②不倫男の「お盆の過ごし方」




不倫中、婚外恋愛中の皆様こんばんは。

不倫パパです。

 

 

本日も帰って一人、

嵐の「勝手にしやがれ」×

「嵐にしやがれ」○・・・(テレビは最近プリキュアしか見てないもので)

を見ながら、コンビニで買ったラーメンを食べてました。

santouka

 



不倫分散の目的は不倫で沼らないため


間違えてほしくないのは大好きな人への気持ちを減らすための不倫分散じゃありません。減らすことを考えるから不倫は沼るんです。

「そっかー、おれも大野君くらいかー」

と、大野君とV6の坂本君の「五右衛門風呂談義」を聞きながら自分の年齢をしみじみと実感し、

「そろそろおれも結婚しないとなー、その前に彼女かー」

なんて・・・

 

・・・このままいくと、淋しい独り身の男のブログのようですが、

そんなブログじゃありませんでした(笑)

 

 

まあ学生時代の一人暮らしの時は、料理は作ったことがほぼありませんで、

「またカップラーメン?!」って

当時付き合っていた、今の妻によく怒られていましたね(笑)

 

で、また今夜カップ麺の器をちゃんと捨てておかないと、明日帰って来る妻に

「またカップラーメン?!」って

10年経っても怒られちゃうんでしょうけどね(涙)

 

「見た目も、中身も、ほんっと変わらないよね。」

って言われるんですけど、大半は「悪い意味」のほうで言ってる妻の真意は聞き流すように努めています。

 

 

まあ、男はみんなそんなもんじゃないでしょうか?

って思うのは、私くらいでしょうかねぇ。

 

 

「女」は好きですか?

そんな一人のオッサンのつぶやきはおいておいて、

ちょっとこのブログをご閲覧してくれていらっしゃる、数少ない男性の方に質問です。

 

「女性にどれくらい興味がありますか?」

 

すごいありますか?すこぶるありますか?

私はすこぶるあります。

 

 

そりゃもう、相手のことの、どれをとっても好きでしたね。

オッパイは若干左のほうがでかい

左耳を攻められると弱い

手のひらも意外に弱い

右のお尻のすぐ下にほくろがある

身長のわりに肩幅が広い

 

昔水泳をやっていて、日本代表の○○選手と一緒に合宿したこともあるとかいうビックリなことも。

 

あげたらキリがないんですけど、スケベ的な意味での興味もそうですが(笑)、

どんなところで生まれ育ったかとか、

両親をどう思っているかとか、

昔はどんな本や音楽や何に興味があったかとか、

どんな男性が好きか、旦那さんはどんな人なのかとか、

実はこんな才能があるとか、どこが尊敬できるとか、

どんなことが感動したかとか、どんな事が嬉しかったかとか、

 

ありとあらゆる意味で、私は相手のことに興味がありました。

 

以前に相手が書いたブログを読んでいて、実家に帰省したときに初恋の先輩に会ったとか書いてあって、

それってどんなヤツだったんだ?って、別れた後で聞き忘れてたな~と思うことを発見したりもしましたね。

 

 

「男」は好きですか?

で、ですね

それをふまえて今度は女性の方にご質問なのですが、

 

「男性にどれくらい興味がありますか?」

 

スケベ的に?それももちろん、

男性に感じる強さとか、かわいさとか、ずるさとかも含めて。

 

 

きっと、すこぶる興味のある女性もいれば、そうでもないという女性もいると思います。

この関係を続けていらっしゃる女性の方でも、それぞれいらっしゃると思います。

 

 

私が思うのは、

この関係を長く続けていくには、「男性への興味がすこぶるある女性」のほうが

うまくいくと思うのです。

 

あ、「男好き」とかいう悪い言葉の意味ではありません(涙)

 

逆に、男性に興味の薄い女性のほうが、この恋愛において

「傷ついてしまう」ことが多いように思えます。

 

 

本日なのですが、同じ課で男性からはカワイイと評判の「佐々木希さん似」の女性スタッフ他数人と一緒に仕事をしていました。

けっこう長い時間、二人で話していました。

 

付き合っている男性から結婚をほのめかされたらしく、仕事中ですが聞いてもないのに色々話してくれました(涙)

でも、もう一人付き合っている男性がいるらしく、どっちがいいのか悩んでいるんですって。

 

若いって、いいですね。

 

で、色々聞いてみたんですね。

結婚を言われた男性はどんな仕事で、どんな夢があって、将来はどんなかんじで「希さん」との生活を考えてるの?

 

「うーん、そこまではよくわかんないんだけどー。」

じゃあ、もう一人の彼氏はどんなかんじなの?

 

結局、相手の男性についての事はあまり深く考えていないような感じで、

でも、相手が私のここが好きっていうのはよく分かるから、私はそのためにすっごいがんばってるんですよ。

という返事がかえってきました。

 

 

私が「希さん」話して感じたのは、

相手の男性のことはあまり念頭になく、自分がどれだけ好かれているかを確かめながら、

ただ自分だけを見ているような気がしました。

 

そう、相手の男性への好奇心が、ほとんどないんです。

 

 

家族と一緒に生活していながら、「他の男性を好きになる」というこの関係を長続きさせるには、

相手への好奇心が必要だと思います。

 

その危うくてもろい関係を保つためには、通常の恋愛よりも相手の男性へのすこぶる強い好奇心がないと支えられないような気がします。

 

例えば、

その男性が仕事や家族をどう思っているのか?どんな夢があるのか?

どんな時にかっこよく見えるのか?どんな才能があるのか?

どんな女性がタイプなのか?どんなセクロスが好きなのか?

 

そんな事の全てを知っていく過程も、好奇心の強さであり、この関係の楽しみでもあるような気がします。

 

 

男性への好奇心が薄い女性は、相手が好きな自分になろうとがんばって、

自分がどう映っているか?の意識が大きくなってしまうような気がします。

 

 

そしてきっと関係が上手くいかなくなると、

必要以上に自分の欠点を探して自己嫌悪に陥ってしまったりして、深く傷ついてしまうと感じます。

 

 

男性への好奇心とは、

「相手の事を考えている時間」

のような気がします。

 

それを一言でいうならば、

「愛」ということなのでしょうか。

 

 

家族の生活を大事にして、家族一緒に思い遣りをもって生きていく。

これはもちろん「愛」だと思います。

 

でも人間は、言い方は悪いですが

自分の世界を大事にする愛だけでは、満足できないものかもしれません。

 

 

自分の世界とは全く関係のない別の世界、

危険と隣り合わせの愛にも興味を持ち、だからこそ逆に家族への愛も大事にすることができるという、

罪深い存在のような気がします。

 

 

ですが、この愛は、私は人間の一つの偉大さのようにも感じます。

 

この不道徳なまでの愛情が、わずか数万年という短期間で人間を他の動物とは全く違う存在に変えてしまった原動力のようにさえ、感じます。

 

まさに、「高等動物ヒト」であるゆえ、ですね。
皆様のコメントをお読みさせて頂いて、一人でハタチ前後の学生気分に戻って深夜に「じゃがりこ」をボリボリと気兼ねなく食べながら、

そんなことを、ふと思いました。

 

 

いや、やっぱり中身も私は変わってないですね(涙)

脱いだら、脱ぎっぱなし

フタ開けたら、開けっぱなし

 

そんなリビングのまま、寝ちゃおうと思います。

今は妻だけでなく、娘たちにも一緒に怒られますけどね(涙)

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
不倫で沼っている男性の方も…。これからお話しするのは「具体的な不倫の分散相手の作り方」なので、こっちでこっそりと書きます。



18 件のコメント

  • パパさん

    私の彼も“じゃがりこ”好きです(笑)
    私はジャガイモが好きです☆

    今はもう新しい発見ってあまりないですが
    以前は、好きな食べ物や嫌いな食べ物を聞きまくってました。

    食べ物の好き嫌いについては
    意外と抵抗なく何でも教えてくれます(笑)

    それに関連して、機嫌のいい時は昔のエピソードなんて教えてくれて。
    食べ物の話題は便利な小道具みたいでした☆

    パパさんは、レーズン食べれる派ですか??(笑)
    私はレーズンだけは歳とっても食べれるようになりませんでした。

    六花亭のマルセイバターサンド…
    おいしいらしいのに、きっと生涯食べれないと思っています(笑)

  • パパさんいつもながら色々深く考察なさってますね。今回もなるほど〜!と思いました。

    私は彼にすこぶる!興味あります。
    そんな彼はたぶん私自身にはそんなに興味なくて、自分にすこぶる興味を示している私を好きなんだろう、と思います。
    彼への好奇心でいっぱいで、彼と過ごせるわずかな時間にひとつずつ訊いてます。
    基本、彼が話したいことを話して私はそれを聞くだけで時間がなくなってしまうんですけど。そういえば、彼は私に話したいこと聞いてもらいたいことはいっぱいあるみたいだけど、私のことはきかないなぁ。やっぱ私に興味ないのね(笑)

    パパさんは相談を持ちかけやすい雰囲気をお持ちなのですね。
    その女性は自分への興味のほうが強いから、無償の愛とか奉仕の愛とかまだわからないのかもしれないですね。

  • 最初のおぱーい話からすごいいい話になってしまって、じゃがりこのチカラは偉大だなとカルビーに就職したくなりました。
    希さん、いいですね、若い感じがして(笑)自分のための恋愛って感じですな。昔は私もそうでした。恥ずかしながら結婚した理由が、相手が私のことをとても好きでいてくれたから、です。いやーアホォですね。おかげさまで離婚しました(笑)
    私も男性にはすこぶる興味があります。
    聞きまくります。うっとおしぃくらい。
    聞き過ぎて自爆することも多々ありますけど(笑)けど相手のことをたくさん知ることで相手のことをたくさん愛せるような気がするのです。
    最近は鼻毛の生え方とか、足のかかとのカサカサ具合とか変なとこに興味がわいてます。いや、もうそれすらかわいいのです。
    なに、カサってんの?みたいな(笑)
    ちなみにわたしはオクラが大好きです(笑)

  • 嵐にしやがれ 面白いですよね。
    やっと私も笑いながら見れる番組の一つです。

    男性に興味ですか!
    職場柄お客様の三分の二は男性ですが、若者かパパさんのおっしゃるオッサンではなくて、本物のオッサン(ジイサンに近い)しかいないし、土日は400人以上の男性客がいるのに何故かイケメンはいないですねぇ~笑

    たまに多分40代後半くらいの素敵な男性がいますが、絶対既婚者だと思うのに、指輪してませんね…
    別れた彼もやはり指輪してなかったので、それを聞いた時、太ったからはまらなくなってしてないだけ!と言ってましたが、本当にそうなのか?この様な出会いの為なんじゃないの?って思ってました。

    お店のスタッフも殆んど男性と言うより、私から見たら男の子ですね。
    結構なついてくれて、可愛いですよ。
    昨日も休憩中、早番帰りのバイトの18才の男の子の話を30分聞いてました (笑 )
    若いって本当に羨ましい限りです。
    彼の姿を見てしまって落ち込んでいた私に元気を与えてくれます。

    違う男性スタッフがその子に、kuriさんに彼氏紹介してあげて!って言うから、18は無理!って言ったら、孫か⁉なんて言われてしまいました(涙)

    チョッと話しがズレますが、やはりスタッフの女性にご主人とのレスで相談されてるのですが、答えてあげる事が出来なくて…
    彼女は27才、ご主人26才 交際6年、結婚して1年、結婚してからは2回しかしてないそうで、子供が欲しいから、自分から誘っても疲れてるから!と言って断られてしまうそうで、話し合いしても、性欲無いから!と言われてしまい、その度に号泣してるそうです。
    別れようか悩んでる彼女に何て言ってあげれば良いのでしょうか?
    すごい可愛い顔してる子なんで、余計可愛そうで(涙)

  • >kuriさん

    そろそろ、おせっかいなかおる姉さん(笑)が登場する頃なんですが
    先に、妹の私が、おせっかいっぷりを発揮します。

    夫婦であれば、話し合いが必須ですね!!
    なんといっても、法律という後ろ盾がいます。

    ただ、話し合いの際には
    夫側がどんな理由・気持ちで、子作りを拒否しているのか。
    ということを理解してあげようとする広い心が必要になってきます。
    責め立ててはいけません。。難しいです。

    でも“子どもが欲しい”目的達成のためなら頑張れるはずです。
    話し合いさえできない状況であれば、調停ですね(笑)

    調停は、離婚する目的だけで利用するものではないです。
    調停のおかげで復縁できた人も多いようですよ。
    第三者を間に立てることによって、冷静にうまく話が進むのでしょう。
    しかも、お金は印紙代くらいなので格安(笑)

    本当は、調停員ではなくて、共通の友人が間に立ってくれるのが理想ですけどね。

  • 相手の事を考えてる時間が興味なら、
    私もすこぶる!あります(ஐ╹◡╹)
    そして彼は私には興味あるけど知らない方がいいと思ってるみたいです。
    白黒ハッキリつけたい私は聞いて後悔する事が多いし、彼はあえてグレーにする事でそれを防御してる感じです。

