでいてもらいたいです。かおるさんの様に彼の幸せだけを思うにはまだまだ、自分に言い聞かせるひつようがありそうです。やっぱり彼にとって1番でありたいのが本音ですかね。(^_^;)
    女の部分で1番になれてるのかな?!

    丸ごと彼を受け止めれる器を持ちたい今日このごろです(笑)。

  21. 夏生 夏生 より:

    かおるさん♪お返事ありがとうございました!

    私ったら、聞かれもしないのに自分のことベラベラと・・・(汗)コメントした後、チョッピリ後悔しました、ごめんなさいm(__)m

    かおるさんの彼さん♪かおるさんに、すっかり甘えてますね♪精一杯背伸びして意気がって命令口調で男の子してますね(笑)

    私も彼も、お互いの家族を知ってるので、あえて話題には出しません。一緒にいるときは、お互いの「男」「女」しか見てません。

    次回のブログも楽しみにしてますね♪

  22. ANA より:

    こんばんは
    確かに求める事は幸せにしてもらいたいんじゃなくて、彼が幸せでいることなのかも!
    彼がどんなに私に幸せをくれても彼が幸せじゃなきゃ、私も幸せじゃない。
    彼が幸せじゃなきゃ私が幸せでないのなら、彼を幸せにすればいいんだぁ♪( ´▽`)それがWin Win*\(^o^)/*
    そう、彼がたくさんの想いを伝えてくれるように、おうむ返しのお返事じゃなくて私発信の想いをちゃんと伝えよう。頭のいいことは思い浮かばないけど、私に必要とされることが一番彼が喜んでくれることだと思うから♡

  23. 睦月 より:

    かおるさん、コメント返しありがとうございました。

    私は30代中盤で子供はいません。確かにおっしゃる通り辛い部分もあります。付き合い出してまもなくは、彼の子供を欲しくなり、自分の気持ちをコントロールするのが難しくなっていました。

    でももし彼が家族を捨てて私と一緒になったとして、今の彼の生活より幸せか、と考えたら確実に不幸だと言い切れる現実があるんです。

    腹を括れているかと言われれば、そこまでの自信はまだ無いです(^_^;)
    私の後に書かれた方々のコメントを読んで、自分のコメントはまだ無理してるかもなぁ、と感じました。

    でも無理してでも、背伸びしてでも手放したくないんですよね。

    今はまだ彼の気持ちが熱い上に、こちらのサイトのおかげで私の気持の整理が出来ていて、風通しの良い関係を築けているから、頑張れています。

    自己肯定感。やれるだけの事をやってる、という自負があれば、変に間違う事はないのかな、と思います。

  24. かおる かおる より:

    ミルクさん

    こんばんは。
    コメントありがとうございます(*^^*)

    お相手が向こうに行かれて、やっぱり寂しいですよね。
    でもね、きっと1年って早いですよ‼(*^^*)
    ミルクさんは、文面から明るくて聡明な方だとうかがえるので、大丈夫ですね。
    必ず再会すると心から想われて下さい。
    私なら、さしづめ 必ず会ってデートするって自分で心の中で決めちゃいます(笑)
    デート出来ないはずがない‼ はずが‼
    だって、決めてしまったもん(笑)
    って思い込みます(*^^*)

  25. 人生いろいろ 人生いろいろ より:

    かおるさん♪

    お相手を掌に載せて、上手くパス回しさせる! お相手が自分でトライ出来るように、幸せな気持ちで居られるように! 流石です! かおるさんのような女性が、皆であれば男は 嬉しい限り! ですが、世の中甘くありません! 人生はくじ引きのようなもの♪ 限りなくハズレに? 近い時も有ります! 自分が引いたくじは、
    自分で決着つけないといけませんよね!

  26. かおる かおる より:

    あるるさん

    こんばんは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    大丈夫ですか?(>_<")
    あるるさんの今の文面だけでは、なんとも判断付きかねますが、、、
    お相手の方は奥様と上手くいっていないのですかね?
    違っていたらごめんなさい。

    この関係を続けていくには、男性の器というか、懐の深さや甲斐性が必須だと思うのですが、、、。
    お相手の方は繊細なのでしょうかね?

    トンチンカンな答えでしたら、本当に申し訳ありません。

  27. かおる かおる より:

    はなだいさん

    こんばんは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    はなだいも私と同じく、厳格な親に育てられたせいもあり、いろいろ葛藤がおありになるんですよね。
    開き直るつもりは無いのですが、これもまた人生‼
    経験しなくてもよいことは、降りかかってこないもんだとまったくトンチンカンだけれども、前向きに考えています(笑)

  28. かおる かおる より:

    れむさん

    こんばんは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    奥様に嫉妬、当たり前な感情なんですよね。
    でも、愛しい彼は、所詮は奥様のものなんですね。
    既婚者なんですよね。
    どーしたって、変えられない事実。
    そんなら、しゃあないわ‼とサッサと諦めました(笑)

    既婚者ならば、奥様は二人も要らないでしょ? 奥様じゃない私を傍に置いてもらえるためには、どうしたらいいかなぁって考えてみたことがあるんです。
    顧客のニーズをリサーチみたいな感じ(笑)

  29. かおる かおる より:

    ニコさん

    こんばんは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    『彼と一緒の幸せ』かぁ~
    正直、考えたこと無いです。
    そういった想いもあるのですね(*^^*)
    なるほど‼ あ~~ニコさん‼
    ニコさんのお考え、聞けてよかったです(*^^*)

    とすると…やっぱり私は、ズルい女ですわ(;^_^A
    ズルいというか、どこかさめてるというか(笑)
    私、本当に本当に好きな人とは結婚したくないタイプなのかもしれません。
    別居婚でもいいわって思うし。
    私はやっぱり変わってるんだな(笑)

  30. かおる かおる より:

    ANAさん

    こんばんは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    私 きっと考え方が、男なんだと思う(笑)
    前世は男だったかもしれません。
    ぜ~~んぶ まとめて引き受けちゃる‼ って思う(笑)
    も少し、ANAさんみたいに女性の可愛らしさがあればいいなぁ(*^^*)

  31. にゃー より:

    かおるさん。
    素敵だなぁ。

    でもわたしも少しは成長しました!
    かおるさんや、みなさんのおかげで(^-^)
    嫉妬はほぼないです。
    ないですけど、会えない日が続くとちょっと寂しくなるだけ…。
    でもかおるさんみたいに『彼がいなくても幸せ。でもいるともっと幸せ』なんてまだまだ思うことはできないです。
    私は彼がいないと生きていけないです。
    依存しちゃってますねぇ。

  32. ショウの彼女 より:

    かおるさんへ

    かおるさんのブログ待ってました。
    彼を幸せにしたいって凄いです。
    私もそう想うのですが、なかなか出来ずにいます。
    奥様には嫉妬はしなくなりました。
    が、話すこともなかなか出来ない私達ですので、かおるさんの様に私がなれるのはまだ時間が掛かりそうですが。
    すれ違いも多く、私1人で空回りしてたりする毎日ですけど頑張ります。
    目指すはかおるさんです。

    いつもかおるさんのブログに助けられています。

  33. sky-blue より:

    かおるさんこんばんは。

    彼が幸せならそれでいいです。私の笑顔で彼を幸せにしてあげたい。
    そう思える様になったの最近ですけどね…。

    今日は彼の誕生日です。
    もちろん、ご家族でお祝いしてますが、合間にお子さまからプレゼントを貰ったと報告がありました。
    良い誕生日だね〜!家族の愛情を感じるね♪ホントに良かった、おめでとう〜と返しました。

    ホントに嬉しそうなんですもん。私からの愛情も感じたよ!二人の時間を大切にしようねって、返事が来ました。

    金曜日に手作りケーキと手作りランチで朝から夜までたっぷり彼のお祝いをしました。
    3週間前に、誕生日だから有休取ったよ!お祝いしてくれるんだよね!と言われ、ホントに嬉しかったです。二人の時間を作ってくれてありがとう〜そう伝え、私も有休申請しました。

    彼は転勤もあるので離れてしまうかもしれません。でも、彼が元気ならそれで十分。今を大切にしていきたいです。

    まだまだ、揺れる私の気持ちですが、少しだけ前進できたのは、かおるさんのパワーを感じたからです。
    どうもありがとうございます。

  34. かおる かおる より:

    にゃーさん

    こんばんは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    嫉妬はないけど、寂しくなっちゃいますね。
    私、2か月は平気です。3か月はどうかな?経験ないけど、大丈夫かも。
    私、彼と電話で話したこともないんですよね。
    会えなくて寂しいと思うより、どうやったら会いたいと思ってくれるかな?って。
    そっちを考える(笑)

    恋愛してる間は、きっとボケないわね(*^^*)
    私の頭はハイスペック(笑)

  35. かおる かおる より:

    ショウの彼女さん

    こんばんは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    そうなんですよね。
    奥様に嫉妬してしまうんですけど、したところでな~んにもならない、
    だ~れも得にならないんです。
    嫉妬のエネルギーを別の方へ向けるようにしています。
    自分が魅力的な女性になるにはどうしたらいいかなぁとか。
    もちろん、嫉妬したことありますから、嫉妬ってものすごいエネルギーだと知っています。
    そのパワーがあれば、私、東大合格するわってくらい嫉妬したことがありますから。
    そのパワー、他のところで使います‼(*^^*)
    もったいない(笑)ねぇ?(*^^*)

  36. ミルク ミルク より:

    かおる姉さん♪

    ありがとうございます!
    皆様、おっしゃってますが、かおる姉さんのコメントにいつも元気を頂きっぱなしです(((^_^;)

    そうなんです!私は人からは明るく見える様で元気と明るさだけが取り柄です(((^_^;)
    …何があった訳でもなく彼も一生懸命、奥様の目をぬすみ(笑)(恐らく)
    奥様が寝た後であろう時間にメールを送ってくれます。
    海外にいても心配する事はないと言ってくれますが何か最近、自己嫌悪なのかな?(彼の事だけではなくて)
    いつもなら抜け出せてるはずが今回。ちょいと長引いております(汗)
    でも、かおる姉さんのコメント頂いて元気を頂き地上に出れそうです(笑)

    ハイ!彼が帰って来たら一緒にしたい事が、沢山あります(^-^)
    一人で妄想しながら、たまに人前でニヤニヤしちゃったりなんかして
    ちょっと怪しい人に(((^_^;))

    一年、きっとアッと言う間だと私も思います!
    ありがとございました(*^.^*)

  37. ゆう より:

    かおるさん こんばんは
    今日はホントに月が綺麗でしたね
    walking&joggingしながら貴女へのコメントを考えていました 至福の時間でしたよ

    私の気持ちを深く理解して頂き感謝の極みです 私はかおるさんよりもう少し上 もうすぐ大台に乗ります 相手はこの前還暦を迎えました
    私が14歳からの30数年来の知り合いです 連絡は途切れ途切れにありゆるりと生存確認していました(笑)

    その様な背景のもとさて本題です
    嫉妬をしない理由には確かに相手に幸せであって欲しいただそれだけで
    満足生きて居てくれるだけで満足 そう思うからです ただ私の場合厳密に言うと幸せにしてあげたい ではなく私が居ることで幸せを感じてくれたら嬉しい 相手の日常もいつも幸せであって欲しい…かな
    ですから相手に奥さん彼女?関係ないのです このような心理になったのにはやはり訳もあり人並み以上?の葛藤の末です いつか人生初のブログを書く機会が与えられましたらお話しさせて頂きますね

    かおるさんは聡明な方ですね この
    関係でご自分の不足のところ(←失礼ながら)もご存知であられる もうひとひねり(表現悪いですが)の関係性もわかってらっしゃる

    私は相手と自分の家族の話しも沢山します 全部含めて繋がりを感じます 恐らくパパさんはそのようなお気持ちでお相手さんを見ていらっしゃったのではと思いました 一般的ではないのでしょうが 私の心にはやさしい穏やかな風が吹いています

    先日会った時 いきなり来年の花見の日にちの予定を聞かされ はてさてその時まで自分の気持ちが変わらなかったらねぇ~と言いそうになるのを抑えて(笑)「是非とも!」と叫びました (←鬼から笑われるでしょう)相手が満面の笑みを浮かべたのは言う間でもありません(^^*)

    メールやりとりの内容など私は皆さんとちょっと違う気がします そんな面白い話しもまたいつかしましょう 

    丸ごと受けとめたので!? 始まりよりも今の方がずっと熱いです(←相手の方がですよ 笑)

  38. かおる かおる より:

    sky-blueさん

    こんばんは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    今日がお誕生日ですか‼(*^^*)
    私の彼は来月(^^)v
    そしてやっぱり同じく、スペシャルスイーツを作っていくつもりです‼
    プレートにチョコペンでHappy birthday の文字を書こうと只今練習中です。

    お腹に入るものなら、絶対バレない‼(*^^*)

  39. かおる かおる より:

    sky-blueさん

    途中で送信してしまいましたf(^_^;

    転勤があるかもしれないんですね。
    sky-blueさんもそうだと思いますが、そうなったときに考えましょうね。
    基本、起きたことだけ悩むことにすています(*^^*)
    そうですよね?その方が楽\(^o^)/

  40. ミルク ミルク より:

    かおる姉さん!

    度々すみません(((^_^;)

    彼と再会した時に必ず惚れ直させちゃうぞっ!と思っております(*^.^*)

    今、気が付いたのですが、それには
    まず自分が自分の事を好きになってあげないと内から輝けないですよね!
    自己嫌悪ばかりで再会したら
    再会出来た時は笑顔で、嬉しいかもしれないけれど何か「どよ~ん」と
    したものが内から出てしまったら
    怖いですから(笑)

    彼が幸せでいてくれれば、それで良いとは思えても、かおる姉さんの様に奥様と仲良くしてくれてる方が嬉しい!なんて境地にはなれないと思いますが人を全力で愛するには
    自分の事も好きになる事が、大切なのかな?と思いました!

    頑張ってる彼に負けない様に私も人として少しでも成長した姿で彼と再会し惚れ直して貰える様に頑張ります(^^)v
    ありがとうございました(^-^)

  41. 不倫パパ 不倫パパ より:

    かおるさん、ご投稿ありがとうございます。

    この記事の本文最後を見てお分かりかと思いますが、ブログを書いた人の「プロフィール」と「最新の記事」を見れるように、ブログをちょこっといじりました。

    かおるさんの記事をご閲覧される皆様が、かおるさんの記事を少しでも見やすくできればと思っています。
    また私もためしに書きましたが、プロフィールも是非書いてもらえると嬉しいです(笑)

    ブログの管理画面の「プロフィール情報」に書いてもらえればそのまま反映されます。

    娘達と相変わらずせわしなく(涙)休日を過ごしていましたが、こちらも月がとても綺麗でした。
    同じ月を皆様が眺められている事を嬉しく感じています。

    これからも宜しくお願い致します。

  42. るる より:

    パパさん、かおるさん、みなさん
    おはようございます。
    今日私の住むところは澄み渡るような天気です。
    昨日は娘の住むとこに遊びに行き、たっくさんお金
    を使い、しばらくはお茶漬け生活です。(笑)
    ここのブログ大好きです。
    落ち込んでここに来るといつもみなさんが
    温かく迎えてくれますよね・・・
    嫉妬は無駄な労力ですね・・・かおるさん!!
    nariさんのように自分の幹しっかり持ちます。

  43. かおる かおる より:

    ゆうさん

    こんにちは。コメントありがとうございます。

    そうですね。「私が居ることで幸せを感じてくれたらうれしい」たしかにそうです(^^)

    嫉妬しなくなるまでには、やはり色々な事があり、相当泣きもしたし葛藤もあったし・・・
    最初から嫉妬しない人なんて居ないわけで。
    ただ、皆さんと大きく違うところは、スタートが私からなんですよね。
    なじみの喫茶店の客同志で、私から声をかけたのがきっかけなんです。
    声をかけるのに1年かかりましたけど(^_^;)
    だからよく聞く『最初は彼のアプローチがすごかったけれど、だんだんと連絡が少なくなってきて女性が寂しくなる』っていうパターンではないんです。
    私はいつも好き好きモード全開な態度(*^_^*)
    彼はだんだん私に想いを寄せて・・という
    アップダウンもなければ、彼も私も下降の曲線がないんですね。今のところは。
    グラフの線が下降気味にならないように、維持していきたいと思っています。

    私には嫉妬心が無いかわりに、この関係をどう維持していくかでいつも頭をフル回転させています。バレないようにというのも含めて。
    彼をどう楽しませようか。
    彼が何を求めているか。
    彼からLINEが来たけど、この感じはラリーしない方がよさそうかな?時間がなさそう・・とかの小さいことでも神経使っています(笑)
    逆に言えば、深い深い嫉妬心のパワーを彼のリサーチとニーズを探求することに変換したとも言えます。

    恋愛以外のことでも、いろいろな世界を覗いてきました。
    生まれた年代がそうなのですが、バブル景気も見てきたし、バブルがはじけた世の中も見てきました。人の浮き沈みも。不義理して自分だけ助かった社長さん。
    会社が傾きだして、捨てられたお妾さん。
    そのお妾さんに情けをかけ、住むところを探した本妻さん。
    様々な人間模様を見て大人になったので、まっすぐ素直に純粋にというタイプではないんです(笑)

    でも、最後まで『私』を貫こうと思っています。
    これでフラレたら「ハイそれまでよ(*^_^*)」
    それでもしぶとく生きていきます(笑)

  44. みそら より:

    かおるさん♪

    みそらです☆
    私はまだ、彼とはLINEで繋がってます。LINEが無くなって5日目に彼がLINEくれました。私もこのまま忘れられるかもって本当に思ってた時だったけど、いつも居るよ~って元気にLINE返してました。
    必要とされたら、答えてしまう。
    そして、私の心もほっこりです♪

    私は嫉妬は彼にはしていません。
    たくさん、好きだよを言ってくれるし私を見てくれてるのを信じています。

    最近はすべて受け身でいることで、自分らしく居られるようになりました。待ってるとたくさんLINEくれます!彼の1日が全部把握出来ちゃいます。

    依存するのは辛いので、今の距離で穏やかに繋がりたいです。
    身体の関係を復活しちゃうとまた、元通り。うまくかわしていけるかな。ちょっと自信ないけど。

    旦那さんには嫉妬はあります。
    何でかな。

    不倫をしてしまったのはもう、消せません。バレてはいないけど、旦那さんとの信頼関係はもう戻ってこないでしょう。

    旦那さんを第一に。
    彼を24時間想いながら、これからも過ごしていきます。

  45. おか より:

    かおるさん パパさん 皆さんこんにちは。
    W歴1年になりそうです。コメントも全部読みました。
    かおるさん・・・
    なんて穏やかな気持ちにさせてくれちゃう方なんでしょう。
    お寺に泊まりに行った帰りみたいです。(行ったことないですけど 笑)
    彼の全てを受け入れる、否定はゼーローなところだけは
    かおるさんと一緒で、勝手ながらヤッタァ!と思っています。
    嫉妬心などほぼないです。私じゃない人に見せてる笑顔でも
    隠れて見て喜んでいるくらいですから・・・。
    私宛の笑顔では一発でクラっといってしまいます。
    お天気いいですか?一緒に見れる大きな月を皆さんで見ましょう!!!

  46. ルナ より:

    こんにちわ。かおるさん。
    今日はお休みなので、皆さんのコメントも一緒にゆっくり拝見しています。
    嫉妬心はありませんが、彼一緒になった奥さんが沢山の子に恵まれたことに対しては、女として羨ましいなって思っています。私には一人息子がいますが、出来れば兄弟を作ってあげたかったし、当たり前に出来るものだと思っていたから・・
    だから、嫉妬するとすれば彼自身になのかもしれないなんて
    思ったりもします。おかしな話で(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン

    でも、彼と繋がっていられることはとても今の自分の自信になっていますし、彼とまた出会うことがなかったら、未だに
    ないものねだりしていたかもって思うと、彼には感謝しています。
    私の中では関係が今の瞬間終わっても、もう悔いはないくらいですが、出来れば長く彼のこと見ていきたいなって思っています。

  47. かおる かおる より:

    パパさん

    こんにちは(*^^)v
    「プロフィール情報」どうしましょ(笑)
    恥ずかしいですね、結構(#^.^#)
    どう書こうかしらん。
    ちと考えてみます。
    ありがとうございました!(^^) 

  48. より:

    こんにちわ。
    コメント数すごいですね♪!!かおるさんの人柄がそうさせているのだとしみじみ感じております(*´ ˘ `*)
    私もふられた相手の奥様にはほぼ嫉妬しないというか、土俵が違うので、割り切れていたんですけどね〜。。
    もう少し自分をコントロール出来れば良かったと、今もまだ後悔したり、浮き沈みがあります。。
    夫婦間も今ギリギリのところで繋がっている感じなので、私が蒔いた種、私がしっかりしないと…と思いながらも心折れそうな時が何度もあります。。
    天気が良いので、夜は素敵なお月様を眺めて、心を落ち着かせたいです⋆*

  49. かおる かおる より:

    みそらさん

    こんにちは。
    コメントありがとうございます(*^^)

    そうですか!(^^) よかったです。
    みそらさんが笑顔で過ごされたらそれでいいです!
    時には、流れに身をまかせて(笑)
    ゆったりした穏やかな気持ちで過ごしたいですね。

  50. かおる かおる より:

    おかさん

    こんにちは。
    コメントありがとうございます(*^^)v

    お寺に泊まったこと、私もありません(笑)
    私へ宛てた彼の笑顔もなかなかのものですよ~
    ザ・おっさんですけど(笑)
    でも、笑顔はいいですよね。
    笑顔を向けられて嫌な人はいませんもんね。
    笑顔と挨拶は、相手を待つより自分からがモットーです。

    今夜は満月。スーパームーン。
    お月見が楽しみですね。

  51. かおる かおる より:

    梨さん

    こんにちは(*^^)v
    コメントありがとうございます。

    私の人柄ではなく、やっぱりこの恋愛の話はリアルの友人に出来ないからですよね。
    胸の内を吐き出したくなってしまいます。
    パパさんのブログがあって本当によかった(^^♪
    パパさんに感謝感謝ですよね。

    梨さんはもうお相手とは完全につながりはなくなってしまったのでしょうか?(>_<)
    どんな経緯がおありだったのかわかりませんが、
    梨さん、お強い(*^^)v
    また是非お話しましょう。

    スーパームーン、私も楽しみにしています!

  52. かおる かおる より:

    ルナさん

    こんにちは(*^^)v
    コメントありがとうございます。

    そうですね~
    出来るだけ長く、彼と繋がっていたいと思います。
    いつかは終わってしまう関係ですが、それまでは彼に寄り添って生きていきたいです(*^_^*)

  53. より:

    かおるさん、お返事ありがとうございます(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)
    本当にこういった場を設けてくださって感謝の気持ちでいっぱいです。

    相手とは、お互い電話番号を知っています。でも、関係がある時も1度しか電話をしたことがありません。
    ふられてからメールを何回か送りましたが全部一方通行で、もう私も相手にとって嫌な女で終わりたくなく、メールをするのもやめました。

    こうなってしまったのは、去年の秋から約束してくれていた”夏に朝から夕方までお休みをとってくれる”という約束が仕事の都合で”いつとれるか分からない”になってしまったんです。

    だいたい月1で3時間しか会えなくて1日そばにいれるのが1年ぶりだったから、私…ずっと楽しみにしていたんです…あまりワガママも言わないようにしていましたし、繋がっていられる事に幸せを感じていたのに、その時に、”会いたかったのに。我慢してるのに。”って言っちゃったんですよね…
    それで相手を困らせてしまって、毎日”おはよう”LINEしていたのに1週間なくて、そこで私がまた責めてしまったから…”終わりにしよう”って一言だけラインが来て…終わってしまいました。

    いつも優しくて包み込んでくれてたんですけど、私、重い女になっちゃったんです…

    あー。まだ泣けるもんですね。めっちゃ泣いたんですけどねσ(^_^;)

    長々とすみません。

  54. かおる かおる より:

    るるさん

    こんにちは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    るるさん、お嬢さんがいらっしゃるのですね♪
    うちは息子です。
    まあ、素っ気ないですよ、息子は(笑)
    県外の大学に通っているので、お金か無くなりかけるとメールをよこします(笑)
    知らんがな…と返しますが、それでもやっぱり口座に入金してしまいます。

    嫉妬のパワーを自分の向上心の方に向けて、ステップアップしたいですね(*^^*)
    彼に冗談で『まだまだ、貴方の知らない私がいるわよぉ~んΨ( ̄∇ ̄)Ψ小出しにしてるから、お楽しみあれ~』って、詐欺みたいなことを言ってます(笑)

    今夜の大きな満月、楽しみですね(*^^*)

  55. かおる かおる より:

    睦月さん

    こんばんは(*^^*)
    見ていらっしゃるかな…どうかな…
    わかりませんが、睦月さんへ。

    彼の子供を身籠りたい。
    よくわかります。
    女って、好きな人の子供を身籠りたくなるんですよね。
    なんなんでしょうね?(;^_^A
    本能なのかな?
    彼とつながっている証とでも思うのかな…。
    実際、Wの関係でお互いに子供が居れば、絶対に妊娠はあってはならないことなんですけどね。

    睦月さんはお子さんもいらっしゃらないし、まだまだお若い。
    大好きな彼ともつながりつつ、視野を広げてアンテナ立てて生きていくっていうのもアリだと思います。
    普通、そんな器用な、そんな計算高い、そんなズルい生き方なんて出来ないわと思われるでしょう。
    でも、悲しいかな女は、期限があるんです。
    人の親になるということをあきらめないでいただきたいんです。
    そんな生き方は、彼に不誠実?
    いえいえ、こちらにはハンデがありますもん。

    睦月さん、したたかに生きていって下さい‼(*^^*)
    フフン♪と生きていきましょうよ‼

  56. かおる かおる より:

    梨さん

    なるほど…でも、梨さん全然ワガママでも自爆したわけでも無いように思いますf(^_^;
    そのくらいは言いたくなりますよねぇ。
    お相手が丁度たまたま、余裕が無かったんですかね…

    半年くらいあけて、また連絡してみるとか?
    タイミングの問題かもしれませんね。

  57. ごまぷりん より:

    かおるさん ここ数日忙しくしていました。すごいコメント数ですね!
    かおるさんが書かれていたことに うんうん…頷いて読みました。
    嫉妬心がないかわりに…から…の、彼をどう楽しませようか。
    彼が何を求めているか。嫉妬心のパワーをどう変えるか…。
    私、言葉足らずな、あまり自分から話題をふってこない彼にいつも話題提供するのです。そして 返事があっさりそっけなくなると気持ちを確認したくなるのです。 ここ最近は…嫉妬Lineだと重々しくなるし、自分も追い込んでつらくなりそうなので、楽しい内容に持っていくようにしています。それも確かに神経を使います。だって、その為にはいろんな引き出しが必要なんですもの! いろんな本を読んでいる彼より私のほうが詳しいことがあったりして、それについて聞かれると少しだけ誇らしげな気分になります。
    彼は かおるさんの気持ちをちゃんと理解して包んでくれてそうです。
    ほんとに賢い女性…ついていきまーす*\(^o^)/* 私も彼に…愛され…じゃなくていいから、大切だと想われたいっ!(愛だと 愛が存在していいのかと迷います。)それと、私 自分に自信はないです。想いには自信はあるのですけどね。

  58. かおる かおる より:

    ごまぷりんさん

    こんばんは(*^^*)
    コメントありがとうございます。

    先日はきっついことばかり書いて本当にごめんなさい。
    ごまぷりんのお相手さん、ごまぷりんさんのことを大事に想われて、大切にされているご様子なので、もったいないなぁって、私思っていたのです。
    私たちの彼は、けして私たちを放置したりしないでしょ?(*^^*)
    LINEくれるだけで、幸せなことなんですよね。
    彼発信のLINEがずっーーーと来なくて、ずっとずっと待っている女性がたくさんおられるはず。
    そう考えると、大事にしてもらってるなぁって、私は思うのです。
    彼がLINEをくれるとき、どんな想いでくれているんだろう。
    LINE送ろうかな?って、私たちのことを思い出してくれているんです。
    うれしいですよね(*^^*)
    どんなに忙しくてもLINEをくれる。
    幸せなことです。

    夕方、彼からのLINEで
    『祝・結婚♪』と一言来たので(笑)
    「吹石一恵ちゃん?それとも千原ジュニアくん?」と返したら、
    『もちろんフッキー♪』って(笑)
    私、「他の女性を愛称で呼んじゃいやだぁぁぁ」って送り返しました。
    私、実在する人にはヤキモチ妬きませんが、芸能人には妬いて見せたりします(笑)ポーズで(笑)

    何やっとんの、いい歳したオバハンが( ̄▽ ̄;)

    と思いますが、LINEしながらニヤニヤしてくれたら、それでオールオッケーじゃないですか(笑)

    ごまぷりんは私よりもほんのちょっぴりお姉さん?でしょうか?(*^^*)
    お座敷小唄ってご存知ですか?
    『富士の高嶺に~降る雪も~京都先斗町に降る雪も~雪に変わりはないじゃなし、解けてしまえば皆同じ』って歌です(笑)
    おそらく1度は耳にされたことがおありなのでは?
    あの二題めかに、こういうフレーズがあります。

    好きで、好きで、大好きで
    死ぬほど好きなお方でも
    妻という字にゃ 勝てやせぬ
    泣いて別れた 河原町

    お座敷小唄なので、めちゃめちゃ明るいリズムの歌なんですけど、ここのフレーズは手拍子しながらも泣けてくる箇所なんです。
    これが現実。
    と、受け止めた今でも泣けてくる。
    女心が痛いほどわかるから。
    ごまぷりんさん、YouTubeで探して聴いてみて下さい(^^)v

  59. 睦月 より:

    かおるさん

    コメ返しのお返事に、またも返信して下さりありがとうございます。

    本能なのでしょうね、そう思います。私にとっては初めての感情でしたが、どうしていいか分からなくなる程強いものでした。

    幸せな事に、世間一般の見方を超えて、私に寄り添ってくれる古い大親友がおり、その時は大泣きしながら彼女に聞いてもらいました。
    話すと自分の中でも整理されるんですよね。このサイトにも出会え、じきにどうあがいても望む結果にはならないことを悟り冷静になれました。

    自分ひとりで冷静さを保つのは難しいです。このサイトはこういう立場の人には本当に大きな救いであると思います。

    あと良い事が悪い事かわかりませんが、彼とこうなってから、私にとって結婚・出産は人生の絶対条件じゃなくなりました。
    20代後半〜つい最近までそれだけを目標に恋愛してきましたが、今と比べたら良い時でも幸せとは言えなかった。あの頃の焦りから今は解放され、ある意味楽になった部分もあるんです。

    それでも彼と同程度かそれ以上の相手が現れれば、いつでもシフトするつもりでいます。彼の家庭は本当に温かくて(特に親子関係)、あんな家庭を持てるなら私も欲しいと思います。

    彼は家族を本当に愛しています。特にお子さん。奥様へのことは具体的には言わないけど、きっと心の底の部分で愛していると感じます。
    それとは別に私への愛も感じます。こうなる前から、友人の立場からも愛情深く接してくれていたので、いま私は自然と信じる事が出来ています。

    彼もそうですが、かおるさんはじめ、ここの家庭を持ちながら恋愛をされている方々は、きっと本当に愛情深い方なんだと思います。
    愛情深いから、これだけ沢山の愛を抱え、矛盾に苦しんでもなお続けようと思われるんだろうな、、と。そう思います。

  60. ごまぷりん より:

    かおるさん なんてシブいのをご存知なの!あとで探してみますが、妻の座は偉大です。以前、ずいぶん昔のこと 浮気性のご主人を持つ友だちに 戸籍上 妻なのよ!ドーンとかまえて!と言っていました。妻の座 ちょっぴり羨ましくも思うけど 彼のことも死ぬほど大好きだけど、時々 貸してもらって お互いが 大切な人だ!という瞬間を大切に思える濃い時間を過ごせればいいです。実はさっきLineで 私のある返事に この先ずっととは言えないけど、できるだけ(一緒に)…っていうお返事をもらいました。期待させないし正直です。そこに彼らしさを感じます。軽々しく歯の浮くようなことは言いません。そこが大好きなのよね! 彼に甘えっぱなし!もっと信じてついていこう!
    かおるさん 私より年下なのにしっかり者の妹!頼りにしてます。いつもありがとう!
    かおるさん、どこかどなたかのコメントに年齢が書いてありましたね。私、かおるさんより3つ4つ?上かな。

  61. snow より:

    かおるさん、皆様こんばんは☆

    かおるさんとは同じ歳かも?!
    以前は大変お世話になりました。またちょっと前に凹んでしまいましたが(>__<)

    最後に・・・ここは皆さんご自分も色々あるのに、心配したり励ましたり・・・ホントに素敵な所です(#^.^#)
    皆様に感謝、感謝です☆彡

  62. snow より:

    度々・・・
    なぜか凹んでしまいましたの後の文章が抜けて投稿され・・・また書かせて頂きます。

    私もバブルを経験、海外旅行、ブランド物etc・・・美味しい思いをしてきました。そして夜のバイトもして色々な人達を見ていました。そのせい(?)で婚期が遅れ30後半で恥ずかしながらのでき婚、即離婚です。
    一時は大変な思いをしました。でもその経験で今では周りの人達、仕事がある事、ちょっとの事でも感謝できる様になりました。
    なのに!!彼がいるだけで感謝☆はなかなかです(-_-)
    あがったりさがったり冷静になったり・・・と日々忙しいです。

    かおるさんにはいつも元気をもらえます。皆さんへの暖かい励ましやアドバイス・・・他の方へのコメントでも私の心にしみてきます(/_;)いつもありがとうございます。
    これからも『かおる節』よろしくです☆彡

    『お座敷小唄』1番は知ってました、唄えます!
    でも2番は知らなかった・・・グサッときた(>_<)

    で『最後に』に・・・続きます。

  63. かおる かおる より:

    snowさん

    おはようございます(*^^)
    コメントありがとうございます。

    お座敷小唄の2題目、物悲しいですよね。
    昔からひっそりとこういう恋愛はあって、今はネットが普及しているから目立つのかもしれません。
    snowさん、最近凹み気味でいらっしゃるのかな?
    上がったり下がったり、気持ちが揺れてしまいますね。
    彼の何気ないたった一言で急降下してしまうことも多々ありました。

    snowさんはシングルマザー。
    やっぱりWの私なんかでは、計り知れないつらさがあおりだと思うんです。
    ただ、自分の気持ちのベクトルをどっちの方へ向けて生きていくのかは、ご自分で決めて進むしかないんですね。
    でも、ここパパさんのブログでは様々な経験をされた方がおられますから、どなたかが必ず助言をしてくださいます。
    同じような境遇の方で、こうしたら気持ちが明るくなったよとかの体験談もお聞きすることができます。
    そうした中で、ご自分なりの指針というか目標というか・・見出すことができたらいいなぁと思います。

    パパさんに甘えて(笑)
    こちらで吐き出させていただきましょう!(^^)

  64. Rei より:

    かおる さん

    はじめまして。
    最近このブログを見るようになりました。

    かおるさんの、達観した考えは、潔くてカッコイイと思います。

    ちょっと長くなりますが、

    かおるさんに、相談したいです。お忙しかったら、読んでいただくだけで、かまいません。

    なぜこのブログに行き当たったかっいうと…

    去年、結婚して20数年ぶりに、男の人を好きになりました。昔からの知り合いで、年に一回ほど会う機会がある彼から、メールで相談を受けるようになり、内容が混み合ってきて、メールで答えるのが面倒になり(笑)2人で会うようになったのが、きっかけです。

    最初は、まったく何にも恋愛感情はなかったのですが、彼のお父さんキャラに好意を持ったのと、悩んでる彼を支えたい気持ちと…会いたいって言ってくれるのが、嬉しかったのだと思います。
    それから、共通の趣味が、ここまで好みが似ている人は、男性では初めてで…。

    だんだん盛り上がってきた時に、彼の方が、これ以上会い続けたら、お互い不幸になってしまうから、会えないって。友達に戻ろう。自分をコントロールできないから…と。

    何を今さら〜って感じですけど、言われてしまい、それから一年くらい2人では、会っていません。

    だから、一線は越えてません。

    彼に惹かれていたし、せっかく好きになれた人でしたので、想いを遂げたかったのですが…彼の言うことは正論で、何も言えませんでした。

    ただ、連絡は取り合っていて、仕事や家族の問題で忙しい彼を、自分なりに支えてきたつもりです。

    私は、友達って感じで、気軽に会おうよ〜と、言うのですが、

    彼は、会うと感情が抑えらないから、会うつもりはないようで…。

    ずっと支えていこうと思ってたけれど、最近は自分の気持ちが冷めてきたのを感じています。

    それは、まだお互いのことを良く知らなくて、信頼関係が築けていないからだと思います。
    彼はメールでも、それほど自分の気持ちを書かないし。

    最近は、短いLINEのやり取りばかりで。

    ずっと長く続けたいって、彼は言ったけど。う〜ん。充実した今があって、それが繋がっていくから、続くのではないか…と私は思います。

    私と彼には、紡ぎあった太い関係がないのかな。だから、これ以上続けるモチベーションが持てなくなってきた気がしています。

    かおるさん のように彼に心底惚れてなかった、のだなぁっても思います。長年の知り合いでも、これまで彼の事を、一度も意識したことがなかったので。

    とても残念ですが、彼の望んだ通り、お友達に戻りつつあります。まあ、それでもいいかなぁ〜、と今はサバサバしてます。

    そこで、お聞きしたいのは
    ◯かおるさんは、なぜそこまで、彼が好きになったのか…というところです。

    好きになったきっかけや、どんなところが好きなのか、ノロケでも良いので、参考に聞かせてください。

    お時間ある時にでも、お教えいただけたら幸いです。

    長々読んでくださり、ありがとうございました。

  65. かおる かおる より:

    Reiさん

    はじめまして。
    『好きになるのに理由はいらない』とはよくいったもので(笑)
    どーしてなんでしょね(笑)

    出会いは、馴染みの喫茶店。
    カフェじゃなく喫茶店(笑)
    私も彼も、毎週土曜日の昼下がりにその喫茶店で、ゆっくりコーヒーを飲むのが楽しみで、、、。
    彼の方が何年も前からの馴染み客。
    私は会社帰りに、仕事着のまま立ち寄っていました。
    最初は、彼が乗って来ていた自転車がかっこよくて(笑)
    センスのいい自転車には、きっと素敵な人が乗っているだろうと、、、
    そうしたら、持ち主が彼で。
    185センチ近くある彼に一目惚れしちゃったんです、要するに(笑)
    彼がマスターと話をしている内容から、だいたいの人柄とか趣味とかがわかるにつれて、もっともっと惹かれていきました。
    彼と奥様は、本格的にサイクリングをしています。
    自転車の話になると止まらなくて(笑)
    なんのことはない、単なる一目惚れから始まりました(笑)
    仕草や話し方が好きです。
    博識なところも。
    嘘をつかないところも。
    そして気分に波がないところ。
    忙しくてもイライラしない人です。
    いつもドンと構えてる人です。

    お相手の方、会うと自分の気持ちがコントロール出来ないかもしれないっておっしゃった?(笑)
    なんて正直なんでしょう。
    本当にそうなのでしょうね。
    お相手の方は、奥様以外の方というのは今までなかったのですかね。
    なさそうな感じですね。

    色恋は、お互いがほぼ同時にその気にならないと始まらないもの。
    すべてはタイミングかもしれませんね。
    でもこの恋愛だと、お互いに魔が差したと表現されるのでしょうか。

    この先、Reiさんとお相手のタイミングが合うときがくるのかどうかはわかりませんが、Reiさんが今のグレーな状態が嫌ならば、会いたいと彼に伝えた方がいいし、今の関係のままをお望みなら、LINEでのやり取りを続ける。
    彼はどんな関係が望みなのでしょうね……
    そして、Reiさんはお相手とどうなりたいですか?
    急ぐ必要なんてなく、ゆっくりお考えになられては如何でしょう。
    始まったら始まったで、色々厄介な感情が芽生えるのはたしかです(苦笑)

  66. Rei より:

    かおる さん

    早々のコメント、感激です。
    彼との出会いや、彼の好きなところ。

    行間から、愛が溢れています。素敵ですね。

    彼と、どうしたいか…
    今までは、彼のペースに合わせて育んでいけたらなぁ、と思ってました。 彼の望みは、ゆっくりでも長く続けたいってことでしたので。

    彼は、連絡し合えるだけで満足みたいです。

    会いたい気持ちはあるようですが、先の心配をし過ぎ。

    たぶん、私の方が男らしい性格なんで、彼のそういうところ理解できなくて。

    友達でもいいよ、会って話しようよ、って連絡して、約束しても、2回流れました。

    今世、同じ地球に生まれて、仲良くなれたんだから、顔見て、声聞いてリアルを感じたいっていうふうに思ってしまうんですよね〜。

    私は、どんなに忙しくても、友人や興味ある人とは、会って話す方なんです。

    メールだけだと、ちょっとしたことで行き違いがあり、冗談や軽い気持ちで書いたことで、彼が気にしてしまうこともあり、逆の場合も

    真面目で不器用な人なので、彼発の連絡も少なく…

    誕生日も忘れられてた!
    (二日後に思い出して、おめでとうのLINEきましたが^^;)

    そんな時に、祖母の葬儀で家族の繋がりを感じることがあったり

    今月の中旬に、ダンナと2人で旅行に行き、すごく楽しかったんですよ。私もダンナも海が大好きで、夏はいつも、いろんな場所でシュノーケリングしていて。気は合わないが、趣味は合うのです。

    彼より、ダンナの良いところに目が行ってしまう日々で。そうしようと思っているところもあるのかもしれませんね。

    かおるさんの仰るように、じっくり考えてみます。

    かおるさん、温かいアドバイスを沢山、ありがとうございました。

    かおるさんと彼みたい…って思った曲、ご存知かもしれませんが、今日のおやすみソングに…http://youtu.be/LH4_VtHhk_o

  67. かおる かおる より:

    Reiさん

    おはようございます‼(*^^*)
    おやすみソング、早朝一発から聴きました‼(笑)(笑)(笑)
    私のために歌をプレゼントしてくださって、ありがとうございました。
    すっごく嬉しかったです‼‼

    Me and Mrs.Jones
    まさに喫茶店でデートを重ねるW不倫の男女の歌ですね。
    別れのときは、切なくて… お互いそれぞれの家に帰っていく…

    2回の約束が流れたそうですね。
    そうですかぁ…
    私、思うんですよね、
    約束を守ることと破ること、どっちが難しいだろう。
    デートの約束を破ることの方が難しいかもしれませんね…。
    お相手の方は、不器用、慎重、そしてやっぱり常識的なのだと思います。
    それと………
    やっぱり男性ですからね。
    おいくつの方なのか存じませんが、
    そろそろあっちの方が自信なくなりかけていたり(;^_^A
    そんなこともブレーキになったりするようですよ。
    いざ鎌倉‼ のときに戦闘不能になる恐怖心は、私たち女性には想像が出来ないくらいらしいです。
    朝からお下品な話になってしまいました。
    男性は、私たち女性が考えるよりも単純で繊細で臆病で、、、
    そんなものらしいです。

    ご主人と共通の趣味‼
    シュノーケリング‼ すごいですね(*^^*)
    私、生まれてから海に入ったこと、2回しかないかも(笑)
    ご夫婦がまた絆を強められるなんて、素敵じゃないですか‼‼(^^)d
    ご主人のいいところに目がいくなんて、素晴らしいと思います。
    私には絶対無いことです(笑)

    流れに身を任せられ、Reiさんがイキイキとした笑顔で過ごせるのが一番だと思います。
    遠くから祈念しております。
    何か進展ありましたら、私でよければお声をかけて下さいね。

Sponsored Link