①不倫で別れた相手と「友達」に戻れるか?
新規登録

①不倫で別れた相手と「友達」に戻れるか?

sunset-241666_640

ちょうど、一か月くらい前の頃でしょうか。

私は別れた不倫相手と、本気で「友達に戻りたい」と考えていました。

それはもう、いい年をしたオッサンが仕事中も頭の中はそんなことばかり、

どうやったら相手と連絡をとれるか、どうやったら相手に会いに行けるかを綿密に計画を考え、

「友達に戻りたい」と言おうとしていました。

・・・今考えると、なんともかわいそうな男です。

振った側の常套句。

よく「友達に戻ろう」と言うのは、振られた側よりも「振った側」のセリフとして使われると思います。

このまま付き合ってるのは良くないので別れたいけど、

別れようと言っても簡単には納得してくれそうにないから「友達に戻ろう」と言っておけば人間関係が途切れるわけじゃないならと納得するだろう。

そのような場合に使われる言葉なのでしょう。

相手の最後の言葉に、「友達に戻れるかどうかは自信がない」と書かれていました。

その時は私も、好きすぎて絶対に無理という返事を返し、友達ではいられないと言いました。

そうして心が今にも潰されそうな気持から、

辛さから少しでも早く逃げるように、別れを選びました。

実に思慮のない選択でした。

本当に辛いのはその後の、ジワジワと胸の奥に得体の知れない何かに、

真ん中でずっと重く居座られているような悲しみでした。

別の何かを考えていても、ふとすぐに心が重くなり、思わないようにすればするほど重くなっていくような感じ。

そこでその辛さから逃れられる唯一の方法が、

どんな形でもいいから「相手と繋がっていたい」という選択でした。

その時の私は色々と自分の反省すべき点、至らなかった点が、

全てではありませんが理解できていました。

そうして、その気持ちをふまえた上で、

ただ相手の声が聞きたい。笑った顔が見たいと、

それ以上のものは何も求めないという結論に達しました。

もし、その時にその願いが叶ったとしたら、

それは本当に幸せなのか?

友達としてこれからも相手を見守っていくことができるのか?

と今は考えます。

それも、こうして

時間というものが、私に一つ一つ考えるべきことを与えてくれているような気がします。

普通の恋愛の友達ではない。

sun-69229_640

「友達に戻ろう」と言った側の気持ちとして、

よく

尊敬できる人なら、自分を成長させてくれる人なら、

今後も友達として付き合っていきたいから

なんて言葉を見ます。

また、

「友達に戻ろう」と言われた側の気持ちとして、

相手には気持ちはもうないのだから、一緒にいても辛いだけ

全てを忘れて新しい恋に進んだほうがいい

なんて言葉を見ます。

両方とも見飽きた、聞き飽きたような言葉ですが、これはあくまで普通の恋愛の話で、

言うまでもなく「不倫の恋愛」に通用するものではありません。

成長するなんていう程度のものではなく、

また新しい恋などと軽く言えるわけでもない、心の葛藤を抱えながら進めてきた恋愛。

全てが倫理から背いた恋愛なので、普通の恋愛の、人並みの答えが欲しいと思っても、

納得するものは見当たりませんでした。

納得できる答えなんてない。

sunset-472981_640

たとえば、

また日頃のお互いの中で、絶対に家庭でのちょっとした不満なんかは出てくるでしょう。

私は、つい本日ありました(涙)

それはまた別の機会にですが、そうなったときにまた仲良く一緒にご飯を食べて、飲んで、愚痴を聞いてくれる相手。

友達として、そうしてくれる相手。

それって、結局不倫をしている時と変わらないと思います。

その時点では、そこにカラダの関係はないだけ。

以前のことを思い出し、結局は声が聞きたい、笑顔が見たいだけなんて思いは薄れて

相手のカラダが欲しくなるだけだと思います。

また、

不倫という困難な状況で愛し合うという関係を続けていた二人なら、お互いのことをよく知り、よく理解できているはずです。

それならカラダの関係を重ねなくても相談に乗ることができるのか。

それができる人もいるかもしれません。

でもそれならば、別れた不倫相手に固執する理由はないのではないか?と思います。

未練がある、好きだという気持ちが残っている以上は

思い出して、苦しくなるものが大きすぎる。

そのような都合のいい話は、五年、いえ十年くらいして相手への気持ちが全くなくなったときにしか成立しない綺麗ごとだと思います。

「不倫で別れた相手と、友達に戻れるか?」

私は戻れないと思います。

自分のためにも、相手のためにも、それでよかったのだと思います。

続きます。

本日もご閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. のんのん より:

    お早うございます。
    不倫パパさんが言ってること、まさにその通り。

    付き合ってまだそんなに経っていない頃、
    私はもし別れが来たら、友達には戻れやしない、と彼に言ったことがあります。

    そして実際にしてみようとしたこともありましたが、
    パパさんが書いてるようになりました。

    私の場合は、彼が既に私の前につきあってた人とのことで最悪の事態を招いた(らしい)から、
    余計に私には難しい相手だったかも知れません。

    友達にもしなれるとしたら、
    パパさんが仰る通り10年くらいして、いろんな思いが清算できてから、です。

    彼が不倫の付き合いに求めてたことと、
    私が求めてたことに大きな違いがあり、
    それはわかっていたけれど、その違いを埋めることが最後までできなかったです。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >のんのんさん
      コメントありがとうございます。

