お別れをします
新規登録

お別れをします

The following two tabs change content below.

あや

最新記事 by あや (全て見る)

初めまして。あやと申します。

いつも皆さんの投稿拝読させて頂いてました。
自分の話をするかどうかはとても迷いましたが、誰にも言えないことなので、同じような境遇の方に勇気をもらいたくて投稿させて頂きました。
私は独身、彼は既婚でお子様がいます。ひと回りほど歳も離れています。一年ほどの関係です。
彼は上司で、とっても尊敬しています。1番私の面倒を見てくれて、しんどいときに支えてくれて、成長を見守ってくれていました。
元々職場でも、周りから絶対浮気なんてしない、誠実の塊だと思われているような人でした。
そんなところも含め、元は上司としての尊敬の念だけだったのが、長く一緒にいる時間が経つにつれて、好きという気持ちに変わってしまっていました。
いつからか、お互いに同じ気持ちであることは気づかないフリをしながら、お互いにわかっていました。

でも、私は奥様のこともお子さんのことも知っていました。奥様はとても良い方で、私も元々大好きでした。お子さんもとっても可愛くて、本当に皆が憧れる素敵な家庭です。
そんな大好きな家庭を壊すことなんて以ての外、こんな気持ちを抱いてはいけないとずっと自分の気持ちに蓋をして、気がつかないフリをしていました。

でもその気持ちがどうしても抑えられなくなってしまったことがあり、ある日気持ちを伝えてしまいました。
でもそのとき私には彼氏も居たため、それでもその気持ちは伝えただけで、彼氏を大事にしますと伝えました。彼は困っていましたが、嬉しいよと言ってくれました。

その後私は何もなかったことにしようと思い、何事もなかったかのように接していました。
その後一週間ほどした後に、彼に呼び出されてご飯に行きました。彼は、とても悩み伝えるかを迷ったそうでしたが、私と同じ気持ちだと言ってくれました。
本当に心からそのときは嬉しかったです。でも彼の家庭を壊すつもりも無く、それ以上は望んでいなかった。
でも、やっぱりお互いに好きという気持ちを確かめてしまった以上、もう自分たちの気持ちを抑えることはできませんでした。

彼と一緒にいるようになり、最低なことをしていると何度も自分を責めました。自分のことが嫌いになりました。でもそれでも彼と居るのが幸せで、彼氏にも気持ちがなくなってしまい別れました。
彼とは毎日職場で一緒です。そして多ければ週に2.3回会います。
会える時間はとても幸せでした。

でも、幸せなだけはやっぱり長続きしませんでした。
だんだん自分の心が壊れて行くのがわかりました。
最初はただ一緒に居れるだけで幸せだった、家族を優先して欲しかった、それでよかった。

でも、一緒にいる時間が長くなり、どんどん彼を好きになっていくにつれて、自分がおかしくなっていきました。
家族の話をされるだけで、前は平気だったのに悲しくなってしまいます。
家庭を壊して欲しいなんて全く思わないけど、でもやっぱり自分には未来がないことを感じて悲しくなります。
太陽の下を当たり前のように手を繋いで歩けないことが辛くなります。
そんなこと最初からわかっていたのに。

彼はお子様のことが大好きで、奥様のことも口には出さないけどきっととても大切で。そんな彼を好きになったこともあって。
だから彼がそれを壊すつもりがないことは最初からわかっていました。
この関係も、私の将来のためにいつか終わらせないといけないね、と最初から2人で話していました。

でも、彼も一緒にいる時間が長くなるにつれて、自分の感情をあまりコントロールできなくなっていました。嫉妬を私に伝えるようになりました、ダメなことはわかっているけど、ずっと一緒に居て欲しいと言うようになりました。
私が自責に耐えられなくなり、一度、もう一緒に居るのをやめないかと相談したとき、本気で嫌だと泣いてくれたこともありました。
誕生日にもサプライズをしてくれたり、できるだけたくさん一緒にいようとしてくれたり、本当に彼が私のことを好きで居てくれて大切にしてくれていることはとても感じています。

