②「不倫パパの不倫ブログ」をご覧の皆様へ




 

 

こんばんは。

いつも「不倫パパの不倫ブログを」ご閲覧の皆様、

誠に有難うございます。

ブログ主の「K」と申します。

 

先日のブログへの皆様方のコメント、誠に有難うございます。

大変身勝手で申し訳ないのですが、数日間私の書かせて頂く記事について、

私からは一切の返答はしないつもりです。

 

ただ、コメントを頂ける事は大変うれしく思っておりますので、

私からの告白が終わりましたら、できる限り全てのご質問にお答えしていくつもりです。

 

その前に、簡単に疑問は全て解ってしまうと思いますが・・・

 

何卒お付き合い頂ければ幸いです。

 

 

 

昨夜の続きになりますが、

私はSNSで知り合った女性の方と親密になり、直のメールでやり取りを始めました。

 

このあたりの内容は、・・・見ないと言っていても、やはりブログを見るかもしれない妻に対して

とても心苦しいのですが・・・

 

皆様のご理解を深めてもらいたいので、あえて書きます。

 

 

直で相手の女性とメールの交換をするようになり、

相手からの写メ、私からも写メを送ったりしました。

 

とても可愛い女性でした。

相手も私の事を、とても気に入ってくれたようでした。

 

 

仕事の合間にメールを送ったり、また仕事が終わってからもメールをしたり

向こうから、

「今日はどこそこに遊びに行ってきたよ」

という写メ付のメールなどを見るたびに、本当にその方の存在を近くに感じるような

錯覚に陥りました。

 

 

そしてそれが日課になっていき

仕事が終わった後に開くメールに、独身時代のドキドキワクワクするような、

いい年したオッサンが心ときめくようになり

毎日の楽しみになりました。

 

 

そして、相手の電話番号を聞き

相手の声が現実のものとして私の耳に入ってきた時、

もはや自分の中の何かが壊れたような気がしました。

電話は数回だけしました。

 

 

 

・・・・

妻へ、

もしこの内容を見ていたら、また昔の嫌な記憶を呼び起こしてしまうだろう。

本当に申し訳ない。

・・・・

 

 

一か月くらいでしょうか、

そんな毎日のメールが続き、

ある日、私は予定外に早々に仕事が終わり、家に早く帰ってきました。

 

 

次女が誕生し、家は子育てに一番大変な時です。

忙しい妻を助けるため、私もできる限り協力していました。

 

もちろん、私はその女性とのメールのやり取りを妻に見られてはいけないと思い、

家に帰る前にメールを削除、ケータイのバイブを切っておりました。

 

今考えると、直のメールなどではなく、もっとばれない方法で連絡をとる手段が

多々あります。

その辺りは「不倫パパ」が一番よく知っているのですが・・・

その時の私は、このような経験は初めてだったので舞い上がってしまい、

ばれない方法を学習する事など考えず、心弾むメールだけしたいという症状に犯されていました。

 

 

ただ、その日はケータイのバイブを切るのを忘れてしまいました。

 

いつもの仕事の後にメールをしている時間に、ほどなくして相手からのメールが来ていました。

その時の私は、たしか子供をお風呂に入れていたでしょうか。

 

 

今日はどうしたの?というような内容のメールが何通か来て、

そのたびにバイブが鳴っていた事でしょう。

 

 

その日、寝ようと寝室に行き、ケータイを見てみると

何通かのメールが溜まっており、

何通かのメールが開かれていました。

 

 

しばらくして、妻が寝室に入ってきました。

「何か、隠している事ない?」

 

・・・・

妻へ、

本当に心苦しいが、私のやりたいと言っていた事はもうすぐ終わるので

どうか許してください。

・・・・

 

 

私は次の日から、

この家に居ることが、出来なくなりました。

 

 

続きは、また後日にお書きしたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

ブログ主「K」より

 

 

 

 

 

コメント

1. 凄いです。

凄い。やはり精神病なんですか? 何度も言いますが、奥様にこのブログも不倫している事もバレていないのに本当に貴男、精神病院に行くレベルですよ。 貴男、以前のブログに『奥様と娘にスマホを覗かれて娘さんにこれ何?と聞かれ奥様にも娘にも、バレた!と思ったらそれが奥様の写真だか絵だかでバレずに済んだ。バレたと思って生きた心地がしなかった。』 と以前にブログを書いているではありませんか。 もう何が嘘で本当か分からなくなってきているんですね。 精神病だから。 そして、間違いなく貴男の奥様は何も知りません。
貴男、間違いなく仕事出来ないのでしょうね。 だから貴男も奥様も満足な暮らしが出来ないのですよ。 奥様に私のコメント見せてあげて下さいね。 奥様が本当に貴男のブログの存在を知っているなら、私のコメント見て貰って構いませんから。 しかしこんな嘘付きな人間、身近に居るんだ。恐ろしいですね。 嘘付きは泥棒の始まりと言いますから近所の家に入って、泥棒などしないで下さいね。 貴男なら、やりかねないから。

N 2014-05-19 08:23:51 >>このコメントに返信

 

2. Re:凄いです。

>Nさん

あなたの言ってる事が本当なら、何故ここに書き込みばかりしてるのですか?
奥様と会う機会が多いのに話さないのは何故ですか?
あなたのやってる事は人に言ってるのと同じ、「脅し」ですよ。

嘘?どっち? 2014-05-19 10:25:05 >>このコメントに返信

 

3. Re:凄いです。

>Nさん

精神病はあなたもじゃない?
かなり来てる感じしますよ?
大丈夫?

M 2014-05-19 10:32:21 >>このコメントに返信

 

4. ?

>嘘?どっち?さん

ブログの存在を確認したら『知らない。』とはっきり言いましたけど? 直接話しをしましたし。 何故、私がここまで言うと思いますか? ただ、ただ本当に嘘付き精神病ブログ主の娘さんが可哀想だからですよ。 子供に罪はないですからね。 断言します。奥様はこのブログの存在を知りません。

N 2014-05-19 11:04:30 >>このコメントに返信

 

5. 無題

ここ二回の記事は嘘だと思います
不自然すぎる
ネタ、釣りですね
奥さんが「私は見ない」と言ったとありますが、見てない訳がない
それ以前に奥さんにこのようなブログを書いていると告白したというのがまず嘘です
Nさん、$さんに脅されてびびったあげく
のヘタレのやりそうなことです
告白したと言ったあとも普通にブログ更新しまくりで、来世は不倫相手と一緒になりたいだの、あなたへの愛は永遠だとか書いてます
それなのに急に記事のなかで「妻へ、これをみてるならすまない」などとかきはじめ、今になっていきなりKだと名乗ってみたりする
馬鹿馬鹿しいパフォーマンス
今までのコメントを全て消してまわったり
コメント欄を閉じたり開けたり
いつかの記事ではっきり書いてあったように
この ブログは金儲けの手段
いかに多くの人に閲覧してもらえるか
それしか考えてないと本人がかたってます
いつもやってることが無茶苦茶
新しい記事をアップしたら前のコメントは
消すんじゃなかったっけ?
どうでもいいですけど
Kさん、あなたの次の作り話、はやく聞かせて笑

うそ 2014-05-19 11:28:26 >>このコメントに返信

 

6. 一言。

>うそさん
午後から用事がありますから急ぎで書きます。私は一切嘘は言っていませんよ。 信じないなら別に構いません。 もう一度言います。 奥様は、このブログの存在を知りません。このブログ主が、『妻にはこのブログを言った。妻にはブログを理解してもらっている。』と言っていますが、普通に考えて不倫ブログなんか書いている。と、どこの旦那が奥様に言いますか? 私も、昨日、今日の記事はあなたと同様に嘘の話だと思いますから。 要するに、奥様にこのブログの存在を言っていないという事。 だからさっきの私のコメントで『私、(N)のコメントを奥様に見て貰って下さい。』とコメントしましたよ。 きっとこのブログ主は奥様に見せませんよ。 見せれるわけありません。 だって奥様はこのブログの存在を知らないのですから。 だから嘘付き精神病なんですよ。 このブログ主さんは。 私の周りの友達も奥様の事知っていますが、このブログの存在で皆さん白い目で見てます。 こんな人を旦那に持って哀れ。

N 2014-05-19 11:58:49 >>このコメントに返信

 

7. 無題

ブログ主さん、あなたが真実を書けば伝わる人には伝わるから。
それが嘘だとしたら、それもわかるでしょう。
続き、きかせてください。

abc 2014-05-19 12:32:00 >>このコメントに返信

 

