不倫が多い世の中になったのでしょうか?

不倫パパつぶやき

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

 

皆様方の中でもお読みになった人は多いと思いますが、本日「不倫」に関するネットニュースで「元SPEEDの上原多香子さん」の記事を読みました。

そこから最近の不倫に関するネットの記事を読んで、少し感じたことを書きたいと思います。

 

 

私が読んだのはこの記事でした。

上原多香子 不倫LINEで「止められなくなる」「そばにいて」

※Yahooニュースより

 

旦那さんであるTENNさんの自殺した遺書の内容が掲載されています。

そして上原多香子さんと、お相手さんの阿部力さんとのLINEの内容も掲載されていました。

上原多香子さんのTwitterはやはり炎上しています。

 

その後、その記事から最近の不倫関係の記事をいくつか見てみました。

 

こちらはキングコング西野さんのブログです。

他人の不倫に口を挟む糞ブスどもへ

※キングコング西野「魔法のコンパス」より

 

 

ここ最近は・・・ってかなり前からですが、不倫に関するニュースはネットを開けば目にしない日はありません。

ですので、私は昔よりも不倫は増えているような感覚を受けています。

 

 

「昔」というのは私が小学生とかそれくらいの頃、25年以上前の「不倫」という言葉を知らないような頃。

最近はテレビでも「不倫」という言葉が多く目につくようになったので、上の娘に「不倫って何?」と聞かれるんじゃないか?という、いらぬ心配をしています(涙)

 

そして、私が小学生のころはパソコンなんてほとんど触ったことはありませんでしたが、最近は娘の学校の授業でもパソコンを使っています。

私のパソコンも、今は子供達が自分でネットでYouTubeを見たりするので検索履歴もしっかりと消去しています。

 

それだけ今の世の中は子どもの目にも入ってしまうくらい、メディアでは「不倫」が溢れているなと感じます。

 

 

ちなみに、

私は得をする人が少ない「メディアでの不倫報道」というものはなるべく見たくないのですが、やはりそういった報道があるとつい見てしまいます(涙)

 

やはり反応してしまいます。

してしまいませんか?

 

 

不倫の報道が多くなったというか、結局は反応があるからメディアで報道するわけで、その反応が期待通りだから必然的にテレビでもネットでもあちこちで流れる。

そして、不倫についての否定的な意見があれば、その否定することに対しての疑問の意見もある。

そうやってどんどん「不倫」という言葉が、昔より溢れる世の中になっている気がします。

 

 

そう言いながら、私もこうして過去の不倫を長年ブログで書いてきたりしています(涙)

不倫の情報を簡単に流せる環境になったのも、今の「ネット社会」だからでしょう。

 

 

きっと昔より不倫が増えているのか?というと、そうではないと思います。

今よりメディアで注目されなかっただけだと思います。

 

 

不倫が分かり易い「悪」だというイメージが昔より強くなったので、メディアで何度も取り上げられ、

情報を簡単に流すことができるようになったので、隠しきれなくなっただけのような気がします。

 

 

不倫が多い世の中になったのでしょうか?

もし本当にそうだとしたら、どこを責めるのか?誰を責めるのか?なんて誰にも言えないような気がします。

 

そして不倫を正当化はしませんが、当人同士のやり取りの公開まではそっとしてあげてもいいのかと。

 

久しぶりに不倫関係のネットニュースを見て、そう感じた夜でした。

 

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

 

 




Posted by 不倫パパ