「距離を置きたい」と不倫相手の男性から言われた時の心理を見極める方法

不倫に悩んでいる方へ




不倫中、結婚恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

もし明日、大好きな不倫相手から「少し距離を置きたい・・・」と言われたらどうしますか?

あまりにも想像したくない展開ですが、不倫の恋愛ではどれだけ相手を信じていてもリスクの上での恋愛という点も含めて有りえなくはないものです。「距離を置きたい」と言う不倫相手の男性の心理や、逆に自分から相手にそう伝えた時の男性の心理とは?

色々なケースでの「不倫で距離を置くこと」について私の経験と共に考えます。



不倫男性が「距離を置きたい」と言う時の心理を見極める方法

不倫をしている男性が「距離を置きたい」という時の心理は、私は二つしかないと思っています。

[box class=”glay_box”]➀不倫相手への気持ちが冷めて自然消滅を考えている

②好きだけど本気で奥さんにバレそうなので連絡を控えたい[/box]

もう一つ、「本当に仕事が忙しいから距離を置いて気持ちを整理したい」なんて不倫男性から言われる場合もありますが、それも根本的には①と同様に気持ちが冷めているのと同じです。連絡もとれずに待たされて自然消滅という最悪な結果になる可能性が高いです。

では、①と②の場合で不倫男性は相手にどのような言葉で伝えるかというと「妻にバレそうだから一旦距離を置こう」と言います。

同じ??自然消滅を考えている場合も同じです。

自分のことが好きな相手に別れを切り出すのはエネルギーが要ります。ズル賢い男性は不倫という関係ゆえの「不倫バレのリスク」を利用して自然消滅を考えます。男らしくない?私もその通りだと思います。

だから不倫をしている男はズル賢いのです。

ただ①と②の違いをどうやって見抜くか?というと、どれくらい距離を置くかという「期間」をざっくりとでも提示するかしないかです。

「妻の疑いが落ち着くまで距離を置きたい」

こう答えた男性は①の「自然消滅を考える不倫男性」で間違いありません。②の場合は三ヵ月くらい、半年くらいと、好きだけど本気で奥さんにバレそうだから連絡を控えたい不倫男性は、現時点で考える漠然とした期間でも考えて答えるはずです。

 

不倫相手から「距離を置きたい」と言われた男性はどうするのか?

では逆に、男性が不倫相手の女性に「距離を置きたい」と言われたらどのような心理でどのような行動になるでしょうか?

もし女性のほうは「たとえ不倫でもちゃんとお互いの存在の意味を考えてほしい」とか「今すぐ別れたくないけど心がもたない」から時間を置きたいと考えている場合もあるかもしれません。

でも、男のほうは「距離を置きたい」=「別れたい」そう考える人がほとんどです。

今までの自分を振り返って反省して「ダメなところがあったらすぐに直す」と不倫相手に伝えても、それこそがダメな所だと分かっています。そして「大人な男」「理解のある男」と思われたい理由で、相手の「距離を置きたい」に「分かった」と答えます。

別れを決めた不倫男性は「もう自分から連絡はしない」と決め、相手への連絡を我慢します。そして「不倫相手の連絡先を消す」という行動をとる場合もあります。ただ私の経験上、距離を置きたいと思っている女性のほうが連絡先を削除していないこともありますから何とも言えませんが。

 

距離を置くことはズルい事ではない

このブログをご閲覧の女性の方々には私が大好きだった女性と同じ「主婦の女性」の方々も多くいらっしゃると思います。

大好きだった人はきっと今ごろは穏やか?いえ賑やかで平和な家庭生活を送っているでしょう。お子さんの成長だけはLINEの「タイムライン」今の私でも見ることができます。そして私も穏やかで平和な家族との生活を送っています。

あるべきものがあるべきところにあるしっくりとした感覚での生活。そんなことを「ささやかな幸せ」と思った時もありますが、最近はこんな大きな幸せが他にあるだろうか?と思うこともあります。

もちろん家庭を支えてくれている「主婦である妻」がいてのことです。妻への感謝と同時に、大好きだった人もきっと変わらず一生懸命がんばってるんだろうなぁと思います。

「距離を置くこと」は私は決してズルくもなんでもないと思います。その時に本当に大事なものやあるべき幸せをちゃんと分かっているからそうするのでしょう。自分で選んだ道だから歩いていくしかない。ひとつの道を選んだのだから、もう一つの道を歩いている自分を想像しても仕方がない。

きっと無いものねだりをしても幸せはやってきてくれない。ただ大好きだった人のことを「いつまでも大好き」と思えるだけでいい気がします。

逃げ道でもなくもっと自分自身を肯定してあげて、今は「主婦としての幸せ」をささやかでなく深く大きく感じて過ごしていってほしいと、距離を置かれた男性は望んでいるものだと思います。

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