8. Re:凄いです。

>Nさん
すみません、前から気になってたのですが2つ程質問をさせていただいてもよろしいでしょうか?
ブログ主さんの奥さんにこのブログの存在を知ってるか確認したというのはどのようにお聞きしたのでしょうか?
ストレートに「あなたのご主人はこんなブログを書いてる」と見せたのでしょうか?
あと、Nさんの周りのママ友さん達もこのブログの存在をご存知のようですがその方々はどのような経緯でこのブログの存在を知ったのか差し支えなければ教えて頂きたいです。

ブログ主さん、奥さんに謝るなら文字面じゃなく面と向かって謝った方が気持ちが伝わってよいかと思いますよ。
長文失礼しました。

通りすがり 2014-05-19 14:49:37 >>このコメントに返信

 

9. Re:Re:凄いです

>通りすがりさん

おそらく文章から推察する限り、すでに面と向かって謝罪してはいるけれどこの文章を奥様がみて気分を害するかもしれない、それを分かって書いてることに対しての謝罪ではないですかね?
横から失礼しました。

abc 2014-05-19 15:03:26 >>このコメントに返信

 

10. Re:一言。

>Nさん
そうですか。もしかしたらブログの存在をきいてポカーンとしていたのは、すでにブログ主から謝罪済みだったが近所の人にまで知られていた事にビックリしたという可能性もありますよね?
知らないと言ったのは、面倒を避けたかったからしらばっくれたのかもしれませんし。
子供に危害を加えるママ友相手に心は開けないでしょう。
奥様が不倫を受け入れた事情をブログ主が書いてくれれば納得するのでしょうけどね…

嘘?どっち? 2014-05-19 15:20:42 >>このコメントに返信

 

11. とにかく。

何度も言いますが(かなり辟易しています。) 奥様はこのブログを知りません。 はなからブログ主が奥様に言っていません。 もう長くなるし書きませんが『不倫パパ。というブログ知ってる?』 と聞いたら『誰?芸能人が書いてるの? 不倫とか興味ないし芸能人が書いているならもっと興味ない。』と華奢で小柄な奥様が言っていましたよ。ですよね。ブログ主さん。貴男の奥様、華奢で小柄ですものね。 個人情報だから、絶対出来ませんが私の名前言いたい位です。奥様、私の事知っていますから。 私の周りの友達も『あの様子では奥様何も知らないね。 生き恥さらして毎日、過ごすんだね。』と言っています。 今までの話し私は何一つ嘘は付いていませんよ。 ブログ主さん。華奢で小柄な奥様を悲しませないで下さいね。 旦那の恥は奥様の恥ですよ。 本当に奥様がこのブログの存在を知っているなら私の今までのコメント奥様に見せてあげて下さい。 本当に奥様が貴男のブログの存在を知っているなら。

N 2014-05-19 17:24:17 >>このコメントに返信

 

12. 追伸。

追伸。
不倫パパ。というブログ知ってる?という今までにないズバリとした質問を聞いたのは、おとついの事なので。 だから奥様の返答からして嘘付き精神病ブログ主が奥様に、『理解してもらっている。ブログの存在を言っている。』というのは嘘です。 私の周りの友達もやっぱりね。と言っています。 ブログ主さん。反論があればどうぞ。

N 2014-05-19 17:40:18 >>このコメントに返信

 

13. 無題

>Nさん

奥様に話してようが話してないようがどっちでも良くないですか?(笑)
何でそんなに必死に食いつくのか意味が分からんし、滑稽(笑)
人には考えや思いがあるし、背負うのも自分。
あなたが道を外れないで結婚生活を全うすれば良いし、このブログ読んで『自分はこんな事しないし、こんな事しない人を選ぼう』って思ってれば良いだけで。みんなあなたのコメント読んで笑ってるわ~(笑)

rie 2014-05-19 22:39:58 >>このコメントに返信

 

14. Nさんは…

一体誰と戦っているんだ…??www

未来から来た少年 2014-05-20 09:40:02 >>このコメントに返信

 

15. そうですね。

>rieさん
そうですね。私は曲がった事が大嫌いでついつい、このブログ主の嘘をつく曲がった性格が許せなくて、色々コメントしてしまいました。 こんな底辺のうそ人間に、コメントするのも疲れたので暫くは静観します。

N 2014-05-20 10:29:58 >>このコメントに返信

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
不倫で沼っている男性の方も…。これからお話しするのは「具体的な不倫の分散相手の作り方」なので、こっちでこっそりと書きます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

不倫パパ

管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング (※画像はSnapchatで女性化しました)