      男女の求める差は、とても大きいと思います。
      求めるものも、覚悟も考え方もすべてで、それが男と女の違いかもと言ってしまえばそれまでなのですが(涙)

      私は、私の経験したことも含めて、男のほうが間違いなく思慮が足りないと思っています。
      女性は分かっていて、男性は分かっていないだけだと感じます。

      私はほんの少しだけ分かったかもしれないと浅ましくも思っているのですが(涙)、
      なぜ分かったのか?というと、このブログを書いているからだと思います。
      女性の方からの心の声を、間近で聞くことができたからです。

      もちろん、不倫を続けていた時も書いていましたが、その頃のものは全て私の気持ちをただ吐き出したものだと思っています。
      今は皆様の言葉を聞いて、少しでもこの関係で悩まれる方が何かを感じるきっかけになってもらえればと思って書いています。

      もちろんそれも、ただの私の独りよがりなのですが(涙)

      また覗きに来てください。

  2. るる より:

    むずかしいですよね。
    でも・・・友達になれたらいいな・・・って
    思ったりしました。無理かな?
    パパのブログでどれだけ私・・・助けられたか・・・
    きっとお相手さんも子育て忙しいとは思いますが、
    ふっとパパとの思い出に浸る時間があると思います。

    前までどうしてもメールの頻度を数えたり、会った時の
    私への接し方・・・(最初はたくさん愛情表現てんこもり
    だったので)ぐちぐち悩んでいたけれど、もうや~め~た
    って感じです。(決して強がりではなくて)
    別れるときは別れるし、どちらか飽きることもあるでしょうし、彼に好かれよう、いいとこばかり見せようって
    無理するのちょっと疲れました。
    子供第一で、彼とは程よく付き合い続行します。
    それが私らしいかな?

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >るるさん
      コメントありがとうございます。

      本当に正直な気持ちを言わせていただければ、
      相手が私との思い出に浸って、私のことがどうしても忘れられなくて、私と友達でもいいから戻りたいと言われれば、
      即答で、戻ると思います。

      その気持ちだけで十分なんて、まだ絶対に言えません(涙)

      でも、きっと相手はそれを言わない人だと思います。この先ずっと。
      だから私は、相手を生涯忘れない、忘れることはないと思っています。

      今まで過ごしてきた時間、その気持ち、
      この関係の方々の積み重ねていくものはさまざまだと感じますが、私の場合は今はどうしても友達には戻れないです。

      きっと、良い意味で、るるさんのように「わがまま」でいいのだと思います。
      わがままなんて失礼な言い方ですが(涙)

      「我がまま」、私のありのまま、自己中心的なものではなく、
      私らしく、自然体という意味での、わがままです。

      また、詳しく書いていこうと思います。

      また覗きに来てください。

  3. kuri より:

    最近たまに覗かせて頂いています。
    私は4月の終わり頃にパート先のお店の常連客に声を掛けられ、1月程程度のお付き合いをしました。

    彼は奥様と子供さんがいる、家庭持ちでした。
    私はバツイチ7年になる為、もう結婚する気もないし、好みの男性だったし、アプローチが凄かったのもあってお付き合いが始まったのですが、3度目のデートでラブホに行ったものの、彼が途中でダメになってしまい、結局そのままEDになってしまったとの事で、二人の関係にヒビが入ってしまい、友達でいようと言われました。

    その後1か月くらいはメールとお店で会話を交わすだけの関係になってしまい、彼の行動に一喜一憂するだけで、辛くて辛くておかしくなりそうなので、外では会ってくれないのかメールをしたら、泌尿器科と軽い鬱の為心療内科に通っているので、察して下さいとの返事。

    彼と離れる決心をして、メールで別れを告げました。
    彼も承諾したのに、店で会ったら普通に話し掛けて来ました。
    私の気持ちに区切りが付かず、またメールをしてしまったら、区切りを付けたいので、メールはこれで最後にします。店で会ったら挨拶はします。との事!

    私は、辛いので顔を、見ても話し掛けないで下さい、暫くは無理です!と返信して彼の番号を消しました。
    しかし毎日の様にお店に来ます。昨日は仕事の為近くに行ったら、逃げる様に避けられました。避けるくらいなら、店に来なくてもいいに…

    毎日が辛くて、安定剤を飲んでます

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >kuriさん
      コメントありがとうございます。

      私は、お相手さんだった方の気持ちが分かりません・・・(涙)
      きっとお相手さんだった方の生活のなかで、kuriさんのパート先の「お店」というのがどうしても外すことのできないものなのでしょうか?
      お客様として来るという彼の都合であれば、それはそれでお店に来るなとは言いにくいですしね・・・。

      顔を見ても話しかけないでくださいとメールをされて、その後に彼が逃げるように避けたというのは
      それを忠実に守っているということなのでしょうか。
      きっと、そうすることがkuriさんに対する対応として最善なのだと、
      暫くは無理というご返信であれば、暫くそうされるのかもしれません。

      一か月くらいのメールとお店で会話を交わすだけの関係というのが、彼のkuriさんに対する接し方として成り立ってしまっているのだと感じます。
      そうなってしまった原因として考えられるのは、カラダの関係に対する男女の違いなのかもしれません。

      彼はkuriさんを求めて、kuriさんは彼を受け入れた。
      女性は気持ちでそれを深く考えられると思うのですが、未遂で終わってしまった彼にはやはりカラダで繋がることができなかったというのは大きいのだと感じます。

      女性と同じ気持ちで深く考えられれば、きっと彼の生活の中で外せないお店だったとしても
      それはそれでkuriさんの気持ちを考えれば、違うお店をまた探していけばいいだけの事だと思います。

      安定剤までお飲みになられているkuriさんの辛いお気持ち、
      お掛けする言葉はとても悩んでしまいますが(涙)

      このコメントは抜きにして彼がこのブログを見てもらえれば、何かを感じてもらえるのかなと思います。

      どうかお気持ちが少しでも早く癒されることを願っています。

      また覗きに来てください。

  4. おいなりさん より:

    つい先日この関係に耐えかねた私は、別れ話をしました。そしてまさに友達に戻りたいといいました(笑)
    友達になんてなれるはずかないんですけど、辛くて耐えられなかったのです。だけど好きだから離れたくない。そう思っただけなんです。
    相手の答えは、友達にはなれない、恋愛感情をもたずに会うなんてむり。でした。
    ほんとはそうなんだと思います。
    でもあたしはもう辛いのはイヤ、けどこの人のそばにいたい…それだけの自分勝手な理由で友達になりたいといいました。
    結局、別れることができないで元に戻ってしまったんですけどね(笑)
    今でもほんとうに友達になれたのかはわかりません。
    けど、不倫関係だった2人でも友達になれると私は思います。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >おいなりさん
      コメントありがとうございます。

      私と同じお気持ち、とてもよく分かります。
      その時に、私がまだ相手の連絡先を消去していなかったならば、連絡先の復活に成功したならば、
      私もおいなりさんと同じ行動を起こしていたと思います。

      そして同じように、友達にはなれない、恋愛感情をもたずに会うなんて無理と言われても
      どれだけみっともなくても、それでもいいからと懇願して、友達関係にはなれたのかもしれません。

      おいなりさんのように、友達に戻れるとも思います。

      ですが、私はどうしても、その先を色々と考えてしまうのです。
      それを考えると、この先また、二度、三度と、同じような気持ちを、
      また闇に落とされるような気持ちを味わってしまうのではないかと考えてしまうのです。

      おいなりさんにとっては、そんなことを考えては先には進めないと思うかもしれません。
      私もそうも思います。
      そして、きっとそんな辛い気持ちを味わうこともなく、また自然な関係に戻れることだってあると思います。

      でも、それ以外にも、もっと色々と考えてしまうこともあります。
      ・・・また詳しく続きをかかせてもらえればと思います。

      また覗きに来てください。

  5. メロン より:

    W不倫で3年目。好きなのに信じることができません。信じるってこと自体この関係ではおかしな話かもですよね。
    デートの食事もホテル代も全て彼持ち。両方合わせると10万円弱くらいになることも度々。私は50歳直前の普通に働くおばさんで子ども2人、彼は二つ年下の管理職で子どもはいません。自由になるお金がたくさんあるのでしょう。この春転勤していったのですが、往復の交通費の切符もまとめてくれるし、毎月のデートも変わらずセッティングしてくれます。
    逢いたいと、愛してると言いメールも毎日くれます。
    もしも私がこんな相談されたらそれはそれで彼も本気なんじゃないの?と言うと思います。
    でも彼には私だけじゃなく他に今も繋がってる昔の不倫相手やお気に入りの人がいると思うのです。
    信じられないってさみしいですね。心が満たされないって悲しいですね。
    友達に戻るなんて彼にとって今までの女性と同じ、都合の良い終わり方はしたくないのです。
    ここに集う皆さんは、相手とご自身とそれぞれの配偶者との関係で辛くなるのですよね。
    もしもこれからまた新しい出逢いがあり、同じように好きな人ができて、その人が昔の不倫相手と今も繋がってたら…。
    皆様の気持ち
    聞いてみたいです。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >メロンさん
      コメントありがとうございます。

      よく男と女の考え方の違いとして、「男は一度に複数の女性を愛せるが、女性はその時に一人の相手しか愛せない」
      みたいな言葉を見ることがあります。

      お相手の方は包容力も経済力も、この関係への考え方もすべて持ち合わせている方だと思います。
      一言で私との違いをいうならば、甲斐性だと感じます。

      そのような男性こそこの恋愛をする資格があるのかもしれないと感じたりもしますが、
      私個人としては、お互いの心がなかったら寂しいと感じてしまいます。

      もちろん、それを含めた上での包容力があるのだと思いますが、
      私では経験不足と力不足です(涙)
      私は未熟なので、その点は私も皆様方のお気持ちがお聞きしたいと感じます。

      また覗きに来てください。

  6. はなはな より:

    パパさん皆様こんばんは
    以前パパさんが、お相手と友達でもいいからつながっていたい、と書いていましたね。
    私も2人の気持ちが完全に、割切れる事ができたら、お互いをわかりあえるいい友達になれると思います。
    ただ、肌を重ねてきた2人だから時間も必要でしょうね。
    私は、別れても気持ちを切り替えて
    新たにスタートできると思ってました。でも、別れてからのが好きと言う気持ちが強くなっています。
    逢えないからこそ心が《逢いたい、好きよ》と
    毎日叫んでいます。今、終わらせようかと迷っている方、他に方法がないか考えてみてね。意外に終わりはあっさりと簡単にやってきました。
    付き合ってるのも辛かった、別れたらもっと辛かった。
    この恋に落ちてしまったから、仕方ないのかな。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >はなはなさん
      コメントありがとうございます。

      別れて友達に戻れたとして、
      きっと私は友達関係を続けるほうが、以前の関係に戻るより辛いと思います。

      やはりはなはなさんと同じように、相手への気持ちが以前より強くなっているからです。
      仕方のないことかもしれませんね。

      でも、私が今思うのは
      今日の帰り道に起きた出来事もそうなのですが、

      人生で起こる出来事のすべてに意味がある
      ということなのだと思います。

      その気持ちが、次に繋げてくれるのだと思います。

      今、終わらせようかと迷っている方にも、続きを読んでもらえれば幸いです。

      また覗きに来てください。

  7. 不倫パパ 不倫パパ より:

    >通りすがりさん
    コメントありがとうございます。

    それは、もしこの関係がばれてしまって、妻にも家庭にも大きな影響を与えてしまって相手との別れを余儀なくされた。
    それでも友達として、相手を思うことができるか?
    というご質問でよろしいでしょうか。

    私は、それはできないと思います。
    何があってもバレてはいけないようにすることが前提での恋愛、好きなことを誰にも知られないようにするのが前提です。

    きっとそうなって別れてしまった場合には、好き、嫌いという存在ではなくなってしまうような大きな変化が起きる気がします。
    ですので、その後に友達関係を続けるのは、元の関係に戻るよりも難しいのではないかと感じます。

    また覗きに来てください。

  8. のんのん より:

    皆さんのコメントを読んでいると、どうしても思いがこみ上げてきてしまいます。

    人生で起こる出来事のすべてに意味がある

    そう思います。

    自分が選択してきた結果だから、自分で受け止めていくしかない、んですよね。

  9. masa より:

    初めまして。
    私も(既婚)会社に同僚(彼は独身彼女持ち)と不倫関係にありました。
    彼は私の11歳も年下で若く、彼女に隠すのがとても下手だったようで、気持ちが繋がって2週間くらいで、彼女にバレてしまいました。
    彼女の心境は
    かなり穏やかではありませんよね。
    大好きな彼が会社の家庭のある女性と気持ちが繋がって彼の気持ちがこちらに傾いてることに怒り、私の家族に言ってやると。
    この時はまだ身体の関係もなく、ただ気持ちが繋がったばかりでした。
    彼は私を守る為会社もやめるし、わたしとももぅ会わないし、連絡も取らないと1日かけて彼女を説得したようです。
    でも会社はすぐすぐにはやめれるものではなくそれからニカ月は会社に居ました。
    1度終わった形になり、彼も私から離れようと葛藤してました。
    でも、私はどうしても心のよりどころである彼とまだ離れたくなくて、会社で何度もアプローチをしました。
    彼は気持ちがまだ残っていて、何度か突き放しても献身的に何度も何度も自分の元へ来る私を突き放しきれず、
    またコソコソと繋がってしまいました。
    その間も彼女は彼の行動の監視がものすごく、電話、LINE、の嵐で、家に帰れば彼とは毎日喧嘩のようでした。
    穏やかにいれない気持ちもわかります。
    でも私はまだ手放したくない。
    必死でした。
    少しの時間しか会えなかったけど沢山幸せな気持ちにさせてくれて、沢山支えてくれました。
    そして、3日前ついに退職。
    その日の夜私が無理強いをし、会う約束をしました。
    いつもの場所へ行き、彼の車で会ったとき、たわいもない話をして、いつもみたいにキスをしてたら、俺やっぱり言わなきゃと。
    遂にこの日が来たと思いました。
    多分このタイミングで言われるのじゃないかと不安に思ってた事が的中してしまいました。
    元々1人の女性にしか気持ちのそそげない彼は、2人に同時に気持ちを注ぐ事はやはり無理だと。
    そして、彼女より私への気持ちが大きくなりすぎて、自分の中で線を引こうと思うと。
    私にとって1番大事な子供の存在が頭から離れなかったようです。
    次バレたら彼女は私の家庭に害を必ず与えると思う。
    そうなれば、俺と彼女が別れても問題はないが、私の大切にしている子供が傷つくと。
    どんなに頑張ってかくしても、察する彼女。
    私への気持ちが大きすぎて、隠しきれない。
    全部ぐちゃぐちゃになってしまうまえに、リセットしよ。
    友達にもどればまたみんなと集まって、楽しく飲んだりして、会えるよと。
    すごく正論だけど簡単にはYesがいえませんでした。
    好きなのに離れなければならない。
    汚い話ですが私は主人が嫌いです。
    子供がいなかったら一緒にはいないでしょう。
    そんな時に現れた私を明るい気持ちにさせてくれて、心を満たしてくれる彼。
    本当に大切な存在でした。
    どんなにごねても彼は悩みに悩みぬいた答えのようで、笑って友達に戻るか、ぐちゃぐちゃになって連絡を一切とれなくなるか私が決めてと。
    私は友達ででもいいから、彼から離れたくなくて、友達という選択を選びました。
    その日は私は女子の日で、することができなくて、笑って友達に戻るから、最後にもう一度してほしいと頼みました。
    すごく傷つくし、苦しくなるのもわかってましたが、もう一度だけ愛されたいと願いました。
    彼はいいょと言ってくれ今度最後に2人で会います。
    その日の帰りに抱きしめ合って、私のことどれぐらい好き?と聞いたら、
    すごく寂しそうな声ですっごい好きと。
    今でもその声が耳に残り涙がとまりません。
    2人で会う最後の日に彼にとって忘れられない女性だと思われたいと、そうおもわれるにはどうあるべきかすごく悩みます。
    友達に戻るとか成立しますか?

  10. ゆうゆう より:

    一年ちょっとの関係が今日、終わりました。何度も別れては戻りを繰り返し‥その間に彼の気持ちを理解したくて、このブログにたどりつきました。
    友達でいたいと言いましたが、彼の答えは、別れて友達になる意味が分からないとのこと。彼の本心は‥ですが、こちらの記事やコメントをよんで、きっと私のこと好きでいてくれたのかなと思うことにしました。

  11. はなこ より:

    はじめまして。ブログに救われています。
    この春から一年契約で勤め始めた職場の正社員の方とのことです。勤め始めて二週間後に、彼からのメールで、W不倫が始まりました。そして、約二か月後、彼からのメールが来なくなり、返信も遠のき、職場で会っても目を合わされず、という状態になりました。中途半端な状態に耐え切れなくなり、私からメールを送り、最後は電話でお別れをすることになりました。彼は10年ほど前にも4年間職場不倫をしていたことがあり、それが家族にバレ、一時期騒然としたことがあるそうです。
    付き合いはじめは、私に特別で、ブレることのない想いを感じている、愛している、と猛烈に近づいて来てくれました。二か月の間、いそがしい時間を縫うようにして、互いに会う時間を作っていたのですが、身体の関係は最後まではいっていません。彼は45歳、私より3つ年下ですが、身体を仕事がら鍛えているため、私は彼に全てをさらけ出す勇気がなかったのです。減滅されるのがこわくて、そして奥さんにも申し訳ない気がして。
    別れ際、彼に言われたのは、私がある男性(彼の元同僚であり、また違う職場で私とも元同僚であった人です。)と他の人も交えてですが、職場が違った今年度も一緒に飲みに行っていたことを不審に思い、また私が奥さんのことを気にしている、というようなことを言ったのを、しばらく接点をもたないようにした理由に挙げていました。
    別れる時、「私のことを思ってくれていたあなたはすきだけど、私から気持ちが離れている今のあなたには興味がない」と寂しい気持ちの裏返しで、彼に言ってしまいました。そうしたら彼は「じゃあもうただの同僚に戻ろう」と言いました。
    そのときはこれで、複雑な想いをいつももたずにいられると安心したのですが、それは束の間の話。おっしゃる通り、まだいつも楽しかったときのことや彼の姿や声が心から離れずに重たい気持ちでいます。
    職場でも私に対してはあいさつはしてくれるものの、何事もなかったかのように素っ気ない感じです。後半年は同じ職場にいなくちゃならないと思うと、せめて付き合う前のように話せたらと思うのですが、私の方が構えてしまい、他人行儀で笑顔のない彼に笑顔になることもできず苦しんでいます。もう付き合おうとはおもいませんが、普通な話ができる同僚になれたらと思っています。最近、腹を割って話したいと思い、短時間でもいいから時間をもらえませんか、とメールしたところ、4日後に返信がきて、しばらくいそがしくてムリだから、また時間つくれたら連絡します、とのことでした。
    彼にとっては私はどうでもいい人間になってしまったのでしょうか。このことを思うと心がつぶれそうです。

  12. かおる かおる より:

    はなこさん

    はじめまして。かおるといいます。
    うーん(-_-;)
    はなこさん、未遂に終わって良かったと私は思います。
    かなりキツイ事を書かせていただきます。ごめんなさいね。

    彼は、男としてはなこさんを抱きたかったのでしょう。
    それが叶わなかったから、連絡もぐんと減ったのでしょうね。
    不倫ですから、当然直ぐに抱けると思っていただろうし、独身者同士の恋愛ならば待てる、待つ、と思いますが、、、。
    誘いに乗ってきたのだから、抱けるという期待でいっぱいだったのでしょうね。
    2ヶ月で愛してると口にするのは、いかにもです(;^_^A
    私の彼も愛してると言ってくれますが、1年半経ってからでした。
    絞り出すように、半泣き顔で初めて言ってくれた「愛している」は、やはり忘れられません。
    それでもね、所詮は不倫ですから、現実世界でのことではなく、こっち側の世界での「愛してる」であり、私も重々 承知していますので、、。
    私と彼は、本気の不倫の恋愛です。
    不確かな夢の世界なのです。

    彼はおそらく、はなこさんと腹を割って話す機会を作らないと思いますよ。
    このまま振り切って逃げると思います。
    はなこさんがこれから何年も同じ職場におられるのなら、機会を作ると思いますが、あと半年ならば逃げおおせたいでしょうね。
    面倒なことは避けたいでしょうから。

    はなこさんが身体を許さなかったのは、ご自分の身体に自信がなかったからと書かれておられますが、それだけではなかったと思いますよ。
    本能的に拒絶されたのかもしれません。
    不倫の世界は、歪んだ世界ですものf(^_^;
    この世界で、割り切って、苦しみもせずにユラユラと漂っていられる私のような女は、やはりタガが外れています。
    抱ける女だから好きなのか。
    好きだから抱きたいのか。
    これは女の私たちには理解し難い(笑)
    はなこさん、やはり本能的な拒否反応だったのかも。
    大概は、不倫はつらいものです。

    総じて、はなこさんは賢明だったのだと私は思います。

  13. nari より:

    >はなこさん

    私も、かおる姉さんと同じく
    彼はカラダだけの関係を望む男性だったのだろうと思います。

    はなこさんが賢明でした。

    はなこさんと彼とでは、利害が一致していません。
    そのため、腹を割って話すことは困難と思います。

    世の中
    パパさんのような聡明な男性ばかりじゃないことが残念ですね。

  14. かおる かおる より:

    そう‼ nariさん‼
    まさにそうです。

    不倫と言えども、「恋心」がなければただの「肉欲」
    恋心がなくっちゃ、、、
    この世界で、誠実なんて持ち出すのは、チャンチャラ可笑しいでしょうが、「色情」だけでは辛すぎます。

  15. 夏生 夏生 より:

    はなこさん、初めまして、夏生と申します。

    このパパさんのブログには、はなこさんのような状況に置かれて、でもまた前を向いて歩かれている方も沢山いらっしゃるので、後で探してゆっくり読まれてみると良いですよ。(・・・その上で、このパパさんの投稿にコメントされたのでしたかね?)

    「私のことを思ってくれていたあなたは好きだけど、私から気持ちが離れている今のあなたには興味はない」

    このセリフ・・・キツいです(汗)

    これ言われてしまったら、やっぱり彼のように、売り言葉に買い言葉で、私も同じ事を言ってしまいますね、きっと。だって、仮に思いが薄れ始めてきてたとして、でもほんの少しでも気持ちが残っている時に、これを言われてしまったら、もうどうしようもないですもん。

    はなこさん、彼が別れ話の中で、「他の同僚と(二人きりではないにしろ)飲みに行っていたこと」「奥さんのことを気にしている、と言っていた、はなこさんへの気遣い」・・・で、距離を置いていた、と言ったんですよね?それに対して、はなこさんは、ちゃんと自分の気持ちを伝えましたか?苦しい気持ちから逃れたくて、彼の気持ちを汲み取らないまま、先程の言葉を投げつけてしまったのではないですか?もしかしたら、彼は単なる焼きもちを妬いていたのかもしれないし、奥様のことを気にされて前に進めないでいる、はなこさんに負担を掛けたくないな、って思っていたかもしれないのです。

    男性は、一般的に言葉をストレ―トに捉える傾向があります。その言葉の裏に、奥に、本当の本音、真相が隠されているなんて、想像し難いものだと思うんです。(勿論、ちゃんと細やかに感じとることの出来る男性も沢山いらっしゃいます。)

    はなこさん、彼とまた同僚だった以前のように戻れるかは分かりませんが、今のお気持ちをそのまま素直に、メ―ルに表現したらいかがですか?・・・私も不安で寂しかったんだよ、って、連絡が途絶えたことも、自分の身体に自信が無くて、一歩踏み出せなかったことも。後は、彼が、はなこさんの本心をどう受け取ってくれるか?だけだと思います。

    同じ職場で気まずいし、彼の態度が、はなこさんにだけ素っ気ないように感じて、お辛いとは思いますが、どうか無理してでも気丈に振舞い、笑顔でいて下さいね。

  16. さつき より:

    おはようございます。

    はなこさんのコメントを読んで考えてみたのですが、はなこさんが、彼の立場になって彼の気持ちに寄り添えなければ、以前のような関係にはなれないと思います。

    もう付き合おうとは思っていないけれど、後半年は以前のように話せる関係になりたいという、はなこさんの気持ち。

    ただ彼からしたら、興味ないと言われたあなたと、以前のように話しかけるのは、かなりの勇気がいるんじゃないかなって思います(^^;;

    私なら、思いっきりフラれた相手に、何事もなかったかのように振る舞うのはたぶん無理です(大汗)

    彼の立場で見ると、はなこさんに女性として魅力を感じ触れたかった。熱烈なアピールをして、なんとかモノにしたかったけどできなかった。

    良いところまでいったのに、はなこさんは自分に触れさせてはもらえなかった。

    男性って、女性が思う以上に繊細ですよね。

    温泉とか行くと、いつも主人とこの話題するのですが…。男性はタオルで体を隠しますが、女性って、意外とそのまま歩いてますよね。

    意外と男性の方が、いろんなことを気にしていて、プライドも高いです。

    たぶん、触れさせてもらえず、最後は興味ないとまで言われたら、立ち直れないというか、自分から普通に話しかけるなんてできないです。

    はなこさんが彼に、はなこさんの気持ちを伝えて、これからどうしたいのか話さないと、以前のような関係には戻れないと思います。

    ただこの男性に、そこまでする価値があるのかはわかりません(>_<)
    ちょっとキツイ言い方ですが、はなこさんに触れたかった。男性の1番の目的はそこで、そこが出来なかったからはなれた。

    そんな関係を求めてきた人と、以前のような関係になるのは、どうなのかな…と考えてしまいす。

  17. はなこ より:

    コメントありがとうございます。

    夏生さんからのコメントを読んで、別れてから初めて泣くことができました。これで、けじめをつける前進が少しできるんじゃないかなと感じています。
    つきあっている時、彼からは温かい気もちや家庭でのさみしさを感じていました。また慣れない職場で課題が多い私に真摯に対応してくれ、役にたちたいとも、また私に嫌われたくないとも言ってくれていました。二か月後の事態を引き起こしたのも、別れを促したのも私自身なのに、自分の言動や行動を許さなかったうえ、ずっと彼の態度の本当のところがつかめずに混乱していました。彼は別れる日も用事があり夜までいそがしく、私が電話で話を終わらせようとするのに対し、後日直接話そうと言ってくれていたのに、私はがまんできなくて、結論を急ぎました。後悔ばかりでした。
    自分の理想を想像事態だけなのかもしれませんが、夏生さんが書いてくださったように、彼の私への気遣いが今の態度に表れているのだとしたら、今後穏やかな気もちをもつこともできそうです。ありがとうございました。

  18. はなこ より:

    その後。
    かおるさん、nariさん、夏生さん、さっきさん。以前私のコメントへのお返事をありがとうございました。とても貴重な客観的なお言葉でした。
    今は、職場で彼のテンションの高い声を聞くと、気持ち悪くテンション仕方ない感じです。
    かおるさんのおっしゃっていたように、その後も彼からの連絡はなく、私自身ももう話さなくても、後5カ月、どうにかやり過ごしたい感じです。
    考えてみたら、彼はやはりナルシスト。彼の職場の机には、自分の勇姿?を撮った写真がさりげなくおいてあります。管理職から内々で聞いたことがらを職場の若い女の子に秘密と称してこっそり話したり。その子の気をひこうとしたかったんじゃないかと考えられます。その秘密のことが、私が慕う女性の先輩社員のことだったので、私としては、人として、彼のことをうたがうようになってしまいました。彼は不安定なお子様ななのでしょうか。だとしたら、それに付き合いかけた私も、かなりのお子様。
    あまりいい経験をしたとは言えませんが、不倫をすることで自分自身に向き合うことになったなあとは感じています。

  19. 夏生 夏生 より:

    〉はなこさん

    はなこさんのこちらのコメントと、もう1つのコメントを拝見して、はなこさんはまだ彼のことが好きなんだな・・・って感じました。

    彼の今の行動、言動云々は、はなこさん自身が実際に見たことですか?周りから聞こえてくる噂だけで、心掻き乱され、不安定になっていませんか?彼が自分の写真を飾ったり、テンション高いキャラであることから、何となく周りから面白く思われていない空気を感じます。いわゆる、嫉妬、ヤッカミでしょうか。

    勿論、はなこさんが感じた彼の印象が、実際に側にいて感じていらっしゃるのだから、事実に近いのでしょう。

    だとしても、今の彼は、はなこさんといた時の彼ではありません。はなこさんと始まる前に、色々あった相手に対する彼も、はなこさんとは関係ありません。

    人は、相手によって、いくらでも良い人になれるし、冷酷にもなれるんです。

    今の彼が、はなこさんが付き合っていた時の彼とのギャップが大きかったとしても、それは、はなこさんへ向けられているわけでは無いので、はなこさんが傷付く必要は無いのですよ。

    同じ職場で色々見えて、出来ることなら自分と同じく、自分と別れて、もっと辛い思いでいて欲しい、ってお気持ち察します。 でも、事実上、彼ははなこさんから振られた形ですし、もしかしたら、はなこさんに振られたから今の彼になってる可能性だってあるし、誰にも分からないことなのです。

    なかなか難しいことですが、彼はもう、はなこさんが好きだった彼では無くなった。その事実を受け止めて、気持ち新たに前へ進んで下さい。そしてどうか、身体だけ求められた自分・・・だなんて、決して卑下したりなさいませんように・・・

  20. はなこ より:

    夏生さん 再度心温まるコメントをありがとうございます。
    まだ、彼のことが気になるのは確かかもしれません。そして夏生さんがおっしゃるように、以前の私が好きだった彼とは違うということ、も頭ではわかっているつもりです。
    彼に対して一番に思うのは、彼と同次元で生きたくない、ということのような気がします。自分を下げたくない、私の変なプライド。自分らしく充実した毎日を送り、いつも穏やかでいたい。とにかく彼とのことが、自分の汚点のような気がしてたまらないのです。彼との楽しかった時間を思い出してしまう自分も、家庭がある身でありながら、誘いをうまくかわせずあげくにこんな職場でやりにくい相手にしてしまったことも。
    もう友達になることに対しても、ばかばかしい、労力のムダ、と思ってしまいます。
    職場が変わらない限りは、イヤでも彼のことが目に入り声が聞こえ、意識してしまうのでしょうが、仕事、と割り切ってたんたんとすごしていきたいと思います。

  21. 夏生 夏生 より:

    はなこさん、お返事ありがとうございます。

    全く、ご自分を下げる必要もないし、汚点に感じる必要もありません。

    駆け引きは、付き合っている時は、いらないけれど、別れてからが必要です。特に、理不尽な形で別れたのなら、尚更。意地を張るのではなく、見せる!のです。

    最初に、はなこさんへコメントさせていただいた通り、今は、無理にでも気丈に笑顔!ですよ♪

  22. はなこ より:

    夏生さん
    ありがとうございます。
    意地を見せる、笑顔でいる、、、まだ努力してそうしないといけないような私の心理状態ですが、心から笑顔でいられる毎日になればと思います。
    ありがとうございました。

  23. まりりん より:

    私は不倫された妻のがわですが、主人が12年前に不倫しました。結論としては私に気づかれずに別れたようです。でもその後私は全て知りましたが。。

    別れは相手にはかなり打撃だったようです。しかし、昨年、主人は元彼女と、まさに友達になりたくフェースブックでコンタクトを取り、友達になり、何度か会ったようです。その頃私と主人は中があまりうまく行ってなかったのは事実です。

    私がフェースブックで繋がってる事を発見して、私が激怒したため、主人は相手と友達でいる事を辞めました。主人は私に謝りました。私はなぜなのか、と聞いたら、ただ、元カノとの不倫する前は、仲の良い友達同士だった。だから、フェースブックで彼女の事を知ったとき、懐かしさのあまりまた友達に戻りたかっただけだと。随分都合のいい事だと思いました。私がどれだけ苦しんでいたかまったくわからなかったのでしょう。

    不倫相手(元カノ)は、フェースブックでさえも、別れを経験してかなり傷ついていると思います。不倫パパさんのこの記事を読んで、主人が取った行動は一体どういう事だったのか色々考えさせられました。

    私は12年前の主人の不倫事件は乗り越えられましたが、また、同じ相手と友達になりたかった主人の事実を知って、主人がまたわからなくなりました。

  24. より:

    コメント失礼します。
    コメントというか今の気持ちですね。

    約2年前、直属の上司(既婚)だった方とひと月と少しばかりのお付き合いをしました。最終的に奥さんにバレて修羅場になり、うまくいきかけたところでやっぱり奥さんのところへ戻るという結末でした。

    不倫をしている、していた男の人の気持ちを誰からも聞いたことなかったのでパパさんの記事を読んで涙が止まりませんでした。みんながみんなパパさんのような気持ちではないのかもしれないけど、そうだったらいいなと思います。

    本気だったからこそ中途半端にまた連絡をとると火がついてしまいそう、でもどんな形でも繋がっていたい。ずっとぐるぐる同じ事を考えていますほぼ毎日。

    私も友達には戻れないと思います。少なからず私は多分5年後も好きだろうし、10年後はさすがにわかりませんが…
    今はただ「忘れてないよ、忘れられないよ。」たった一言でもいいからそれが聞きたいです。

  25. きらら より:

    初めまして、パパさん。
    私も最近まで不倫していたものです。
    既婚者彼は私の習い事の生徒の一人でした。
    彼の罪悪感からお別れを告げられ友達に戻りたいと言われたのですが、結局私自身その気持ちになれず、色々話し合った結果、彼の意思は固く、不倫関係は続けられないと言われたので、授業はしばらくお休みをしますと言い3ヶ月が経とうとしております。
    その間、少し連絡が来たり、生徒を紹介していただいたのですが、その人に授業はいつから始まるのか?など聞いているらしく、ちょぃちょぃ意味が分からない行動に出ます。インターネットアプリでアイテムを送ってきたり、気持ちが何かむず痒いです。
    気持ちがはっきりしないので、つい先日こちらから連絡をしたら、すぐに返信が来ました。今は海外にいるらしく、また帰って来たら電話しますの事でした。
    パパさん、私はどうしたら良いのでしょうか?男性のお気持ちが分かりません。もう戻れないのは分かるのですが…なぜか…期待を持ってしまう。このまま会わない方がいいのか、友達になった方がいいのか…
    アドバイスよろしくお願いします。

  26. 白雪 より:

    女性の意見ですが、子供がいたら女性のほうがバレた時のダメージが大きいですからね。
    セックスに踏み切る時点での覚悟がまず違うと思います。

    セックスへの踏み切りが子供や子育てが大嫌いな女性と、子供を大事にしている既婚女性とではまるで違うと思います。
    子供を愛していれば愛しているほどバレた時の子供へのダメージを考えて躊躇するでしょうし。
    その点、子なし女性はセックスへの躊躇がないかも。

    やはり子供を愛している女性にとってのセックスこみの不倫はものすごいギャンブルだと思います。

Sponsored Link