信頼




Tegula / Pixabay

この恋愛において、相手を信頼するってなかなか難しい。

 

お互いが家族を騙して成り立っている関係だから。

 

二人とも大嘘つきだ。

 

でも、私は彼を心から好き。一緒になりたいとは思わないけれど、できるだけ長く寄り添っていきたい。

 

そのためだったら、一世一代の大嘘をつき続けられる覚悟アリ。

 

もうウサギの穴に落ちたから。

 

彼の信頼できるところは、できない約束はしない ところ。

 

甘い言葉も囁いてくれるが、自分ができそうもないことは絶対に言わない。そこだけは嘘つかない。

 

だから私も彼とのことは、世間一般でいうところのルール違反はしているけれど、マナーは守りたいと思っている。

 

彼が私を信頼してくれているところは、そこなんだと思う。

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
不倫相手を分散すること。不倫に理解のある話し相手を見つけることで苦しい気持ちがラクになり、色々な角度から本命相手と向き合えるのがその第一歩です。



21 件のコメント

  • かおるさん

    そうですね。
    私もそんな信頼関係の上に成り立ってると思っています。

    ただ、私は、彼に対しても家族に対しても『うそ』はつきません(笑)
    『言わないこと』はありますが、『うそ』はつかないようにしています。

    だからって、法律違反には変わりありませんけどね(悲)

    少し前にベストセラーになった“ビリギャル”読んだことありますか?
    主人公のお母さんの言葉がとってもステキなので紹介します。
    【世間で言う良識は、人の幸福とは関係がない】

  • かおるさん、ご投稿ありがとうございます。

    この関係を続けていくには、nariさんのおっしゃるように隠すか、嘘をつくかのどちらかしかありません。
    そのどちらかであれば、隠し続けていかなければならないのかもしれません。

    私の相手だった人が選んだ答えが、もちろん正論であり、正しい答えだった。

    私は、この関係を続けられる女性は、頭の切り替えが出来てその都度、その空間とその状況で情熱を注げる聡明な女性だと感じています。

    嘘や隠し事、罪悪感。
    悪い言い方をしてしまうと、女優のような器用さを持っている女性でなければこの関係には向いていないのかもしれません。

    でも発覚した時には、男性よりも女性のほうが失うものが多すぎるのは間違いありません。

    自分の一生は、自分のもの。
    その時間を誰と分かち合おうと、やっぱり自分に与えられたものです。

    今のお気持ちを大事に、育んでいかれる事を願っております。

    またお書きに来てください。

  • nariさん

    コメントありがとうございます。
    「世間でいう良識は、人の幸せとは関係がない」
    本当ですね。しみじみ思います。
    ガチガチの厳格な父に、スパルタ方式で育った私が今こんな恋愛をしていることに、自分でも驚いています。
    反動でしょうか(笑)

    相手の奥様に対する嫉妬心はなく、自分の主人にも子供にも罪悪感もなく、自分の感情をうまくコントロールしていってる自分のしたたかさにも驚いています。
    でも、彼に対する気持ちが、本気か遊びかと問われたら本気なんです。
    何をもってして本気かというのは、またそれぞれの考え方によって違いはあるでしょうが。

    nariさんと私は、この恋愛に対する考え方が似ていると思います(勝手に解釈www)

  • かおるさん。

    育ちが似ています。
    私も厳格な両親に育てられ超がつく程まじめに過ごしてきました。

    そんな私もこういった恋愛をしていることが不思議でなりません。

    またまた不思議な事に私も彼の奥様に対する嫉妬がありませんし、夫や子供に対して罪悪感がありません。

    本来私は嘘をつくのが苦手なんですけどね…。
    こんな隠れた自分の存在に驚いています。

  • パパさん

    コメントありがとうございます。
    関係が発覚したときは、女性側の方が失うものが多いかもしれませんね。
    以前私は、さようならを告げられたときのお別れの言葉を考えてあると書きましたが、やはり同じく発覚した場合のことも考えてあります。
    でも、責任の取り方も間違っているだろうし、そもそも発覚する前に、誰も傷つけずに終わらせるのが至極当然なのでしょうが。

    でも、どうしようもなく彼を好きになってしまったので、先のことはわかりませんが、しばらくは漂って生きていきます。

    しつこいですが(笑)パパさんがこの場を設けてくださったおかげで、他の方のお考えを知ることが出来ています。ありがとうございます!
    そして、またしつこいですが(笑)
    お相手の方とまたいつか繋がること、できないものでしょうかね(^^ゞ
    出来るような気がしています。

  • はなだいさん

    コメントありがとうございます。
    そうですね~ 似ていますね~
    私はこの歳になってもまだ、父の顔色を伺っています。
    地震、雷、火事、親父(古い?)
    私は、まず父が最初にきますね(笑)
    何なのでしょうか~? 反動ですかね?

    ただ一つ言えること。
    私は、息子が家に居たら・・・この関係にはならなかったと思います。
    地元の大学に進学して、一緒に暮らしていたら・・彼とはきっとプラトニックな関係のままだったと。
    すべては、タイミング。
    このような不埒な関係で使う文言ではないかもしれませんが、彼と出会ったことは「奇跡」だと思っています。
    それと、言うのは 憚られますが、本当に自分は幸せな女だとかみしめています。

    私、自分が亡くなるときは「あー幸せな人生だった。みんな、ありがとーーー!」って言いながら死にたいと思っています(笑)
    これ、本気で思っています^_^;
    また、出来るような気がしています(*^_^*)

  • かおるさん 私も彼のことを心から想っています。本物の恋愛、ウソの恋愛についても考えます。お互いにいまの家庭を捨てない、壊さないので やはり本物ではないのかもしれませんけど…彼も私もお互いの心にきちんと寄り添えているように思えます。
    この頃、夫婦のカタチについて考えています。何故なら接し方等含めて 自分が悪妻だと思うからです。夫の性格、日々の関わり方もありますが もう気持ちが離れています。これもまたなんだかつらいものがあります。皆さん ご主人との関わり方はどんな感じなのでしょうか。

    パパさん、お相手の方は がまん強いですね。私なら自分から別れを告げたものの、ガマンできず連絡してしまいそうです。自分から別れを告げて 自分の都合でまた連絡するのも 考えてしまいそうですけど、また繋がっていられたらいいなー、と応援しています。

  • かおるさん。

    相手を信頼するって難しいと痛感中です。

    2人で会ったのは一度だけ。連絡は私から他愛も無い内容を週に2〜3回。
    という状態です。

    どこまで信頼していいんだろう。
    好きって言っていいのかな?
    ふとした時間にそんな事を考えてしまいます。

    ちょっと気持ちが大きくなってきてマズイなーと感じクールダウンを試みたり。

    また会いたいなーと思うのですが、もうこうなったら惚れた方の負けって事で、少し盲目に信頼してみようかしら。という所まで来ました(笑)

    もともと覚悟して進むと決めた恋なのでもう少し頑張ってみようと思います。

  • ごまぷりんさん

    コメントありがとうございます‼
    主人には、もう気持ちは無いです(涙)
    結婚してすぐに気持ちは無くなってしまいました。
    申し訳ないなぁとは思います。
    家事さえやってあれば、文句を言われないので、形式的にしているだけですね。
    愛のこもっていないお弁当をそうとは知らず、毎日食べている主人。
    申し訳ないとは思っていますが、、、。

  • ぽっけさん

    コメントありがとうございます‼
    なんともf(^^; こうしてみては如何?とおいそれとは、申せません(;^_^A
    ようこそ‼ と言えない世界。
    私は、あまり無いのですが、
    つらい思いもします。
    寂しくもなります。
    不安に押しつぶされそうになります。
    罪悪感に苛まれます。

    自分の感情を楽々とコントロール出来る人じゃないとなかなか難しい。

    私は、幸せですけどね(^o^;)アハハ

  • かおるさん。
    度々失礼します。

    私もその4つのなかでは父親が一番怖いと思います。40代の今尚怖いです。
    こんな恋愛しているなんて知れたら縁を切られるかもしれません。

    夫との関係性が上手くいっていれば、家庭が円満であれば、私自身は他の人に目がいくことはおそらく無かったと思います。

    結婚して約20年近くなりますが、色々な事があり結婚直後から愛情が持てなくなってしまいました。

    それなら離婚すればいいじゃないかと思われるかもしれません。
    しかし、色々あってそれも簡単なものではありません。

    結婚してから妻として母として一職業人として必死に走っててきました。
    しかし…ここ数年それも心が折れ気味でした。

    先日のブログでも話題になっていましたが、子供の存在は夫婦間の問題をさらに難しくする時があるように思います。

    相手(配偶者)が変わる事を求めては駄目、自分の視点を変える必要がある…ずっとずっとそのように考え行動してきました。

    性格的に問題はあるにせよ夫は嘘つきでもないし働くのが嫌な人間でもありません。

    私の悩みなど小さなもので、世の中にはもっともっと厳しい夫婦問題に悩んでいる方が沢山いると思います。

    そういった方々は自分の配偶者以外に人を好きになったりするんだろうか?と考えてしまいます。
    しない人が多数派なんだろうと思います。

    だから…そういった意味で自分を責めてしまう時が多々あります。
    世間の皆さんが我慢出来ていることを私は出来ないのかと。

    同業同種である以外に彼も奥様との関係性に問題を持っており、私と似ているところがあります。

    話も感性も合い互いに支え合っています。
    本当に何でも話せる間柄です。
    お互いになぜ結婚前に出会わなかったのかという話になります。

    世間的には誉められない間柄ではありますが、不思議なご縁としか言いようがありません。

    支離滅裂で失礼しましたm(_ _)m

  • かおるさん
    二度に渡ってのコメントになってすみません。
    考え方が似ているのは、育ち方が似ているからなんですね(笑)

    でも、きっと
    厳格な家庭環境で育ったからこそ、この関係にも真剣になれるのだと思います。

    私は、今は自分の感情を楽にコントロールできるようになりましたが、
    最初の数か月は、辛かった記憶があります。

    また、感情コントロールをするためには
    やはり信頼関係が大切だな…と感じています。

    子どもの発達心理学では
    生後24~36か月ごろ『内的母親像の確立(マーラー)』され、母親がいなくても子供は安心して遊べるようになりますが

    この関係にも“内的彼像の確立”が必要で
    それにもある程度の期間(愛着形成があることが前提(笑))が必要なんだと思います。

  • >ごまぷりんさん

    私も、夫に対する愛情(情も)は全くありません(笑)
    結婚当初からなかったと思います…。

    世間体を考えて、婚姻状態を継続するだけで良しとしています。

    それでも
    ごまぷりんさんのように気持ちが離れていることに対して、つらいと感じません。
    私の方が『悪妻』ですね(笑)

  • >はなだいさん

    厚労省が2015年1月1日に発表した人口動態統計の年間推計によれば

    日本の婚姻率5.2(人口1000人あたり)に対して
    離婚率1.77(人口1000人あたり)だそうで
    結婚した3組に1組が離婚しているのが現状のようですよ。
    世間のみなさんが決して我慢しているわけではなさそうです!!

    そんな中
    ・愛情もないのに婚姻状態をキチンと継続し
    ・仕事をしながら、嫁・妻・母の3役をこなし
    ・この関係がバレることがないように細心の注意を払っている

    と考えると、自信が出てきます。
    (究極の正当化ですね(笑))

  • かおるさん
    私も彼と一緒になりたいとは思ってないけど出来るだけ長く一緒にいたい、と思ってます。
    こんな関係で信頼って難しいですね。
    彼は結構嘘つきだと思う。だけど、なんとなく私には嘘をついてない気がしてて。
    会話の中からそう感じてるってだけのことなんですけど。
    私も父が厳しく、他界してやっと解放された感じです。
    奥様に嫉妬心もなく、夫に罪悪感もない。
    初めてのこんな関係で自分のしたたかさに気付いて驚いてたり。
    彼への想いも本物です。
    なんだか似てますね。

    はなだいさん
    なんだか色々と似てて親近感わきます。
    離婚はそう簡単なことではないですね。
    夫とうまくいかないから他を求めて不倫・・・というのではなくて、私は夫婦のことも仕事のことでも壊れそうなところを彼に救われたので、そういうタイミングだったのかな、と。

    nariさん
    世間で言う良識は、人の幸福とは関係がない、しみじみと心に染みる言葉ですね。
    ほんとにそうだと思います。
    そうそう。言わないことはあるけど嘘はつかないように、って私も。

    ごまぷりんさん
    私は夫といると苦痛で、一緒の空間にふたりでいると息がつまりそう。
    でも、妻として母としてやるべきことはきちんとやってるつもり。
    愛もドキドキもいらないから、ただ穏やかに夫婦で過ごせたらいいのに、と思います。

  • はなだいさん

    そうなんですよね…
    主人は、世間一般でいうところの
    いい人ではあります。
    働いてお給料を稼いでくれて、たいした趣味もなく、酒もタバコもやりません。
    つくづく、私はワガママだと思います(;^_^A

  • nariさん、

    究極の正当化‼‼ (笑)
    私もそうです(笑)

    私は、どうやら 心臓に剛毛が生えているようです(笑)

  • メレンゲさん

    コメントありがとうございます‼

    メレンゲさんも私と似たようなお考え(笑) だと思います(;^_^A

  • かおるさん

    この関係の信頼とは? 難しくて答えが見つからないかも
    自分は男の側ですが、あえて一つだけ問うことができるなら、
    病気で不治の病になっても、男女の関係になれなくなっても、
    お互いを想い、愛することができるかどうか、、、自分のエゴを抑えて相手のことを想えるか、 かなあ

  • やっちゃんさん

    コメントありがとうございます。
    男性からのコメントは、大変貴重なので(笑) うれしく思います‼

    信頼。
    やっちゃんさんのおっしゃるとおりだと思います。
    この恋愛は、セックス抜きではなかなか成り立たないであろうと思っています。
    この関係で、男性が求めるものは、以前も書きましたが、
    性欲
    承認欲求
    この二つが大きいと思います。
    その他には癒しや楽しい一時などあるかと思いますが……
    どうですか?男性の本音は9割、性欲なのではないでしょうか。
    あとは人によっては、ステイタス?(笑)
    本妻の他に女性がいるという高揚感、特別感みたいなものをお持ちになる男性もいらっしゃるかもしれませんね。
    ほとんどの女性は、セックスなしでも最後の人(男性)と思ってお付き合いをしていると思うので、最期を看取りたいくらいの愛情を秘めていると思います。
    もちろん、奥様をさしおいて、そんなことなど出来るはずもないですが。
    やはり、位牌を持つのはひとり。
    それは奥様なんですよね。

    正直、私のお相手は…
    私がセックス出来ない身体になったら、しだいに疎遠にするだろうと思っています。
    よく、「ジジイになっても(もう、結構ジジイの部類の歳 笑 )傍に居てほしい。お茶飲みに行こう」って言っていますが、オチが、「お茶飲んだあと、一応、出来るかチャレンジしような」ですから(笑)

    男性の性欲は、女性のそれとは比べようもないくらい強いと思います。

    私はまだ3年目。
    これからどんなふうになっていくやら(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    かおる

    Wで3年。こっちの世界とあっちの世界でバランスとって生きています。 とりあえず笑っとけ♪と、どこまでも楽天家。 どうぞよろしくお願いします(*^^)v