不倫に関わる全ての後悔で「いちばん大きな後悔」を感じるのは誰なのか?

SPONSORED LINK


後悔とは「自分のしてしまった事を、後になって失敗であったと悔やむ事」とあります。人生でも、仕事や恋愛、家庭の事など多くの後悔と反省のなかで人間は過ごしていると思います。

私も、なるべくならば後悔しない人生を過ごしたいと思っています。

不倫においての後悔は、実は考えると多種多様です。不倫に関わる全ての後悔のなかで、誰がいちばんその大きさを感じるものなのでしょうか?



チャンスがあったのに不倫をしなかった事への後悔

「不倫をしてしまった事に対して後悔はしていない」というのを見かけます。不倫は関係なくとも、一度きりの人生なら好きなことして過ごしたほうがいい。その方は好きなことをしてから人生終わりを迎えれば、どんな結果が待っていようともきっと何も怖くはないでしょう。

しかし、そのように考える人には不倫のチャンスがあっても迷って不倫をしなかった決断に対する後悔というのも考えられます。

ちなみにこれはユダヤの格言ですが『してしまったことを悔やむより、したかったのにしなかったことのほうが、悔やみが大きい』とあります。これは自分の中で終止符を打てないまま、良い結果論だけが「想像」として記憶に残ってしまったからでしょう。

もちろん妻にも子供にも申し訳ないが、あの時どうしてもっと自分に素直になれなかったのだろう。あんな美人とエ○チできる機会なんてこの先きっとないかもしれない。なんてもったいない事をしたんだろう。

不倫SNS「アシュレイ・マディソン」でおなじみのキャッチコピー「人生一度。不倫をしましょう 」これを言い直すなら、「人生一度だから、後悔しない人生のために不倫をしましょう 」ではないでしょうか。

不倫なんかしなくても、後悔しないだろ?それよりもっとやらなければならないことがあるだろ?そう言われるのもごもっともなのですが、こればかりは不倫の経験がなければわかりません。

とにかく「したいと迷ったときは行動する事」も方法です。もちろんその後、後悔することはたくさんあります。しかしそれはやらなかった後悔より必ず少なくなります。

 

バレてしまった「危機管理の低い不倫」をしたことへの後悔

「男性の不倫」は綺麗事ナシで言えば肉欲がほとんどです。むしろ肉欲だけだとしたらその罪悪感は、精神面での比重が大きい「女性の不倫」に比べてさほど大きくないのかもしれません。

肉体関係がなくても本気で一緒にいたいという男性だったら、離婚して不倫相手と再婚すればいいだけのことで、どう取り繕っても離婚しないという事実が全てを物語っています。

そしてもし不倫が妻に発覚してしまった場合には「出来心だった」「本当に後悔している」と、謝罪の意味で「後悔」というを使います。

しかしその「後悔」の本当の意味は、逢瀬の頻度や不倫のやり方というような「バレてしまった事に対する後悔」です。分かってはいても肉欲に溺れるあまりに不倫相手に会うリスクを軽視してしまった事への失敗。その自分が招いた失敗に対する悔しさが、大きく残る後悔です。

 

「不倫をするような人と結婚するんじゃなかった」配偶者の後悔

妻の不倫を知った旦那、旦那の不倫を知った妻。こんな思いをするなら「結婚しなければよかった」と必ず後悔します。もちろんその相手を選んだのは自分自身。

不倫に関わる様々な後悔のなかで「いちばん大きな後悔」は、配偶者が感じるその後悔です。

 

不倫がバレてしまった男は自分の不倫を後悔を後悔しつつも、本当に好きな女性と男女の関係になれたことについて「一定の満足感」はあります。

一定の満足感を得るための対価が「子供と共に生きる人生」。その大きさの違いを実感するのは、愚かすぎますがバレるまで分からないのです。

不倫は結末の見えているドラマであり、だからこそあくまで「一定」の満足感しかありません。不倫がバレた男はもし配偶者が許してくれたのなら「もう一度やり直すチャンスをくれてありがとう」という本気の感謝の気持ちしかありません。

この感謝の気持ちは計り知れないほど大きいでしょう。

ですが、それ以上に大きいのが「不倫を許した配偶者の気持ち」です。

その前提には「不倫をするような人を選んだ後悔」があるわけです。ですからその後悔の大きさは不倫に関わる全ての後悔のなかでいちばん大きなものなのです。

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

 




あなたにおススメの記事



12 件のコメント

  • 割り切ってる人は別だと思うけど、不倫するような不倫相手を信じてる女性を尊敬します!!
    私は、そんな女性にはなりたくは無いですけどね
    子供も母親の私が不倫をしてたら、気持ち悪いし一緒に居たくないらしけど、父親には興味が無くなっただけみたいです。居ても問題がないらしいです。子供は、単身赴任でも行って家から居なくなればいいのにって言ってます。
    カッコいいパパからオヤジに変わってました。子供は娘なんですけどね…。
    こんな旦那だと分かっていたら、結婚なんてしていません。そもそも、付き合いすらないです。子供にも、こんな人が父親で申し訳なく思います。
    子供になんで、家だけこんな事になるの?普通の家庭が良かったと言われましたし…
    真面目に家族の事を考えて…生活をしてきた自分がバカみたい
    「後悔」…ホント、この一言に尽きますね
    これからは、自分と子供が幸せに生きる為に生活していきます。その為にATMとして頑張って貰わないと。
    旦那とは、もちろん笑って普通に会話もするし、旦那の分も家事はしますよ。子供も普通に話します。いくら父親が居ない時に悪口を叩いていようとも。
    皆、旦那には、そんな姿見せません。旦那が不倫とかそんな考えならこちらも、そんな腹黒い考えになりますから。
    旦那、父親には気分よくATMとして働いお金を運んできて貰わないとダメですからね。
    もう不倫でも何でもしたらって、旦那には思います。
    水面下が発覚した時に旦那に好きって気持ちは失せましたから。15年間持ち続けた、旦那に対しての気持ちは微塵もありません。
    旦那が病気とかで動けなくなったらポイですね。
    もう、旦那が何かあっても、色々としてあげる気持ちはなくなりましたから。
    一緒に家族で頑張ろうという気持ちは嫁、子供も微塵も無くなりましたから…
    裏切りの代償のサレ妻と子供の心の気持ちです
    家は、水面下もありのバレなので嫁も子供もこんな風に考えるようになりました。
    さて、不倫パパさんは家の家庭を見て、どう思ったのでしょうね。
    サレ妻脳から目覚めると、案外、こーいうブログって、面白いですから( ̄▽ ̄)b
    次は、水面下って記事はどうですか?

  • 不倫をしてましたが。
    不倫を終えて、思った事は後悔はないです。
    既婚彼に、気持ちを伝えようと思ったのは伝えない方が後悔すると分かってたから。
    関係を終えて後悔は無いけど、反省する事はあった。それだけです。
    私の反省は、気持ちを伝えても男女関係をもつべきではなかった。ひとつ手に入れれば、頭の中で分かってた関係でも欲がでてしまった。
    もっと、彼に愛されたいなんて…ね。

  • 不倫について後悔?
    妻子家族があるのにまだ色恋言ってて随分平和な方ですね。
    不倫するような人って、男女間共に一番自分が可愛くて、後悔することもできないような発達障害がある人だと認識してますよ。
    そんな人が、不倫された相手配偶者が一番後悔するって?
    しないですよ!
    されたとかされてないとかどっちが勝ちだとかほんと関係ないです。
    自分が選んだ相手なのに、ひょろひょろ色んなとこ歩き回って恥ずかしくないんですか?自分の選んだ人生に。
    された側というのは、結婚に対しての価値観はあなたとは違います。
    色恋は仕方ないのなら結婚には向いてないのでは?
    1人で生きていけばいいと思います。
    でも、きちんと払うお金を用意できるなら堂々と不倫なさって恥さらしし続けたらよいと思います。
    きっとあなたのような人が後悔するときって、大きくなった
    子供に復讐されるときですよ。
    結局負けてるのは心の弱いあなた以外に何もないんですよ!

  • つまり、不倫パパさんは奥様やお子様を傷つけるようなことをしたという認識はないんですね。
    もし、ご家族にバレたら、あなたがいくら償ったとしても、ご家族の心の傷は一生消えませんよ。

    それでも、ご自分の恋愛の方が欲求の方が大事なんですね。

    ご家族を傷つけるようなことをしたことへの後悔よりも、不倫をしなかった時の後悔の方が大きいだなんて、家庭を持つ資格はあなたには微塵もないと思います。

  • 不倫経験なんて無いに越した事ないのは当然ですが、不倫パパさんのこのブログ記事は否定される程の間違いでもないとおもいます。えらく批判だけされてるコメントも読みましたが、そこまで酷いことなのか?と。私は不倫され離婚した妻側ですが、この記事に違和感はありません。確かに何故こんな人と結婚したのかって考えた事も実際あります。
    言い切ってしまうので間違っていたら申し訳ないですが、誰もが自分が一番可愛いと思っているはずです。
    なので不倫しようが離婚しようがその後再婚や独身を貫くなど様々ありますがそれはその方達の行き方です。
    じゃあ子供は?って意見も不倫記事でよく目にしますが、私は小学1年生の時に不倫から離婚した両親の元で育ちましたが、可哀想と言われるとなんだかバカにされたような。
    子供って本当に順応性があるんですよ!大人の事情なんてそんなに分かってないものですよ実際に!

  • 不倫 妊娠(相手女性が) 娘がされ、
    娘の夫は 突然離婚を突き付けて出て行きました。
    離婚決定まで 娘の意見は 全く入っていませんでした。娘には 子はいませんので 娘の夫は 相手女性の元に
    行くしかなかったようです。
    娘は 子供を願っていたので その後精神を病んで 今も薬を飲んでいます。夜中に呻くように泣き 体重は
    15㎏減りました。食べられず寝られず苦しんでいます。不倫にどんな理由があっても許される事でしょうか?
    娘の結婚を 祝福した多くの人達を裏切り悲しませ 正当化した 身勝手な理由を言っても され側は 存在価値
    もないほど 苦しみます。

    生きていて欲しいと願うばかりです。

  • 不倫。。。あまり良い響きではないですよね。自分も結果的に不倫してしまいました。。。理由は人それぞれだと思いますが、自分は、一時期、妻の事が本当に信じられなくなってしまった時期があり。。。そんなときに、とても優しくしてくれた同じ会社の子と、そういう関係になってしまいました。その時は、これが「不倫」だなんて事を、全く意識しておらず、自然にと言うか。気付いた時には、既に彼女の事が好きになってました。それから3年近く付き合ってたと思いますが、もうその時には、彼女の事が好きになりすぎてしまっていました。会いたくて。会いたくて。。。色んな友人にも何度も相談し「そんなに好きなんだったら離婚して、彼女と再婚したらいい。」という、前向きな意見が多かったのを覚えています。「好き」という気持ちが自分の中で大きくなればなるほど「彼女の大事な時間を、自分が奪って要るのではないかと。。。」不安な気持ちが募ってしまい、本当に辛かったです。彼女は普段はいつも明るく接してくれていました。しかし、ある日、彼女が留守と知らず、彼女の家に行ったときでした、彼女の日記帳を見つけてしまいました。なにげに中を見てしまいましたが、読みながら、独りでボロボロと泣いてしまいました。そこには、自分に対する想いが、赤裸々につずられていました。彼女も自分と同じく「好きで好きで。。。」と、それから「不安で不安で。。。」と、毎日、毎日、自分への想いを書いてありました。そこで初めて彼女の想いを知りました。。。ボロボロ泣きながら、「これ以上、彼女を苦しめることは出来ない。」そう強く思いました。今思えば、あの時、全てを投げ捨ても、彼女を守ってあげれるだけの器が自分には無かったんだと思います。ただ、そういう経験をしたから、彼女が居てくれたからこそ、「人を愛する」ということの大切さを改めて認識したし、今少しだけ強くなれている自分が要るのではないかと思います。不倫だとは思いたくないですが、世間的に見れば同じ不倫なのですよね。世の中、素敵な人は沢山居ると思います。「如何に相手を思いやれるか?」なのでしょうかね?その相手が、奥さんであろうが、彼女であろうが。因みに、自分は後悔していないです。今でも心の奥底では彼女の事が好きですが、常に「幸せになってほしい。」と願って毎日過ごしています。

  • 和音さん、

    今晩は、この場をかりてお話します。
    私も4年間付き合った彼女が居ました。別れて1年たちました。今でも大好きです。既婚でありながら、こん
    な事はいけない事ですが、で
    も、ここまで素敵な方に出逢えた事
    はたった一回しかない人生の中で奇
    跡でもあると思います。私達はこの
    関係が始まる前に、この関係で後悔
    しない?とお互いで気持ちを確かめ
    てから、お付き合いを始めました。
    でも結局は私自身も年月が流れるた
    びに先のある彼女の時間を奪っている事が日に日に辛くなっていきました。彼女も私には見せませんでしたが、私には計り知れないほど辛い思いをしていたと思います。結局はお互いでこの別れをせん

  • すみません。飛んでしまいました。
    選択をしましたが、それはお互いの幸せを望んでの別れでした。後悔がないと言えば、今は嘘になりますが、でも愛する人の事を思えば、この選択は間違っていなかったと思います。
    私もこの先、彼女以上に愛せる人も
    現れないと思います。私の心の中で
    彼女はいつも一番です。きっとこの
    気持ちを持ちながら、この先も生き
    続けると思います。それが愛した彼
    女への償いです。

  • 他の女好きでしょうがないなら別れてからにして欲しい結局自分可愛さで嫁にも愛してると言って
    昨日はこっちの女今日は嫁とか
    モヤモヤしながら他の女を抱いたであろうYシャツを襟袖手荒いし、毎日吐き気と涙でご飯もほとんど食べれない状態で子供だけはと食事を作ったりして暗くてもいけないから無理矢理の笑顔見ても助けるどころか男って他の女の方に行くよね
    近くで見ている子供の事は?男って自分の後悔したくないからで
    子供の人生考えてないよね

  • 和音さんのような男性と不倫できたかたは幸せだと思います。
    その彼女も3年間は女としての幸せを無駄にしてしまったでしょうけれども、得るものは大きかったのではないでしょうか。

    ただ、不倫パパさんのこの記事を読むとやはり男性はそうなのね、とやっぱりと思う反面がっかりでもあります。
    やっぱり肉欲を満たしたくて相手を好きにさせるのですね。。
    女性から見ると納得ながら悲しいです。

  • そんなに好きならそっちにいけばいいじゃん、そんな気持ちで一緒に居られる配偶者の気持ちを考えろ!
    結局自分が一番のイタイやつかな

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA