不倫パパの「メリー・クリぼっち」!
新規登録

不倫パパの「メリー・クリぼっち」!

不倫中、婚外恋愛中の皆さま、

メリークリスマス!!

こんばんは。不倫パパです。

クリスマスですね。

お相手さんとお祝いできた方も、ご家族とご一緒にお祝いされた方も、

楽しく幸せな時間をお過ごしできたでしょうか?

ちなみに私はといいますと、

今年は「クリぼっち」なるクリスマスを過ごしてます(笑)

クリぼっちといえば「クリスマス」と「ひとりぼっち」を掛け合わせた造語ということで、私はあまり馴染みはなかったのですが、

本日一緒に仕事をしていた女性メンバーから「○○(不倫パパ)さん、クリボぼっちなんですね!」と言われまして。

まあ、今夜はそんな自分ネタで恐縮ですが、お時間ある方はお付き合いくださいませ(笑)

毎年、年末年始は妻と娘達が実家に先に帰るのですが、

今年はクリスマスが三連休、上の娘も学校が終わってますので年末を待たずに早々に妻の実家に行くということで

私はこの三連休どうしても仕事で休めずに(涙)、我が家のクリスマスは23日に済ませました。

で、まあ

誰もいない我が家で、自由気まま!な一人クリスマス「クリぼっち」を満喫しているわけであります。

世間的にはクリぼっちは淋しいってカンジかもしれませんが、

ぜ~んぜん淋しくないですね(笑)

そりゃ、私も10代のころはそんなの平気で言えるわけはなく、

「親と一緒のクリスマスなんて、おまえマジでダセ―な!!」

なんて、言ってたと思います(涙)

で、20代のころは

「一人でクリスマス?普通ありえないっしょ?!(笑)」

なんて、中身ペラペラでただのカッコつけ男子だったと思います。

中身ペラペラは、あまり変わってませんけど(涙)

そして今30も半ばになって、

年齢が変われば、色々な物事の価値観というものも変わってくるのだなと実感しています。

いえ、

若い頃は、なんであんなにクリスマスを意識していたのか?

本当に不思議でなりません。

どうでしょう?

そう思いませんか?

で、まあ

本日一緒に仕事をしていた女性スタッフから、

「奥さんと娘さんもいなくて、クリぼっちじゃ淋しくないですか?

これ食べて元気出してくださいね!(笑)」

なんて言われて、

ちっこい「クリスマスケーキ」を頂きました。

とくに淋しいとは思わず、独身気分時間がいつもより長くてラッキー!ぐらいの気持ちでしたが、

せっかくなので

それなら思い切り「クリぼっち」を楽しもうかなっ!って思いまして。

仕事から帰って、スエットでテレビ見ながらラーメン食べてましたが、

さっそく、正式な「クリぼっち・スタイル」になってみました!

これ、もらいましたちっこい「クリスマスケーキ」です(笑)

私の考える正式な「クリぼっち・スタイル」はもちろんスエットなんてNGです。

スーツにネクタイの正装が基本、髪型もオールバックもしくはソフト・リーゼントで聖なるクリぼっちに敬意を示さなければなりません。

それではケーキを食します。

妻、娘達がいつもキャーキャー言いながら食べている食卓で、

こうして一人、「クリぼっち・ケーキ」を静かに堪能する・・・

これぞ、「クリぼっち」の正式な嗜み(たしなみ)・・・。

ってまあ、ケーキをもらった数名の女性スタッフに「ちゃんとクリぼっちしてくださいね!」と言われたので、この写メを贈るんですけどね(笑)

でも、そんなかんじで

普段はいつも皆がいるリビングで、夜中に一人で着替えて髪型セットして、

アホなことやっている自分がおかしくて、なかなか楽しい「クリぼっち」を過ごすことができました。

娘達には、絶対に見られたくはありませんけど(笑)

10代のころ、ダサいと思っていたクリぼっち。

30代の今、そんな事はなんとも思わないわけで。

でも、そんなガキのころに思っていた気持ちはそれが正しくて、

その時の私があって、今の私があるわけで。

例えば、今私が大事に想っている気持だって、これがこれから40代、50代と年を重ねるにつれてどう変わっていくのかは

分かりません。

でも、今想う大事な気持ちというのは、かけがえのないもの。

自分に正直な、正しい気持ち。

「取り戻せなかった気持ち・・・」

「分かってきたこと」

「不倫の終わりがきた」

「会えなくなりました・・・」

「会えないということ」

「今の気持ちを置かせてください」

「今更だけど・・・」

ちょうど今の、トップページの皆様方のご投稿から頂きましたブログタイトルです。

全て、正しいお気持ちだと感じます。

この関係で辛いこと、悲しいこと

そして、楽しいこと、幸せに感じること

その「全ての気持ち」の一瞬一瞬を大事にと、

儚い関係だからこそ、感じます。

あと10年、20年と経った時に

その気持ちをずっと正直に大事にしてきたらからこそ、今の自分があると言えるようになっていたいなと思います。

私は、そんなクリぼっちでした。

皆さまのもとに、幸せなクリスマスが訪れることを

願ってます。

本日もご閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. るる より:

    パパさん

    メレクリ。
    私もクリボッチです。
    しかしパパさんはイケメンだわね。
    見とれちゃったよ❤

    毎日の生活で楽しんでるパパさんの
    生き方は超素敵です。

    明日は今年最後のデートです。
    パパさん、みなさんのおかげで
    細々続いてます。
    楽しい時間過ごして来ますね❤

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      るるさん
      コメントありがとうございます。

      私の場合はただ童顔なだけで、このままいけば気持ち悪いトッチャンボーヤみたいになりそうです(涙)
      社会人になってもいつまで居酒屋で年齢を聞かれるのだろうか?と昔は思ってました・・・

      今年最後のデートは無事に楽しくお過ごしできたでしょうか。
      来年もお二人の関係が幸せなものでありますように、またこちらにもお顔をお出ししてもらえればと思っています(笑)

      是非また覗きに来てください。

  2. ニコ より:

    パパさん。
    メリークリスマス。正装でのクリボッチ素敵です(笑)。ここまでの完成度さすがパパさん。るるさんがおっしゃるようにイケメンで見とれてしまいます(笑)。同世代とは思えないクオリティ。
    私達は家族とクリスマスです。
    イヴは仕事だったので今日パーティーします。子供達喜んでくれるかが一番の楽しみです。
    彼と過ごせたらなんて思ったりもしますがクリスマスじゃなくても 二人で過ごす時間がもてることが幸せだなと思えるようになりました。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      ニコさん
      コメントありがとうございます。

      クオリティを褒められるのは、いちばん嬉しいです!(嬉)
      どうせやるならこれくらい!と、最初はケーキにローソク一本だけ火をつけて写メを撮りましたが、暗すぎて見えないのでやめたりしてました(涙)

      お相手さんと、もしクリスマスが過ごせたらそれは楽しいと思います。
      私は、クリぼっちも楽しかったです。
      でも、家族でギャーギャー言いながら騒がしいクリスマスも、やはり楽しいですよね(笑)

      あ、写メは勝手に顔を撮ると「美白モード」に変換されるので、全くイケメンじゃないです(涙)

      是非また覗きに来てください。

  3. コンテ より:

    お久しぶりです、パパさん。
    昔からずっと読んでるコンテです。
    願わくば、私もクリぼっちしたいです。
    大掃除しながらの、ごちそうの準備はなかなか過酷です。

    一人で、好きなおつまみでもつくり、
    泡のお酒でも開けて、
    あ、お風呂は入っておく。
    見られなかった、FNS歌謡祭とか観ながら
    大好きだった人のこと思い出したりしたいところですよ。

    渦中にいる方々は、なかなか大変な状況ですね。ここで皆さんに話を聞いてもらい、意見を見て、気持ちを落ち着けて、、道を選んでいくしかありませんね。
    辛い、苦しいのもひっくるめての不倫ですから。
    今なら、上手にできるのになぁ、、
    なんて、うまいことはいきません。

    長くなりました。
    パパさんとてもかっこよい。
    決めすぎなところが、おもしろいですね。
    では、また。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      コンテさん
      コメントありがとうございます。

      お一人でゆっくりとできる時間なんて本当にお子さん達が巣立っていくまで難しいですよね(涙)
      私は「クリぼっち」からしばらく一人の日があるので申し訳ないくらいです・・・。

      私もコンテさんと同じように、今ならもっと気持ちも割り切れて上手にできるかななんて思ったりします。
      でも・・・本当に好きになったら、私はきっと同じことを繰り返すような気がします(涙)

      ひっそりと「ぐうたらブログ」にぼっち生活を書こうと思っていますので、お時間があれば見に来てください(笑)

      是非また覗きに来てください。

Sponsored Link