①最後の過ち

2015年7月13日不倫パパつぶやき

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

 

Kaboompics / Pixabay

この間まで、一番分かり合えて一番信頼し合えていた人が、一番遠い存在になってしまう。

恋の終わり。別れ。

 

私は自分でけじめをつけようとして、苦しみに耐えられなくて、急ぎ過ぎたさよならをしたと思っています。

 

私は別れから一ヶ月ほど過ぎて、別れた瞬間の悲しさとはまた違う質の気持ちになりました。

・・・何と言ったらいいでしょうか、その瞬間は現実味があまりなく。

 

そしてやせ我慢をしながらブログを書いたりしていましたが、もう声すら聴けない現実がジワジワ襲ってくる、絶望感に近いものを感じていました。

 

Sponsored Link



どうしても声が聞きたい。

 

もう触れ合う事なんてできなくてもいい、ただ一緒に居たい。声が聞きたい。

 

ここ最近私がしていた事は、

相手と連絡を取る手段を、本気になって考えていました。

 

 

ケータイ履歴を復元させたい。

JESHOOTS / Pixabay

まずは、携帯電話のショップに行って、連絡先から削除してしまった一件のアドレス・電話番号を復活できないか?と聞きましたら、それは不可能と言われました。

 

それならば、以前の発信履歴・着信履歴の記録から相手の電話番号を参照したいとお願いしたところ、それができるのは数か月前くらいのものしかできないと。

 

私はスマホに切り替えてから、相手との電話はLINE電話しか長い間使っていませんでした。

三年前くらいにスマホ同士で少し話していたくらいで、そんな前の記録なんて出せないと言われました。

またLINEの通話履歴を調べたりはできないかと、ショップの方が困惑する事も聞いてしまっていましたが・・・そのデータはLINEが持っているものなので分からないという当然の答えが返ってきました。

 

 

スマホのデータを復元させたい。

stokpic / Pixabay

携帯電話のショップではもうどうにもなりそうもなく、こうなったら最終手段は自力でスマホのデータを復活させようと調べました。

 

検索すると、アプリで「データ復旧」というのがあり、私は藁にも縋る思いでそれをダウンロードしました。

 

進めていくと、どうやらよく分かりません・・・。

 

スマホのシステムファイルを意図的に改変する作業になり、守られているフォルダやファイルにアクセスするために、管理者権限が必要になるようです。

 

スマホなんてど素人の私には、この管理者権限を取得する「脱獄」や「Jailbreak」や「root化」という言い方をする作業が理解できませんでした。

 

ちなみにその作業で、何もわからないまま適当にファイルを改変してしまうと、システムが起動しなくなったり予期せぬ不具合が生じてしまうようで。

携帯端末販売メーカーはそれを公的には認めていませんので、完全に保証対象外。

 

それでもいいやと、長きにわたり格闘しましたが・・・

国内端末メーカーは独自のセキュリティで非常に難しいようで、私の端末では成功の事例がない。

やはり私には自力での復旧はムリでした(涙)

 

 

どうしてもっと素直に自分の気持ちを伝えられなかったのか、どうして最後になるまで気付かなかったのかと、時間が戻るならもっと以前に遡りたいと後悔していましたが、

一ヵ月前の、連絡先を削除してしまったその時にすら戻れないという事実に、なんて本当に馬鹿な事をしたのかと本気で思いました。

 

 

残された方法はただ一つ、「相手の自宅に行く」という事しかないと結論が出ました。

 

また続きます。

 




Posted by 不倫パパ