不倫相手に会ってきました。

2015年4月20日不倫を楽しみたい方へ

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

ここ最近、私自身のお話をしていませんね。

 

たしかに最近お互い忙しかったのですが、

まったく相手に会っていないわけでもなく、つい先日二か月ぶりくらいに

泊りで会えるチャンスがあり、逢瀬を楽しんできました。

 

 

 

これより先は、

不倫にご理解のない方はおススメしないので、

スルーをお願いします。

 

 

・・・まあ、特にこの記事だけに限ったことではないのですが(笑)

 

 

不倫をされている方は、

相手との最中のムービーを撮ったことがありますか?

 

私は以前に、相手とふとした話の流れで

その最中の動画や写メを撮ったことってある?と聞かれました。

 

 

20代のころ、私は若気の至りで

その時の彼女のセクシーな写真を撮ったことがありました(笑)

 

たしか、チェキというポラロイドカメラだったと思います。

 

その彼女もとてもノリがよく、

間違いなくモザイクが必要なレベルのショットが多数ございました。

 

 

何にといえば、私の個人的な使用用途なのですが

会えない間はこれで我慢してね!と言ってくれる、サービス精神満載な彼女でした。

 

 

私は、最初は今の相手にそのようなお願いはしたことが

ありませんでした。

 

ただ、まだ相手が好きだという気持ちで溢れている時は

次の会える時まで、なかなか長くて待ちきれなくて

会えた時にするキスが、次に会うまでに忘れないようにと

キスの写メだけは撮ったことがありました。

 

ですが、動画は絶対に撮らないからと

相手には言ってました。

 

 

理由は、どれだけ好きであったとしても

リベンジポルノといった動画、写真の悪用は 社会問題になりますから

そのような可能性を残したくないという事。

 

 

もう一つは、

相手の事を、A/V/女優のような目で見ることは

したくないと思ったからです。

 

 

しかし、

いつからか

キスの写メも、やっぱり動画のほうが断然臨場感を鮮明に思い出せるから・・・と

 

キスの動画を撮らせてもらう事を許してもらいました。

 

 

そして、今度は

会えない時にどうしても我慢できなくなったら用にと、

相手の裸の動画を撮らせてもらいました。

 

 

女性からしてみれば

なぜ男がエチな写メや動画を撮りたがるのか

よく分かりませんよね?

 

もう結婚して、自分の妻の動画を撮りたいという男性は

いないと思いますが

まだ付き合っている彼女のエチな動画を撮りたいという男性は

意外にいると思います。

 

 

そして、会う頻度がさほどない不倫カップルであれば

かなり相手の動画を撮りたい男性は多いはずです。

 

 

 

あくまで、私の個人的な見解ですが。

そういった写メや動画は、

もしかしたら保存した物を、他人に見られるかもしれないという可能性もあり

とてもリスキーな行為です。

 

それが配偶者であったなら、目も当てられません・・・。

 

それでもスマホに残して、後で鑑賞する目的は、

あくまで「オカズ」です。

 

 

男にとって、セ□□スのとオ□ニーは別ものであり

オ□ニーのオカズです。

 

 

 

それなら、なにもそんなリスクを負わずに

アダルトをレンタルして見ればいいんじゃないの?と

思うかもしれませんが、

 

当たり前ですが、

知っている人のセ□□ス映像が一番興奮します。

 

 

A/V/女優として知っているのではなく、自分の好きな人であればあるほどです。

 

 

 

ですので、自分の彼女であったり、

あまり会えない不倫相手だったりすると一番興奮するのではないかと思います。

 

そういう訳で、

私はこの前に、ついに相手との最中の動画を

撮りました。

 

 

スマホなので、長くても2~3分くらいなのですが。

 

悪用はしないでね、なんて言われもしませんでした。

 

 

 

たとえばですが、最悪な別れ方をした場合、

動画をばらまくという報復の材料としてこれ以上のものはありません。

 

ですが、これは

W不倫にはまず当てはまりませんね。

 

なぜなら、お互いに大きなダメージを与える結果になるので

報復材料になり得ないです。

 

 

 

信頼されているから、相手は撮らせてくれたのだと思ってます。

 

そして、実際に初めて最中を撮った時の

詳細についてですが、

 

長くなってきたので、また後日ご報告いたします。

 

 




Posted by 不倫パパ