②結婚を決めた「理由」は何ですか?

SPONSORED LINK


 

church-581061_640

タイトルで質問を投げておきながら、

「じゃあお前の理由は何なの?」ってハナシです(涙)

 

あまり面白くもない話になりそうですが・・・

先に、ちょこっとだけ私の結婚理由をお話します。

 

まあ、男としてはありがちな話なんですけど、女性の考える理由とは少し違うなというのを感じました。

そして、私の相手の旦那さんとも共通する点がありました。

 



私の結婚した理由。

 

私は妻と、かれこれもう付き合い始めてから結婚し、現在に至るまで10年近く経っています。

出会ったのが私が23の時です。

色々と、どこに遊びに行ったかとか、どんな映画を見たかとか

妻になぜ聞かれた時に

「私その映画観てないんだけど。違う彼女と行ったんじゃない(怒)」

なんて、たまに地雷を踏むことがあるので下手な思い出話はしないように心掛けてますが(笑)

 

付き合い始めた年齢だけは、なぜか覚えています。

 

最初のころは、どちらかというと妻のほうが私に気があったようでしたが、今の力関係は完全に逆転しております。

一度別れて一年くらい離れましたが、妻から言われてもう一度付き合い出し、今に至ります。

 

 

トラブル旅行。

1f6fc6bb

 

結婚の前に、私たちは旅行によく行きましたが、

私のたっての希望で、サイクリングに行きたいと言いました。

 

新幹線で行って、そこからフェリーに乗って、自転車で海岸線を走って行くという「サイクリング旅行を計画しました。

自転車が好きな私の希望というのもありましたが、せっかく行くなら最高の旅行にしたいと考え、私はそのサイクリングコースの詳細な地図をプリントアウトしたり、ここまでのポイントへの到着時間は何時までというような、

それは完ぺきな完璧な計画を立てて、一冊の「サイクリング旅行計画書」を作りました。

 

そこまでは順調でした。

 

新幹線に乗って、楽しい旅路に二人で幸せを感じながら・・・

新幹線から降りて、そこからのフェリーに乗るための私鉄の移動中に、アクシデントは起きました。

 

電車が動かない。

車両トラブルだったか何だったかはもう忘れましたが、全然動かない。

 

一時間以上予定より遅れ、さらに到着した駅は大混雑。

そこから、乗り換えをしなければならなかったのですが、それもいつ動くか分からない。

しばらく待ってはみたものの、運休という悲しい結果が駅のアナウンスで流れていたと思います・・・。

 

すでに、なんだかんだで二時間以上は足止めをくらってしまい、その地の土地勘もお互い全くないので、雰囲気は険悪になっていきました。

こんなとこまできて、どうすんの?!みたいな。

私も、計画からどんどんズレてきたことに苛立ってきました。

 

ガラケーでずっと調べても、目的地に着く解決方法が見つからず、お互いストレスはピークに達し、ケンカになりました(涙)

もう、こんな旅行はいいから帰ろうみたいな空気でした。

その時すでに、三時間以上、予定よりオーバーしていたでしょうか。

 

でも、妻が

「本当にほかの行き方ってないの?」と、やっぱりまだ諦めずに言いました。

私も、その一言で、もう一度考え直しました。

 

そして二人で、駅から出てコンビニを探し、地図を買ったり、店員さんに聞いたりと、

本気になって方法を探しました。

 

結局、電車で行くのは困難で、タクシーと船を経由して

目的地までたどり着く方法がようやく見つかりました。

どうにかこうにかして目的地に着きましたが、その時には予定より四時間以上は過ぎていたと思います。

 

 

お昼ご飯はここでみたいな場所も計画していましたが、お昼ご飯も食べずに夢中でした。

サイクリングコースの所要時間を考えると、夕方には終わってフェリーに乗って帰る予定をとうに過ぎており、到着は夜になりそうでした。

 

でも、まあいいっか!と、乗り越えた困難への達成感にお互いに喜んでいました。

 

 

予定外の景色。

cycling-725567_640

サイクリングは、のんびり景色を楽しみながらとか思ってましたが、

帰りのフェリーが無くなってしまうか否かというくらいギリギリでした。

 

桟橋を漕いでわたったり、風を感じながらのサイクリングは、

「やっぱり来てよかったね」

と、お互いに思いました。

 

途中途中での名所スポットも、最初はできる限り見ていきましたが、もう私の作った完璧な「サイクリング旅行計画書」はほとんど見てませんでした。

 

おかげさまで天気には恵まれましたが、日中に海岸線をサイクリングする予定だった場所も、夕暮れ時になっていました。

 

その時の、海岸線に夕日が沈む風景は予定にはなかったのですが、

あまりに美しい景色だったのを、今でも覚えています。

 

私はその夕日をうけて前を走る妻の後ろ姿を見て、

この人となら、どんな事があってもやっていける

 

という気持ちになりました。

 

 

そして、時間は刻々と過ぎて、そんな気持ちに浸る時間もなくなってきました(涙)

だんだん暗くなり、ライトを付けて前を見るのもやっとの状態に。

 

最悪、近くのホテルでも探すかと思っていたのですが、フェリーが出る本当にギリギリの時間に、なんとか間に合いました。

 

色々なアクシデントに遭いながらでしたが、今までいった旅行のなかでここまで記憶に残るものは後にも先にも初めてでした。

 

 

・・・と、

さらっと書くつもりの内容が、長々と書いてしまって(涙)

おそらく結婚の理由というのはこれが大きなきっかけなのですが、本題ではなく・・・

 

また後日にお書きします。

 

 

長々と思い出話におつきあい頂き、申し訳ありません(涙)

本日もありがとうございました。

 

あなたにおススメの記事



30 件のコメント

  • 私は、パパさんの様にそんなエピソードがあった訳でもなく、皆さんの様にきちんと結婚条件に合うからという思慮深い考えもなく、ただただ本当に好きだからずっと一緒にいたいと思い、結婚しました。
    この人を一生好きでいられると思い込んで…
    なので、彼を想う様に夫を好きでいられたら、どんなにか幸せだろうかと思います。
    そして、それが本来の正しいかたちで、私はその正しい事が何故できないのかと、とても思います。
    でも、やっぱりお相手が大好きなのです…
    人の気持ちは、複雑ですね…

  • パパさん 続きが楽しみですが(笑)
    先に私の体験談を告白しますと…(汗)

    トラブル、アクシデントが起きたときに人の本性が現れるわけで。
    夫婦ならば、力を合わせて対処していかなければならないわけで。

    トラブルの最中、夫が妻の背中に隠れて、対外交渉を妻に押し付けるような夫は、もはや幻滅を通り越し…(苦笑)
    新婚旅行中で、僅かに残っていた恋心がサーッと冷めていくのがわかりました。

    思い返すと、交際期間中でも、その兆候が見られましたが、どこか気づかないふりをしていたような気もします。

    あとは、私が主人に頼らなくとも、何か問題が起きたときは、一人で解決出来てしまう。精神的にも金銭的にも。
    だからでしょうか?私は私。主人は主人。
    離婚はしないけれど、お互い縛らず干渉せず(笑)
    ドライな夫婦関係です。

    主人の愚痴になると、まあ 出てくる出てくる(笑)
    とまりませんf(^^;

  • こんにちは。
    かおるさんのコメントめっちゃ笑えます。ごめんなさい。
    かおるさんはきっと姉御肌なんですね。どこでも。なんでも出来ちゃうから、きっと旦那さんを頼りにしなくなるんでしょうかね。それはそれで
    羨ましいです。私は経済面は全て旦那頼りです。だからやっぱり頼りにしちゃいます。
    私自身一人でなんでも出来るタイプじゃないですしね。
    彼と結婚したとしてもきっと
    年月が経つと気持ち冷めてしまうのでしょうかね?たまに会うから新鮮なんでしょうね。

  • 違う彼女と行ったんじゃない?ってこと、うちもよくありましたが、いつも笑い話(笑)
    私はそういうの気にしないので。

    10代後半に夫と出会い、初めてまともにお付き合いした人でした。恋愛経験少なく舞い上がってたと思います。私は早くに結婚したのですが、それはとにかく早く家を出たかったのもあって。
    パパさん夫婦も一度お別れしたのですね。
    私もそうです。夫からの復縁のアプローチがとても強くてなんとなく戻って、結婚しました。
    愛されてる、って思ったから。
    でも、姑との関係で夫の頼りなさを痛感した時、夫に対する期待を捨てました。自分で自分を支えないと私は壊れてしまう、生きていけない、って。さらに、子育てにおいて考え方のズレの大きさに気付き、話し合いもできない人だとわかり、一緒にいることに疲れてきました。
    何かコトが起こった時、本性が見えますね。頼りない夫と、男らしくて頼り甲斐のある彼。どちらに惹かれるかはわかりますよね。

    彼ともっと早く出会えていたら・・・とか思ったことはありません。色んなことを経験してきた今、この状況だから惹かれあってるのだと思うし。彼と夫婦になりたいとは思いません。彼だって私と結婚したいなんて思ってないし。
    遊びか本気かと問われたら、本気、なんですが、本気=結婚、とはならないんですよね。
    結婚に夢も希望も持ってないし、結婚の現実を知っているから。結婚なんてもういや。
    結婚しているのに他の人と・・・なんて私にとっては彼が最初で最後。大切な人です。
    世間的には認められない関係ですが、このままでいたい、と思ったりしています。

    さくらさん、私も、彼を思うように夫を好きでいられたら幸せだろうなって思うことあります。でも無理なんですよね。

    かおるさん、それはもう〜幻滅通り越してアレですね。わかります。
    我が家も、私は私、夫は夫。お互い干渉しません。

  • パパさん

    ドラマみたいですね!!
    私も、そんな経験をしてみたかったです。
    結婚は前提にしないけど…少しなら彼に期待できるかな。とも思います。

    >かおるさん
    私の夫婦関係でも
    何か問題が起きた時の解決は私がします。
    また、経済的にも家事も育児も何もかも全て夫を頼りにしたことはありません(笑)

    こうなることは結婚前から分かっていましたが
    私の両親とうまくやっていけるであろう人が他にいませんでした。。

    そして、また過去からやり直せるとしても…結局同じ道を選ばざるを得ないと思っています。

    それに、人には一長一短ありますから
    誰と結婚しても不満レベルは大差ないのではないか、と感じています。

    結婚生活は仕事と同等としてこなしながら
    結婚を前提としない、好きな彼とずっとこの関係を保つことが理想です☆

  • ピーチさん

    そうですね、姉御肌の王道いっとります(笑)
    ただ、やはり私は女で、いつもいつも先頭きってハンドル握るのが疲れちゃう。たまには助手席に乗りたい(笑)
    家事も育児も仕事もガンガンやって、ずっとトップスピードじゃどうかなっちゃう。
    私は彼の前では女です(笑)
    彼の助手席に乗りたくて乗っています。
    主人の助手席では、結局は車を降りて、運転を交代してしまうのが目に見える(笑)

    nariさん

    私のような女は、つまるところ誰と一緒になろうが、不満がたまるので私の親とうまくやっていけている主人と結婚したのは間違いではなかったと思います。

    しかし、アレですね。
    車を買うときは試乗しないとアカンですね(汗)
    どれだけ交際期間が長くても、一緒に生活してみないとわからないことが多いのが結婚だけれど、それにしても私、も少し…
    愚痴が止まらなくなるので、いい加減おしまいにしますm(__)m

  • メレンゲさん

    私も同じです。
    今の彼と今の私だからこそ、出会って繋がったのだと思っています。
    結婚は生活です。
    結婚は現実。
    私も彼と結婚したいとは思いません。
    このままがいいですね。
    このままの関係が長く続いてほしいと思っています。

  • >かおるさん

    試乗して、とっても満足しても高級車は買えません(笑)
    日常生活に使うだけだから、安くて動けばいいんです☆

    いい車は、時々レンタルするくらいがちょうどいいのかもしれませんよ。
    乗ったあとは、ちゃんと持ち主に返します(笑)

  • nariさんと かおるさんのトーク面白いです。楽しませてもらっています。
    持ち主に帰したくないけど返さないとね。

  • かおるさん、ほんと結婚は現実ですね。
    私も愚痴り始めたら止まらなくなりますよ(笑)

    nariさん、ウケました(笑)
    全くその通りだと思います。

  • こんばんは
    皆様のコメントをいつも拝見して勝手に親近感を覚えております(^_^;

    こういう関係になって4ヶ月目になりますが、なかなか割り切れず日々釈然としない気持ちと格闘しております
    そんな私が先輩である皆様方にお聞きしたいのですが、お相手の方を大切に思いつつも、ゴールは終わりである事に辛くないのでしょうか?
    老後の穏やかな生活は勿論の事、大好きな人なのに添い遂げるのは自分ではないことなどは何とも思わないのでしょうか?

  • コメントは2度目ですが、パパさんのブログを毎日拝読しております。
    私もW不倫組です。
    しかもまだ新人なので、色々と気持ちが不安定で・・・。

    お別れしてからのパパさんの強さと冷静さ。
    コメントをされている方々の大人のお考え。
    今の私の支えですっ!

    好きで結婚したのに、その気持ちはどこに行っちゃうんだろう・・・?
    ちなみな、私の夫は国産の普通車です。
    σ(^_^;)
    この例え、面白いですよね。

  • 皆さんの様々なお話に心が支えられます。メレンゲさんやかおるさんと同じ思いです。彼と結婚は思いませんが、彼以外この関係は考えられません。

    れむさん、ゴールの話がありましたがそれは常に思っている事です。私の相手は元カレです。好きだったけど、一緒になる事は出来なかった相手です。旦那と出会い、そこそこ幸せに暮らしてる中、ずっと心の奥に自分に何かあったら、絶対最後に彼に会いたいって思っていました。それが、達成され、しかも、想い合えているのはもう奇跡と思ってます。だから、別れが来た時には、彼に感謝しながら思い出にしたいと思ってます。とは、言いながら単なる強がりで、ずーっと、繋がっていたいって思ってしまうんですけどね(^_^ゞ

  • >れむさん

    私の場合は、ゴールは『このままの関係を続ける事』です。
    …とはいっても、死んでしまったり、この関係がバレたりすれば強制終了ですけどね。。

    最近は、メディアの誇大広告のせいで
    結婚が幸せになるためのゴールだと思い込まされていたり
    老後というと、田舎で穏やかに隠居している光景を思い起こされますが

    結婚はゴールではなくて過程の一部だし
    老後が穏やかとは決していえません。

    彼が認知症になって、さらに要介護3!!なんて想像できないでしょ(笑)
    もし、そうなった場合、愛し合った関係のまま添い遂げられるでしょうか。。

    現実の世界は、そう甘くありません。
    私は、この関係をこのままできる限り長く続けていきたいと思います。

  • れむさん
    私も初めは辛かったですよ。最初からお別れ前提のお付き合いなんて。自分の気持ちをどうしていいのかわからなくてよく泣いてました。日記書いて気持ち整理してました。今はブログで。言葉にすると落ち着きますよ。
    奥様でも恋人でもない、未来のない関係。
    今でも常にお別れの時を意識してますが、先のことを考えて悩んで落ち込むのはやめました。今、私は彼が好きだし、彼も私を大切に思ってくれてる。男女の関係が終わっても、私にとって彼が特別な人であることには変わらない。
    今、彼と思い合えている、そのことを大切にしようと思ってます。一番の願いは彼の幸せ。
    出来るだけ長く「今」が続いてほしいなぁ、ってそれだけを思ってます。

  • >エガリテさん

    国産の普通車、
    買ったばかりのころはお気に入りでも
    10年もすれば『そろそろ買い替えかも』なんて思いますよね(笑)

    でも、初めて買ったお気に入りの車だから、もう動かないけど車庫に置いとこ☆
    …そんな感じかもしれません(笑)

    そして、もう普段はあまり車使わないから新車の購入はせずに
    いい車のレンタカー借りよ~。みたいな(笑)

    こんなこと書くと、彼への気持ちが薄っぺらく感じられてしましますね(悲)
    あくまで『車』の場合です。。

  • 皆様突然の質問にご返答ありがとうございます。゚(゚´Д`゚)゚。

    ルナさん
    ありがとうございます!
    お相手さんは元彼さんなんですね*^_^*
    絶対最後に会いたいと思える方と通じ合えるって幸せですね
    大人になって好きな人と両想いになるのってこんなに難しいんだ!ってびっくりしました(笑)
    出来ることなら何かでずっと繋がって居たいですよね(*ノωノ)

    nariさん
    ありがとうございます(*゚ロ゚)ゞ
    確かに結婚が幸せかと言ったらそうでは無いのかも…
    私はバツイチですが、離婚してからの方が幸せと感じる部分もあったりします^_^;
    現状こそがある意味いいとこ取りで幸せなのかもしれないですね(*・ω・)
    確かに介護で「飯は食べたかのぉ?」なんて姿想像出来ませんし、それに対応してる自分も想像出来ません(笑)

    メレンゲさん
    ありがとうございます*^_^*
    私は何者なんだろっと思うことも多々あります(^^;
    こういう関係だからこそ今ある目の前の幸せを大事に大事にしていった方が有意義なものになるんですね
    私もそう思える様になるまで頑張ります。゚(゚´Д`゚)゚。

  • 皆んなみんな幸せになって欲しい。
    どんな形であれ…

    私も今幸せです。
    彼の奥様にも感謝しつつ
    彼にも感謝と尊敬の日々。

    私もこの間、不倫パパさんのお相手同様、
    苦しすぎて、彼を手放す事を伝えました。

    でもかっこよすぎる不倫パパさんのお相手のようには
    いかず、結局元のままに…

    彼の未来の夢に、私が存在している事を知って、
    しばらくは応援する事にしました。

    みんなで幸せになる!

    要らない全てを手放して。

  • かおるさん

    こんにちは。以前に不倫男性の甲斐性について少しだけやり取りさせていただいた者です。
    かおるさんとは夫の性格や自分自身のスタンスがとても似ていて、若輩者ながら勝手に親近感を抱いております。。笑

    私の家庭も、私が夫に頼らずともけっこう1人でポンポンできてしまいます。たまには助手席に乗りたい、見かねて運転を交代してしまう…激しく共感しました!(苦笑)
    おまけにうちの夫は将来設計もあやふや…思ってることを言わないので、どこまで何を考えてるのかも分からず不安です…
    これでいいのかと最近リアルに離婚の文字が浮かびます。。。

    彼の家庭も上手くいっておらず離婚秒読み。お互い一緒になろうかという話が、夢物語ではないとこまできています。
    彼と一緒になる、ならないを離婚の基準にはしたくないので全く別問題として、自分の未来を考えたときに離婚の選択もありかなと…

    ただ、彼と出会っていなければ夫とどうにかやっていこうとも思えてるのかな、など色々と考えてしまって…

    かおるさんが旦那様とその状態でも結婚生活を続けてらっしゃるのは、どうしてですか?差し支えなければお聞かせ願いたいです。。

    コメント欄なのに個人宛の相談になってしまい申し訳ありませんm(_ _)m

  • パパさん、しずくさん
    こんにちは。

    パパさん、またまたこちらをお借りしますm(__)m
    パパさんの続きを楽しみにしておりますが、ちょっと心配になっています。
    最近の私の投稿や皆さんとのコメント交換をお読みになり、もしかしたらパパさん・・・またお相手とのことで思いだしたり、考えたりして辛くなっておられるのではないでしょうか?
    大丈夫ですか?

    しずくさん、こんにちは。
    そうですね・・私が離婚をしないのには、いくつか理由がありますが、主人がどんなに冷たい人だろうが、頼りない人であろうが、結局は私の思うとおりに生活をおくれているところです。
    浮気もせず、酒もたばこもしない、会社からまっすぐ家に帰って来る。
    趣味もなく、いまだにガラケー。真面目すぎる人です。
    会話もほとんどない夫婦ですが、一緒にいても辛くないからでしょうね。
    あとは、漠然と、結婚したから離婚はしない。ということです(笑)
    うまく説明出来ないののですが(^^ゞ
    離婚はしないのです。結婚したから。
    あれ?(笑) 理由になっていませんね(^_^;)
    これが、家にお金を入れてくれないとか、暴力を振るわれるとかでしたら直ぐに離婚を考えるのでしょうが・・。

    私は私が得になることしか考えていない勝手な女だなぁと書きながら思っています、今。(苦笑)

  • パパさん、皆さん、こんにちは。
    皆さんな結婚のいきさつを興味深く読ませて頂きました。

    私が夫と結婚した経緯は学生時代から数年間付き合った彼が私には恋愛難易度高い人だったこと、そして私が父親に激しく反抗していて夫は父親と正反対の性格だったことです。

    結婚相手は性格的に難しくなくて正直で穏やかな人が良いと考えました。
    しかも夫も私も堅い職にありカップルとしたら世間体的にも釣り合いが取れていると思います。

    しかし結婚話が出た時に私の親から猛反対を受け、それは一年以上続きました。

    その間、親の猛反対について彼と私も色々やり取りしました。
    しかしながら…根底の部分でどうしても話が噛み合わない所があるのでした。

    そこが私としては引っかかるものがあったので距離を置いて考えようと何度も彼に提案しました。

    夫は離れたくないと言いました。
    しかし、この噛み合わなさは何なのだ?と私は夫に何度もぶつけました。

    しかし夫からは噛み合わなさに対する回答的なものは全くなく、好きだから離れたくない一緒になりたいの一点張りでした。

    お付き合いして4年経過し理性とは別に情もありました。

    結婚したら何かが変わるだろう、子供が生まれたら何かが違うだろうと考え、ここまで自分を好きだと言ってくれる事に嬉しさもあり結婚に踏み切りました。

    しかし…現実は厳しかったです。
    結婚してから私はかなり努力して彼に歩み寄ったと思います。あれほど両親の反対を振り切って結婚したのですから。

    この文面での表現は非常に難しいですが…結婚する時に感じた違和感は年々強くなっていると感じます。

    だからと言って人の道に外れた恋愛をして良い理由にはならないし、そんな事をする前にすべきことがあるだろうと今もって感じます。

    ましてや夫は正直で真面目で仕事熱心な人間です。
    配偶者として、これ以上相手に何を望むのか…と。

    そこは何とも申し開きようがありません。

    支離滅裂で申し訳ありませんでした。

  • かおるさん

    突然の質問にご丁寧にお答えいただき、ありがとうございます。
    結婚したからには離婚しない。
    なんとなく分かる気もしますし、本来結婚というものはその覚悟でするものですよね(^^;;
    私自身も当たり前のようにそう思って一緒になったのに、いつの間にか離婚に対するハードルが低いものになっています…

    旦那様と一緒にいても辛くないということは、やはり情ですとか、人間性は好きだということなのでしょうか。

    我が家に関しては、色々な面で先行きが不安なことが多く、ただ、自分次第で頑張っていくことも可能なのかもしれない…という現状です。
    とりあえず何が起こっても身の振り方を選べるように、環境を整えておこうと思っています(苦笑)

    同じように家庭外に彼がいる方たちの、家庭の様子や旦那様への気持ちを知ることができ、勉強になるコメントばかりです。

    パパさん、この場をお借りしてやり取りさせていただき、ありがとうございました。

  • かおるさん
    旦那様と一緒にいて辛くないっていうのはいいな、と思います。
    私はどんどん苦痛になっていて。
    夫が常にイライラしていて、暴力は無いですが怒鳴り声と物に当たる大きな音。この、怒鳴り声と大きな音。まさに私の父親の一番嫌なところでした。いつもビクビクしてそこから逃れたかったのに、今また・・・。それでも、離婚となるとクリアしなければならない問題があまりにも多すぎて棚上げ状態です。
    穏やかに空気みたいに暮らせたらいいのに。

    はなだいさん
    違和感。私もそれです。違和感を感じて一度夫とはお別れしたのに。夫からの復縁のアプローチが強く、戻って結婚しました。
    話し合いが成立しない人なんです。話していていつも、あれ?噛み合ってない、ってなる。このズレはどうにもなりませんでした。
    でもだからといって今していることは許されることではないとわかっています。わかっていますが、彼と話していて会話がちゃんと成立することがただ嬉しくて。

  • しずくさん
    はなだいさん

    違和感…私も結婚前にありましたよ。
    気付いていましたが、自分を誤魔化して結婚したのです。
    ただ、厳格な私の両親とうまくやっていってくれるだろうと思ったから、結婚したのです。
    そこに関しては、自分の目に狂いはなかったと自負しています。
    私の気持ちは二の次で、両親と合う人というのが、絶対条件でしたから。

    主人の人間性が好きかと聞かれましたら、好きではありません(笑)
    新婚旅行で見事に砕け散りましたから(笑)
    ただ、我慢出来る範囲なんだろうと思います。
    真面目な人ですから。
    家事さえきっちりやっておけば、あとは何も言わない主人です。
    楽なんですよね(;^_^A

  • あー、私も結婚前に違和感感じました。本当に違う気がして、実は式の二週間前に取り止めたいと父に相談したら…招待している方々も居るし、マリッジブルーなだけだから駄目だと言われてしまいました。

    その違和感の意味が結婚して、
    ようやく分かりました。他にも違和感を感じた方がいらっしゃるんですね。私の結婚は失敗だったと思います。自分の失敗を認めたくないけど、失敗だったから…こうして他に好きな人が出来たんです。

    今は離婚はしないですけど…
    いつか、自由になりたいと思います。

  • メレンゲさん

    すごくよく分かります。
    私も主人と話し合いが成立しないです。
    どうしてそこでそうなるの?
    そういうことを話してるんじゃないよ…
    と、夫婦で話し合って前に進んでいきたいことを話し合えないことに、何ともいえない絶望感を感じます。
    生活習慣でもズレを感じることが多々。合わせてましたが、やはり無意識にストレスがたまっています。

    彼と会話が成立することがらただただ嬉しい。全く同じ気持ちです。

  • かおるさん

    そうなんですね。ご主人とも一緒にいて苦痛でなく、ご自身の恋愛も楽しんでらっしゃるかおるさん、なんだか羨ましいです。
    私は自分の不倫を通して、自分が本当に求めているものや家庭の問題点に気付きました。気付かなければ、こんなもんだろうとグッとこらえて乗り越えられていたかもしれない(^^;;
    いや、問題があったから不倫したのでしょうね…
    決して正当化できる行為でないのは重々承知ですが、ただ、自分の人生を見つめ直すいいキッカケになっていると思います。

  • メレンゲさん

    同じですね(。>д<)
    実家の父は、ワンマンで、起こりっぽく、手もあげる人でしたから、顔色を気にしてばかりいました。
    とにかく波風立てないようにと。
    外食しても、食事が運ばれてくるのが遅かったりすると…責任者に説教です( ̄▽ ̄;)
    家を出たくて結婚したのもあります。

    幸い、主人は居るのか居ないのか分からないほど、見事なまでに存在感の無い人で(笑)
    何もしないし、何も言わない。
    もしかして、何も言えない?(笑)
    私が弁がたつので、何も言えないのかも(;^_^A

  • パパさん、みなさん、こんばんは。

    私も結婚辞めようかと真面目に考えました。式の前日まで悩みました。婚姻届もすぐには出しませんでした。

    悩みを夫に一生懸命話しましたが、噛み合わないというか会話が成立しなかったです。一緒に考えるとか、解決しようというのではなく、俺は君と結婚したいんだ、の一点張り。

    そこまで愛されて幸せな事なのかもしれません。

    しかし…相手の悩みを共有し不安を取り除いて行こうとすることが人を愛する事の一つなのではないかと私は思います。

    大変な事や色々な悩みや不安は全て私一人で解決するものと覚悟していますし実際そのようにしています。

    笑顔の全く無い結婚式、会話が殆ど無かった新婚旅行。しかし身体はしっかり求められ…。

    気持ちはその時点ですっかり醒めてしまいました。

    しかし…一度結婚したならば全うしたいと思ってます。それは、一緒に住むのが嫌なくらい夫を嫌いではないからかもしれません。

    それは夫が真面目で嘘が無い仕事熱心な人間だからだと思います。

    今から結婚する人に言いたい…小さな小さな違和感…これは無視してはいけないかもしれないです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA