「不倫の別れ」の受け止め方
新規登録

「不倫の別れ」の受け止め方

Sponsored Link

makunin / Pixabay

私は、相手との別れから12日間経って、ようやくこうして自分自身の「不倫の恋の別れ」を冷静に受け止めることができてきたと思います。

相手は今頃、何を想い、何を感じているのかは・・・わかりません。

「あなたと一緒にいられて楽しかった。本当にありがとう。」

と、笑顔で握手をして別れることができたら最高に綺麗な別れだと思いますが、現実はそうはいきません。

私がフラれた理由は以前の記事にも書きましたが、この不倫の恋愛においてはそれぞれにもっと複雑な、様々な別れる理由があると思います。

突然訪れる「不倫の別れ」。

最後のLINEをした時に、もしかして「なかなか連絡できなくてゴメンね、・・・」なんていつも通りの相手の返答を心のどこかで期待をしていましたが、

やはり「実は何ヶ月か前から、私たちの事を考えていたの・・・」と目の前が真っ暗になるような現実に直面しました(涙)

その後の私は、そうとう心が剥き出しになってしまったLINEを相手に送ってしまいました。

そう、

ある意味で一番人間性が剥き出しになるのが、不倫の別れの場面ではないかと思います。

ですので、今はまだこの関係の未来に不安がない方達でも、

もしかしたら一年後、三年後、または五年後くらいに直面するかもしれないこの場面に、どのような心の準備をしておいたらいいのか?なんて少し考えてみるきっかけになればと思っています。

10年以上の方は・・・必要はないかもしれません(笑)

男の「不倫の別れ」の受け止め方。

PDPics / Pixabay

実際に不倫の別れを迎えたときに、最も大切にするべきことは何なのでしょうか?

私は自分の別れの場面になりながらも、こうしてブログを書いていました。

もう一度、話すチャンスはないのか?

結果を焦りすぎたのではないでしょうか?

皆様から色々なお言葉を頂きました。アドバイスの通りに行動をしていればもっとうまい結果を得られたかもしれません。

しかし、私は結局別れを引き延ばせたとしても、ゆくゆくは同じ結果になっていくのだと思います。

人生タイムスリップができるなら、あの日あの時に戻ってやり直したい。

きっと誰しも思うことでしょう。

私は過去に戻って人生をやり直したとしても、きっと今と同じ道を、同じことを繰り返すような気がします。

それは、私が「私」だからです。

自分らしく生きようと思ったら、どんな時でも結果は一緒のような気がします。

配偶者に関係が見つかってしまったというような場合を除いて二人が別れることになった場合に、私は

愛している人の想い出の中に「醜い私」は残したくない。

やせ我慢をしてでも、最後はかっこよく「さようなら」と言いたい。

こんなのは男の見栄でしょうか?

そんなことは決してないと思います。

女性の「不倫の別れ」の受け止め方。

Flachovatereza / Pixabay

私はフラれた男の立場ですが、もしそうでなかったとしてもこの不倫の関係は一生涯続くということはあり得ません。

必ず終わりが来る恋愛です。

どちらかの心が離れるか、二人の同意の下で別れるか、様々な状況はあると思います。

女性の方であっても、最後に

「自分が愛した人は、私の人生で最高に素敵な女性だった」と別れた相手に思われていたら本望ではないでしょうか?

別れは確かに寂しいです。心にぽっかりと穴が開きます。それ以上の場合には事件にも発展します。

人間性がむき出しになる状況のなかで、

最後に自分にとって「こうありたい」という自分であることが、女性にとっても別れた後の自分自身を大切にすることのように感じます。

あくまで個人的にはですが。

そして別れた後には、いつもの日常、本来あるべき場所に帰って「家庭」という生活に戻ります。

誰にも知られず何事もなかったかのように。

でも、そんな出来事だったからこそ、自分らしい後悔のない決断が必要なのではないでしょうか?

それは決して誰かに決断してもらうものではなく、誰もとやかく言うべきものではないように思います。

「不倫の恋」が教えてくれたもの。

vait_mcright / Pixabay

私は、自分が選んだ決断を「後悔する理由は、本当にありません。」と書きました。

それは

「好き」という気持ちに後悔とか、絶対に有り得ないからです。

ただ、別れというギリギリの場面では、何がかっこよくて何が醜いかなんて、自分自身でもよく分からなかったのかもしれません。

ですので、不倫の本当の別れというのは、別れるその瞬間にあるものではないと思います。

不倫の別れを迎えたときに、最も大切にするべきことは何なのでしょうか?

二人の関係はそこで終わるかもしれないけれど、

それぞれの人生は続いていきます。

最も大切にするべきことは「自分らしさ」だと私は思います。

たとえ別々の人生でも、自分らしく生きることだと思います。

その「自分らしさ」って何?

それは、今までの相手と過ごしてきた大切な時間の中で、きっと相手があなたに、

愛情と共に教えてくれているはずだと思います。

「オマエって、ホントに・・・」

「あなたって、本当に・・・」

聞こえてきましたか?

それがあなたの「自分らしさ」ではないでしょうか。

本日もご閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. しのん より:

    始めましてぇ
    不倫パパさんは別れた事に後悔はないのですか??
    相手のいない時間を過ごす事に今はもうなれましたかぁ??
    私は今別れようか悩む毎日です
    でも別れた後に相手のいない人生を歩んで行く自信がありません
    今は心から前向きだと不倫パパさんは言えますか??
    ブログを読んでると彼女の事を初めて本気で好きになったと書いてありますがそんなに好きなのに別れてでもその彼女と一緒になろうとは思わなかったのですか??
    不倫をする男の人の気持ちを知りたくて色々調べても私にはやっぱり相手の気持ちが分かりません

  2. れむ より:

    パパさんこんにちは
    しのんさんと同じ事を知りたいと私も思っています
    恋愛をするなと言うわけではありませんが、なぜ家庭を守りつつも浮気をするのでしょうか?
    相手のことを愛おしいと思うのならなら、家族が大切ならなぜけじめを付けないのでしょうか?

  3. JJ より:

    私も14年付き合った彼女から、先日別れを告げられたばかりです。
    未だに立ち直れません、最初のころはトキメキも有りましたが14年と言う時間がマンネリを産み、嫌な部分ばかりが目につくようになったのでしよう。
    そこに、言い寄ってくる男性が現れたとき、彼女の心が揺れたんだと思います。新しい彼氏に女を確認できたのでしょう。諦め切れないのですが、今は喪失感でいっぱいです 52歳です

  4. たぁくん より:

    自分は今日、今の奥さんと別れるからもう一度やり直したいって言ったんですけど新しい彼氏と結婚するって言われました。
    本当にツラかったです。
    男は名付けて保存をするから未練たらたらになり、女性は上書き保存をするからあっさりしてるって本当ですね
    いつになったら立ち直れることやら
    トホホ

  5. nari より:

    >たぁくんさん

    結婚は、恋愛とは別ですから…。
    彼女が結婚相手に選んだのが“新しい彼氏”だっただけと思います。

    男性は“名前を付けて保存”するから未練が残るんでしょうか。。
    私は、彼を大爆発させてしまったせいで、7年間のつながりを
    “保存せずに閉じる”にされそうです(笑)

    別れ方に不満があると、未練が残るのかもしれませんね。
    私は未練は残っていませんが…後悔はしています。
    ほんの少しでも嘘をつけばよかった。

    たぁくんさんの彼女はどうだろう。
    結婚して、しばらくして落ち着いたら
    たぁくんさんのこと想い出すだろうな☆

    なんとなく、そんな気がしました(笑)

    …立ち直るジャマしたみたいになっちゃってすみませんm(__)m

  6. たぁくん より:

    >nariさん
    コメント本当にありがとうございます
    本当にうれしいし、ビックリです

    すみませんがここで自分の心に溜まった物を吐き出させて下さい

    自分たちは両思いで付き合うようになり2年ぐらい付き合ってました

    付き合い始めて知ったのですが彼女はうつ病持ちで二度ほど自殺未遂もしてます

    病気がひどいときは仕事どころか一人で買い物も行けない状況でした

    休みや夜勤明けのときは買い物とか用事やら連れて行ってあげてました
    夜勤明けのときは眠たい目をこすりこすりしながら連れて行ってあげてました

    そして二人でうつ病を治すために一生懸命頑張ってました

    うつ病を治すには生甲斐が必要と思い彼女の得意とする分野や特技を生かす道を一生懸命探したり、チャレンジしてきました

    自分が離婚して結婚しても仕事が忙しくなりかまってあげる時間もなくなり自殺でもされたら見も蓋もないから根本から治そうと一生懸命探しました

    本当に幸せでした
    きつくても彼女が笑顔をみせてくれたらそれでよかった
    自分は必要とされてるって実感できたし、彼女と一緒にいるときが一番幸せでした

    ちょうど2ヶ月ほど前に突然彼女が入院して病気を完治したい言ってきました

    親に相談したところ今はちょっと忙しいからもうちょっと待ってくれって言われて反対されたらしいです

    彼女は今すぐにでも入院して治したみたいで親の反対を押しきって入院するのを決めました

    入院の準備や送ったりするのを誰も頼めないからお願いって頼まれました

    自分も今の時期に入院するは反対でした
    自分も仕事が究極に忙しかったので休みもなかなか取れない状況でしたからお見舞いもあまりいけないしと思っていました

    本当の事を言うと彼女は尋常じゃないくらいモテてました
    新しい職場では必ず二人ぐらいからは告白されたりプロポーズされたりしてました

    凄いときは面接時に告白されたことがあるそうです

    不安な精神状態であまりかまってあげる時間もない状況で入院させたらって不安でいっぱいでした

    けど彼女の入院して治したいという情熱に負けて承諾しました

    入院中、他に頼めないからって頼み事をいっぱいされました
    こうなるのはわかってたけど仕事のやりくりをしながら隙間をぬってやっても彼女の笑顔をみればよかったと思ってました
    本当に大変でした

    入院してから経過もよく退院してから外の世界に触れながらなおしましょうってことになり、退院する日も決まって彼女は本当にうれしそうでした

    退院する日、親から反対されて入院してるから親も迎えに来れないからなんとかして欲しいと頼まれました

    しかし自分の仕事が尋常じゃないくらい忙しくて迎えは難しいと思ったけど迎えに行けるように手配してなんとか迎えだけは行けるようになりました

    そして退院二日前に最終打ち合わせをしょうとLINEしたところ返ってきたLINEを観て愕然としました

    病院の中で好きな人ができました
    結婚するつもりです
    新しい彼氏が家まで送ってくれるからもう大丈夫だよ
    ごめんなさい
    さようなら

    こんな内容でした

    しばらく茫然としてから納得いかないからLINEやら電話して納得いく事情を説明してくれって言ってました

    その新しい彼氏は元やくざだったそうです

    その彼氏から電話があり散々脅されて、自分は不倫してましたので何も言い返せずただ首を縦に振るしかなかったです

    nariさんの彼氏みたいに爆発できればいいんですがそれも許されず誰にも相談できず悲しいやら悔しいやらで毎日心の中がパニクってます

    不倫してわかったんですけど不倫ってどこにも相談できなし、捌け口がないってつくづく思い知らされました

    付き合った当初から彼女の幸せだけを考えてました
    それが自分と別れて新しい彼氏とでも、生きていてくれたらと思い続けたんですけど

    実際にフラれてみると心の葛藤が凄すぎて太刀打ちできないですね

    本当に自分って弱い人間だなと思いました

    そして前回の投稿に至ります

    それからまだ心が納得いかないからストーカーで訴えられてもLINEしてみたら

    嫌味なLINEじゃなきゃしていいよ
    って言われました

    悲しいやら悔しいやらで

  7. 今回は匿名で より:

    たぁくんさん

    横から失礼いたします。
    彼女さんが病気を患っていると読み、コメントさせて頂きます。
    私は専門家ではありませんが、この病気はとても厄介に思います。本人が前向きに完治を目指しても思わぬところで病気の芽が出る事があるように思います。もちろん、今は良い薬もあり、完治されている方もたくさんいます。

    ただ、回復に向かっている時が一番危険なことはご存知ですか?
    たぶん彼女さんの回復の為にいろいろ勉強されたと思いますので私が言うこともないと思いますが、私は何年も前に大事な友人を同じ病気による自殺という形で亡くしています。このことは私の心の奥底にいまだに燻ぶり続けている闇のような悲しみです。

    あと、何故か私の周りにはそのような方が多く、よく相談されます。
    入院された方もいます。入院すると病室だけでなくフロアのような所で皆さん交流されるようですね。
    辛さの体験者同士ですから本当に打ち解けて分かり合えると知り合いは言っていました。その知り合いは不安定ながらも何とか日常生活は送っていますが残念ながら自立はできていません。入院時の友人が自殺をしてしまったと飛行機でお葬式に出席していました。彼女の優しさでしょうか。それとも入院を共にした絆でしょうか……。

    たぁくんさんは十分に彼女を支えたのだと思います。
    本当に一生懸命に彼女に愛を注がれて頑張られました。

    どうも新しいお相手がよろしくないようで、そのことだけは気になりますが、もう彼女にはしてあげられることは無いのだと思います。
    推測でものを言ってはいけないでしょうが、近い将来にたぁくんさんを頼ってくるようにも考えられます。
    その時に手を差し伸べますか?私はたぁくんさんに彼女ではない前を向いていってほしく思います。

    勝手なコメントで失礼いたしました。
    どうかお元気になられますように。

  8. nari より:

    >たぁくんさん

    彼女が結婚して、しばらくしたら
    きっと、たぁくんさんを思い出します。

    そして、彼女は
    『やっぱり、たぁくんと結婚してたらよかった』と言うでしょう。

    だけど、そこで離婚しちゃダメですよ。

    その彼女と関係を続けるのであれば、この関係が最良かと思います。
    リスクは大きいですが…そして、この違法な関係を勧めるのはよくないのですが…

    たぁくんさんの結婚相手は、今の奥さんであるのがいいと思いました。

    彼の性格を知っておきながら大爆発を招いた私が言えることではありませんが
    感情に流されず、客観性と冷静さを持つことが必要と思います。

    とりあえず、1週間。
    そして、2週間。
    1か月たつ頃には、きっと、たぁくんさんにも冷静さが戻ってきます。

    私はだいぶ、冷静になってきました(笑)

    たぁくんさんの人生の幸せを祈っています。

  9. さつき さつき より:

    たぁくんさん

    ちょっと辛口になるかもしれないですが、許してください(>_<)

    別れは辛いですが、辛くても実は別れ方はかなり大事です。

    相手から別れを告げられた時の別れた方には、2通りあると思います。

    ひとつは相手には嫌がられてしまう覚悟で、自分の気がすむまま、思うままに行動する。

    相手は別れたがっているわけですから、そんな中、自分の気持ちをアピールしても受け入れてもらうことは難しいと思いますが、自分の心はスッキリするかもしれないです。

    もうひとつは、別れたいという相手の気持ちを受け入れて、ありとあらえる連絡を一切しない別れ方。

    電話、LINEをしないのはもちろん、SNSなどで彼女とつながっている場合は更新もしないで、彼女の前から自分の存在を消します。

    これ、かなり辛いです。
    好きなのに連絡を取らないわけですから。

    でも、半年ぐらいたったときに、相手から連絡がくる確率が、ひとつ目の別れ方よりかなり上がるとおもいます。

    新しい恋も半年ぐらい経つと、冷静さをとりもどします。相手の嫌なところも見えてきて、ふと思い出すんです。昔の彼のことを。

    そのときに、思い出す昔の彼って、最後の終わり方が綺麗な彼。
    なにしてるかな?どうしてるのかな?
    そんな気持ちになるのは、やっぱり最後が綺麗だった人なのです。

    もし、彼女との復縁を望むのであれば、もう連絡はしないほうがいいと思います。

    いつか、もし彼女さんから連絡が来たら、別れたことを責めることなく、普通に元気にしてた?と言えるくらいの気持ちでいてください(*^^*)

    新しい彼がどんな人であれ、好きな気持ちは止められないです。 恋の始まりは余計に。

    誰の言葉も耳にはいりません。

    今は、辛さに負けないで、少しだけ冷静になって、相手の方のことが好きなら、しばらく何もせずに見守ってあげるのがいい気がします(*^^*)

  10. たぁくん より:

    さつきさん
    コメント本当にありがとうごさいました
    さつきの言葉よくわかります
    本当に心に染み渡りました
    なんか吹っ切れそうな感じがします
    本当にありがとうごさいました

  11. 夏生 夏生 より:

    たぁくんさん、夏生と申します。

    私も「鬱」経験者です。経験者の立場から感じたことをお話しします。たぁくんさんには、少し辛い言い方をしてしまうことをお許し下さいね。

    鬱は「一生懸命」治すものではありません。頑張れば頑張る程に、悪化していきます。必死になって治す、治る病気ではないのです。

    彼女が入院したがったのは、恐らく、「頑張る」ことが苦痛だったのでは無いのかな・・・と、一番苦しかった頃の自分を思い出して感じました。

    彼女のご両親やたぁくんさんの忙しい状況に合わせられる状態ではなかった。自分でも危ないな、って察したんだと思います。それこそ、不安な精神状態だったのだと思います。

    この病気は、身体の不調が出ている時は、ひたすら寝ていたくなるので、それはそれで安静にして身体を休めていられるので、周りには安心なことが多いです。でも本当に危険なのは、身体の不調が消えても、心の不調が消えず、自分ではそれをどうにもコントロール出来ない時期です。治りがけが一番酷いのです。鬱が原因の身体の不調そのもので命を落とすことはまずありません。ですが、鬱で一番怖いのは、やはり自分で自分を殺めてしまうことです。

    彼女も2度も経験しているのですよね。3度目を起こしたくはなかったのだと思います。

    私も1ヶ月だけ入院しましたが、一番軽い患者さんの入る病棟でしたが、それでも凄まじい所でした。あちこちで看護士さんへ、自分の本性と欲を惜し気もなく吐き出しブツけています。そして、周りの患者同士で依存し合います。勿論、男女間もドロドロです。病室を左右の棟に分けられて、厳重なドアと鍵で隔たれており、食堂と談話室のみ交流出来るようにされています。それでも目を盗んでは、隅の方で寄り添う男女はいました。私はそんな環境に耐えられず、ひたすらカ―テンを閉めたベッドに閉じこもり、誰とも交流しませんでした。

    彼女はもしかしたら、そんな中で、頼れる人を見付けてしまったのかもしれませんね。本当の意味で、頼れる人なのかは疑問なのですが。

    たぁくんさんは、彼女に十分に尽くされたと思います。もうこの辺で荷を下ろされてはいかがですか?彼女が本当に快復した時、きっと、たぁくんさんに感謝すると思います。自分の為にここまで必死になってくれた人の存在を忘れることはないでしょう。

    今は、彼女が、現実的な意味で、たぁくんさんの人生を狂わせなかったことに感謝だと思います。

  12. たぁくん より:

    匿名さん、nariさん、夏生さんコメント本当にありがとうございます
    みなさんがこんなに自分の事を心配してくださって本当に涙が出るくらい感動してます

  13. たぁくん より:

    そうなんですよ
    うつ病って頑張ったらいけない病気なんですよ
    だから自分も絶対に頑張ってって言葉は言いませんでした
    ただ彼女が得意としてる分野とかの話しをしたり、彼女が興味深く思っていることを話させることを中心にやってきました

    別れたとき一番何が心配だったかというと病院の中で同じ病気の彼氏だったからです
    それと匿名さんが言う通りうまくいかず死ぬじゃないかとそれが心配で

    お互いに理解し合える仲になるとは
    考えにくいですもんね
    だってお互い、心のコントロールがうまくいかなかったから心の病気になったわけで自分の事で精一杯はずなんですけど
    破局がくる可能性が高いよって何回も説得しました
    せめて病院の外で健常者の彼氏を探した方がまだましだよって何回も説得しましたが彼女は頑として受け入れてくれませんでした彼女にとっては大きなお世話だったんでしょうけど
    終いにはひどいって言われてやくざ崩れの彼氏に電話掛けさせて釘をさされたわけです

    確かに実際に付き合ってみないことにはわかりませんがうまく行けば問題ないんですが
    それと生活面でも両方が同時に病気になったときどうするんだろうって考えるわけです
    そんな事も考えてるんかなとか思ったりするわけです

  14. たぁくん より:

    本当の事言うと自分は彼女から今回を含めて合計8回フラれてます
    フラれてしばらく経ってたぁくんとよりを戻したい連続でした
    戻ってきても彼女を責めず出来る限りの笑顔で迎え、心から謝ってました

  15. たぁくん より:

    だからフラれることには慣れっこになってると思ったんですけどやっぱりまだまだ未熟ですね

  16. たぁくん より:

    今の自分にできることはただただ彼女が本当に幸せになってくれることを祈るしかなさそうですね
    寂しいですけど

    けどなんか元気が出てきました
    みなさんがこんなに自分の事を心配してコメント下さって、本当に感動しました
    死にたいぐらいツラく悲しく、くやしかったんですけどかなり元気を取り戻せました

    本当にありがとうございます

    まだ未熟な自分にアドバイスがあればアドバイスしてください

  17. たぁくん より:

    スマホで打つと文字数が関係あるみたいで小分けして投稿しました
    いつも同じエラーが出てしまいます

    読みにくいと思いますけど全部繋がってます

    大変申し訳ありません

  18. nari より:

    >たぁくんさん

    彼女の幸せを祈れるたぁくんさんも素敵ですが

    私は、たぁくんさん自身が幸せを感じられる人生にしてほしいと思っています。

    今まで彼女のために十分すぎるほど頑張ってきたでしょ。
    ちょっと一休みしましょう☆

    私は、女子力上げようと思いたちました(笑)
    彼のことは頭から少し離して
    今より少しだけキレイになりたいと思います。

  19. たぁくん より:

    nariさん本当にありがとうございます
    nariさんって本当に素敵で心の優しい方ですね

    お会いしたら惚れちゃうかも(笑)

  20. たぁくん より:

    昨日、自分一人でショッピングモールに買い物に行ったのですが、そのとき偶然に彼女に会いました

    一人で来れるぐらい病気が治ったのかなって思って聞いてみたら娘さんについてきてもらったみたいです
    まだ一人では来れるほど病気が治ってないみたいです

    たくさん話したい事があったはずなのにいざ彼女を目の前にすると自分の言いたいことのほとんど言えませんでした

    元やくざの彼氏とうまくいっていて近々結婚するそうです

    新しい彼氏の事を少しきいてみたのですが、あまり自分に話したくないみたいであまり話してくれませんでした

    話しの流れからすると彼氏はまだ入院してるみたいでした

    離婚するからって言ったら自分が離婚してから考えさせてって言われました

    子供を待たしてるからいかなくちゃって言われて別れ際に握手を求められたので握手をしたとき彼女は突然自分に優しくキスをしてくれました

    恥ずかしいですけど自分は悲しくて泣きながら帰りました

    しばらくして彼女から

    私の事今まで大事にしてくれてありがとう
    結婚します
    一生忘れません

    ってLINEがきて号泣してしまいました

    彼女は精神的に弱ってしまって常に側にいてくれて結婚できる彼氏を探していたんだなってつくづく思いしらされた気がします

    だいぶ回復したのですがまたもとに戻って廃人状態が続きそうです

  21. nari より:

    >たぁくんさん

    どんなに彼女を想っても、離婚はしてはいけません。
    どんなに悲しくても彼女を手放してください。

    関わりを絶つこと=手放すこと。ではありません。
    執着を解く時期が来たんだと思います。

    今がチャンスです。

    彼女が新しい彼を選んだのは
    たぁくんさんに非があったからではありません。
    “たまたま”です。

    なんとなく、新しい彼氏の方がいいように感じてしまっただけです。

    たぁくんさんは、今のままでいてください。
    彼女のために無理して変わろうと思わないで。
    彼女のために自分の何かを犠牲にしようと考えないで。

    ただ、そのまま
    ずっとそのまま居てくれればいいんです。

  22. たぁくん より:

    nariさん、本当にいろいろとためになるアドバイスありがとうございます
    執着を捨てるチャンスなんですよね
    わかっちゃいるんですけど・・・

    さつきさんも言われてましたけど、恋を始めたとき誰の話を聞かなくなって、盲目になるって
    彼女は今本当にそんな感じです
    彼女は依存心が強いから自分を守ってくれる人、頼れる人に弱いはずです
    自分みたいに自立をさせようとする人はツラくて物足りなかったのかも

    けど彼女の心の病気は依存心が原因でなってるから少しずつでも自立の道を歩ませないと思ったんですが彼女にとっては依存するのがやっぱり楽でたまたま甘えさせてくれる人が彼女の目の前に現れた
    それだけだったんですね

    彼女は自分と付き合う前に病院に入院したとき、同じ病気の人と付き合ってお互いがお互いのことで手一杯で結局理解し合えなかったって言ってました
    その彼も元やくざで

    また同じ事を繰り返す可能性があって心配で心配で

    けど彼女の人生は彼女の物だからって頭ではわかってもなかなかできないですね

    けどnariさんの言うことが正しいですもんね

    本当にツラいです
    悲しいです

    けどここが我慢し時なんですよね

    頑張ります❗

  23. たぁくん より:

    なんか少し彼女を手放す勇気が湧いてきました

    8回フラれて7回はかろうじて戻ってきましたが、今回は戻ってこない感じがします

    彼女が手の届かないところへ行ってしまったような気がします

    みなさんが言うようにもう自分の役目が終わった、そんな感じがします

    たまたま入院を許したばっかりに新しい彼氏へクローザーに繋ぐ中継ぎピッチャーみたいになってしまったけどこれはこれで愛のキューピット役になった気分です

    なんか自分が滑稽で可笑しく見えてなりません

  24. 夏生 夏生 より:

    〉たぁくんさん

    たぁくんさんが引きずられて病気にならなくて、本当に良かったと思います。この病気は、付き添った者も一緒に発症してしまうことがありますから。

    彼女は依存が原因で病気になったのではなく、病気によって人へ依存することでしか、生きていけない女性なのでしょう。その方が彼女にとっては、楽で幸せな生き方なのかもしれません。自立させようとしても無理なんです。たぁくんさんには、到底理解出来ないでしょう。でも、そうやって、辛うじて生きる人もいるのです。

    たぁくんさんは、たぁくんさんの道を歩き始めましょうね。

  25. たぁくん より:

    >夏生さん
    コメントありがとうございます

    自分もかなり振り回されましたね
    今回の件もそうです
    どんだけ俺にひどい事をしたのかわかってるのかとちゃんと謝れよ

    ちゃんと謝るまで許さないってな感じで言ったら元やくざの彼氏を盾に自分は隠れてしまうし

    自分のケツぐらい自分でふけよって言いたかったわけですがそれも彼女の病気が原因で無理なわけですね

    病気によって人に依存するしか生きていけない女ってのもわかってました
    俺と結婚するためにはこれを少しでも治さないと無理だよって思ってやってたんですけど、やっぱり無理ですよね

    夏生さんに3つほど質問があります

    夏生さんからみて彼女は同じ病気をもつ彼氏とうまくやっていけると思いますか?

    彼女にLINEしたら嫌味なLINEじゃなかったらしていいよって言われたんでしてみると返ってくる答えは味気ない返事、彼女にとって答えにくい質問と彼女が判断したときは無視、こっちはちっとも面白くないわけです。だからもうしてませんけど
    彼女は一体何を考えてるんでしょう?LINEをしたくなかったらもうしないでって言ってくれればいいのに

  26. たぁくん より:

    あともう1つ
    うつ病になって入院し退院したらすぐに社会復帰できますか?

  27. たぁくん より:

    LINEの件の補足なんですが彼氏の事に関してはは全く答えてくれません
    そんなの関係ないでしょみたいな答えが返ってきます
    そこまで頑なに私たちの事に踏み込まないで言ってるのになぜ自分とLINEしてもいいよっていう彼女の気持ちがわかりません

    普通だったら新しい彼氏がいるんだから過去の彼氏の自分とは交流を断って忘れたいはずですよね?

    夏生さん、大変ご迷惑でしょうが教えてください

  28. 夏生 夏生 より:

    〉たぁくんさん

    たぁくんさん、このコメントを読まれたその後は、しばらく何も考えず、ゆっくり休まれた方が良いですね。たぁくんさんにも、僅かながら兆候が見え始めています。彼女への依存心です。このままでは、引きずられてしまいますよ。一度、踏み込んでしまうと、こちら側へ戻ってくることは、とても大変です!

    質問の答えですが・・・

    〈同じ病気を持つ人同士で上手くやっていけるのか?〉

    社会的、経済的な意味で言えば、難しいと思います。しかし、あくまでも精神的にであれば、同じ病を持つもの同士で、理解はし合えます。決して、無理させず頑張らせず、有りのまま、そのまま、依存する自分を許し、受け入れて貰えるからです。ただ、お互いにこの病気なわけなので、良くなることは難しいでしょうね。それでも、少なくとも、「死にたい」と思うことは、軽減されるでしょう。

    〈LINEについて〉

    嫌みな内容で無ければ・・・は、そのままの意味だと思います。はっきり言えば、社交辞令です。その場でキッパリと拒否しなかったのは、彼女の最後の優しさです。その後の彼女からの感謝の内容のLINEで、全てを察し、終わらせるべきでしたね。

    〈退院後、直ぐに社会復帰出来るのか?〉

    人それぞれですね。私は発症後、一年間休職後に退職し、直ぐに職を探し始めて、一年後に社会復帰しました。しかし、そこでも過酷な人間関係で、再び悪化し、半年で退職。その後は、一年半程は働かずにいました。ほぼ完治を実感した昨年からまた働き始め、今に至ります。彼女も、無理をしないで働ける、周りの理解が得られる環境ならば、可能でしょう。今はこの病気の人が、社会復帰がスムーズに出来るような支援団体も有りますし、国の制度もあります。

    いずれにしても、もう、たぁくんさんが気に病むことではありません。彼女はそうやって「生きることを持続」させる為に、生きていくのです。

    たぁくんさん、今は、ゆっくり休みましょう。

  29. たぁくん より:

    夏生さん質問に答えてくださり本当にありがとうございます

    夏生さんに兆候あるって指摘されて自分を見つめ直したんです。
    どこからこんなに自分がおかしくなったんだろ?って見つめ直したら答えは至極簡単でした

    自分が暇してたからでした(笑)

    彼女と出会う前は休みや空いてる時間をフルに活用して自分を高める時間に当ててました

    それが彼女と出会って休みや空いた時間を彼女に会うため彼女と過ごす事に使うように変わってしまったんです
    それを2年半も続けてきたわけです

    それで彼女からフラれて彼女と過ごすために当てていた休みや空いた時間がぽっかり空いてしまうわけです。
    2年半も空いた時間を彼女に捧げていたために時間を有効に使うことを忘れてしまってるわけです

    そしたら大好きな人にフラれた人が空いた時間に何をするか?
    答えは簡単です
    彼女の事を考えてしまう
    これしかありませんよね
    悩みとは汝の闇とはよく言ったもんですね
    自分で自分の闇に入ってるんですから出口が見つかるはずがありませんよね?(笑)

    だからもう一度原点に戻り、頑張ります
    夏生さん、その事に気付かせてくれて本当にありがとうございます

    このご恩は一生忘れません

    本当にありがとうございました

  30. ちい より:

    なかなか辛い気持ちを聞いてもらう場がないので、こちらに投稿させていただきました。

    わたしは40代前半独女です。
    去年の夏に10年ぶり友達(独男の親友)に会い、付き合うことになりました。
    彼は既婚者です。
    10年前に初めて会った時もいいなーとは思いましたが、既婚者だったので、わたしも結婚を少し焦っていた時期でもあり何もなく終わりました。
    昨夏、10年ぶりに会い、やっぱりいいなー好きなタイプでした。
    久しぶりに再会して、その日は終わったのですが、その後彼からの猛烈なアタックがあり付き合うことになりました。わたしは、未だ結婚を諦めていなかったので、結婚できない人と付き合う時間が勿体なく感じることもあり、彼に話しました。彼は、俺の子を産みたいのであれば産んでいい、自分の息子が大学を卒業したら一緒に住もうと言いました。
    それでも、わたしは本気になれないところもあり彼と別れることを考えて、何度かそう言いました。
    その度に、彼は凄く怒り、わたしはどうやってこの人と別れれるのか不安になったこともありました。
    彼は、彼なりにわたしに一生懸命だったこともよくわかります。
    そうこうしているうちに半年が経ち、私の気持ちも高ぶってきて、彼の家族に嫉妬するようなこともでてきて、よく喧嘩するようになりました。
    そして、彼の気持ちよりも私の彼への気持ちが上回ってきたころ、彼から振られました。
    私は、彼への思いがおさまらず、何度も会ってほしいと頼み、別れてから7カ月後にやっと会ったくれました。
    そして、私からまた付きあってほしいとお願いしたら、彼はいろいろと余裕がないから付き合えないといいながら、
    前みたいにはできないけどと言い、いろいろ理不尽だと思うことでまおまえがのみ込めるというならと言われ、私が頑張ってみるということで復縁しました。しかし、私も我慢ができず、、、結局2ヶ月で終わりました。
    別れるとき、私は頑張って離れるといいました。
    かれは、お前がそう思うときにそうしてやらないとと返してきました。
    その言葉も、対等な付き合いじゃないからだし、かれの気持ちのないことを感じました。復縁したときに、俺は妻帯者だから、お前の期待には応えられないと思うとはっきり言われてましたし。

    彼のことは、まだ大好きで未練タラタラですが、また付きあってもうまくはいかないだろうし、また嫌な思いをするならと、いまは頑張って前向きに生きようと思ってます。
    いま、別れてから3週間、なんだか一番辛いです。彼のことばかり考えてます。でも、もう終わったんだと自分に言い聞かせて頑張ってます。
    彼は、私がいなくても家族がいる。
    私は、ひとり。
    そう思うと腹立たしい気持ちにもなります。
    そして、最初付きあったときは、私が別れてほしいといったときに別れてはくれず、自分が別れたいときは、キッパリ切り離し自分勝手だなあとも。

    早く忘れて、新しい恋がしたいです。

  31. たぁくん より:

    ちいさんはじめまして
    たぁくんです

    お互いフラれたてのほやほやなので気持ちは痛いほどわかります

    お互い頑張りましょう❗

  32. たぁくん より:

    先日、LINEが送ってきたので冗談で会いたいって言ったら会ってくれました。

    冷静に彼女を観察してみたら夏生さんのいう通り、病気のために人に依存しないと生きていけない
    そんな感じが強く受けました。

    今度、結婚する相手を愛してるって言ってましたが好きではあるみたいですけど、向こうの愛を強引に受け入れてるそんな感じがしました

    夏生さんが言ってた病気のために人に依存しないと生きていけない女性って言ってましたがそれを物凄くかんじました

    新しい彼氏は彼女に物凄く優しくなんでもしてくれるみたいです

    別れ際にこれからもずっと友達でいてくれるって言われました

    彼女のことがまだ大好きでちょっと有頂天になってるところがあって、友達もやめとく方がいいのか・・・
    どうしたらいいのか・・・わからなくなってきました

  33. たぁくん より:

    やっぱりなんか虚しすぎますよね

  34. 夏生 夏生 より:

    たぁくんさん、おはようございます。

    私がどうこう言えることでは無いし、彼女の様子も分からないので何とも言えないのですが、私の個人的意見は、私がたぁくんさんの立場ならば、やはり、彼女との一切の関係を絶つと思います。

    それは、想いの意味でも、現実的な意味としても、今のたぁくんさんの守るべきものを守るために。

    楽しいクリスマスイヴをお過ごし下さいね。

  35. たぁくん より:

    夏生さんいつも本当にありがとうございます

    なんか虚しすぎて彼女を断ちきる決心がつきました

    夏生さんも楽しいクリスマスイブを御過ごしください

  36. nari より:

    >たぁくんさん

    私も夏生さんと同様、
    彼女とは一切の関係を断つべきかもしれないと思いました。

    たぁくんさん自身、気持ちの上で、
    “ただの友だち”として割り切れないようなので

    たぁくんさんの今後のためには、関係を断つのが最良の選択だと感じます。

    淋しくなれば、この場所で、いろんな人と話しましょう☆

  37. イヴ より:

    私も、今日のお昼に1年半続いた彼と終止符、ここが曖昧なのですが誰かに吐き出したくて聞いてほしくてこちらにたどり着きました。

    私は30代既婚女性、相手が20代独身男性です。色々金銭的には援助してきたので、いつでも終わるタイミングはあったのですが、夫との不仲の時に寂しい隙間に出会ってしまいました。彼は猛烈なアピールで、ハマるわけないと思いながら、まんまとハマってしまい、今苦しんでいます。
    彼も遊びだと思っていたのですが、すごい束縛とヤキモチと独占欲で、夫以外の男に一切かかわるな、目も合わせるななど、すごいものでした。何度も反発しひどい言葉も浴びせてしまいましたが、おまえが大好きだ、他の男に目移りしてしまうようで怖いと。
    複雑ですが彼の両親にも紹介されました。
    私も下手に正義感と言いますかバカと言いますか、夫と離婚してあなたと一緒になりたいと、そんな気持ちも表現していたと思います。

    彼は彼の性格が災いし仕事がクビになり、おまえには見捨てないでほしいと、応援してきました、そんな時わがままも言い会いたいと困らせたと思います。
    そんな彼が正社員に決まりました。

    早朝からの仕事なので遅刻癖のある彼は相当気を張っているようです。
    体調も崩すほどでした
    26日の早朝からの仕事開始なのですが、今日、彼に会った時にしばらく会えなくなる、お世話になったのに申し訳ない、今はあなたのことを考える余裕が正直ほとんどない、どうやって仕事に慣れるか、朝起きるか、今が変わるときだと、
    私の事を嫌いとか別れたいとか、そういうのじゃない、ただ、ひとりでやらせてほしいと。
    連絡もするし、会える時には会おう。お互い離れている時間に気持ちも離れ、好きな人もできるかもしれない、その時は言ってくれ、俺も言う。とのことでした…
    私は何度も別れようと言った立場のくせに、不覚にも涙がホロホロと出てしまいました。
    付き合ってる意味があるのか、辛い時に会えるのが幸せなんじゃないのかと問いました。
    彼は、とにかく仕事が不安で、自分の性格もこわい。
    勝手でごめん、冷たいのもわかってる。これでおまえが離れていくのも仕方ないと思ってると。
    とりあえず、合鍵はきちんと別れる時まで持っててということで、
    勝手な男だな!ふざけるな!!
    貸したお金返せ!と言いたいところでしたが、楽しかったし、そんな自分で終わりたくなかったので、
    わかった、頑張ってね、と笑顔でさよならしました。
    今はまだ別れてはいません。
    でも、このままで居ても、彼が落ち着いてやっぱり私に戻ってくるのかも、途中で好きな人ができたからごめんと言われるのかも、想像がつきません。
    こんなやり方はひどいとは思います。
    でも今は、当たり前のように過ごしていた楽しかった日々が、大好きだと抱き締めてくれた腕が、笑いあって喧嘩して、泣いて仲直りして、色々走馬灯のように思い浮かびます。

    所詮不倫です。
    わかっています、夫は私を必要としていなくても、私には子供がいます。
    でも、どうしようもなく苦しいです。
    私はどういった決断を下せばいいと思いますか

    夕方彼とバイバイしてから、彼から何度か他愛もないメールがきていますが、当たり障りのない返信をして終わりました。
    彼の気持ちがわかりません、
    そして、私も一歩進みたいです、
    別れるにしても悔しいので、かっこいい終わり方ないでしょうか。

    彼氏に新しい彼女ができて、今まで私にしてくれていたこと、言葉、
    考えるだけでも涙が出ます

  38. たぁくん より:

    nariさん、夏生さんそしてここのみなさんは本当に心の温かい方ばっかりですね
    こんな自分に真剣にアドバイスしてくれたりと
    本当に助かってます
    感謝の気持ちでいっぱいです

    結婚できない自分を追っかけるより結婚できる新しい彼を選らんだ彼女に最後にしてあげる最後のnariさん、夏生さんそしてここのみなさんは本当に心の温かい方ばっかりですね
    こんな自分に真剣にアドバイスしてくれたりと
    本当に助かってます
    感謝の気持ちでいっぱいです

    この前、彼女に会ったとき自分に未練がまだかなりあるみたいでした
    新しい彼氏の事を無理矢理好きなってるってのがすぐにわかりました

    病気のために人に依存しないと生きていけない彼女が苦しまずに生きていくには自分じゃなく新しい彼氏だと判断したわけです

    彼女も相当苦しんだのがよくわかりました
    大好きな彼氏を捨ててそんなに好きでもない彼氏と結婚するわけですから

    自分が愛した彼女に最後にしてあげることって彼女の前から姿を消す
    これしかありませんよね?

    物凄くツラい決断ですけど彼女の幸せのためにもここは踏ん張らないと

    ここに書き込んで本当によかった
    仲間がいっぱいできたみたいで本当に幸せです

    ここのみなさん、これからもよろしくお願いします

  39. たぁくん より:

    間違って張り付けてしまって読みにくくなってしまってすみません

  40. たぁくん より:

    みんな幸せになって欲しいなあ

  41. 夏生 夏生 より:

    〉たぁくんさん

    コメントすればする程、もしかしたら、たぁくんさんを追い詰めてしまうんじゃないかと思い、迷っていました。

    彼女は、精神的にだけではなく、現実的にも、誰かに依存し庇護されていなければ生きずらい人なのでしょう。病気であろうが無かろうが、少なからずそんな人はいます。でも不思議とそんな人にはそれを引き受けてくれる人が現れるものです。

    彼女は今、出口の見えないトンネルで、震えてもがいている筈です。かつての私もそうでした。

    でも、やっぱり自分から出ていこうと自分に納得して出なければ、永遠に出口には辿り着けないんです。

    私が出たい!という意志を感じてくれたから、彼はずっと離れないでいてくれました。でも、出てくる意志の無い彼女を、たぁくんさんが待つ必要はありません。

    たぁくんさんの彼女は、そのトンネルの中で、今の彼と、彼女なりの〈幸せ〉を築きながら生きていくのだと思います。それが、たぁくんさんの価値観に当てはまらなくても。

    彼女には彼女の、たぁくんさんにはたぁくんさんの幸せがあります。自分が自分の方が、彼女を幸せに出来た筈!その考えにがんじがらめになるのは、もう終わりにしましょう。

    もうすぐ今年も終わります。新しい年へ向けて、たぁくんさんが新しい気持ちで歩き出せることを心から願っています。

  42. 夏生 夏生 より:

    イヴさん 初めまして、夏生と申します。

    正直な彼ですね。今頃、初出勤頑張っていらっしゃる頃でしょうか。

    今までイヴさんに何もかも甘えきっていたから、今、やっと自分から変わろうとしているのですね。でも、イヴさんのことが好きだから、キッパリ別れることが、イヴさんへのケジメなんじゃないかと思いつつも、怖くて不安で、イヴさんの優しさにまだ甘えています。そんな彼の成長を、喜んで応援してあげたいけど、ハッキリとは突き放さない彼の狡さに、イヴさんも苦しんでいます。

    今まで精神的にも金銭的にも援助していたことが悔しくて苦しいですか?彼の成長の過程で、新しい幸せを選ぶんじゃないかと不安で苦しいのですか?

    恐らくどちらもだと思いますが、この関係は、相手の変化を止める権利は無いし、止められないのです。二人にゴ―ルは無いから。

    でも彼が、イヴさんの関係を曖昧にしたまま新しい生活に入ろうとしなかったこと、ちゃんとこれから起こるであろう変化を正直に打ち明けてくれたこと、このことは認めてあげて欲しいです。

    まだ正式に別れたわけではないし、たわいのないメ―ルでも、忙しい合間にくれている間は、大丈夫のような気がします。後は、急な変化に戸惑っている、イヴさんの心が鎮まることを、今は待ってみても良いような気がしました。

  43. たぁくん より:

    夏生さん、いつもアドバイスありがとうございます

    自分はいつも夏生さんのアドバイスで救われてます

    自分はうつになったことがないからうつになった人の考え、感じ方、生き方、思いはなんとなくはわかってもそうなんだって思うしかできませんでした

    たまにケンカしたとき彼女から健常者の人にはこの気持ちはわからないって言われてました

    彼女は子供ころから親とうまくいってなかったみたいで荒れてたみたいです
    だから彼女の手にはリスカのあとがたくさんあります
    新しい彼氏も元やくざなんで幼少ころはたぶん荒れてたはずです
    だから自分にはない、お互いに通じるものがあるのかもしれませんね

    トンネルの中でお互いを慰めあって生活した方が彼女は幸せかもしれないですね

    けど彼女にはトンネルから抜け出たい気持ちも少しあるから自分に友達でもいいから繋がっていたかったのかもしれませんね

    今は友達にもなりたくないと思ってますよ
    彼女が新しい彼氏とイチャついてるところを想像しただけでも自分の怒りの感情を抑えきれなくなってしまいます
    友達だったらそんな話もするでしょうからそんなのまっぴらごめんです
    そこまで彼女の思いを捨てれました

    けど今は彼女から誘われるとコロッといきそうです(笑)
    まあそれはないと思いますけど(笑)

    夏生さんが言うように自分の方が彼女を幸せにできるって思い上がっていたような気がします

    これからは男のロマンと夢をおいかけます❗(笑)

  44. たぁくん より:

    夏生さん質問していいですか?
    夏生さんは病気にかかって治ったって実感できましたか?
    どういう風に病気を治しましたか?

  45. 夏生 夏生 より:

    〉たぁくんさん

    もし宜しければ、明日の私の『夏生日和』を読んでください。復活するまでを書く予定でいます。

  46. たぁくん より:

    夏生さんありがとうございます
    わかりました
    早速読んでみます

  47. 未完 より:

    初めまして。未完と申します。
    3日前まで不倫をしてました。
    私はバツ1で2人の子どもを持つ親です。相手の方は単身赴任者で2年前に大阪に来たそうです。
    出会い系サイトで知り合いました。
    別れる2日前に彼と逢ってました。
    週明けに、突然、枯れからラインがあり。子どもさんの大学受験がダメだったので奥様がこちらで一緒に暮らす事になったから、もう逢えない…と、ラインがありました。
    とうとう来た…と思いました。
    わかってた事なんですけどね
    昨日、傘を借りて返すのを忘れていたのでラインをしたんです。
    返事が返ってきたんです。
    本当はこんな事を送ったらダメだとわかってたんですが、愛してるって送ったんです。
    返事は来なかったです。
    これで良かったと思う反面、元に戻りたいという気持ちもあります
    思い出になる時間はかかると思います
    今は辛いです

  48. たぁくん より:

    みなさん
    お久しぶりです、たぁくんです
    ここでみなさんに本当にお世話になったこと深く感謝してます

    以前ここで投稿させていただいた内容はみなさん覚えてらっしゃるかわかりませんが、またひとつどうしたらいいかわからず皆さんのアドバイスを欲しくまた投稿させてください。

    以前、自分はうつ病を患う彼女を元やくざの男に奪われました。そしてかなり落ち込んでたのをここの皆さんにアドバイスを頂き、励まして頂き2月に入ってからは彼女の事をいい思い出として受け止めることができるようになりました。本当に皆さんには感謝してます。

    ちょうど3週間前に彼女から相談したいことがあるってラインがきました。びっくりしましたが、内容は察しがついていました。うまくいかなかったんだと

    話を聞いてみると案の定、うまくいってなくて別れたいって内容でした。元やくざの彼は最初はかなり優しく頼れる彼だったらしいです。彼女自身、彼だったら病気の私を守ってくれると思ったそうです。

    日にちが経つにつれ彼も同じ病気を持っているのですが、彼の方がどんどん彼女の方に甘えてきて、最終的には彼女が彼の面倒を全部みなくちゃいけなくなったみたいです。それに加え嫌なことがあるとすぐお酒に逃げ約束とかも平気で破るようになったみたいです。それからというもの彼と自分を比較し始め、思いきってたぁくんに相談してみようと思ったらしいです。

    遅かれ早かれそんな感じになるんではないかと思っていましたが、まさか自分に相談してくるとはと思ってました。

    直接会って話したいって言われたので会って話を詳しく聞いたのですが、早く結婚してこの苦しみから逃れたかったみたいで、彼ではちょっと無理だと思いその場で別れたいとの旨を彼に伝えました。

    そしてまた以前と一緒で彼女と付き合いはじめました。妻帯者の自分と付き合うってことは不倫を容認し、今のままでいいんだと勝手に信じてました。

    彼女と復活した日々は本当に幸せでした。そして彼女は凄い回復をしてました。もう完治は近いんじゃないかと思われるぐらい回復してました。けど時おりうつになったり躁になったりと波がありました。けど彼女が完治したいって強い意志があったので、もう二度と彼女にさみしい思いをさせまいと思い、うつになったときは夜勤明けでもでも寝ずに付き添ってあげたり、彼女の行きたいとこに連れて行ってあげてました。

    同じ過ちを二度と繰り返さないためにも時間が許す限り彼女と一緒に過ごそうと思いました。そして過ごしました。彼女の笑顔をみると寝てないのを忘れるくらい幸せになりました。

    彼女との関係が復活してから2週間ぐらい経ってから、突然、彼女からラインが離婚して結婚して欲しいってラインがしばしば来るようになりました。

    その度にすぐには離婚はできないよ自分の妻を納得させなければならないし、慰謝料、養育費等の問題があるし、一年待って欲しい、そしたら目処がつくから、もうちょっと待ってくれって説明してたのですが、最初の方は納得してくれてたのですが、最後は今すぐって言い出して手をつけられない状態になってしまいました。

    自分は彼女の事を愛してます。けど彼女は今、うつ病って病気と闘っています。離婚して彼女と結婚してうまくやっていく自信がまだありません。かといって彼女を放って置くこともできません。

    このまま彼女を諦めて今の生活を維持していく方がどれだけ楽かとも考えてしまいます。自分の妻にもかなり助けてられてます。

    自分はどちらを選べはいいのか気が狂いそうです。

    どなたか良きアドバイスをお願いします。

  49. たぁくん より:

    以前、匿名さん、nariさんや夏生さんに彼女を諦めた方がいいとアドバイスをいただきましたが、うつ病の彼女と結婚するのは相当のリスクがあるんですよね?

    自分の築いたものをすべて棄てて、自分を棄てて元やくざの彼氏を選んだ彼女は信用できるのでしょうか?

    一方的に離婚は受理はされないって理解しているのでしょうか?

  50. かおる かおる より:

    たぁくん様

    はじめまして、かおると言います。
    よろしくお願いします。
    ご心痛如何ばかりかと存じます。

    今の状況は、なんとなくそうなるだろうなと予想をして居たと言いますか、、、きっとお相手の方は、元ヤクザの男性と別れて、たぁくんさんのところへ戻って来られるだろうと思っておりました。

    さて、たぁくんさん。
    非情な事を申しますが、お相手の方とは早くお別れをした方がよいと私は思います。
    彼女が心の病気を患っているかいないかの前に、相手の女性の口から「奥さんと別れて、私と結婚して」と出始めたら、分岐点に来たということです。
    男ですから、ハッキリさせなくてはいけません。
    たぁくんさん、貴方は、不倫相手の女性に対して責任があります。
    でも、その前にもっともっと大きく、最優先しなければならない責任は、奥様でありご家族です。
    不倫を続けている私が言うことではないのでしょうけど、そう思います。

    お相手の女性のことが、とてもご心配だとは思いますが、たぁくんさんがお相手の方とこのままおつき合いをされても、また離婚して再婚されても、誰一人幸せにはならないと思います。
    失礼な物言いですが、共倒れどころか周囲を巻き込んで総崩れになってしまうのではないかと。

    たぁくんさんが、冷静になってお考えになることをおすすめ致します。

  51. たぁくん より:

    かおるさん

    はじめまして
    非常に貴重なアドバイス本当に感謝いたします。

    「奥さんと別れて、結婚して」が分岐点ですよね。以前はほとんど言うことがなかったんですが、よほど元やくざの彼と結婚できなかったのが相当こたえたのでしょうね。自分を救ってくれる人と信じていたのでしょうから。

    だから彼と別れて今度は自分に救ってもらおうって考えたんでしょうね。ある種のさみしさを癒してくれる道具かなんかと思って。

    さっきまた今すぐに離婚は無理だよって説明したら手のひらを返したような態度でたぁくんに恋愛感情が冷めてなくなったって言われました。

    さみしいですけど、「独占できないたぁくんなんかいらない」そんな感じなんでしょうね。

    夏生さんが言ってた病気で依存してしか生きていけない彼女の現実だなって思い知らされました。

    かおるさん、アドバイス本当にありがとうございました。

  52. たぁくん より:

    大変、おさがわせしました。
    彼女とは完全に別れました。

  53. 今回も匿名で より:

    たぁくんさん

    どうしていらっしゃるかと、勝手に心配しておりました。

    私もかおるさんと同じ気持ちです。

    完全にお別れするのは苦しいことと思いますが、頑張られましたね。

    季節は春になりました。
    深呼吸して前に進んでいきましょ!(私もですが)

  54. たぁくん より:

    匿名さん

    本当にありがとうございます
    ただ彼女がかわいそ過ぎてかわいそ過ぎて涙が出てきます。

    何が幸せか人それぞれでしょうが自分から見たら彼女が不憫でなりません。

    これから彼女は自分抜きで生きていくわけですから

    匿名さん本当にありがとうございます
    こんな自分を心配してくださって
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    本当にありがとうございました

  55. たぁくん より:

    数ヵ月ぶりにうつ病に向き合いましたが、うつ病ってやっぱり難しい病気だなってつくづく思いしらされました。

    これで計10回彼女からフラれたことになるのですが、全部彼女がうつに入っているときでした。

    別れるちょっと前に彼女が体調が悪いって言ってたからいつもの如く気を使って接していたら、自分に対する彼女の最後の言葉が

    「気持ち悪い さよなら お幸せに」でした。悲しくて悲しくて・・・

    数日前まで「たぁくんには感謝しても感謝し足りないくらい感謝してるよ」って言ってたのに、これですから

    うつ病って本当に難しい病気ですね。

    人間フラれたら成長するってよくいいますが、本当に成長するんでしょうかね?ツラさと悲しみにとことんやられるだけじゃないかと思ってしまいます。

    つくづく自分の弱さを感じてしまいます。

    もう彼女は自分のもとに戻ってくることはないと思いますが、やっぱりさみしいですね。

    立ち直れるのいつになることやら(笑)

  56. リン より:

    たぁくん様
    はじめまして 私も不倫しているものですがよっぽどの覚悟と勇気がないと別れを告げる事はできないもので辛い思いを常にいだきながら過ごしております。私からあまり発信もしない 期待もしない 突然終わるものと言い聞かせながらコントロールしながら続けております。かなり受身でありながら気持ちの部分はほんとは死ぬ程好きです。失いたくない。それだけ。矛盾だらけの気持ちですが、いつ終わってもいいようにと覚悟だけはしておかないとと言い聞かせてます。

    たぁくんさんは
    非常に優しい方で病気の彼女に振り回され辛くてもそれでも我慢して貫いてきたんでしょうね

    私はその彼女が憎いです。病気に甘えて巻き込んで 病気だから仕方がないですが とっととそんな彼女捨てるぐらい 嫌われるぐらいのことをして
    その彼女を捨ててほしいです
    LINEも無視 連絡してきても無視
    これぐらいの事をしないと彼女はまた甘えてきます

    私も無視したり電話にでなかったり
    しても結局は会ってしまう意志の弱さがあります。

    でも病気に彼女がまず勝つことです。それまでは一切連絡を絶つこと。時間が必要だと思います。たぁくんさんに幸せになってほしいんです。

    その彼女とは幸せになれないと思います。厳しい意見でごめんなさい。

  57. 夏生 夏生 より:

    〉たぁくんさん

    お久しぶりです、夏生です。

    コメントされていたこと気付きませんでした。最近は、新規投稿を拝見させていただくのみだったので、ごめんなさい。

    実は近々、たぁくんさんと似たお悩みの方の相談室&リ―ディングをお伝えする予定(質問公開)なのですが、その方へのアドバイスとして、たぁくんさんへお伝えしたことを読み返したくなり、こちらにお邪魔して初めて気付きました。

    大変でしたね。ある程度予想出来ていたとは思いますが、やはりその立場になると、なかなか無下には出来ないですよね。またいつか彼女は、たぁくんさんを頼ってくるとは思いますが、今回のことを教訓に、前へ進んで下さいね。(もう進まれていますね!)

    たぁくんさん、宜しければ、近々お伝えするその方へ、たぁくんさんからアドバイスいただけないでしょうか?貴重なご意見をいただけると、その方も心強いと思いますので。ご検討宜しくお願い致します‼

  58. たぁくん より:

    リンさん
    はじめまして、たぁくんです。
    コメント本当にありがとうございます。
    リンさんにそう言って頂くと本当に救われた気がします。

    自分は本当に弱い人間です。彼女を突き放そうとしてもなかなかできませんでしたし、助けを求められると突っぱねる事もできず、ついつい助け舟を出してしまってました。

    もう少し自分に厳しくなれればなあって思います。

  59. たぁくん より:

    夏生さん

    お久しぶりです。わざわざコメントいただき誠にありがとうございます。
    夏生さん、相談室&リーディングコーナーを設けるんですか?それは素晴らしいことですね‼
    不倫って他に相談するところがあまりないので救われる方が多いかも?!

    自分と同じような悩みをもつ人だったら、その人の気持ちは少しはわかると思います。励ますぐらいなら自分にもできそうですね。

  60. 夏生 夏生 より:

    〉たぁくんさん

    ありがとうございます‼

    23日に投稿しております。宜しければ、お声掛けて差し上げて下さいね。お願い致します‼

  61. たぁくん より:

    彼女と別れて2ヵ月が経ちますが、心のもやもや感がなかなかとれませんねえ。新しい彼女でもできればこんなの簡単に消し飛ぶんでしょうけどね。

    もしかして彼女の病気がうつったのかもしれませんねえ(笑)

    不倫の愛って見つけるの大変ですよね⁉

Sponsored Link