でも、自分の未来を考えたときに、この人とずっと一緒に居ても何も先がないことはわかっていました。そこだけは何を言われようと、絶対に変わらない事実です。
それだけに、私を独占しようとすることが本当に苦しくなりました。なんで私だけがこんな思いをしないといけないのか怒りが何度もこみあげました。私は未来の時間を削っていて、彼は何1つ失っていないことにも腹が立ちました。でも何よりこんな醜いことを考える自分が嫌で嫌で、大嫌いになりました。
でも好きだから一緒にいることもやめられないのが辛くて、本当に心がばらばらになっていきました。

最初のただただ幸せだった期間を除き、そんなことを考えるようになってしまってから半年ほどが経ちました。
その半年間、涙を流さない日はたった数日しかなかった。ほぼ毎日泣いています。
どんなに楽しい1日であっても、夜1人になったら自分の未来を考えて絶望する。一緒に横で寝ていても、この幸せがいつか終わるものだと思うと涙が出る。
泣きたくもないのに、彼と話していてもふとしたことで泣いてしまう。理由を聞かれても、彼を困らせるだけなので、自分の本当の気持ちは何も答えられない。
そんな日がずっと続き、苦しむ毎日でした。

色んなことを毎日考え、いつかは決心しないといけない日が来るとわかっていました。
こんなに苦しい思いはもうこれ以上したくないと思いました。彼も含めて、誰も悪くないから。誰のこともこれ以上不幸にしてはいけないと思いました。誰も責めたくないし、自分自身も心から幸せだと言えるようになりたかったから。こんな醜いことを考える自分ももう嫌だったから。

色んなことを悩んだ末に、先日彼に、別れを告げました。これ以上一緒にいられないと。今回は相談ではなく決定事項として伝えました。
彼は、口には出さずともきっとずっと悩んでいる私のことをわかってくれていたので、以前のように自分の感情を優先せず、今回は了承してくれました。

2人で最後に会う日を決めました。
最後の思い出に、最初で最後の旅行に行って終わりにする予定です。ずっと彼から旅行に行きたいと言われていて、さすがにそれはできないと断り続けていましたが、本当は私もずっと行きたかった。だからもうこれで最初で最後なので、神様にごめんなさいをしていこうと思っています。

最後くらいは泣かずに笑顔でありがとうを言いたいです。
心が壊れるほど辛い思いをしたけど、でもこんなに人を好きになれたこと、幸せな時間をたくさん共有してくれたこと、私を大切にしてくれたこと、とっても感謝しています。
死ぬほど苦しかったけど、色んな人に申し訳ないけど、でも時間が戻ったとしても、きっと私は同じことを繰り返してしまうと思います。
それくらい幸せで、大好きで、私からあの日気持ちを伝えてしまったことも後悔はしていません。

でも本気でおかしくなる前に、取り返しがつかなくなる前に、そして自分の未来のために、さよならすることに決めました。
ここには、そんな辛い別れを乗り越えた人がたくさんいらっしゃいますね。
そんな人たちに勇気を貰えて、私も別れを告げる決心がつきました。
本当にありがとうございます。

もし来世でまた会えたなら、その時は私に1番に出逢ってほしいなと心から思います。
きっと、一緒に居られなくなっても一生特別な人で、ずっと大好きなんだと思います。
ずっと大切な人です。
辛かったけど、心からありがとうを伝えたい。

でも、彼と会えなくなってから自分がどうなるか、頑張っていけるのかとても今も不安です。
同じような境遇の皆さんに、是非叱咤激励いただきたいです。甘えたですみません、、
誰にも言えない気持ちをつらつら書かせていただきいただきました。
お読みいただいて本当にありがとうございます。
よろしかったら、こんな私にお言葉をください!

Sponsored Link

フォローする

関連記事


Sponsored Link

コメント

  1. りな より:

    はじめまして(^^)
    とても大きな選択をして、それを実行しようとしている態度に、感銘を受けました。
    迷いながらも関係を続ける人も多い中、なかなかできることではありません。

    ご自分に自信を持って、旅行を楽しんできてください。

    別れたらツラいと思うことが必ずあると思いますが、その後何年か何十年か経って振り返った時に、彼を好きで良かった、良い経験だったと思える時が必ず来ると思います。

    • あや より:

      りなさん

      はじめまして。
      コメントありがとうございます!
      とても温かいお言葉に、涙が出ました。

      辛い時期が来ることはわかっていますが、頂いたお言葉の通り、いつか良かったと思えるように、自分自身ががんばって前に進んでいこうと思います。

      勇気の出る言葉、ありがとうございます!

  2. でんすけ より:

    あやさん
    初めまして でんすけと言います

    私には子供はいませんが全く同じです。
    私は既婚男性 彼女は独身女性
    16離れてて職場不倫を約半年ほど
    別れは私から切り出しました
    あやさんの気持ちが彼女の気持ちそのままだったんだとすごく切なくなりました。

    最初の3カ月はお互いラブラブでしたが、彼女の生理が遅れた時本気で離婚して責任を取る覚悟までした事もありました

    その辺りから彼女からのLINEがおかしくなってかなり悩んでたんだと思います

    終わりにしてから約半年ほど経ちますか、やっぱり今でも好きです
    だけど彼女の事を考えて極力何もしないようにしてます
    辛いですけどね

    同じ職場なんで顔を合わす機会はありますが極力会わないよに私がしてます

    やっぱり顔見ると思い出や想いが蘇ったりするから

    お別れした後は暫くとても辛い日々が続くと思います
    だけどそれを乗り越え行かないと前に進めません
    お互い好きで別れるのがこんなに辛いとは考えてもなかったです

    あやさんも暫くとても辛い日々を過ごすと思いますが頑張って下さい

    私もみんなにいっぱい励ましてもらって今があります

    別れを決めた自分をいっぱい褒めてあげて下さい
    そしていっぱい泣いて前を向いて歩いて下さい
    きっといい人見つかりますよ

    最後のデート悔いの無いようにいっぱい楽しんできて下さいね

    • あや より:

      でんすけさん

      コメントありがとうございました。
      同じ立場の男性側からのお言葉、とても身に染みました。
      自分だけではなく、きっと彼も辛い思いを少なからずしているのですよね、、
      彼を責めることなく、お互いに前を向けるようにしていきたいです。
      でんすけさんも、とっても辛いと思います。でもそうして前を向いてらっしゃる姿がとても励みになります。
      本当にありがとうございます。
      最後の思い出作り、楽しんできます。

  3. あきら あきら より:

    あやさん

    はじめまして。あきらと申します。

    僕はお相手様と同じ立場でしたので、コメントできる立場ではないのは重々承知の上でさせてください。
    お辛くてお幸せだったお時間とお心、お察し申し上げます。
    漢字どおり本当に紙一重の関係でありますよね。。。

    あやさんのお言葉は、僕にとって正に、生きている証拠でありますし、一生忘れることのない真実をいただけています。ありがとうございます。

    本当に素晴らしいご決断、お相手さまも心から応援してくださってると思います。
    もちろん、既婚と独身なので、きれい事では済まない関係であることはわかっています。だけど、お二人にしかわからない想いはたとえお別れしても会えなくともずっとずっと消えることはないと思いますし、お別れしたときにお二人だけの本当の宝物になると僕は思っています。

    間違いなく言えますことは、来世、1番、特別、大切、、、、
    お相手さまも、心から同じことを思っていると感じます。

    どうか、あやさんも、お相手さまも、お辛い時間が薄れ、自分を責めることなく、大切な大切な宝物を生きている証拠として、お幸せになられることをお祈りいたしております。

    • あや より:

      あきらさん

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      実は、私はあきらさんの投稿を読ませていただいてました。
      そして勝手に、私の相手と同じような気持ちなのかなと想像していました。
      あきらさんの投稿は、自分たちを投影しているような気がしていました。

      そんなあきらさんからのコメント、とても嬉しく思います。言葉では伝えられない相手の気持ちを代弁してくださっているような気がして、とても心に響きます。
      本当にありがとうございます。

      お別れした時に本当の宝物になる、、とても素敵な考え方ですね。
      この気持ちが、思い出が、2人にとって宝物になるように、残りの時間も大切に過ごします。

      おこがましいですが、、あきらさんのお相手様も、こんなに思ってくださっている方がいて、とても幸せだと思います。あきらさんもご自分を責めずに幸せになってください。きっと、お相手様はそのあきらさんの愛をわかってくださっています。
      私はお相手様と同じ立場として、そう思います。
      来世で、お相手様とあきらさんが再び出会えることを、私はお祈りしております。

  4. M より:

    初めまして。

    お別れは、辛いですね。
    お付き合いが長くなるに従い、より深いところで繋がっていきます。

    心と身体、全部で愛した人。
    簡単に忘れられないでしょう。

    家に帰れば家族が居ます。
    父としての責任がありますね。

    辛い気持ちは、ずっと封印し、こちらへお話しされてくださいな。

    家族に知られずに来たことは幸いですね。
    バレたら、全てを失うところでした。

    嫉妬も未練も、仕方ないことですが。

    彼女のことは、男の器、度量を広げて見つめることです。
    別れた後も、素敵な男性を演じ続けてくださいね。

    社内恋愛は、周りにはわかるものですから。
    案外、自分たちだけがわからない。リスクが高いですね。 気をつけなければなりません。

    • M より:

      ごめんなさい、あやさん。

      コメントを間違えてしまいました。
      すみませんでした。

      • あや より:

        Mさん

        コメントありがとうございました。
        Mさんのお言葉は、男性側へ向けたコメントでしたでしょうか?
        でも、私にも通ずるところがありますね。
        父としての責任を負った人に手を出してしまったのも私です。
        厳しいお言葉も、とても身に染みます。ありがとうございます。
        彼が父としての責任を負って、誠実に生きていけるように私はお別れします。

        社内恋愛についても、仰る通りですね。取り返しのつかないことになる前に、自分たちを正します。
        本当にありがとうございます。

  5. より:

    あやさん、はじめまして!
    わたしも既婚上司と不倫をしている独身女です。
    たまたまこのページを見つけあやさんの投稿を読ませていただき、胸がいっぱいで涙が出ました。
    時が戻ったとしても、きっと同じことを繰り返してしまうと思う
    もし来世があるなら私に一番に出逢って欲しい
    わたしも全く同じ気持ちです。
    きっとずっと特別な人。大切な人。
    死んでも彼のことを愛していると思います。
    別れを決意できたあやさんは、本当に強く聡明な方だと思います。
    わたしはまだ決意できません。
    息ができなくなるほどの苦しい夜を何度迎えても、どうしても言い出せない。
    もう少しだけでいいから一緒にいたい、この笑顔を見ていたい、そんな思いに負けてしまいます。
    あやさん、一歩踏み出す覚悟を決めたあなたには、必ず素敵な未来が待っています。
    あなたの決意を読ませていただき、とても救われたし、勇気をもらえました。
    わたしも頑張りたいです。

    • あや より:

      舞さん、初めまして。
      コメントありがとうございます!

      同じ立場の方がいらっしゃって、私もとても嬉しく思います。
      そのようなお言葉を頂けて、私にも勇気になりました。

      私もこの決断ができるまで、ずっと悩み続けて泣き続けて、一緒に居られる幸せを優先してしまっていました。
      この気持ちを持っている人なら皆同じだと思います。この苦しみはきっと味わった人にしかわからないものがありますよね。

      舞さんも、いつか決断しないといけない日がくるかもしれません。その時に私のこの投稿が少しでも勇気になれば幸いです!

      本当に、ありがとうございます!

