不倫相手と一緒にダイエットをするのは効果的?

2017年12月11日不倫パパつぶやき

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

私は現在、こちらのブログをご閲覧頂いております皆様方と一緒に、30日間のダイエット企画「みんなでメリー・クリスマスリム!」をしています。

個人的には、鍛えながら体重を絞っていく気持ちでいるのですが、寒くなってくると運動をする気力がおきず(涙)

なかなか毎日鍛えるのは難しいのですが、皆様方とのコメント、日々のコミュニケーションが楽しくてぽっちゃりサンタをスリムにできるようにがんばっております。

 

同じ目的がある仲間と一緒だと頑張れるというのは、ダイエットに限らずですがあると思います。

それが現実の相手、身近な人だったらもっとがんばれるのかなあと。さらには、それが自分が大好きな人と一緒なら・・・

がんばれないはずがない!

という考えがふつふつと沸いてきました。

 

きっと、不倫をされている方で自身のぽっちゃりが気になる方もいると思います。

でも、「自分で言うのもなんだけど、相手にももっと痩せてカッコよくなってほしいなぁ。」と思っていらっしゃる方も、いるかもしれません。

 

それなら「一緒にダイエットしよう!」と言って、お相手さんと一緒にダイエットを始めたとしたら

どうなるのか?

そんな「不倫相手と一緒のダイエット」は効果的なのか?続けられるのか?

少し検証してみたいと思います。

 

Sponsored Link



一緒にダイエットに誘うには?

とは言っても、実際に一緒にダイエットを始めたいと思っても、お相手さんがどう考えているのかは分かりません。

「それって俺がデブだって言いたいの?(怒)」なんて思われてしまったら、効果的どころか逆効果です(涙)

 

「私、最近ぽっちゃりが気になってて・・・でも今までなかなかダイエットが成功しなくて(涙)

好きな人と一緒にだったら頑張れる気がするんだ。〇〇君の為にキレイになりたいな♡」

みたいな感じでに言われたら、もし私だったら断る要素が見つかりません(笑)

 

で、そんなわけで実際に二人でダイエットを始めたとします。

カップルで行うダイエットというのは、こちらのサイトの記事でも紹介しているように、海外で人気がある方法らしいです。

※引用元・4MEEE

内容をまとめますと、

7割のカップルが一人でやるダイエットよりも効果を実感できた。

辛いことでも二人で励まし合える、一緒のランニングやサイクリング、また家食ダイエットで食事制限できて、楽しく痩せられる。

欧米でブームのセックスでダイエット「セクササイズ」ができる。

という感じです。

 

私はこれを読んで、なるほどと思いました。

ただのカップルダイエットならこのような効果があるかもしれませんが、不倫相手と一緒のダイエットの場合には効果が無い。

あるとしたらセクササイズだけだと感じます。

 

もう一度言います。

不倫相手と一緒にダイエットを始めても、効果が出るどころか関係が悪化する可能性があるので、やめておきましょう。

 

女性より男性のほうがダイエットで痩せやすい。

相手がいないからって何言ってんの?!

というツッコミが聞こえそうですが(涙)

いえ、もし私が大好きな人が一緒にやろう!って言ったとしても、なんとなく悪い結果になりそうなのでやめたほうがいいと思うんです。

 

たしかに大好きな人と一緒なら、辛い事でも楽しく出来ると思います。

しかも「成功したらご褒美あげるね♡」なんて言われたもんなら、私は前回のダイエット企画で5キロほど痩せましたが、その倍以上は体重を落とす自信があります。

ジムにだって、週8くらい通って鍛えるほどモチベーションが上がるでしょう。

 

ちなみに、男性と女性とがダイエットをした場合、どちらのほうが痩せやすいでしょうか?

こちらのサイトに、こんな記事がありました。

※引用元・アラフォー男のメタボ脱出計画より

 

前回のダイエット企画で、私は人生で初めてダイエットをしました。

いきなり腹筋して気持ち悪くなったり、筋肉痛や尾てい骨が痛くなったりしましたが(涙)皆様にビフォーアフター画像を公開するというプレッシャーもあり、かなりガチで取り組みました。

そこで感じましたのは、もっといける。という感想です。

 

もともと男性と女性では体質が違いますので、先ほどご紹介しました記事のように

女性の皮下脂肪はなかなか燃えてくれないのに対して、男性の内臓脂肪は比較的よく燃え易い。

男性は、女性と比べて筋肉の量が多く、基礎代謝量が多い。

「一緒にダイエットをやろう!」と始めて、その気合いや体質にもより個人差はあると思いますが、男性のほうが効果が出やすいでしょう。

何が言いたいかというと、もちろん大好きだった人はストイックな方でしたが、私の方が相手よりも痩せて引き締まる可能性が高いと思うのです。

 

もし仮に、相手の方が効果が出て、私の方が一向に出ない・・・

そうなったら、私はどう思うでしょうか?

せっかく私のためにキレイになっていってくれているのに、自分は結果が出せなくてイライラするかもしれません。

それ以上に、相手に対して申し訳なく思うかもしれません。

 

じゃあ、次に逢う一か月後には必ず痩せてくるから!なんて奮起します。

でも結局自分に甘えて、またたるんだオナカのまま逢いに行く事になる・・・

そんな自分に腹が立ち、せっかく一緒に始めたら楽しい!と思ったダイエットも、やるんじゃなかったと、きっと思うでしょう。

それは女性のほうも同じだと思うんです。きっとダメだったなと思うはずです。

 

それは不倫だからダメなんです。

必ず一緒にダイエットをしたら、二人の結果には差が出ます。普通のカップルならそれでも大丈夫だと思います。

 

不倫関係だとしたら、よほどの条件が揃っていない限り実際にダイエットに関わる時間を共有することなんてできません。

一緒にランニング、サイクリング。皆様はお相手さんとしたことがあるでしょうか?

家食?私は好きだった人の作った料理は一度だけ食べたことがありましたが、一緒のダイエットメニューを続けられる不倫相手がいたとしたら、それはよほど家庭と関わりのない男性でしかなし得ないでしょう。

 

カップルダイエットが成功するというなら、それはダイエットの時間を共有できる事というのが必須条件となり、

不倫関係の場合は、どれだけ連絡を取り合ったとしても同じ空間で感情を深く共有することはできません。

ダイエット自体はそれぞれの努力でしかなく、逢える時間と言うのはその努力を披露する為のものになってしまいます。

 

ですので、不倫関係でダイエットの時間を共有できる手段があるとしたら、セクササイズくらいしかないように思います。

なんと30分のセックスで、150~250kcalを消費するといわれています。

だいたいの目安としては、

60分のジョギング、30分のランニング、30分の水泳(平泳ぎ)、20分の水泳(クロール)などの運動量と同等くらいのようです。

 

 

と、色々と書きましたが、

もしお相手さんから「一緒にダイエットしよう!」と言われたとしたら、余計なことは考えずに「一緒にセクササイズしよう!」と言ってるんだなと素直に思えたら、

不倫相手と一緒にダイエットをするのは効果的と言えるのではないかと感じます。

 

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