こころの支え
新規登録

こころの支え

Sponsored Link
The following two tabs change content below.

ぴんぐれ

最新記事 by ぴんぐれ (全て見る)

heart-387972_640

パパさん、みなさま、いつも投稿やコメントで元気を頂いております。

ちょっとブルーになったので、投稿させてください。

私と彼は約10年です。

出逢ったころはお互い独身で、仲の良い友達でしたが、

遊び半分で一線を越えたのが始まりです。

この時、お互いに付き合っている恋人はいましたので、

キレイに言えば、 友達以上恋人未満

一般的に言えば、 w浮気        ですかね。

彼は私の理想で、彼以上の人に出逢うことはこの先ないって確信がありました。

ただ、彼の本命に昇格することはありませんでした。

その後10年。

お互いに別の人と結婚し、

子供も出来ましたが、

彼への想いは変わりません。

そして、それはまた彼も同じだと思います。

今でも細々と繋がっています。

先日、数か月ぶりに逢うことが出来たのですが、

私はあまり楽しむことができませんでした。

逢うまでは、逢いたくてたまらなかったのに、

いざ、一緒にいても、距離を感じて、

結局、私はもやもやしたものを抱えながら帰りました。

一体、なにが違ってしまったのか。

私は、彼になにを求めていたのだろう。

彼のなにが不満だったのだろう。

変わったのは、私でした。。

私のこころの支え。

私はこの10年間、彼をこころの支えにしてきました。

付き合っていた彼氏とケンカしたとき、

仕事がうまくいかなかったとき、

ストレスがたまっていたとき。。

なんでも彼に話し、聞いてもらうことで私は支えられていたのだと感じます。

女友達に話せないことでも、彼には話せた。

私にとって彼は恋人以上で1番の友達でした。

でも、今、家庭のことが話にでることはほとんどありません。

きっと、私が話せば聞いてくれるし、質問すれば応えてくれる。

でも、自分からは話す気が起きない。

だって、彼は自分の家庭のことは一切口にしない人だから。

だから、近頃は逢っても当たり障りのない会話。

仕事の話や昔話、趣味の話。

家庭の話は、お互いにしない。

彼は昔からなにも変わってない。

昔から自分の話はしない人だった。

変わったのは私。

彼に、話さないことが増えて、距離をとっているのは私だった。

にとってのこころの支えは、彼の存在自体というよりも、

『なんでも話せて、自分の話を聞いてくれる1番の友達でいる彼』

だったのかな。

関連記事

コメント

  1. みそら より:

    ぴんぐれさんこんばんは!

    気持ちよくわかります。
    旦那さんに言えない事が彼には言えてたけど、私の場合は数ヶ月だけでした。
    今では彼との関係が私の悩みに変わってしまったきがします。
    すべて悩みを解消してくれた事が好きと勘違いしてたのかな。。

    常に私の近くに居てくれた彼が
    でも、時々近くに居るからやっぱり離れられなくなってる。
    心のどこかにこの人しか居ないんだと期待してるからです。

    10年長いですね
    ぴんぐれさんが今、そんな気持ちになってるのはどうしてかな?

    男の人のシンプルな考え方が時々とっても寂しく感じます。
    同じ気持ちになれない寂しさです。好きと言ってるのに重さが違う気がして。

  2. 不倫パパ 不倫パパ より:

    ぴんぐれさん、ご投稿ありがとうございます。

    私も、相手のことを心の支えとずっと思っていました。
    ぴんぐれさん達ほどの長い期間ではなかったものの、それを補うように昔の話しもいっぱいしました。

    そうして私は相手のことを心から信頼して、妻にも誰にも話せない話もたくさんしました。

    もともと相手が家庭の悩みで辛くしていたのを私は支えたいと思って、これから先もお互いの一番の理解者として、
    ずっと側にいてくれる事を信じて疑っていませんでした。

    皆様のお言葉をずっと聞いていて、私は相手を手に入れて安心しきってしまい、家族の事もなんでも話しすぎてしまっていた、
    あくまで男と女の関係でなければならないのに、心を許しすぎて子供の事など、全てを出し過ぎてしまったことを反省しています。

    ぴんぐれさんの言葉を借りるなら『なんでも話せて、自分の話を聞いてくれる1番の友達でいる彼女』と錯覚してしまっていました。

    ・・・ごめんなさい、逆に私が質問の立場になってしまってきています(涙)

    私はそうやって、ぴんぐれさんがお相手さんにそう望んていたように
    相手とこの先もずっと、10年もそれ以上も繋がっていたいと思っていました。

    でも、それは叶いませんでした。

    LINEでも相手が少し実家に帰っていたとかいう話も、後から聞くようになってきなと感じてきた時もありました。
    私は、そんな小さな事も、なんでも話してほしかった。

    ぴんぐれさんが、変わってしまったのは
    なぜですか?

    お相手の方は変わっていないのに、なぜぴんぐれさんは距離をとるようになってしまったのですか?

    申し訳ありません、ブルーになっているぴんぐれさんにご質問するのは間違っているのは重々承知なのですが、私の気持ちがどうしようもなくなってしまいました。

    本当に成長しないですね…。

  3. れむ より:

    ぴんぐれさんこんばんは
    私はまだまだ日が浅いですが何だか同じ様な感じに既になってきてしまっています(^_^;
    自分の中の何が変化してしまったのか、何に対してなのか分かりませんて…好きのは変わらないですが…
    なんだか難しいものですね( 。-_-。)

    みそらさん
    はじめまして、コメント共感できましす!
    同じ気持ちになれない寂しさ、好きの重さが違うような気持ち分かります( 。-_-。)
    同じとはいかないのは分かってるけどせめてもう少し…っと思ってしまいます

  4. nari より:

    ぴんぐれさん

    私は今7年目なのですが
    私も彼もこの7年でずいぶん変わったと思います。

    “恋する気持ちは成長する”そうですよ。
    ぴんぐれさんが変わったことは悪いこととは限りません。

    ぴんぐれさんからの愛を、彼がちゃんと受けとめてくれてない…
    と感じてしまったのかもしれませんね。
    きっと彼は『愛され下手』なんです(笑)

    そんな彼を受け入れられるかどうか。
    だけなのかもしれませんよ☆

  5. おか より:

    ぴんぐれさんパパさんみなさんこんにちは。
    私の彼も家庭の話をしません。気遣いからでした。
    私は何でも知って欲しくて全て話して
    傷つけたりしていました。
    パパさんのブログで、は!っとして気がつきました。
    ここに来てなかったらフラれてたかもしれませんw
    ありがとうございます♪
    思いやりって大事ですよね。相手のことを常に考え、
    相手の立場になって考えて言葉を発する、行動する。
    普通の事を普通に出来るようにしていきたいと思います。

    nariさん”恋する気持ちは成長する”んですね!
    とっても勇気がわいて元気になりました!

  6. ぴんぐれ より:

    >みそらさん
    コメントありがとうございます。
    共感してもらえると、私は独りじゃないなって思えます。
    彼が悩みを解消してくれたら、今度は彼との関係に悩む・・・
    お気持ち、よくわかります。
    なかなか、思うようにはうまくいきませんよね。。
    彼はなにも変わらないのに、私はどうして距離をとっているのでしょうか。
     傷つきたくないから
    ですかね。

    >ぱぱさん
    コメントありがとうございます。
    質問して頂けることで、自分の心の整理にもなりますので、
    気になさらないでください。
    なぜ私が変わったのか。
    みそらさんからの投げかけも同じようなものだとおもいますが、それは、
     傷つきたくないから
    だと思います。
    私は、昔は彼になんでも話して、1番の友達で理解者でいてもらえることに幸せを感じていました。
    たとえ、彼が自分の話をしなくても、信頼し合えていると思っていたのです。
    ですが、彼が結婚し、子供ができても、彼は私には何も言わず、何も変わらずに接してきました。
    それを知った時、私が感じていた信頼は崩れたのだと思います。
    彼にとって、私はなんだったのか と。。
    もう、何年も前のことです。
    その後、何度も修復を試みましたが、
    私が心をひらいても、また傷つくのではないかという恐れから、距離をとっているのかもしれません。
    彼が話をしないなら、私もしない と。
    私は『なんでも話せる1番の友達でいる彼』を求めていたはずなのに。。
    私は彼に対する想いは変わっていませんし、
    彼も私を想ってくれることは伝わっています。
    ただ、私は彼を昔と同じように信頼できていないのかもしれません。

  7. ぴんぐれ より:

    >れむさん
    コメントありがとうございます。
    一緒に過ごした月日はきっと関係ありませんよ。
    もともと、幸せだけではいられない関係ですから、彼が好きな間は、違和感を感じてもなんとかなるのではと思ってマス。
    なので、私は自分から別れは切り出さないことを心に決めています。
    なんども心、折れそうになってますが・・・

    >nariさん
    コメントありがとうございます。
    “恋する気持ちは成長する”確かにそうですね。
    私も、この自分の変化が、悪いことだとは感じてません。
    まぁ、彼を信頼出来ていないあたりはどうかと思いますが。。

    私は彼に一緒に変わってほしいと思っています。
    昔のように、何も話さなくても信頼しあえる時期は終わったと。。

    ただ、彼にとって私の存在が、
     『仕事や家庭からの気分転換』
    であったなら、信頼の再構築は難しいかもしれませんね。

    お互いに求めているものが何かを分かりあうことが重要だと気づかされます。

  8. ぴんぐれ より:

    >おかさん
    コメントありがとうございます。
    やっぱり、家庭の話はしない方が多いみたいですね。
    二人でいる時間はその世界に浸りたいってことでしょうか。。
    私は、できることなら家庭の話も共有したいんです。
    それこそ、当り前の出来事のように。
    お互いが大切に思うものの話を避けるなんて、淋しい気がしてしまいます。

    私が彼に求めているのは、
    二人だけの時にその世界に浸れる恋人
    ではないからかもしれません。

    なんともわがままな私です。。

  9. みそら より:

    何気ない日常に私が居ると実感できたときに、心から彼のことを信頼出来ると思います。

    気分転換かぁ。。
    楽しまないとっていう彼の何気ない言葉に何度傷ついたか分かりません。
    私は気分転換ではないですからね。

  10. かおる より:

    ぴんぐれさん

    10年ですか・・・長いですね。
    私はたかだか3年目なので、ぴんぐれさんの足元にも及びませんね。
    10年ですか~ 10年ってとてつもなく長い!(*^_^*)

    おそらく私とぴんぐれさんとでは、この恋愛に求めるものが違うと思われます。

    それは、独身時代からのお友達だったぴんぐれさんたちと40歳になってから出会い、付き合いだした私たちとでは、形が違うので当然のことでしょう。
    私は自分の家庭の話はほとんどしません。
    彼は時々しますが。
    週末に旅行に行ってくるよ。とか
    来週、おやじの入院・手術が決まったよ。とか
    手術、無事成功!とかね(笑)
    先日は、奥さん帰っていなくて家に入れない!と
    LINEがきました(笑)

    私は彼と恋愛をしていたいのだと思います。
    彼もそうでしょう。
    私も彼もまさに『仕事や家庭からの気分転換』でいいと思っています。
    いえ、それこそが理想と思って付き合っています。
    こうして改めて文章にしてみると、ぴんぐれさんに比べて、私はなんと不埒な人間なのかしらんと思います(^^ゞ

    私は、彼の支えになってあげたい。
    彼を癒してあげたい。私と居る時間は、日常を忘れさせてあげたい。
    私の支えは、私自身です(笑)
    私はひとりでも生きていけてしまう女なのでしょうね。 
    私は彼とつながっていられることで十分支えになっています。

    みそらさんの書かれている
    「楽しまないと!」という彼の何気ない一言で傷ついたとのこと。
    こんな私でも、みそらさんのお気持ちはよくわかりますよ。私も女ですからね。
    寂しい気持ちになってしまいますよね。
    ただ、未来は今の積み重ね なんですよね。
    今が楽しくなければ、この先は無いですからね。
    けして、お相手の方は、ごちゃごちゃ考えず楽しけりゃいい!なんて軽い気持ちではないと思いますよ。
    男と女の違いなのでしょうかね。

    ぴんぐれさんは、けしてわがままではないですよ。
    私の方がズルイ恋愛をしちゃってるな~って思っちゃいました(笑)
    私もぴんぐれさんたちのように10年めざしたいです(*^^)v

  11. はな より:

    ぴんぐれさん

    同じような関係なので共感しました。彼も自分の事は全く話しません。プライベートになると話す人なのかと思ったら話しません。
    距離を置かれているのか、と悩んだ事もありますが考え方を変えました。女の人は話して吐き出す事でストレス発散なのでしょうが、男の人はそういう事はないみたいですね。多分この関係が奥様と違うのは、完全に私は従者。都合のいい相手。自分も開き直って、喋りたい時(メールですが)はいくらでも送るストレス発散の相手、くらいに思っています。
    そもそも、私は相手とも相手の奥様とも初めから競うほどの人間でもないので、嫉妬も何もありません。私は相手にとっては、自分を取り巻いてくれる女で、そんな自分に酔いしれる事が出来る相手。地位も名誉もあり、女もいる、といった古風な感じ。だから私も徹底して取り巻いてあげよう、馬鹿になってあげよう、と思っています。本人はそれで満足なのでしょうから。

    お互い、適当に楽しもうとしているので、きっぱり別れるような話は持ち出さないと思います。適当に、自分が楽しめればいいと思っています。相手がどう思っているのだろう、なんて気にしていたら苦しくなっちゃう。

    1対3くらいで、私からのメールは多いけど、追いかけているんじゃない。吐き出す事で、自分のストレス発散をして楽しんでいるだけ。徹底して、自分のための癒しの相手なんだと思うようにしています。

    私も、なんでも話しているので、友情のような感覚があります。それに対して、相手は全て受け取って返してくれます。この一方通行のやりとり多分、相手には都合がいいのだと思っています。
    おじいちゃんになっても、おばあちゃんになっても、この関係でいたいです。

  12. ぴんぐれ より:

    >みそらさん
    「楽しまないと」って一言に傷つくの分かります~。
    私も彼に言われたことありますが、せっかく限られた時間しか逢えないのだから、寂しいとか、切ないとか思わずに楽しみたいって意味があるんじゃないかなって、最近思えるようになりました。

    >かおるさん
    コメントありがとうございます。
    なんだか、自分小さいな~って感じました。
    私、彼にいろいろ求め過ぎていたのかもしれません。
    好きな人と、一緒の時間を過ごせるだけで幸せだと、
    いつもそう思おうって努力してるんですけど。。
    今回はちょっと、自分に負けてしまったみたいです。

    10年、確かに長いかもですね。
    その間に立ち直れないほどの痛手を何度か負いました。
    だから、また傷つくかもって、怖がっているんです。

    自分と一緒の時間は日常を忘れさせてあげたい・・・
    私も自分のことばかりじゃなく、彼の支えになれるように、
    いろいろ考えすぎは良くないですね。

  13. nari より:

    >ぴんぐれさん

    もっともっと“この関係”ではなくて“恋(愛)すること”を楽しんでみてください☆
    (注:『恋(愛)されること』ではないです)

    ぴんぐれさんが、彼に恋することを心から楽しめれば、
    きっと彼はぴんぐれさんにちゃんと向き合ってくれます。

  14. かおる より:

    いえいえ、ぴんぐれさん
    こちらこそありがとうございました。
    私は結局は、上っ面の恋愛をしているのでしょうね。
    不倫に向いている女、そのものかも(;^_^A(笑)

    この恋愛、様々な形がありますね。
    今回、ぴんぐれさんのお気持ち、お考えを知ることが出来て本当によかったです‼
    ぴんぐれさんと同じようなお気持ちの女性は多いと思うんです。
    私のように、しゃあしゃあと生きている女がパパさんのblogで目立っていると、他の方が入り込めないかと気がかりでいました(笑)
    とかなんとか言いながら、かなりの露出ですが(笑)
    これでも遠慮してんです、ハイ(笑)

    図太い神経して生きていますし、しゃあしゃあとこの恋愛をしていますが、、、彼を心から愛していますよ‼
    私なりに。
    これほど愛した人はいません。
    彼が居てくれたら、何もいらないわ~~~~(*^ー^)ノ♪

  15. メレンゲ より:

    ぴんぐれさん
    10年という長い月日の間には、私なんかの想像の及ばない色んなことがあったのでしょうね。それは気持ちの変化もあると思います。
    女心と秋の空。10年後、私は何を思ってるやら。
    私なんてまだ彼と1年半。今のところは、どんどん彼を好きになっていってますけど。
    私は、彼にとって仕事や家庭のことからの気分転換ならそれでいいと思ってるんです。
    彼の隙間時間に私が必要なら私は彼のそばにいます。私といて穏やかな気持ちでひとときを過ごしてくれたらそれでいい。

    家庭のことは話さない、話して欲しくない、って人が多いようですが、私は全然嫌じゃないです。奥様がいて愛する子供達がいて、今の彼を形成している全てひっくるめて、彼が好きだから。
    だから、ぴんぐれさんも彼と共有したいのですよね。でも彼にとっては、ぴんぐれさんといる時間はそれらを忘れたいのかもしれないですよ。それか、自分のことを話すよりぴんぐれさんの話を聞くことに幸せを感じているとか。彼はぴんぐれさんを丸ごと受け入れてるからなんでも話を聞いてくれるのでしょう。元々話さない彼なら、それがそのままの彼だと思います。

  16. けい より:

    ぴんぐれさん、こんばんは。
    コメントを読んでいると、不倫と言っても色々な愛の形があるんだなと気付かされます。
    私は高校の同級生と不倫しています。当時は両思いだったのに、行き違いから付き合うこともなく成就しなかった二人です。
    だから、再会した今、純粋に恋愛しています。これは彼も同じ気持ちなのですが、ぴんぐれさんのようになんでも話す仲ではないですね。
    お互い30数年の間いろいろな人生を歩んで来たし、家庭もあるので、遠慮してることもたくさんあります。おそらく相手もそうなんだと思います。2回目に会う時に、私が少しごねて以来、彼は家庭のことを全く話さなくなりました。何故かは私は聞きません。
    今はもっぱら仕事の話と週末の過ごし方です。最近は彼が同窓会に出てからかわれた話で盛り上がっています(笑)
    心の支えまではいきませんが、再会して以来、彼の仕事に対する情熱は増してきているように感じます。私も同じで、日々の生活が充実するようになりました。
    言葉では直に言わないけれど、行動からわかるので、それでいいと思っています。
    また、会った時は、私たちも楽します(笑)彼は、イチャイチャしたいとストレートに言いますし、別れた後も「イチャイチャできたし、いろいろ話せたし楽しかった」とメールが来ます。
    私達は不倫という感覚があまりないのかもしれません。お互いに恋してる状態です。ただ、絶対バレないように、周囲の人間を傷つけないように、それだけは気を付けているつもりです。
    ぴんぐれさんのように、長い期間交際しているわけではないので、きっと見えていないことがたくさんあるのでしょうね。。。

  17. ぴんぐれ より:

    >はなさん
    コメントありがとうございます。
    女の人は話して吐き出す事でストレス発散・・・
    まさににその通りで、ドキっとしました。
    でも、彼にとっては、違うのですね。
    でもその一方通行のやり取りが彼にとって都合がいいって、考え方、今まで出来ませんでした。
    私は彼と好きな気持ちも、考え方も同じようになりたいって思ってたんです。
    だから、彼に合わせようって、無理してたんですね。。
    私もある意味、自分に都合良く、無理せずに続けていこうって思えました。
    ありがとうございます。

    >nariさん
    “恋すること”を楽しむ・・・
    私、今まで、彼に合わせようって、無理してたんです。
    最初は素直でしたが、傷ついて、やっぱり信じようって思ったところでまた突き落とされての繰り返しに、臆病になっていたんだと思います。
    でも、それでも嫌いになれないのだから、いろいろ計算するのはやめて、素直に楽しむべきですね。
    きっと、彼は楽しんでいると思いますし(笑)
    ありがとうございます。

    >かおるさん
    かおるさん、そしてみなさんのコメントに本当に元気を頂けます。
    この投稿をしようか迷っているときは、もう終わりにした方がいいのではないかとさえ思ってました。
    でも、みなさんのいろいろな考え方を聞くことができ、やっぱり彼を好きな気持ちは変わらないので、自分が変わろうって、もっと素直になろうって思えました。
    ありがとうございます。

  18. ぴんぐれ より:

    >メレンゲさん
    コメントありがとうございます。
    まさか10年も好きでいられるとは自分でも思ってもみませんでした。
    もちろん、その間いろいろあり、音信不通になったり、1年以逢わなかった時期もありました。
    普段の生活には関わっていない人ですので。。
    それでも、お互いに想い合える彼に出逢えたことを嬉しく思います。
    彼は私を丸ごと受け入れてるからなんでも話を聞いてくれる・・・
    そうかもしれません。。
    私は、今そばにいてくれる彼を受け入れてあげられてなかったなーと、反省しています。
    ありがとうございます。

    >けいさん
    コメントありがとうございます。
    私も、不倫しているという感覚は全くありません。
    というか、最近まで気づきませんでしたし、今でもピンときてません(笑)
    お互い独身からの付き合いですから、そうなのかもしれませんね。。
    考えてみれば、お互いに結婚しているので、不倫っていう関係になるのか って感じです(笑)
    ですので、罪悪感もないんです。
    彼がいることで日々の生活が充実・・・
    とても素敵な関係ですね。
    私ももっと素直になって、純粋な恋愛にしたいと思います。
    ありがとうございます。

  19. みそら より:

    はなさん
    コメント読んでなんか、答え見つけたって感じです。
    私もはなさんみたいになれたら、彼とずっと一緒に居られるきがしてきました。
    理想です!

  20. みそら より:

    私も結構前から気づいてました。
    彼にとってスゴく都合が良かった相手なのは。
    今日で終わりにします。
    一番好きだと伝えました。
    やっぱり困ってました。
    私の家庭を壊すつもりも、私を悩ますつもりもない。
    会いたい。って言うのはそのつもりがなくても軽く言えちゃうんだ。。
    私に言えばどうにかして会いに来てくれるはず。
    私の性格、何とかしてあげたいって普通なら出来っこないことを出来てしまう。好きな人のためなら。

    彼はいつも前向き。
    私のことを受け止めてくれていた。
    入院中はずっと励ましてくれた。
    毎日、ラインしてくれた。
    会ったときはたくさん、キスしてくれた。
    ほんとに楽しかった。

    始まった頃は旦那さんと会話すら出来なくて、いつも励ましてくれました。

    心の支えでした。
    うちの空気を変えてくれたのは間違いなく彼が居てくれて、私も変われたから。

    旦那さんの事が好きな訳じゃない
    家族だから、大事だし離婚はしない
    あなたのことが一番好き

    彼は困ってしまいました。

    それが全てです。

    こちらでたくさん、コメントを読ませてもらって自分の気持ちを伝えることができました。
    ありがとうございました!

  21. みそら より:

    はなさんみたいになれなかった
    はなさんたちの関係が理想でした!

  22. はな より:

    みそらさん

    そう言ってもらえて光栄です。けど、私たち不倫はしていません。友達以上恋人未満です。

    昨年、会社の関係で夫と2人きりでレンタカーを借りて海外旅行をする羽目になりました。子供を誘っても、子供は大きくて付いてこないのでそういうことになったのですが。それを聞いた相手の反応は、えっ、2人きりで旅行?と言って一瞬固まってしまいました。てっきり、夫と仲が良くてまだ、そういう仲なんだと思われて驚かれたのかと思ったらそうではなくて、次の瞬間爆笑され、旦那と2人で行ったっておもしろくないじゃんー、と言われました。そして周りのスタッフに、この人旦那と2人で⚪️日間も旅行だってさ、俺できねー、って奥様もいらっしゃるのに、大きな声で言っているのです。それが答えなのです。

    馴れ合った配偶者ではときめかないから、ちょっとだけ、ときめきたくて、ちょっとだけ恋をする。ちょっとだけ甘えて、疑似恋愛。本気になって好きになったら、苦しいだけでなく、お互い迷惑です。お互い、地元では知れた存在なのでおかしな関係になれません。誰が見ても、友達、でないとまずいのです。

    向こうが望む私の姿は、好きを連発する私でなく、自分の予想を超えた面白い反応をする私。私からの面白いニュースだったり。相手の声を出さないで空を見上げて、お腹を抱えてどうしようもなく笑うしぐさが思い出されて、毎日、かまっている感じです。あんまり、相手からは話はないけれど、それをなんで?と問いたら、きっと、こんな風に言われと思います。そんな面白い話なんかねーよ、って。穏やかで、細かいことを気にしないで、いつも笑ってくれる相手だから、私も安心してやっていられるだけです。

  23. そら より:

    ぴんぐれさんこんばんはぁ!10年仲間のそらです(笑)
    ぴんぐれさんの記事を読んで、私も彼に何を求めているのか、彼は私に何を求めているのか、改めて考えてしまいました。
    私はぴんぐれさん達と逆で私の彼、めっちゃ喋るんですよ!(笑)
    私も結構しゃべるけど、彼とはほとんど聞き役かな?
    でも、彼の話は楽しくてためになるし、いっぱい喋ってくれると嬉しいです。
    逆に嫌なことは、たまに家族(子供)の話をされた時…罪悪感や、自分とは住む世界が違う人なんだってマジマジと思い知らされる気がして、複雑な気持ちです。
    ぴんぐれさんの彼、もしかしたらぴんぐれさんを傷付けないように自分の家庭のことをあまり話さないとかではないでしょうか?
    違ったらごめんなさい。
    でも、10年続いているのだから、ぴんぐれさんのことを彼は絶対大切に考えての行動なんじゃないかな?と思いました。
    ちなみに私は家庭の話を彼には求めていません。
    家庭の話がしたければ、同僚のおっさんにしとけ!私と会ってる時は私のことを考えてよ!ってタイプなので、まだまだ子供です(笑)
    でも、ぴんぐれさんが求めてる彼との関係も正直憧れます!

Sponsored Link