あなたのW不倫は「結婚を前提としない真剣なお付き合い」が出来てますか?

SPONSORED LINK


不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

独身の時は本気で一緒に人生を過ごしていきたい相手には「結婚を前提とした真剣なお付き合いをして下さい!」というセリフが言えますが、もちろん既婚者だったら言えません。

W不倫は既婚者同士の恋愛ですから、W不倫は結婚を前提としない真剣なお付き合いです。不倫に真剣もクソもないと言われればそれまでですが、あなたのW不倫はどうなのか?を是非この機会に考えて頂ければと思います。



「真剣ではない」お付き合いになっていませんか?

恋愛は必ずしもお互いが真剣に好きかどうか?は絶対条件ではありません。例えば恋人にフラれて寂しい時に、その傷を癒したい為に本気で好きではない人と付き合う場合もあるでしょう。

私はたとえW不倫であっても、相手を真剣に想う気持ちは普通の恋愛と本質的には同じだと思います。ブログを続けていて皆様方からのお声は、寂しさや不満を埋め合わせる為の不倫ではないと私には聞こえます。

生きていて感じる喜びや安らぎや優しさ。W不倫で得られるものの全ては、真剣に相手を信頼して想う気持ちがなければ決して得ることはできないものです。

「結婚を前提としない真剣なお付き合い」とは何だろうと考えた時に、相手の気持ちを裏切らないということと同時に「自分の気持ちを裏切らない」という事も意味するのだと感じます。

自分を裏切らないとは、自分の想いや気持ちに真正面から向き合って行動すること。変にプライドを持ったりカッコつけたり自分を良くみせようとしたり、自分の本当の気持ちを我慢して不倫相手に合せたりすることは真剣なW不倫ではないです。

W不倫で相手がひいてしまうかなとか不安を考えず、自分の気持ちを真剣に伝える事。自分だけでなくお互いにそれができる関係でなければ、W不倫の恋愛はより親密に成熟していかないのだと感じます。

それができないW不倫は間違いなくどちらかにとって都合の良い関係です。どちらかがそう感じた時に罪悪感や葛藤に気付きます。そしてそういう関係はやはり長くは続かないと実感しています。

ストレートに自分の真剣な気持ちを伝えられない。今さら伝えても相手の気持ちがもう無いならそんな惨めな真似はしないほうがいいのかもしれない。関係は終わっているんじゃないか?と感じても確かめる事も出来ない。

そのような自分の気持ちを裏切ったW不倫は「結婚を前提としない真剣ではないお付き合い」です。

私はそうでしたが、あなたはどうでしょうか?

 

真剣なW不倫の末にあるもの

W不倫の恋愛はどんな理由であろうと倫理的に間違っているので真剣もクソもないです。ですが人間が自分の気持ちに正直にド真剣に対面した結果がW不倫だったら「真剣なお付き合い」とは言えないのでしょうか?

「結婚を前提とした」という枕詞を付けなければ「真剣なお付き合い」は成り立たないのでしょうか?

お付き合いの末に結婚というゴールを迎えた二人であっても、その二人がいつまでも一緒にいれるということは100%ではありません。完璧な人間なんていないので完璧なお付き合いなんて無いです。

W不倫という結婚を前提としない真剣なお付き合いをいつまでも続けていくなら、お互いに尊敬して磨き合っていきたいだとか綺麗な関係なんて目指さないほうがいいです。惨めなくらい自分の気持ちに正直に真剣でいるほうがいいです。

自分の未熟さや不完全さを真剣に認めて許し合う関係こそ人間性を育んでいくような気がします。

そのような人間性を共有できる関係が本当の「結婚を前提としない真剣なお付き合い」でなないでしょうか。

本日もご閲覧ありがとうございました。




あなたにおススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA