⑦ブログを書いている事を「初めて」話しました。




Kapa65 / Pixabay

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

 

先日からの続きです。

 

 

三か月間の不倫が発覚してしまい、そこから彼女の身に起こった

「旦那さんの復讐」を、私は聞きました。

 

今までにも本で色々な復讐、またその末路を読んできました。

今からお書きすることだけ聞くならば、不倫関係の本を読めば似たような話はたくさんあるでしょう。

 

 

仕事を通じて、気心の知れたと思っている彼女の口からその話を聞き、

それはもしかしたら私の身に起こり得ていたという恐怖、

そして、

私は自分のしてしまった行動の愚かさを痛感することになりました。

 

 



不倫分散の目的は不倫で沼らないため


間違えてほしくないのは大好きな人への気持ちを減らすための不倫分散じゃありません。減らすことを考えるから不倫は沼るんです。

不倫の代償。

わずか三か月という短い期間で発覚してしまった、彼女の不倫。

 

その代償はあまりに大きいものでした。

 

もう同じ家には住まわせない、

子供にも、二度と会わせない。

 

その時、旦那さんはまだ離婚ではなく別居だと言いました。

彼女も当然のことをしましたと、受け入れました。

 

そして、旦那さんの本当の怒りは、

相手の男性に向けられました。

 

 

 

相手の男性への復讐。

free-pix-bkk / Pixabay

まだ関係が発覚する前に、彼女は男性に、旦那さんの夫婦生活が本当に嫌になってきたと打ち明けたところ、

「もしお前が本気なら、俺も離婚を考える。」

と、彼女に言ってくれていたそうです。

 

子供達には本当に申し訳ないことをした。

悔やんでも悔やみきれない。母親失格。

全て自業自得。

涙を浮かべて、彼女は言いました。

 

彼女は別居することになったと男性に男性に話したところ、

「何があってもお前を守る。」

と言われて、それだけが心底嬉しく、心の支えとなっていました。

 

 

 

しかし、旦那さんの復讐が始まりました。

 

 

男性は旦那さんに、ある夜にカラオケボックスに呼び出されました。

そして、顔以外をボコボコに、殴る、蹴るの暴行を受けました。

もちろん男性は抵抗することなどできません。

 

「こんなもんじゃすまないからな。」

というような言葉を言い残して帰ったそうです。

 

そして、

彼女たちの関係は、勤務先にも知らされるようになりました。

 

二人とも、もう会社に居ることはできず

退社を余儀なくされました。

 

 

男性は今まで築き上げてきた名誉も、立場も、失ってしまいました。

 

そして、その後も旦那さんの復讐は止みませんでした。

旦那さんの仕事場からの帰り道に、男性の家があるそうです。

 

旦那さんの仕事は朝早く夕方には終わるので、帰りに男性の家の近くで、男性の帰りを待ち伏せして

「今日はどこに行ってた?!」

「うちの女房と会ってたんじゃないのか?!」

「これ以上会ったら前みたいにただじゃすまねえからな?!」

と、毎日のように男性に威圧的に

精神的なプレッシャーを与え続けました。

 

 

そして調停離婚の末に、男性は慰謝料を払い

旦那さんは彼女と離婚をしました。

 

 

男性は、旦那さんの圧力を大きく心に刻み付けられる事となりました。

そして恐怖心から、彼女に会うことができなくなってしまいました。

 

彼女が電話で男性と話していても、

笑っている彼女の顔を思い浮かべても、その背後に大きく旦那さんの存在が立ちはだかり、

その存在を消すことができないと、言われたそうです。

 

 

彼女は、男性が自分と一緒になってくれると信じていました。

ですが、

職を失った男性は、妻と子供を二人抱えての生活は切り詰めたものを余儀なくされ、

今、お前と一緒になっても、お前を幸せにすることは絶対にできないと

言われたそうです。

 

 

彼女の決心。

それから彼女は、必死になって生活をしました。

 

どうせやるなら、昔からの夢だった自分のショップを持ちたいと、アパレルのパートを始めました。

そしてそれだけでは貯金もできないので、深夜のコンビニでのパートとダブルワークをしばらく続けました。

どんなに辛くても、「笑顔」だけは忘れないようにしていたそうです。

 

男性が好きになってくれたのは、彼女の笑顔だったから。

だから、きっと男性から旦那さんの影が消えるようになれば、

また昔のように戻れる。

離婚してくれると言ってくれた。

その為に、「ずっと笑顔は絶やさないようにしておこうと心に決めた」と話していました。

 

 

アパレルでの仕事ぶりが評価され、社員に登用されましたが、

会社に内緒で、日払いのパートの仕事も深夜に続けました。

 

休みの日も、お店に顔を出しては勉強をしたり仕事を手伝ったりと

周りからの評価も高く、うちの会社では半年足らずという異例のスピードで彼女は店長になりました。

 

 

そして、そんな生活をずっと続けていましたが

無理がたたり、仕事をしていてもずっと微熱が下がらず、

過労で一週間ほど入院することになりました。

 

男性にそれを伝えたところ、

男性はお見舞いに来てくれました。

 

数か月ぶりにまた会えて彼女は本当に嬉しく、辛いのも忘れて

最高の笑顔で、男性を迎えました。

 

少しばかり貯金もできてきたこと、そして今なら二人で支えあって生活していけること

彼女は男性と一緒に暮らしたいと、今までの想いを伝えました。

 

男性は「わかった。」と一言だけ告げたそうです。

 

 

彼女は体調も回復し、仕事にも復帰しました。

その後、しばらく男性からの連絡はなく彼女は妙な違和感を感じていました。

 

 

彼女は男性に、電話を掛けました。

 

男性から、もう会えないと言われました。

理由を聞くと、

「今までずっと支えてくれた妻を捨てていくことはできない。」

 

男性はしばらくの間、仕事が見つからず、ようやく見つけた仕事も今までのような給与はもらえませんでした。

その間、ずっと妻は男性を見捨てずにパートを増やして働いてくれていたそうです。

 

 

それを告げられたのが、一週間前ほど。

ちょうど私がお店に訪れた時だったそうです。

 

 

また後日に続きます。

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
本命の不倫相手を裏切ることにならないか?まだ迷いがあり「誠実ではない」と感じる方はもちろんやめておいたほうがいいです。 また辛くても沼に戻っていけばいいだけです。



16 件のコメント

  • パパさん、おはようございます。

    本当にパパさん、ギリギリの所で踏みとどまれて良かったですね。
    私は今の所、彼との付き合いには、ほとんど悩みや不安はありません。
    でも、付き合い初めからずっと、発覚したらどうしようとすごく恐れています。
    本当はもっと逢いたいけど、逢う頻度が増えると発覚するリスクが大きくなるので、私には遠距離がちょうどいいのです。
    彼の住んでいる所に出向いて居る時に、家族の誰かに不幸があったり、新幹線が止まったりしたらすぐに帰れなくて一発アウトですしね。
    なので、彼とのデートの時に、携帯鳴ったら冷や汗が出ますよ。
    まぁ~今まで一度しか鳴ったことありませんが・・・ちなみに母親からでした。
    夫からの電話よりも、両親からの電話の方が本当に嫌です。
    彼とデートの時は天気予報を何よりも気にしちゃいます(^-^;
    店長さん、たった3ヶ月で発覚して本当に大変な思いをされてお仕事一生懸命がんばって店長になられたんですね。
    やっぱり、この関係は女性の方が失う物大きいんですね。
    私たちはお互いに子供がいないので、まだその分良かったのかな?
    彼とは細く長くでいいので、ずっと末長く一緒に居たいです。
    その為に、更に細心の注意を払おうと思います。
    店長さん大丈夫かなぁ。
    独身の素敵な彼氏が出来て、心から笑える日が来ること願っています。

  • パパさんおはようございます

    この世に偶然はないのだそうです
    パパさんが店長さんに出会った意味は何かな

    パパさんは話を聞いてどんな風に感じましたか?
    不倫も別れも経験したパパさんの気持ちが知りたいです

  • パパさん

    どうして男性側が傷害とストーカー行為で彼女の夫を訴えなかったのか。
    どうして彼女が親権を取る意志を貫かなかったのか。

    彼女の人生はすべて“威圧”に負けてしまってるんですね。
    助けてくれる機関なんてたくさんあるのに。
    調停までしておきながら…どうして助けを求めなかったんだろう。。

    悲劇のヒロインになったって、損するのは自分だけ。
    私が彼女と友だちだったら、
    強い意志をもって。親権を取り戻して。と言うと思います。

  • 不倫パパさん、こんにちは。
    婚外恋愛5年、終止符を打とうとしています。ピル、ゴム併用していたのに、彼の子を妊娠してしまったからです。色々考えましたが、私も彼も家庭やお互いの子を捨てることはできませんでした。
    おのれの身勝手な欲望から、あさって、ひとつの命を犠牲にします。
    幸い、お互いの家族にはばれずにすみそうです。
    最低なことになってしまった以上、不倫から足を洗う決意をしました。

  • パパさん
    おはようございます
    分かってはいましたがこの関係は本当に一瞬で全てを失う可能性もあるんですね
    そして、結局男性は妻別れる事はほぼ無いっと…
    nariさんと同意見です
    確かにきっかけを作ったのは自分達かもしれませんがなぜ助けを求めなかったんでしょうか
    自分の行為を棚に上げる訳ではありませんし、原因があるのも理解していますが…どんな理由であれ、その様な行為をする方に親権を渡すのは私なら嫌です

  • どうして

    店長さんが不倫に走ったのも
    ダンナの心ない行為が原因なのに
    どうしてその男性がボコボコにされなければいけないの

    そんな男に引き取られた子供達が気の毒

    私も彼女の友達だったら
    最後まで諦めず親権を奪い合うべきだと言うかもしれません

    でも現実は甘くないのでしょう

    悪いのは有無を言わさず
    甘い蜜を吸うために
    不貞行為を侵した者の方なんですよね
    世間てそんなものなのかな

    コメントさせて頂くのは初めてですが
    パパさんがお別れする前からブログ読ませて頂いておりました

    今回のブログは自分のしている事をとても考えさせられるものでしたのて
    感情が溢れ出て、ついコメントさせてもらいました
    (^_^;)

    私もダンナとの夜の行為で
    あまりりにも酷い扱いを受けるうちに
    もっと誰かに大切にされたいと思うようになり
    他の男の人とWの関係を持つようになりました…
    私には子供はいませんが、もしバレたら全てを失う事になるのだろうと覚悟していると同時に
    絶対にバレないから大丈夫…
    なんて思っていたりします
    根拠のない自信、、危険ですよね…
    でも今は彼のお陰で家庭とのバランスを保てていると思うので彼とお別れするなんて考えられないです
    そんなダンナとバランスを取る必要もないかと思いますが離婚したからって彼と一緒になれるわけじゃないし、、

    長々と失礼しました!
    続き楽しみにしていますね(*^_^*)

  • パパさん みなさんこんにちは。
    そうですね。そうですか。パパさんの”覚悟をして”
    というのはこっちの覚悟でしたか。
    何度も読み、ずっとバクバクが止まりませんでした。
    私は、店長さんと同じく”隙”があると言われます。
    それのせいで勝手な噂なんか流れてたこともありますが、
    それのお陰でしっかりした友達や彼もいてくれる気がします。
    最終的に全て決めるのは自分ですが、
    本当に周りに支えられて助けてもらっています。
    つきあい始め当初から、バレたら失うものが多いことは
    わかっていながらもここまできてしまいました。
    そうです、できることは絶対にバレてはいけないという
    ことなんですよね。こころ改めさせて頂きました。
    続きを楽しみにしております。

  • 彼女のご主人恐いですね。。。
    なぜ彼女はご主人が嫌だったことを言わなかったのでしょうか?言っていたら、彼女は自身が何をされるかわからなかったかもしれませんね。
    事件などにならなかったのがせめてもの救いでしょうね。
    不倫なんて楽しいものでもドキドキするものでもないんだなと痛感しています。恋愛だなんて綺麗事なのかもしれません。
    私は主人との仲がうまくいかないようになり、その時彼から35年ぶりにに連絡が来ました。タイミング的に、とても辛い時期。主人との仲が上手く行っていたら、私は彼に「実は私も好きだった」と告白することはなかったです。きっと、この気持ちを彼に言わずに人生を終えたことでしょう。
    でも、告白した相手が自分にまだ気持ちがあったことが、奇跡的な再会だと思ってしまったし、実際そうなのかもしれません。
    ただ、パパさんの一連のお話を読んでいて、私と主人の関係と、私と彼の関係は分けて考えなければならないと思いました。
    彼が好きということと、主人に嫌気がさして別れたいと思っていることは、全く別な話。自分の中で混同してしまってはいけないことが、よく分かりました。
    彼と会えない辛さから何度も別れようと思い、その度に主人と顔を付き合わさなければいけない辛さを思い、漠然と辛くて仕方ない毎日。
    でも、これからはそれぞれに向き合っていかなければならないのですね。
    今は、自分がどうしたいのか考えると、やはり一人になりたいと思ってしまいます。子供はいないけれど、傍らに愛猫がいさえすればきっと寂しくありません。

    ブログの彼女の場合は、子供を失ってしまったことが本当に悔やまれます(どうにか取り返して欲しい)が、今は自分の足で立っているのですよね。
    頑張って欲しいと思います。

  • パパさん、こんにちは。

    店長さんのお気持ちお辛い事でしょう。
    私と彼は、離婚にはならなかったものの
    それは、大変な修羅場にお互い
    身も心も引き裂かれる思いをしました。
    あんなに辛い思いは2度と味わいたくない。とても辛く子供と離れてしまう事になるのかもと考えるだけで目頭が熱くなり
    涙が溢れてきていました。

    彼も奥さま、奥さまの親、自分の親にも
    かなり責められ大変だったと聞きました。

    私の場合は、彼がバレてしまい。
    私は、彼のバレた事の動揺。私にどうしたらいいだろう(;_;) 奥さんが大事だと言われ今までの私は、なんだったんだろう。
    でも、待ってて欲しい。
    私は、奥さまからの電話攻撃。

    そして、私の旦那さんも彼の番号を教えろ!!と電話をかけていましたが
    彼は番号を変え私も彼との連絡が取れなくなってしまいました。
    これで私達は、終わったのですが

    私達の間に切っても切れていない何かで繋がっていたようで5年半の時が経って再スタートしています。

    私達は、もう2度とバレてはいけない。
    慎重に付き合ってはいますが。
    念には念をに越したことは、ないなと改めて感じました。

  • パパさん こんにちは。

    誰しもが「発覚」「妊娠」の可能性があるということを改めて思いました。
    女性店長さんのご主人、怖いです・・・。
    妻を寝盗られた側とすれば、収められない怒りがあるのは至極当然ではありますが・・。

    怒声と暴力と大きな物音が大の苦手です(>_<)

    まりなさんへ

    術後のお身体をどうぞ大事にして下さいね。
    自業自得と言われてしまうのですが・・・
    おつらいでしょう。
    100%の避妊はないと言われますが、それだけ気をつけておられても妊娠するときはするのですね。

    この機会に、お別れを選択されたまりなさん、それはそれでおつらいことでしょう。
    今はとにかく、無事に手術を終えられて身体が回復されますように、遠くから祈っております。

  • こんにちわ。

    かおるさんと同じ、怒声と暴力と大きな物音が苦手です。
    私も旦那からDVを受けてましたから。
    1ヶ月前に別れを告げられた彼とはピルで避妊をしていました。妊娠すること…あるのですね。。

    まりなさん。
    心と身体…少しでも早く回復されること祈っております。

  • パパさんはじめ皆様 初めまして。
    去年の10月に 私のほうが夫にばれてしまいそれから不倫の類のブログや悩みなどを読み進めていくうちにここにたどり着きました。7月ごろからお邪魔しています。

    nariさんやまいまいさんに全く同感です。
    この続きが気になりますね。
    店長さん よく頑張られましたよね。
    幸せになってほしいです。

    みなさま わかりきっている事ですが重ね重ね不倫は絶対にばれないように注意してくださいね。

  • ドラマの昼顔で 不倫の代償について投げかけられていましたよね。
    このところ不倫でのニュースがとても多い!男性は社会的制裁も受けることになる…慎重でなくてはなりません。
    私も、彼との逢瀬は 頻繁ではないですがピルは飲んでいます。ほぼ安全だろうと思っていました。
    かおるさんも書かれていましたけど
    まりなさん お身体大切になさってくださいね。

  • まりなさん

    処方通りピルを服用していれば妊娠することはありませんし
    添付文書どおり、きちんとゴムをつけられていれば妊娠することはありません。

    おそらくどこかに落ち度があったのでしょう。
    心の負担は大きいと思いますが、仕方のないことですね。

    産まれてきた命がすべて幸せでもなければ
    産まれられなかった命がすべて不幸でもありません。

    体だけでも早く回復されることをお祈りします。

  • まいまいさん

    “世間てそんなもの”ではありません(笑)
    違法行為自体は帳消しにはなりませんから慰謝料は発生しますが。。

    おそらく、この“店長である彼女”は調停離婚をしていないでしょう。
    もししていれば…親権がほしくなかった。んですね(笑)

    私も、まいまいさん同様に絶対バレない自信があります!!
    何の痕跡も残していませんし
    仮に、尾行されたとしても証拠を押さえることはできないと確信しています。

    まいまいさんにも“根拠のある自信”が出来上がることを期待しています(笑)

  • こんばんは。
    まりなさん 体調は大丈夫ですか?心のほうも大丈夫ですか?
    今日、私は次のクスリをもらいにレディースクリニックに行きました。
    いろんなことを頭の中で考えていました。パパさんのこちらをお借りしてコメントさせていただきましたが、女にしか分からないつらさもあります。
    気持ちを強く オペ後…カラダを冷やしたりしないよう大事にしてくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    不倫パパ

    管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング (※画像はSnapchatで女性化しました)