相手に「好きだ」と伝えてますか?
新規登録

相手に「好きだ」と伝えてますか?

Sponsored Link

入院生活5日目ですね。

月曜、火曜とけっこう仕事の電話が携帯に入って会社に連絡していましたが、本日は全くありませんでした。

まあ私一人がいなくても会社はなんの不都合もなく動いていますし、代わりの人間はいくらでもいます。

けっこうな時間、ぼんやり窓から景色を見ながら、色々と考えていました。

mado

こんな時、思いだすのは

やはり娘の顔です。

今度の週末はみんなでお見舞いに来る予定で、お手紙を書いてくよ!と言っていました。

楽しみです。

ですが、本来私がいつも通りの健康体なら、決して言えない週末を迎えていました。

まだ、相手からのメールの返信はありません。

自分の怪我にまつわる話は書いてもつまらないと思いますが・・・

まだまだ痛くて寝返りをうつのも大変ですが、頭も心も元気です。

とにかく安静にという事なので自宅療養という手段もありますが、ご家族が大変でしょうねと言われ、やめました。

私のメンタルが弱っているせいでしょうか(涙)、

相手に出会った最初の頃の事ばかりを思い出してしまいます。

「俺のほうが、○○(相手)を絶対好き」

「私のほうが、○○(不倫パパ)を絶対好き」

・・・変にお互い負けず嫌いなところはあり、そう言いながら笑いあっていました。

中学生かって(笑)

言うのも恥ずかしいですが・・・本当にそんな言い合いをしてましたね。

今までの私の、この関係での気持ちの変化を客観的に考えていたのですが、

そのような事を言い合っていた、相手と逢うのが楽しくてしょうがなかった頃。

そして、そのたびに家族に嘘をつき罪悪感で悩み続けていた頃。

それでもやはり相手が大事で、この恋愛を貫こうと決めた頃。

お互いこの関係を続けていく事に、上手に立ち回れると感じてきた頃。

そして、この関係があたりまえのものと感じている、今。

お互いに今の立場で、もっと大切にしなければならない存在なのに、少し緊張感が欠けているような気がしています。

それは、相手のメールの内容からも感じました。

もっぱら向こうの子供の事、家庭の事、生活の事。

私はママ友のような存在なのでしょうか?とたまに思ってしまう内容です。

でも、その原因は私にもあります。

男と女の前には「鏡」が置いてある

という言葉を何かで読みましたが、その言葉のとおりだと感じています。

娘の事、家庭の事、自分の事・・・。

実は、前よりも相手に対しての事は減り、その存在があたりまえになりすぎていてお互いが今の生活に一生懸命になっている事への気持ちを吐き出している事が多くなっていました。

鏡に写った相手の姿は、「私そのもの」なのです。

今、振り返ってみてこうして付き合い始めた頃の事を思い出しています。

もし、相手が変わったとしたら

それは私が変わった証拠です。

でも、私がたしかに想うことは、

「俺のほうが○○を絶対好き」という気持ちだけは変わっていないと、自信を持って言えます。

それをちゃんと伝えなければいけないのだと感じています。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. はな より:

    パパさん、お気遣いありがとうございました。
    猫に噛まれたところは感染症を引き起こして腫れ上がり、手が全く使えません(涙)。

    彼女さんから連絡が無いようで。お相手の方は入院ということで、パパさんを家族の元に返しているのではないのですか。
    男性の方がどう思うかはわかりませんが、やっぱり好きになると苦しいです。いつも、自分が傷付きたくないから自分から離れようとしています。既読したメールを未読に戻した理由もわかりません。いちいち考えるのも疲れちゃっています。もっともっと、気持ちを相手から離したい、といつも考えています。
    最近の距離感は相手が100mなら私は20m。50mか70mに戻さないといけませんね。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >はなさん
      コメントありがとうございます。

      私の今までの恋愛経験などどうでもいいとは思いますが(笑)、相手との距離感をあまり意識した事がありません。
      いえ、別段モテるわけではなく、あまり恋愛に対して自分から熱くなったことがないんです。
      独身の時でも、付き合っている彼女とあまりケンカをしたこともないんですよね。

      でも今回、今日一日でもLINEのトーク画面を何回も見ては、まだ連絡ないな・・・と、胸がキリキリしてます(涙)
      あ、バレ防止のためLINEの通知はOFFに設定していますので。

      好きになってしまうと苦しいですよね。男もそう思います。
      なんとなく今まではメッセージはキャッチボールだったんですが、私の連投が続いてしまって・・・
      これでまたこっちからメールって、ウザくないか?
      とか考えてしまって。

      何やってんでしょう(涙)そうとう弱っています。
      多分、私のほうも相手が100m離れているとしたら、そうなったのは私が原因です。
      距離感を戻すのは難しいと、この年で知る事になるとは思いませんでした。

      せっかくお言葉をいただいたのに、私の事ばかりで申し訳ありません(涙)
      ですが少し気持ちと、腰の痛みも楽になった気がします。

      また覗きに来てください。

  2. かおる より:

    不倫パパさん、はなさんへ

    私もはなさんのおっしゃるとおり、入院中はご家族のもとへ・・とお考えなのだと思いますよ。
    私ももし彼が入院ということになれば、控えると思います。

    はなさん、未読にした理由・・わかりませんねぇ(^_^;)
    私たちの連絡ツールはLINEなので、未読にはできませんが
    機内モードにすれば既読にせずに読めるらしいです。よくわかりませんが(^_^;)
    どうして未読にするのかなぁ?
    どんな意図があるのだろう・・
    こう言っちゃなんですが、考えてもわからないことは思考停止にしちゃうんです、私。
    「まあいいや」って(^o^)
    ごめんなさい・・こんなことしか言えなくて。

    それから、彼にはいつも「大好きだよ~~~」って言ってます!
    LINEでも会っても、言っちゃいます(笑)
    相手は、えへへと笑って「あいよ!」と返してくれます。
    ずっと言っててとも言われます(笑)
    ずっと言いつづけようと思っています。

  3. アルファ より:

    はじめまして、おもわずパパさんへコメントしたくなりました。相手の方はそれはそれは辛いでしょ、パパさんが木から落ちて入院となった事を事後に聞かされ、直ぐに飛んで行きたい気持ちを抑えなくてはならない事、傍で看護する奥様の事などを考えてしまったり・・・今回は大事には至らなかったけど、もしもの事など。この関係の最も辛い立場に居てるはずです(きっぱり)メールも返せない程です。ここはパパさんから「俺の方が〇〇の事を好き」ともう一度変わらないなら伝えてあげて下さいね

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >アルファさん
      コメントありがとうございます。

      皆様からこのようなお言葉を掛けていただき、嬉しくもあり心苦しくもあります(涙)
      相手の気持ちも分かったようなフリして毎回不倫に関する記事を書かせて頂いていますが、本当は相手の気持ちも女心も、何も分かっていないのだと感じています。

      そして、まだ相手に気持ちを伝える事にも躊躇する始末です。

      メールも返せないほどに思い悩んでくれているのかもしれませんが、以前と違って本当にそう思ってくれている自信はありません。
      居てあたりまえが長すぎて、気持ちは冷めているかもしれません。

      ・・・本当にダメですね。せっかくお言葉を頂き感謝してもしきれないほどなのですが、
      素直な気持ちになれないようです(涙)

      きっと、この病室という閉塞された空間にいるのが原因でしょう。エタノールくさいのも嫌ですし(笑)
      本当に申し訳ありません、無理してでも早く退院しようと思っています。

      また覗きに来てください。

  4. はな より:

    かおるさん、パパさんへ

    本日2度目の訪問です。私も手が不自由で何もできず、いろいろ考えてしまいます。

    こういった恋愛ブログを読みますと、「好き」と言われたとか、言ったなどのお話を聞きますが、私は言われたことも言ったこともありません。お互いの気持ちを知ったのはたまたま2人きりになった時に、お互いが目の奥まで覗き込むくらいの恐ろしいくらいの沈黙の見つめ合いからです。完全に相手に屈服させられました。多分、あの目を知っているのは私の他には、奥様だけだと思います。
     あれからたまに、なんらかで2人で話す機会があると、以前とは違う目をお互いしてますね。気のせいなのか、そうでないのかわかりませんが。目をそらさずに、もっと奥を見るようになったような。勝手にそう思っているのかもしれませんが、確信したような感じもあり、特別恋人のような話もメールもしていません。

  5. ごまぷりん より:

    不倫パパさん 今日はお相手の方と連絡とれたのでしょうか…。逢いたいのに逢えない…つらいですよね。パパさんがまさかそんなに重症だとは思ってもみなかったかもしれませんね。
    私も 彼と逢う予定にあったのに仕事の都合でパスになり、LINEのやりとりとはいえ絶句…でした。なんて言いようがないですもの。ただ残念でならない…。お相手の方もそんなお気持ちなのかも。私、毎日 好き!って伝えてます。彼はあまりそれに対してそのまま反応はしないけど、違う言葉で返してくれます。あまり言葉数は多くない彼ですけど、ペラペラ言葉を並べられるよりも好きです。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >ごまぷりんさん
      コメントありがとうございます。

      連絡も来ず、連絡もできずです(涙)
      やはり計画していた逢瀬がつぶれて、もういいかげんうんざりという気持ちなのかもしれません(涙)
      言い過ぎもどうかとも思いますが、気持ちを全く伝えないのも冷めてしまうものだと、今回感じています。

      ・・・私はこのような心のキリキリ感は今まであまり経験がないので、耐えられません。
      ですので、LINEのトーク画面を開いては気持ちが落ちるのなら、いっそブロックして消してしまおうかと思ってしまうくらいです。

      そうすれば、このような気持ちを感じることはないでしょうから。

      ただの私の愚痴で申し訳ないのですが・・・
      こうして一日ベッドの中だけにいると、私はその時間をどのような有益な結果が出せたか?を考えてしまいます。
      今日はブログのテンプレートを変更できたとか、今日はハードディスクを整理して最適化できてPCの処理スピードを少し改善できたとか、
      妻と生活しているときも、子供たちが園にいっている数時間で、私は洗い物と掃除機を終わらせるから、その間に妻には食事の準備を済ませてもらって、ちょうど終わった時間から一緒に車で買い物に行って何時間で用事を済ませて・・・

      常にそんなふうに考えてしまう、なんともせっかちでめんどくさい人間だと、自分で思っています。

      ですが、相手と一緒にいるときの私は、まったくそんなことを考えないんですよね。
      一緒にダラダラとテレビ見て笑ったり、予定も立てないまま行き当たりばったりで行動したり。

      普段の自分では考えられないほど、一緒にいてリラックスできるんですよね。

      やはり私は、相手のことが好きですね。
      ・・・伝えないとですね(笑)

      また私のことばかりで、申し訳ありません(涙)

      また覗きに来てください。

  6. はな より:

    おはようございます、パパさん。

    お体の方は良くなりましたか?ラインをブロックするコメントを読んで私も同じことを繰り返していたのを思い出しました。でも、ブロックしたら相手が何か言いたくても伝えられない、と思い、最近やってることは相手にもわからない言語で書くことですね。1度目は、全然わからない、と言われ、素直にこれこれこういうこと、とその内容を教えたら、それ以降は、その言語で書いたメールの返答は、からりと明るい、何てことのない内容で返ってくるようになりました。何を書いたのか、というと、やっぱり苦しくなると自爆しようと思うのです。その自爆の内容なのです。最近は、内容がわからなくても、そういうメールが来ると自爆したがっていると直ぐわかるみたいです。

    お互い、不倫に踏み込むつもりがないので、これからもストレートに好きだとは伝えられないし、言われることもないと思います。お互いに距離を置くこと、伝えられない気持ちをどう伝えるか、悩んでおります。

    お相手から返答がないとのこと、相当気をもまれていらっしゃることは想像につきます。一度ブロックをして、退院後に何もなかったように、あっかるい、たわいもないメールを送ってもよろしいのではないのですか。

    恋愛って、追われると逃げたくなります。変な女かもしれないけれど、独身の時は、「追いかけてくるなら追ってこい」という感じでした。パパさんのところはそんな感じなのではないでしょうか。彼女さんに追わせてあげてください。

  7. non より:

    彼女さんはそんな風に思われてて羨ましいなぁ(笑)
    わたし達も1年半になりましたが、ホントに「好き」と言ってくれなくなりましま(><)
    「確認しないとわからないの??」
    「好きだから一緒にいるんでしょ」
    とか、、そそんなんじゃなくて
    「大好きだよ~~」って言ってくれたらそれだけで会えない日を元気に過ごせるのに~
    パパさんも素直に「大好きで会いたいよ~」とか「淋しいよー」とこの機会に沢山言っちゃってください
    彼女さんは嬉しいと思いますよ!
    会えなくたって女性は言葉で何年も待てるものです(笑)

  8. アルファ より:

    !(^^)!いい考え浮かびました~
    お相手さんに是非100%安全な日に「身体が弱った時にはどうしても○○に逢いたい、少しの時間でもいいから病院に来て顔を見せてほしい」とメールするのは・・・?
    これなら何らかの返事は貰えると思います。
    ただかなり危険なので外来に来てもらい、離れた場所でお互いを見ながらのLINEトーク・・
    そんな居てあたり前になって来た時には触る事も出来ない場所から彼女さんを見てお話してはどうでしょうか?
    無理ですか?後悔しないよう、大切な人を失いたくないなら
    ちょとの勇気と自信を・・・頑張って下さいパパさん(不倫に応援もなんですが)

  9. あゆみ より:

    パパさん、こんにちは。
    お身体の具合はその後いかがですか。
    早く回復しますように・・・☆

    パパさんのお相手に対するココロの揺れにとても共感しました。自分が弱っている時・自分の方が時間がある時って、ついついネガティブに考えがちですよね。

    みなさんが色々な方法を提案していましたね^^
    パパさんが、お怪我の回復と共に、今回のココロの揺れをお相手と一緒に乗り越えて、さらに絆が深まることをココロからお祈りしています☆

Sponsored Link