⑥「不倫パパの不倫ブログ」をご覧の皆様へ

2018年5月14日不倫パパつぶやき

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

 

 

いつも「不倫パパの不倫ブログを」ご閲覧の皆様、

誠に有難うございます。

ブログ主の「K」と申します。

 

 

 

不倫が妻にバレた私は、しばらくネットカフェで寝食しました。

 

私がする事と言えば、ネットで不倫をした者の行く末、不倫の結末などの

バレてしまった者がその後にどうなっていくか

 

 

離婚、慰謝料など自分が一体どのような責任を負わねばならないのかを調べました。

調べれば調べるほど、不倫を犯した者がどのような末路になっていくかを恐れました。

 

全く眠れずに、その日は一夜が明けました。

 

 

次の日もその次の日も、仕事が終わればネットカフェに帰り、

「不倫」のキーワードから不倫の罪について必死にパソコンを見ていました。

 

さすがにリクライニングでは体が痛く、眠れません。

そもそも寝れるような精神状態ではありません。

 

そして休日がやってきましたが、私はまるまる二日間、ずっとネットカフェで引きこもっていました。

このような私が人の目に触れてはいけない、人の目が怖いという心境でした。

 

休日が終わり、また仕事が始まりましたが私は多くの人に会う仕事なので

ろくな仕事などできるはずもありません。

 

ミスを連発し、多くの方に迷惑をかけました。

 

 

やはり睡眠をとらなければと、リクライニングからフラットシートで横になるようにしました。

他の人のいびきや音がうるさく耳栓を使ったり、またフラットシートは合皮なので背中が汗をかくため

ネットカフェ用の小さなフリースの毛布をあらかじめ3枚くらい使い、下にもひいたりしました。

 

 

そうして一週間を過ぎたあたり、そろそろ妻から連絡が来るかとも思っていましたが

全く来ません。

 

 

もう一度謝罪をと思い電話をかけましたが電話は出ず、

その日も次の日も連絡はありませんでした。

 

 

もしかしたら、本当に家族も仕事も、そして娘も全て失ってしまう。

 

 

また次の休日になりましたが、まるまるネットカフェに一日過ごすと、本当に今後の寝食の資金が

足りなくなってきます。

それでも外に出るのが苦しく、狂ったように不倫についての掲示板や、ブログを見ていました。

 

 

そして20日目になったとき、妻から電話が掛かってきました。

 

私が実家に帰る前に保育園に行き、娘に会っていたのを先生から聞いたようでした。

妻は、

私に対する信用は全くないが、子供への愛情だけは理解した

今子供に父親がいなくなるのは家族の不安になる

という事で、家に帰ってくるのを許されました。

 

 

 

 

 

 

こうして私はまた、家族と共に生活ができるようになりました。

足を伸ばして眠れるようになりました。

変わらず娘たちの顔が見れるようになりました。

 

しかし妻への信頼を回復していくには、まだまだ先、一生できないかもしれない。

それでも、こうしてまた私を迎え入れてくれた妻に、

この出来事を、私の犯した不倫を

今度こそ償っていこうと心に誓いました。

 

 

 

 

 

 

 

数日が経ちましたが、私の中でこの不倫は決して消えないものになりました。

それは妻にとっての方がもちろん大きく、心に残る癒えない傷を付けました。

 

そしてまだ、私は不倫の呪縛のようなものから解けずに

ネットでの不倫の声を聞いていました。

 

 

おこがましいですが、私は自分の不倫について、

またネットでの不倫についてを、精神状態の回復と共にだいぶ冷静に見ることができるようになってきました。

 

 

 

不貞関係を結んでいなくても、メールや写メだけでもその言葉に一喜一憂し、

相手への想いを募らせたりして自分の生活に大きな影響を与えることはできてしまいます。

 

 

 

 

もし妻が相手の女性のメールに気づかずに、私が変わらずメールを続けていたとしたら

私は女性に会っていたかもしれません。

そして不貞関係を結んでいたかもしれません。

 

 

不倫に関するネットで一番多いと感じたのは、

相手と二人で会うようになり

不貞行為をしてしまい

気持ちも離れなれなくなっていき

この関係が悪い事だと分かっていながらもやめることができず葛藤し悩んでいる

不倫中の方の声。

 

 

 

 

不倫で悩んでいる方は誰にも相談できないので、掲示板に書き込むも、世間からの反応は当然冷たく厳しい。

どれだけ言葉を浴びても、

ただ本人は誰にも言えない悩みを聞いてほしいだけ。吐き出したいだけ。

おそらく真摯に受け入れる事はきっとできないと思います。

 

 

それはとても強い麻薬に犯された

不倫で麻痺した症状だからです。

 

麻薬が悪い事も分かっていますが、

麻痺して平気で嘘も付くようになります。

 

 

不倫の罪を分かる事ができるのは、大事なものを失ってしまった時しかないです。

不倫がばれてしまい、全てを失う時まで。

 

 

私の不倫はバレましたが、今はかろうじて全てを失わないでいれてます。

失ってしまってからではもう遅い。

ネットカフェで過ごした事など比較にもなりません。

 

 

なんとか失う前に、不倫をやめる方法を本気で探す人もいるでしょう。

 

不倫相談のサイトというのも数多くあります。

またそれ関係の多くの書籍なども販売されています。

不倫を卒業した方が運営するサイトもあります。

 

 

ただ私が思うのは、

例え自分の意志で自分から相談したとしても、

本を買って読んで理解しようとしても、

不倫で麻痺した症状にどこまで効果があるのか?

自分の意志に反する答えならば受け入れる事はできない

あくまで「受動的」なものだと思います。

 

 

不倫中、浮気中、婚外恋愛中の方が

自分から受け入れていくものでない限り、

「能動的」なものでない限り、本気で心には届かないと感じました。

 

 

そのために必要なのは、

自分と同じ悩み、葛藤を今まさに共感している

運命共同体のようなもの、そのような存在。

 

苦悩、葛藤を分かち合えるものでなければ

自らが歩み寄ってくることはないと考えました。

 

 

 

それができる媒体というのは、まさにこの

「ブログ」だろうと思いました。

 

 

私のやり方は間違っているかもしれませんが、

 

「不倫」という、いくつもの嘘を塗り重ねて、いくつもの不幸を生み出すものに対して

それでも幻想を信じている不倫中、浮気中、婚外恋愛中の方達に

 

 

不倫をどれだけ正当化しようと

不倫の愛をどれだけ叫ぼうと

所詮は「嘘」で塗り固められたものである事。

 

 

本当に大事なものを全て失ってまでする価値が

不倫にあるものではない。

 

 

これがそのような

「不倫そのもの」

という形を作っていく事。

 

 

 

ただの私の自己満足であったとしても、私のような愚かな人間になる前に

少しでも知ってほしいという願いを込めて

 

この「不倫パパの不倫ブログ」を立ち上げました。

 

 

 

続きは、また後日にお書きしたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

ブログ主「K」より

 

 

 

 

 

 

コメント

1. 無題

仕事して?

こんなブログ文考えてる暇あるなら ちゃんと仕事しなよ

長いしさ あなたがどこで何してたのかなんて 誰も聞きたくないよ

こんなブログ主を公開させてるアメーバさんもある意味すごいね

娘が こんな父親なんか要らねー って言ってるよ

居ない方がいいそうです

ねぇ 2014-05-22 07:44:58 >>このコメントに返信

 

2. 無題

返信はないと分かっていても、コメントせずにはいられませんでした。

私の主人は最近帰りも遅く、土日は殆ど家にはいません。
子供も息子が2人いますが、遊んでくれる事はあまりありません。
なので、もしかしたら!と不安になり携帯で「不倫」というワードを検索してしまいます。
その時にこのブログをみつけました。

つい二日前の事です。

見ていたらなんだか涙が溢れ、確信もないのにもしかしたら主人も同じ様にと不安になりました。

もし、もしですが私があなたの奥さんなら。
奥様からの信頼・信用を失っています。
いずれ娘さんは何らかの形で真実を知ることとなるでしょう。

家族を失ってないとあなたは言ってますが、何もかもを失っていると私は思います。

奥様は娘さんの手前 あなたの奥さんを演じてるだけだと思います。これからも、一生。

本当の家族でも、嘘を演じなければならないのは辛くはありませんか?

主さんは娘さんの成長さえ見届けられたら!という想いでしょうが、奥様からしたら一緒にいること自体苦痛かもしれません。

不倫て、愛していたパートナーの信頼を失い愛情をもなくしてしまうと勉強になりました。

これから、家族について主人はどう思っているのかと話してみようと思います。

 

静香 2014-05-22 10:17:50 >>このコメントに返信

 

3. 質問ですが

ご覧の皆様へ

ではメール、画像のやりとりだけでリアルで
会った事もないように書かれてるように
受け取れましたが、病院にお見舞い、デートも
されていたのでは?

M 2014-05-22 10:24:52 >>このコメントに返信

 

4. 無題

これから出会うのでは?

あるる 2014-05-22 12:48:44 >>このコメントに返信

 

5. つじつまあわない

別館のほうに、生活圏内で不倫相手に会うからばれるかな
とか
身体の関係が出来た頃からいつか別れを切り出す話をされると思っていたと彼女が言った、的な内容の記事もありましたよ

携帯を娘に見られてばれたかと焦ったとか

じゃあ、不倫が奥さんにばれてから、不貞関係になっんですか?

それとも違う相手??

ちゃーこ 2014-05-22 20:14:40 >>このコメントに返信

 

 




Posted by 不倫パパ