新規登録

小さな光

Sponsored Link
The following two tabs change content below.
モコ

モコ

30代半ば既婚子持ちです。 浮いたり沈んだりしながら大好きな人とつながっていましたが、今は少しお休み中です。
モコ

最新記事 by モコ (全て見る)

皆様こんばんわ、モコです。

彼にしばらく会えないと言われて、年単位で会えない事を覚悟した後はしばらく落ち込んでおりました。

でも落ち込んでばかりもいられない!と少し距離を取る事を決め、LINEを控えておりました。

バレンタインに贈ったLINEのコーヒーチケットは喜んでもらえたみたいで、またそれからは控えていました。

でも昨日、心に引っかかっていたモヤモヤを取るために彼にLINEしました。

過去は消せないけれど、彼に好きだとかあれこれ言ってごめんなさいという気持ちがずっとあって、それが一番自分を苦しめていました。

謝ってどうこうというものでもないけれど…リセットしたい気持ちがあって、一言伝えたかったという思いでした。

自分勝手だとも思ったけど、しばらく連絡しないつもりだったしやっぱり伝えようと。

「今日はお願いがあってLINEしました。

今までいろいろ言って困らせてしまったけど、忘れてくださいね。

またいつか気軽に話せる茶飲み友達くらいにしてくださいね〜(^^)」

と送りました。

返信はこないと思っていました。

そうしたら

「いつでも遠慮なく。最近忙しいけど、余裕ができたらお茶でも行きましょう」

と返信が来ました。

遠慮なく、はLINEすることなのかな?

そこはわかりません^^;

でも彼は不確実な事は言わないはず。

期待しちゃダメだし、期待するつもりもない…

けど会いたくないわけじゃなかったのかな…って、針の穴からちょっと光が見えたような気分になりました。

また少し離れて心の中で応援します。

いつか、いつか会えたらいいな…

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 不倫パパ 不倫パパ より:

    モコさん、ご投稿ありがとうございます。

    お相手さんの返信を拝見して、男目線からですが感じたことを、ちょこっと。
    参考になるかどうかは別ですが(笑)

    お相手さんのお仕事は、きっと変わらずに忙しいと思います。
    私も時期によって忙しいと連日午前様の時もありますが、それでも最初の頃は「寝ていたら返信はしないでね」ってLINEしてたりしました。
    ブログのコメントの承認等でスマホはいじってますが、もしブログをしていなかったら私はほとんどスマホはいじりません(涙)
    二年目・・・三年目と経ってくると安心期に入ってしまって、帰宅してから相手にLINEをしないでブログのリニューアル等、自分の時間にどっぷり入ってしまう日もありました。

    忙しい時ほど、時間をどう使うかと男は計算する部分があるように感じます。
    「余裕ができたらお茶でも」とおっしゃるお相手さんはモコさんに気がないわけではありませんから、タイミングを図りながらLINEを切らさず・・・と、
    タイミングってなんだよ?と、そして完全男弁護のハナシですよね(涙)

    ただ、細くても繋がりだけは断ってはいけないと感じます。
    またいつか会えるかな、と
    きっと運命の人ならばまた繋がる時が来る・・・。と。
    そう思うだけで救われることもありますが、現実では私はそれは甘い考えではないかと思っています。

    一度出会えた時点で、それが運命なんです。
    その先があるかどうかは自分自身だと思います。
    自分の思いを殺して運命に任せるだけでは、結果として自分の運命に失望したり後悔することになります。

    だから細い繋がりでいいので、そこをどうか大切にと思います。

    是非またお書きに来てください。

    • モコ モコ より:

      パパさん、コメントありがとうございます。
      彼も、スマホは頻繁にいじらないので返信は出来る時にしていると言っていました。
      忙しいとなおさらいじらないですよね(^^;;
      彼も「いつでも(LINEは)遠慮なく」ということだと思うのですが、既読にはなるけれど返信は来なかったりして…
      来たとしても敬語でちょっとよそよそしかったりして…
      返信の催促はしませんが、送ってしまうと返信を待ってしまうし、なかなか気持ちの持ちようが難しいところです。
      もう少し距離と時間が必要なのかもしれませんね。
      でもパパさんのおっしゃるように、出会えた時点で運命なのかもと思います。
      ただの上司と部下という関係で、私は彼の連絡先を知らなかった。
      14年の時間が経って彼がふと連絡をくれなければ、今はないと思うと…運命だったのかな…なんて思ってしまいます。
      大切にしたい繋がりなので、たとえ細くても切らないようにしたいと思います。

  2. ひな ひな より:

    モコさん
    こんにちは(о´∀`о)ひなです。

    たまに、気持ちの距離を置くのもとても大切なことだと思います。

    私の経験上ですが、いろんなことを悩んでいるときは主観的に物事を見ています。
    相手の気持ちをそのまま素直に、受け止めれなかったり…笑笑
    余裕ができたらきっと会えますしね(´∀`*)

    今は、流れに身を任せて、いろんなことをを楽しんで彼さんに会う時にはもっと、もっと素敵なモコさんでお会いしたら?彼さんメロメロちゃんにさせちゃいましょう。

    不誠実なこと、期待させない方なら
    ますます信憑性がありますよね。
    今度会える日が楽しみですね〜(´∀`*)

    • モコ モコ より:

      ひなさん、こんばんわ。
      コメントありがとうございます(^^)

      そうですよね、悩んでいるときっと「いつも通り」と思っていてもそうじゃないんでしょうね。
      LINEって相手の気持ちが読み取りにくかったりしますし、彼は絵文字もほとんど使わない人なのでなおさら…
      あれこれ想いを巡らせて悪く考えてしまいます。
      彼は忙しくて自分に余裕がないから!というだけなのかもしれませんが、それ以外のことをあれこれ悩んでしまっていました。

      彼はもしかしたら会えるかも?、ということは言わないタイプなので、またお茶でもと言ってくれたのはとても嬉しかったです。

      本当に会えるのか?いつなのか?なんてことは全くわかりませんが、前向きに気長にお誘いを待ちたいと思います(^^)
      とびきりの笑顔で彼と会えるようにいろいろと頑張りたいと思います!