不倫相手と会う時「結婚指輪」は外していますか?

2018年10月1日不倫を楽しみたい方へ

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

wedding-540905_640

不倫中、婚外恋愛中の皆様こんにちは。

不倫パパです。

 

 

まだ明るいうちに出てきて申し訳ありません(涙)

少し一人の時間ができたもので、ピアノの練習はやらずに皆様方からのコメントをしばらく拝見させていただいておりました。

 

全てにご返信ができずに申し訳ないと思っているのですが(涙)、私などよりもご理解の深い方々からお言葉を頂き、

私もこのブログの「閲覧者の一人」として、勉強させてもらっています。

Sponsored Link



「別れた相手」が答えてくれました。

また、今はもうご閲覧されてないかもしれませんが、

「真理子」さんのお言葉は、今となってはもう聞けない私の相手が、私に語りかけてくれているような錯覚に陥ります。

 

そのお言葉に、心が解け癒されております。

 

 

 

指輪を付けて相手を抱くこと。

wedding-515983_640

そうして皆様方からのコメントを拝見しているなかで、

お答えできていないことに引っかかっていたご質問を思い出しました(涙)

 

タイトル通り、

「不倫相手との逢瀬中に、結婚指輪を付けているか?外しているか?」というご質問です。

 

 

きっと、皆様方は外している方が多いのだと思います。

理由というか何というか、

不倫相手の気持ちを考えてのマナーとでも言うべきでしょうか。

 

 

私も、初めて相手と二人きりで会うときは、外して行きました。

お互い既婚者同志なんてもちろん分かっているのですが。

 

私は妻と結婚してから、今もずっと指輪を付けています。

不倫相手と最初のころの逢瀬の時は、そのたびに外して財布の中に入れていました。

 

 

ある時、相手から

「今日は指輪付けてるんだね。」って言われました。

 

意識して付けていこうとしたのではなく、

外すのを「忘れて」しまったのです(涙)

 

 

私は、初めて不倫相手と会ったときは、相手は指輪を付けているか見ました。

付けていませんでした。

ですので、やっぱり指輪は外して正解だったな、なんて思っていました。

 

私は素直に外すのを忘れてしまったことを謝り、相手に気になるか、聞きました。

 

「お互いにいる(配偶者)のは分かっている事だし、別に外さなくてもいいよ(笑)」

と相手は言いました。

 

それ以来、私も不倫相手もお互いに指輪を付けたまま逢うようになりました。

 

 

もしかしたら、

相手の女性にわざと指輪を付けさせて、「不倫をさせている」という感覚を味あわせたいと思う方もいるでしょうか?

 

また、男性自身が指輪を付けていることで、家族に対する罪悪感を忘れないためにと、あえて外さない方もいるでしょうか?

 

 

私の場合は、指輪を付けていて「当たり前」という感覚だったので、

「腕時計をはめているように、指輪も付いているようなものだから、外すと無くしてしまいそうなんだよね」

と不倫相手に正直に話しました。

 

相手は「全然気にしてないよ」と言ってました。

 

 

もちろん、お互いに分かっているうえで逢っているので、外さないことを理解される女性もいらっしゃると思いますが、

やっぱり本音は違っていたのだろうと、今は感じています。

女心の分からない私なりの見解ですが(涙)

 

たとえ本当に気にならないとしても、外すことが相手に対する思い遣り・心配りのように感じます。

 

 

男性と女性に必要な「思い遣り」。

wedding-rings-217131_640

不倫関係を続けている男性にとって言えることではないかと感じますが、

この関係が「バレない」ようにする気配り・心配りは徹底的にされていると思うのですが、

不倫相手の方に対する心配り・思い遣りは、その半分も満たしていないと思うのです。

 

私がそうでしたので(涙)

バレないようにする努力と同様に、むしろやってやりすぎることはないくらい大事なことのように感じています。

 

 

私にとっては「当たり前」の指輪であっても、

 

それは結局、「奥さんとセクロスしているの?」という質問に対して

「夫婦だから、するのは当たり前じゃん」って

あまりにも素直に、鈍感に答えてしまっているのと一緒のような気がします。

 

 

私たち夫婦は本当にレスなので、素直にしていないと答えましたが、

もしレスでなかったとしたら、それすら「当たり前」と私は言っていたでしょう。

 

 

不倫関係を続けている女性は、お相手さんが奥さんとしているかどうか?、

気になる方、嫉妬される方もいるかもしれません。

 

 

妻と話をすることも、一緒に晩ゴハンを食べることも、

またその延長線上にセクロスをすることも、男にとっては前々から続けていたことの一部であり「特別なもの」ではないのだと、

それが男の本音だと感じます。

 

気にすること自体が、無駄な質問のように思います。

 

 

妻である女性の方からしてみれば、

何を偉そうに!と言われることでしょう。

 

また、不倫関係にある女性からしてみれば

気にするだけバカだったの?!とあきれることでしょう。

 

 

私も、妻との間にカラダの関係があろうがあるまいが、

妻は「妻」です。

 

レスになったことを妻が「愛情が無くなった」と悩まない限り、たとえレスでも

夫婦関係は壊れることはありません。

 

 

 

不倫において、

 

男性は、女性に対する徹底的な「思い遣り・気配り」が大切だと思います。

 

女性は、相手の奥さんとの関係は徹底的に「気にしない」のが大切だと思います。

 

 

「徹底的」の意味ってご存知ですか?

人から見て、狂っていると思われるくらいにやるのが、

徹底的らしいです。

 

 

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