不倫相手に「正直になってほしい」と思ったら、不倫は長くは続かない理由

不倫に悩んでいる方へ




不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

ちなみにですが、皆さまは不倫相手になる人と初めて会った時の印象を覚えていますか?

もし、あなたが不倫関係が始まって間もない方でしたら、今現在の不倫相手の印象を強く心に刻んでおくことを勧めます。また付き合って一、二年の経って不倫相手の男性が安心期に入る前の方も、最初に会ったころのお相手さんの言葉や仕草、しっかり覚えておいたほうがいいと思います。

不倫相手の気持ちが分からなくなり「正直な気持ちを教えてほしい」と思ってしまった時には必ずそれが役に立つからです。



遊びの不倫は最初の直感からどんどん遠ざかるもの

私の不倫相手の第一印象は、知り合い程度だった彼女が書いていた「育児のブログ」でのイメージが強かったです。何事にも一生懸命で育児のストレスでお子さんにキーキー言ってしまって、そんな自分に自己嫌悪して悩んで・・・正直で前向きな人だなぁという直感を受けました。

じっくり話した時にはこの人は「最初の直感そのまんまだ」と。そして不倫関係になり、終わることになってもその印象は変わりませんでした。

もし遊びで不倫をするなら、相手に都合の良い自分を偽って見せたほうが手っ取り早く目的に近づくと思います。ちょっと仲良くなって遊びたいなんて思ったら、初対面からそのように行動するほうが得策です。

でもそんな平凡な嘘つきはそのうち疲れて二、三年で偽装を脱ぎ捨てるはめになります。

人間の言動には、深く付き合うほどその人の一貫性が見えてきます。それは他人に対してありのままの自分でいるほうが偽りの姿を続けるよりずっと楽だからです。

不倫相手を客観的に冷静に見られるのは初対面に近い時だけです。

まさかこの人と不倫関係になるとは思わなかったから覚えていないという場合も大いにありますが(涙)思い出してみてください。どんな人柄なのか、積極的なのか受け身なのか、自分のことしか考えてないか、気配りができる人なのか。初対面の時こそ、その人となりが直感的に分かります。

その直感はいずれ不倫関係が深くなり盲目になってしまった時の自分自身の頼りになると感じます。

[box class=”pink_box”]不倫関係が始まった頃は優しかったけど、最近はLINEも既読スルーが多くなったなぁ。仕事仕事って、本当に忙しいのかなぁ。いったいいつになったら本気で離婚してくれるのかなぁ。

本当に、私のことが「好き」なのかなぁ?[/box]

不倫中は色々と不安を感じたりお相手さんの本心がよく分からなくなる時があると思います。それは男も感じることです。

聡明な女性であっても、日々の生活に疲れてしまった時やもっとひどい状況に陥った時に心から自分を理解してくれて慰めてくれる男性が現れたら不倫に走ってしまう事もあるでしょう。その時には聡明さも猜疑心も忘れてしまうような気がします。

不倫が始まって一年前後では、まだ不倫男性の正直な気持ちは分かりません。もしかしたら自分自身も結婚生活にはない癒しを外に求めているだけなのかもしれません。その程度の期間では恋と信用は混同していて、まだ相手の言動の一貫性を見極めるのは難しいでしょう。

 

 

不倫男性の「正直な気持ち」が知りたいですか?

遊びなのか本気なのか?付き合っていても不安でしょうがない。

「嘘はついてほしくない。正直になってほしい。」そう思いますか?

もちろん不倫相手に正直な男性もいっぱいいると思います。でも不倫では「正直すぎる人」というのもまた別の問題が発生します。

決して嘘をつかない正直すぎる人は「不倫に生きる術を持ち合わせない人」だと私は思います。

相手が何を聞きたかろうと、頑として事実しか話さないというのは「思い遣りのある嘘」とは対極に位置します。「情け容赦ない正直さ」で相手への思い遣りもなく自分の気持ちをぶつけてくる人と、不倫という細心の注意を払って育んでいかなければいかない関係を続けていけるでしょうか?

きっとぶつけられたほうの心は潰れてしまうでしょう。

ちなみに私は不倫を始めて家族に対する罪悪感に悩み、相手には秘密で「このブログ」で自分自身の気持ちを吐き出していました。そうすることで自分の心の均衡を保っていたと思います。

ただその事に対しても彼女に罪悪感を感じていたので「正直に話したほうがいいのか?」と考えたことがありましたが、それはやめました。そんなバカ正直な事を言ったらもっと早くに関係は終わっていたでしょう。

彼女の「最初で最後の言葉」をこのブログにもらった時にその事は許してくれましたが(涙)私は不倫に求める正直さは「ほどほどの正直者」だと思います。

「奥さんに言えないことも言い合える関係だよね?」という彼女の問いには、もちろんその通りだと答えます。でもバカ正直なことは言いませんでした。

不倫で苦しくなってしまうのは、不倫相手に求める「正直さ」が一番の原因のような気がしています。もともと嘘の上に成り立っている関係ですから、考える必要がない。考えても無意味だと知るべきです。

一年二年が過ぎて言動の一貫性をずっと見続けて、それでもやっぱりこの人は自分の直感通りだなと感じた時に「この人が好き」だと純粋に思えるのではないでしょうか。

不倫相手に「正直さ」を求めるのではなく、自分自身の「直感」を信じてお相手さんとの深い関係を育んでいかれればと願います。

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