  6. まいこめ より:

    あやさん初めまして★
    ブログを読ませて頂きました。とても心に響きましたのでコメントしたくなり文章下手ですが書かせていただきます(^^;

    私も一昨日に既婚者子持ちの方とお別れをしました。4年のお付き合いでした。
    私とその人はSNSみたいなとこで知り合って顔が見えないとこから始まったんですが、家族がいることを知ってても気持ちがひかれてしまい、駄目だ駄目だと思ってても会いたくなって会ったらお互い今まで感じたことないぐらい好きになったのを今書きながら思い出してます(笑)私も彼と出会った頃は彼氏がいてたけど彼を本気で好きになってしまい彼氏とは別れたり、まだ彼とのお付き合い中盤ぐらいだったとき罪悪感から自分から別れを切り出したけどやっぱり好きだから一緒に頑張りたいと彼に言ったときに涙を流してありがとう…と言ってくれて抱きしめてくれた事があったりして、会うのに車で1時間かかる場所なのに多いときは週2で無理して会いにきてくれたり、サプライズで指輪くれたり、なんだか少し似てる感覚がしてあやさんの文章読んでたら涙が出てきていろいろ振り返ってます。今考えると絶対に感情先走って何も考えてない言葉だと思いますが、私が決心したら全部捨てて一緒になりたいと言われたこともあります。私はまだその頃そこまでの決心は出来ずで断ったんですが(笑)一緒にいてる時間は本当に何もいらないくらい幸せ過ぎて、時間が本当に止まってほしいと悲しくないのに何度も切なくなって彼の前では幸せな時間でも泣いてしまうことが多かったです。

    好きだけの幸せな時間は続かなくて、自分を責めて相手を責める日々が私も続きました。それでも好きだから傍にいてほしい、ボロボロになりながらもその気持ちを重視して頑張ってきました。自分がボロボロになっていく姿は相手もずっと一生懸命向き合って見てくれてたので、ずっと独占欲が強かった彼ですが自分のせいで苦しんでる私を見るのがほんとに辛い、でも自分の家庭状況からすぐにどうすることも出来ない。これ以上私を自分で苦しめさせたくないと別れを告げてきました。その時は何で私がこんなにも頑張ってるのにそんな事言うのって相手を責めてました。でも責め続ける自分も嫌だったので、本当にどうしたいのか相手の為にしっかりと考えようと思い、別れを受け入れました。でも自分の中ではまだ続けるための別れだったので、離れても気持ちがずっと好きのままで待つ事が出来る自信がついたらもう一度、出会った記念日が毎年開催されるイベントだったのでそのイベントに誘うと約束しました。
    その日が近づいてきて、半年以上毎日毎日考えた自分の答えは好きな人と過ごすのが自分にとって1番の幸せ、もし自分と遠い将来でも一緒にいたいと言ってくれたら待ち続けたいと思い、一昨日の晩に声を掛けました。
    このまま離れた方が相手の為かもとも考えましたが、私は卑怯で自分勝手なので相手の家族の事大事にしてほしいと思う気持ちより、自分と一緒になる幸せを願いました。好きすぎてまともな人間になれなかったんです。

    話すと彼ももう一度私と会えることを楽しみにしてくれてたみたいです。先の事どう考えてるのって聞くと、答えはまだ見つかってないと、でも子供達が成人するまでは自分は家庭を壊すことは出来ないと言われました。イベントはやっぱり会わないでいようって。彼は私の事を本当に好きだと思っていても責任の壁は越えられない。その壁を越えれる保証もない。自分は中途半端だと言いました。

    私は彼の意志が先に少しでも自分に向いてくれてたら待つ自信はありました。でも今の彼は気持ちはあるけど先には家族がいるんだ…応援してあげないとって思いました。自分がそれを受け止め、責めずに待てる自信もなかったので本当に別れる決意をしました。彼と私の将来の為にも。

    頭では分かっていても、まだまだ気持ちは揺れまくりで、じっとしてたら頭おかしくなるくらい悩んじゃう性格なので、今神社に来てます(笑)ずっとここでは彼と一緒になる事を願って買い続けてるお守りがあって返しに来ました。あやさんのブログを読ませて頂き、勇気をもらったので指輪も一緒に神社に置いてこようかと思ったのですが、このコメントを書いてるうちにもう少しこの恋愛の思い出を大事にしようかと思いました(^^;

    長々とごめんなさい。でも何処かでこの恋愛を残しときたかったのかも。あやさんのブログを読めて良かったです。私も頑張ります。
    生まれ変わったら今度こそ一緒になれるといいな。彼との思い出と時間を大切に、成長させてくれた経験を駄目にせず、少しずつ前に進めれるように。

    あやさんと彼氏さんの旅行がとても素敵な時間と瞬間でありますように★

    • あや より:

      まいこめさん
      初めまして、コメントありがとうございます!
      お返事が遅くなり申し訳ございません。

      ご自身の経験、想いを綴っていただいてありがとうございます。同じような境遇で、思い悩み、強く生きようとされている姿に涙が出ました。
      お相手様が、責任から逃れられないこと、頭でわかっていても、心は追いつかないですよね。
      でも、指輪をくださったり、まいこめさんと一緒に居たいと言ってくださったお相手様の気持ちに嘘はないと、私も思います。
      自分の力ではどうしようもない、どうにもならないことを受け入れることの辛さ、これは経験した人にしかきっとわからないですね。

      お相手様のことを考えて決意をされたこと、本当に素晴らしいです。
      思い出を大切にして、これから前に進んでいってください。私も、まいこめさんの言葉に勇気をもらいました。
      本当にありがとうございます!

  7. ななこ ななこ より:

    あやさんはじめまして^^
    私の投稿にコメントを下さって居たことに気付かず申し訳ありません。

    以前の私はここを毎日訪れないと心が休まりませんでしたが、最近の私はふと思い出した時にここを訪れるくらいになりました。ここにお邪魔する時も、今はとても穏やかな気持ちです。

    いかがお過ごしですか??お別れをされたなら、今とてもお辛い時期ではないでしょうか。

    心が壊れてしまう感覚、本当によくわかります。お別れしたあとしばらくのあの辛さは、もう決して味わいたくはありません。

    そんな最中にいらっしゃるあやさんのお気持ちを思うと、気休めになる言葉も思い浮かびませんが……

    振り返れば、お別れしたあと、苦しみ抜いたあの時期こそが私が彼を心から愛せた期間だったのだと想ったりもするんです。

    きっと、消えてなくなってしまった方が楽だと思う程にお辛いことと思います。先にその期間を過ごしたものとして言えることは、本当に月並みで申し訳ないのですが、必ず時間が解決してくれる、と言う一言につきます。

    この言葉を以前の私はただ時間が過ぎるのを待つことだと勘違いしていました。

    『時間が解決してくれる』と言うのは、然るべき時が過ぎるまで、自分と対峙し、湧き上がる全ての感情から逃げないこと。愛の意味と闘うこと。今はそう理解しています。

    どんなに苦しくても、それはあやさんにとって必要な時間です。

    どんなに苦しくとも、然るべき時が過ぎれば必ず抜けることが出来ます。あやさんの中に、彼と過ごした時間が確かな意味をもたらしてくれるまで。

    どうか闘い抜いて、必ずお幸せになって下さい^^きっとそれが、既婚者を愛してしまった女性のこの恋の答えだと、信じています。

    • あや より:

      ななこさん、コメントありがとうございます。
      私が勇気をもらった人であるななこさんからのコメント、非常に嬉しく思います。

      先日旅行を終えました。
      本当に楽しく、心から幸せで、時間が止まれば良いとここまで願ったことは無いと思うほどの時間でした。

      ただ、実は色々と状況が変わり、まだお別れができていない状態です。色んなことがありましたが、一度自分で決めた決心が揺らいでしまったことが本当に情けないです。
      これからどうなるかわからない状況で、もう一生会えなくなる可能性もあり、私はその状況に心がついていけていない、とういう状況です。

      でも、どうなったとしても、結局ずっと一緒に居られる道はないです。
      そのため、遅かれ早かれ会えなくなる時が来ます。
      そのときに、ななこさんから頂いたお言葉を胸に、必ず強く乗り越えて行こうと思います。
      然るべき時が過ぎるまで、自分と対峙し、湧き上がる全ての感情から逃げないこと。愛の意味と戦うこと。
      それを乗り越えたななこさんは本当に素敵です。
      近々来るであろうその時を、自分の強さに変えられるように生きていきます。

      本当に、素敵なコメントをありがとうございます。

Sponsored Link