不倫旅行の注意点
新規登録

不倫旅行の注意点

Sponsored Link
The following two tabs change content below.
不倫パパ

不倫パパ

管理人の「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。

本日は不倫旅行の注意点についてお話します。

近隣ではなかなか堂々と外を歩く事のできない関係の、見ず知らずの土地での旅行は

とても気分が高まります。

手を繋いだり腕を組んだり、普段はできない事をしているという

ちょっとした緊張感がより関係の楽しさを感じさせてくれる不倫旅行は

とてもオススメです。

しかしバレてしまっては楽しさの分、苦しみが大きいです。

不倫旅行に行かれる方々に、いくつかの注意点をお伝えしたいと思います。

①不倫旅行の予約は電話でする

男性の場合はネットを使って旅行の予約を 考える方もいらっしゃると思います。

その場合には登録しているIDから実名、住所等の情報が漏れてしまいます。

宿泊した旅行先からのお礼状が届いてしまっては確固たる証拠として調べられてしまいます。
よって予約は電話で、名前や住所も架空のもので予約をするほうが賢明であると思います。

②旅費の清算は現金払いでする

クレジットカードで精算した場合、クレジットカード明細から契約旅行先が割り出されてしまいます。

会社の出張などの理由を用意していたとしても、

部屋はシングルではない?

等疑われるリスクを出来る限り回避しましょう。

そして領収書自体の破棄も必ずお忘れなく。

常に履歴を残さない意識を忘れずに行動しましょう。

③写真は撮らないようにする

二人の旅行の想い出を残しておきたい気持ちは痛いほど分かりますが、

何のきっかけで発覚されるかわかりません。

どうしても画像を残しておきたい場合は、LINE内のみに置いておく、

またギャラリーロック等の画像保存アプリを使って隠しておきましょう。

LINEの更新のお知らせでLINEをしている事自体が発覚してしまう危険も忘れずに…

以上、簡単に挙げた内容ではありますが、

これは最低限の厳守事項であると思います。

さて、まだ夏の暑くなる前のとてもご旅行には最適なシーズンです。

不倫旅行は料理と一緒、事前の仕込みが成功のカギを握ると思います。

甘美な旅行を美味しく頂く為の、ご参考になれば幸いです。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

Sponsored Link