②不倫パパの「出会い系でドキドキ!進行中」ブログ
新規登録
Sponsored Link

②不倫パパの「出会い系でドキドキ!進行中」ブログ

The following two tabs change content below.
不倫パパ

不倫パパ

管理人の「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

・・・思い立って、前触れなく「ブログのリニューアル」をしてみました(笑)

最初はちょっとトップページに「スライダー」と付けてみたい!と思っていただけでしたが、手をつけ始めたらなになら色々といじりたくなってしまい(涙)

でも、ちょっといい感じになったと自分では思っています♪

今までのブログの構成で、どうしても下に下にと長くなってしまって、親指で下に進めていくのがめんどうだと私は思っていまして、

そう思うという事は、きっとご閲覧されている方々も思うわけでして(涙)

じゃあ下でなく横に「スライダー」でやればいいんじゃない?と、考えていたことが形にできて嬉しいです。

今後とも、ご閲覧頂ける皆さま方のユーザビリティを向上させていけるようにがんばります。

そして、このリニューアルと一緒に

「出会い系」での意見交換などもしながら日々を過ごしておりました。

私の目的として「不倫を始めたい男性の本音を聞く」というのがありましたが、 なかなか直接聞くのは難しく、サイト内での男性の日記など動きの追えるものを拝見しながら

出会い系に登録している男性の心理を、ここ数日で考えてみた「私なりの見解」にて、このブログをご閲覧していらっしゃる女性の方々にお伝えできればと思っております。

「出会い系サイト」の徹底比較調査‼

というわけで、

まずは先日から登録をして始めた「ワイワイシ―」という出会い系サイト、以下「Y社」として

あ、そういえば・・・と

以前から私の過去に書いた記事「不倫・浮気のバレない方法」などを別の場所で保管しておくために、「PC MAX」というSNSにも登録していたのを思い出しました(涙)

「PC MAX」を「P社」として

このブログをご閲覧の女性で、きっと「出会い系」に登録されたことのない方もいると思うので

まずは出会い系とはどんなところか?両者のサイトを、色々な面から「比較検討」していきたいと思います。

と、まあ

出会い系といってもアメブロやmixiと同じように、基本はそれらのような管理画面で交流を進めていくものです。

そしてアメブロなどと違うのは、そこには「もし良い人がいたら会ってもいいかも」というような、リアルへのハードルの低さが前提にあると思います。

では、さっそく

まず両社のサイトの「管理画面」のページから見てみましょう。

「Y社」

deai5

アメブロっぽいですね。

「フォトコン」などの企画や、リアルタイムの「足あと」など、にぎやかな感じがします。

その下に続くのは、

deai2

サイト内での「コミュニティ」といった、趣味友達を探せたりするものや、

「なう」のような、今何をしているかの「つぶやき」、また「日記」というサイト内のブログ更新告知もアメブロに近いインターフェイスだと感じます。

対して、

こちらは「P社」です。

deai6

似ているようで、何か受ける印象が違いますね・・・

このあとに続くのもこんなかんじです。

deai7

何かが違う・・・。

何が違うのでしょう?

伝わってくる印象が、「Y社」と「P社」では違うと感じませんか?

私が感じた印象は、

前者は企画であったりコミュニティであったり、色々と賑わっている何かで「面白いから色々と見てみてね!」とユーザーに伝えていると感じました。

後者も基本的には近いのですが、掲示板の検索、相手の検索、プロフィールの検索・・・と、「どんどん検索して探してみてね!」とサイト自体の魅力を伝える部分に欠けている感じがしました。

そして、その印象を与える一番の違いは・・・

「顔写真」があるかどうか。

これだと思います。

両社を比較すると、顔写真の数が圧倒的に違います。

こういったサイトにおいて、いかに相手の顔が出ているか出ていないかで印象にグッと差が出るものだなぁと、それだけでサイト自体の魅力度が格段にかわるのだなと感じました。

男性が出会い系に「居る」理由。

e146_omaira-thumb-autox1600-15304

まず「出会い系」での、サイト自体の比較をしてみましたが、

次に、いよいよサイト内の「男性の心理」について考えてみます。

まずは私の日記にコメントをしてくれた、大変貴重な男性の方を見させて頂きました。

その方も同じように、日記をつけていました。

不倫とは関係のない話しで、その日記にコメントを付けていた女性と何回かコメント交換をしていました。

またちょっと違う方も覗いてみようかと・・・。

意外に男性の皆さま、日記を続けている方が多いです。

・・・うーん、

もし私がこんな動機でなく(笑)出会い系に登録したなら、日記なんてめんどうなことはしないで、サッサと近所で会えそうな女性にメールを送り、早いとこLINEのID交換でもしてサイト外で連絡ができるように進めるでしょう。

サイト内だと男性はメールを送るのにも課金をしていかなければならないので、どんどんお金を使う前に出来る限り早く会えそうな女性を見極めていく。

それが「出会い系」の極意といいますか、

きっと男性みんながそう思うのではないかと。

私はそう思うんですが。

掲示板やメールで、女性に色々とアプローチをかけるものの、結局うまくいかずに、でも課金をしていくのもイヤなので

そこで最終的に、「日記」は課金しなくてもできるので、そこでコツコツと女性の方にメッセージを送って仲良くなっていこうと考える。

男性だって決して相手が誰でもいいわけではなく、女性の書いている日記を読みながら「この人と仲良くなりたいな」と思った女性の日記を「お気に入り」に登録して、更新があった時にいち早くコメントを入れてあげる。

私が思うに、出会い系サイトにいる男性心理はそのようなものだと感じました。

そうなると、

「早く会いたい!誰でもいいからセックスがしたい!」

という男性というのは、むしろあまりいないのではないかと思います。

私が感じるのは、

きっと昔の「出会い系サイト」というのは、男にとっては本当にただの出会い目的で、いかに本当に会えるかどうか

心のやりとりもなく条件が一致するかどうかみたいなところで

でも、今の時代は変わったような気がします。

今は男性の方が、心の繋がりを求めているような気がします。

それがメル友なのかもしれませんし、日記友達なのかもしれませんし、サイト外に出てLINE友達なのかもしれませんし、

結局は「友達や家族にも話せないことが話せる相手」を探していると感じます。

さて、そんな「出会い系」の本音が見え隠れする「日記」ですが、

「Y社」は日記の内容の制限が厳しく、

私の以前の記事「不倫男のいちばん辛い振られ方」や、その他投稿した記事がバンバン削除されます(涙)

ですので、私は「P社」さんのほうで、昔の記事も、これからの「とこしえの木」外での交流も行っていきます(笑)

また何か得るものがありましたら、この場所でご報告したいと思います。

不倫パパの「出会い系でドキドキ!進行中」ブログ

suraido2

本日もご閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. みくり より:

    私も出会い系で、今の彼と出会いました。

    4つ年下ですが、私の事をとても大事にしてくれてます。
    が、時々、私がLINEで奥さんの話題を出すと、彼がスルーしたり無反応だったりして、ちょっとイラッとなってしまいます。

    男性って、奥さんの話を出されるのはイヤなものなのですか❔❔❔

Sponsored Link