「LINEを使わない」不倫・浮気のばれないアプリ




先日のブログでも書きましたが、不倫・浮気のばれてしまう原因がFacebookやLINEといったSNSの発覚から繋がっていると最近感じます。

 

Facebookが報告した2013年3月末期の月間アクティブユーザー数は11億1000万人で前期をわずかに上回っており、

またLINEも登録ユーザー数が4月30日に全世界 で1億5000万人を突破したと発表しました。
そして最近では、Twitterの相互フォロワーと電話番号不要で通話できるiPhoneアプリ「OnSay」が登場し、配信3日で9万ユーザーを獲得する人気で広まってます。

 

このような状況下、いくらスマートフォンを使いこなしていない主婦の方でも、友達から勧められLINEに入る事は容易にあります。
そして自分から言ってなかったとしても、登録電話番号から

「LINEをやっているの?」というように、

その発覚から今までの履歴がばれ不倫・浮気がばれてしまう事もあるでしょう。

 

 

ともだち設定を変更して、連絡先から自分を表示させない、また更新通知を受け取らない設定にすればある程度は回避できますが

これだけメジャーになったLINE等を、今も相手との連絡手段として継続していく事は、この状況下ではおススメできません。

 

今まで使い慣れてきた連絡手段を、今後のために一度見直していく事も必要です。

そこで使い易いアプリをご紹介いたします。

 

 

「Crosmile」クロスマイル・・・無料通話、無料テレビ電話が可能
「Tango」タンゴ・・・無料メール・無料通話、無料テレビ電話が可能

 

Crosmileはスマートフォンユーザー同士がWi-Fiや3G回線を利用し、音声通話、ビデオ通話を無料で行えるVoIP/テレビ電話アプリ。

簡単に言いますと、無料通話ができ、オマケにテレビ電話もできるというアプリです。

 

そしてこれまた簡単なのが登録方法。

メールアドレスとパスワードのみで簡単に始められます。

TangoはLINEのようなメッセージやりとりもできる無料メール・無料通話、無料テレビ電話が可能なアプリです。

 

Crosmileの登録者数は今のところ、カカオトークやComm等と比較しても少ないようです。

Tangoは全世界では一億人くらいと多いです。

 

しかし国内での知名度がまだ低い分、今のところ発覚の可能性が薄い事と、またテレビ電話という機能も以外にやってみると面白いです。

 

しかしテレビ電話の機能は、電波の状況からか、相手の顔がほとんど分からないような画像で・・・動いたり動かなかったりだったので

Tangoでテレビ電話をしました。

 

まあ無料でテレビ電話ができると考えれば、そこまで望んではいけないのかと。

 

LINEやFacebook等、やり慣れて色々な繋がりが出来てしまうと、なかなか違うものに変更できない心理があると思います。

しかしそれを変に隠したり、誤魔化したり、急にアンインストールしてはかえって怪しいです。

 

 

あまり広まっていないアプリを「特別な人だけ用」に使ってみるのも、また一つの方法だと思います。

 

 

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
不倫で沼っている男性の方も…。これからお話しするのは「具体的な不倫の分散相手の作り方」なので、こっちでこっそりと書きます。



1 個のコメント

  • 初めてお便りします。
    このブログを拝見していて思うことは、結婚という行為をまじめにやってる方は馬鹿をみるのだなって。
    実は、私は、この年に入ってから、まずは夫の借金が発覚し、それを問い詰め、責めてしまったところ夫は家を出て離婚すると言い出す始末。夫の開き直る態度に違和感を感じ、様子を見ていたところ、約3年間続いていた不倫相手が居ることが発覚しました。
    借金と不倫は今回が初めてでは無く、約13年前にも多額の借金が発覚。と言うよりサラ金に追いかけられた夫が自白し、姑と私が借金の2/3以上を肩代わりして返済しました。
    その後、結婚当初から続いていた不倫相手が発覚。借金は、自分の娯楽と不倫相手との交際費に費やされていたようです。離婚も考えましたが、子供小さく初犯であり、土下座して謝るため二度としないと言う言葉を信じて許すように努力しました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    不倫パパ

    管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング (※画像はSnapchatで女性化しました)