    『愛』って言葉でふと思い出しました。
    彼は私には愛してるではなく大好きと言います。私への感情は『恋』でお互いに見返りを求めるもの。好きなら好きを返して欲しい。それは言葉にすると大好き。
    家族は『愛』だそうで、無償に与えるもの見返りは求めないもの。だから家族は愛してる…らしいです(笑)
    だから愛してるを言った事がないと。わざわざ家族に愛してるとは言わないから。あと、関西方面の方は恋人間で愛してるって言わないんですかね?なんかそんなコメントを見た事があったんですが。彼は関西圏なので妙に納得した覚えがあります。

  • こんにちは。なるほど〜と思いました。まだまだ私も若いのかもしれません(笑)
    彼も私も、お互いとても興味を持っていましたよ!
    小さい頃の写真でたどって、彼の住んでいた昔の家や学校、私の昔の家も歩いてまわりました。
    昔だけでなく、今の彼の話を聞くのもとても幸せでした。
    ちょっと恥ずかしい事も、彼のしたいこと、全部聞いて、叶えてきたと思います。
    彼のことを聞きたい、知りたいと聞けば聞くほど、かわいいと思い、惹かれていきました。
    逆に、知れば知るほど、彼の背景に奥さんを感じて、嫉妬してしまいましたが…。
    すごい想像力だね、と言われていました。
    知りたいという興味が、私が私が…という傲慢さに繋がって、興味の意味を途中から間違えてしまったかなぁ…と今は感じます。
    まだまだ若いですね(笑)
    この場を借りて、自分の気持ちを整理させていただき、すみません。
    相手に思う好奇心や興味、それが相手だけを純粋に想う気持ちなら、相手が離れなかったかなぁと思いました。

  • パパさんこんにちは

    「女」は大好きです。
    程よい大きさのおっぱい 私は手が小さいので手に収まるぐらいが嬉しい。
    いつもサラサラのボブヘアー 髪の毛がない私のは憧れ。
    綺麗にネイルされた指先 爪をたてられると痛いけど。

    エロモードですね。

    私の場合は自分から「食事は何が好き?」とか「昔の彼氏はどんな人」とか直接聞く事はなかったけど私が知りたい事を彼女は何も言わなくても答えてくれていました。
    一緒にいると「Bパパさんからオーラが出ているから考えている事はわかる」そうです。
    はい、わかりやすい男です。

  • ANAさん
    私は彼女に愛してるって言った事一度もありませんでした。
    過去にもないです。
    恋はするけど彼女に好きを返して欲しいとも思いませんでした。

    でも、彼女に恋をして、愛していました。

    関西の男の子は全部ひっくるめて「お前の事、めっちゃ好きやねん!」と言います。ホンマです。

  • Bパパさんこんにちは

    謎が解けた感じです(笑)
    そういうことなんですね〜
    すっごい納得しちゃいましたぁ。
    彼は大好きとも言うけど愛おしくてしょうがないとも言います。それって愛してるってことなんじゃ…でも愛してるではなく大好きなのね…と、思ってました。

    愛してるも恋してるも大好きも全部含めて「めっちゃ大好き」なんですね。
    表現の最上級ですね^^;
    かなり嬉しいかも♪(´ε` )

  • パパさん、
    私は好奇心がとてつも強く、彼のことを知りたくて仕方ありません。
    セクロスについての探究心も大変強いです。

    私の彼はあまり自分のことを話したがりません。
    きっと家族の存在を極力私に感じさせないようにとの気遣いがあるのだと思います。

    私の好奇心の延長線上には、彼が自分のことをどう思っているのか知りたいという強い欲求も潜んでいて
    セクロスについての探究心についても同じく、どこかに私から離れられない!ってなりますように(祈)という気持ちを感じます。

    もっと純粋に彼のことを知って、それを受け入れて、気持ちのバランスをとりながら歩んでいきたいと思います。

  • ちょっと どよよんとした休日を過ごしています。なぜ 彼に愛情確認をしてしまうんでしょう。返事が素っ気ないとよけい不安になってしまいそうです。全ては自分の気持ちひとつ!と思いながらも ちょっと寂しいです。彼は家庭と私のことを きちんと分けて考える人なので、休日などは私はなおさら端っこ行きかな。彼に私は大好きをたくさん言います。彼は 愛してるとは言いませんが愛しい…はあります。
    その境目はなんですか?どなたか教えてください。 私はどちらかというと淡白ですが 彼のおかげで?変化してきています。
    メレンゲさんが書いていたけど、私の彼も私のこと 聞いてこないです。興味ないのかな。パパさんとお相手さんみたいにそんなにたくさん会話もないかな。どちらかというと私の話を聞いているか、2人いても会話がない時もあります。たまにこれでいいのかなどは考えることもあります。

  • パパさん、皆さんこんばんは。
    お盆も終わりますね。
    皆さん、楽しく過ごされたでしょうか?

    Bパパさんからコメントを頂いて、少し彼に甘えてみました。
    で、「お子様と奥様が帰省中でお留守の彼の自宅で会う」というとても危険なイベントを経験しました。(汗)

    男性のことすごーく気になるし、めっちゃ好きです。(笑)

    危険なイベントのおかげで色々聞けたし見れたし発見があって良かったです。

    とても和風なこと。
    自宅でお酒をあまり飲まないこと。
    二人だけになると緊張してて可愛い。
    彼は、感じやすいM。
    時々、遠くを見つめる目が素敵。
    グラスを傾ける手がキレイ。
    などなど。

    男性は、とても魅力的です。
    私自身、男に生まれたかったです。(笑)

    男性の持ってる「可能性」や「意外性」「強さ」「弱さ」「愛情の深さ」「器の大きさ」全てが気になりますね。

    そして、彼の全てが好きですね。(照)

  • ごまぷりんさん
    休日は私も彼にとっては端っこどころか圏外なんじゃないかと、いつもどよよんとしてました。この連休は珍しく最終日の朝に嬉しいLINEをくれましたけど。
    ごまぷりんさんの彼も、ごまぷりんさんのことを聞いてこない、とのことですが、そもそもあまりお喋りな人でないようなので、興味がない、とも言い切れないと思います。
    私の彼はよく喋るのに私のことを聞かないから興味がないんだろうな、って思うけど。でも、いいんです。
    私は彼に対して強い好奇心があって、それを満たしてくれるだけで満足してます。

    私見ですが。
    子供に対して、愛しい、は言うけど、愛してる、はあまり言わないと思います。言う人もいるかもだけど。
    守りたい、とか、そっと静かに慈しむような包み込むような優しい柔らかな愛。それが、愛しい、の言葉の印象です。
    愛してる、には強さを含んでいるような気がします。
    どっちでも言ってもらうと嬉しいけど、彼は言いませんね。先日、1年ぶりくらいに、大好きって言ってくれました。私は彼を大好きだし愛おしいし愛してます。

  • にらさん
    甘えてみては?とは言いましたがそれはめっちゃ危険ですやん。
    彼の違った面が見る事が出来たのは良かったですけど。
    彼もにらさんを見る目線が変わって嬉しかったと思います。
    男の子って好きな人といると意識しなくてもイイ男になります。好きな人といるとですよ。

    しつこいですが彼の家で会うのは今回限り!

  • メレンゲさん ありがとうございます。その他 考えごとをしていて自分の心と闘っていました^^;
    彼はほんとに自分からはあまり話をしてこないです。Lineもそう。ニガテなんだそうですけどね。 私からやめてしまおう!と言えば いつでも終わってしまいそうです。私次第みたいです。ということは、どういうこと?って こういう時に余計に考えてしまいます。 メレンゲさんからのコメント 嬉しかったです。自爆しないように 慎重に過ごします。

    それから、にらさん 彼の生活の中に入るのはキケンキケン!私ものぞいてみたいけど、私なら 鼻が効くので 不在中のなにかを察してしまいそうです。

  • Bパパさん、ありがとうございます。

    彼の家で会うのは今回限り!!にします。 自分でも「あかんやろ!」って思っています。
    あ、私も関西圏なのでBパパさんからコメントもらうとつい関西弁に…。

    これからも素敵な彼を出来るだけ長く見つめていきたい。

    終わりあるwの関係だからこそ、彼の仕草一つ一つに興味をもっていたいですね。

  • 子どもをやっと寝かしつけてLINEしたけど、やっぱり寝てた
    実家から帰ってきて、ちょっと期待してたけど眠気には勝てなかったみたいだね

    今夜も眠れない。
    おやすみなさい。
    また、明日。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    不倫パパ

    管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング (※画像はSnapchatで女性化しました)