こんばんは




seojjm910 / Pixabay

大切な人ができてから 1年がたちます‥

要領の悪い私は残業 休日出勤 頼まれ事も多く自分の事をあとにしてもやる優柔不断と言われればそんな私で、仕事はしなくて良いから‥休みなさいと 食事に連れ出してくれたことがきっかけでした‥

職場のみんなで飲みに行ったりはあっても二人で行ったのは初めてでした

不倫なんて 考えられないと思っていた私がいまここでこうして書き込みをしています

お互い家庭があり守るべき物があるからこそ 踏ん張って立っていられる気がします

時になんどかやめようかと口に出したこともありながら相手の言葉を信じて今日までいます

好きと言うことは伝えられても彼に甘えることごできません‥

まして 会いたいなんて

もし いつ終わりが来ても大丈夫とつねにいたいし思いたいから 心に防衛線を張っています

ただその 防衛線 が 時折 音を立てて切れる時があります

本当は凄く寂しくて泣きたくて強がっては切なくなります

いま この歳になり こんなにも人を好きになることが出来たことに感謝こそすれど 自分をみうしなうのが怖いです‥

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
本命の不倫相手を裏切ることにならないか?まだ迷いがあり「誠実ではない」と感じる方はもちろんやめておいたほうがいいです。 また辛くても沼に戻っていけばいいだけです。



6 件のコメント

  • さちさん

    こんばんは。
    お辛そうですね。
    防御線張るお気持ち、わかりますよ。
    傷つくのは怖いですよね。
    相手を深く想えば想うほど、好きになればなるほど辛くて苦しい。
    私もそうでした。
    いえ、女性は皆さんそうだと思いますよ。

    でも私、腹括ってるんです。
    彼を大好きなので、まるごと引き受けちゃう‼
    この恋愛は、辛くもなるし不安にもなる。
    辛くなってもいいや、這い上がるわ‼って。
    フラれても、そんときゃそんとき。
    精一杯愛すわ‼ って。
    突き抜けると、もう辛くない。
    寂しくないです。嫉妬もしない(笑)

    腹を括れるか、括れないか。
    どんな自分になりたいですか?

  • さちさん

    私も最初のころは辛い思いもしてました。
    でも、辛い時期は長く続きません。

    仏教用語に『無常』という言葉がありますが
    世の中の物事は、すべて一時も留まることなく変わり続けている。
    どんな感情も人間関係も変わり続ける流れの中の一局面にすぎない。
    という意味だそうです。

    さちさんは、きっと自分を見失ったりしませんよ。
    客観的に自分を見ることのできてる人は大丈夫です。

  • さちさん、初めまして。
    自分を見失うのが怖いとコメントにありましたね。
    私はそうならないように、自分の中で3つのルールをつくりました。
    私は独身なので、Wのさちさんとは境遇が違いますけどね。

    ①バレない
    ②壊さない(彼の家庭を)
    ③本気になりすぎない

    細心の注意をはらいます。
    自分から連絡はしません。
    自分から逢いたいとは言いません。
    全てはバレないためです。

    そして、壊さない・本気になりすぎないように…
    車で例えると、暴走せずに常にエコな運転を心がけています。
    自称セーフティードライバーです(笑)。  

    ほんの少しだけ考え方、見る方向を変えると、自分の気持ちが楽になるかもしれませんね♪

  • さちさん、ご投稿ありがとうございます。

    まず、一つ現実的な状況から確認をと…
    すみません、私の性格上で聞いておきたいだけで申し訳ないのですが

    お仕事の関係での出会いでいらっしゃいますが、きっとさちさんは普通のOLさんというよりは、もっと違った忙しいご職業のように感じます。

    職種であるか、お立場であるかは想像になってしまいますが、本当に多忙でなかなかご自身の時間ももてないくらいに。
    そのさちさんの状況を全て分かっているお相手さんの優しさに心がだんだんと惹かれていき今のご関係になられたものと感じます。

    今はさちさんもご家庭があり、お互いに守るべきものもある中で昔のようにお相手さんに甘えることに躊躇されていると感じます。
    …憶測なので違っているかもしれません(涙)

    例えば独身のころを思い出して、
    先の事なんて考えないで恋をして、結婚する人もいると思います。

    また、最初からこの人と結婚したいと思って付き合っても別れることもあります。

    先のことはわからない、それが恋というものでしょう。

    ましてやこの関係の恋愛は、ゴールなんて見えない、どこに向かっていけばわからないとさえ感じます。

    いつ終わりがきてもいいようにと、今が幸せなら先のことはいい。
    それもその方の恋愛の方法です。そして正直申し上げて、男のほうがそう思っているかもしれません。

    でも、もし男性の気持ちが本当にそうだとしたら、何の疑問や不満も感じずに愛し続けることができるでしょうか。
    もしさちさんの気持ちが本気であればあるほどお相手さんとの意識の違いは苦しみとなるはずです。

    お相手さんのお気持ちがどうなのかは、さちさんにしか分かりません。

    私は最近思うのは、自分という存在も借り物のような気がしています。
    …難しいことを言うつもりもないのですが、自分は自分のものだから好きにしていいとか、無理にいい格好をしようとか、それで苦しんでもいいとか、
    そう思うことは、自分に対する裏切りのように感じます。

    たとえこの恋愛でどんな結果になっても、まず自分の気持ちを大事に思う事が大切です。
    わ私は最後に自分を見失いましたが、それしか自分を見失わない方法はないと思います。

    そして進むのなら決して周りを不幸にしないように、その方法はまた別のブログに書いたりもしていますが…

    あくまで自分自身の決断であってほしいと思います。

    その時、本当の意味で後悔のする事のない恋ができるのではないかと思います。

    …少しでもご参考になれば幸いです。

    是非またお書きに来てください。

  • さちさん
    私もさちさんはご自分を客観視出来ているので、見失うことはないだろうと思います。
    ただ、いっぱいいっぱいになってるのかな、と感じました。
    さちさんは独身?W?記事からはわからなかったので・・・。
    私も彼と一緒に仕事してます。
    お互い非常に忙しい中で仕事でも心でも支え合っています。
    休みなさい、と彼にも言われたように、少し気持ちに余裕が必要ですね。
    ちょっと爽やかな空気でも吸いに行ってみてください(^^)

    それと・・・nariさん
    博学ですね。いつもコメントがとっても興味深くて。nariさんの記事、読んでみたいです。

  • >メレンゲさん

    ありがとうございます。
    でも、私は決して博学ではありません(笑)

    私は、自分の辛さや悲しさを“評価”して
    苦しみから逃げ出すための手段を探すために
    本を読んだり、調べたりしていた過去があるだけなのです。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA